トップページに戻る
日記タイトル

2017/6/30 この日記ページに直接リンクを張っていらっしゃる皆様へ
2017/6/29 乗馬
2017/6/28 杢創舎建築第一棟
2017/6/27 五番目の孫
2017/6/26 虹架かる
2017/6/25 玉里神楽奉納
2017/6/24 子供椅子
2017/6/23 やんちゃ猫
2017/6/22 子猫
2017/6/21 山の蕎麦屋
2017/6/20 馬搬材焼き印
2017/6/19 父の日
2017/6/18 プランター
2017/6/17 鶺鴒の雛
2017/6/16 午後出社
2017/6/15 錦鯉
2017/6/14 自宅から夕陽を望む
2017/6/13 附馬牛山林歩き
2017/6/12 奥中山木造校舎
2017/6/11 蔵譲渡情報
2017/6/11 蔵譲渡情報
2017/6/11 チャグチャグ馬っこ
2017/6/10 北野神社
2017/6/9 取材日
2017/6/8 穀用1斗枡の椅子
2017/6/7 ようこそ!
2017/6/6 草刈り
2017/6/5 薪造り
2017/6/5 メイ
2017/6/4 好摩花壇
2017/6/3 花壇
2017/6/2 牛天神
2017/6/1 道具作り
2017/5/31 走る雲
2017/5/30 希望の芽
2017/5/29 ガーデニングフェスタ
2017/5/27 道の駅岩泉
2017/5/26 アカマツ
2017/5/25 一升椅子
2017/5/24 修正挽
2017/5/23 やりぬく心
2017/5/22 石窯
2017/5/21 初夏薫
2017/5/20 水田鏡
2017/5/19 木材の清め
2017/5/18 風清かに泳ぐ鯉
2017/5/17 田植え
2017/5/16 子ども室仕切り
2017/5/15 蒲公英大好き
2017/5/14 菜の花畑
2017/5/13 槐の木の芽
2017/5/12 起工式
2017/5/11 小岩井農牧
2017/5/10 石積みトンネル
2017/5/9 移植桜満開
2017/5/8 高松の池公園
2017/5/7 渋谷坂歩き
2017/5/6 天峰山より
2017/5/5 高松公園で昼寝
2017/5/4 杢創舎16年
2017/5/3 水面鏡
2017/5/2 姫神山の里
2017/5/1 高松公園
2017/4/30 餅つき
2017/4/29 好摩桜満開
2017/4/28 花壇造り
2017/4/28 高松の池
2017/4/28 桜
2017/4/27 石割桜
2017/4/26 植林体験
2017/4/25 杏子満開
2017/4/24 桂
2017/4/23 サンシュユ
2017/4/22 祈り
2017/4/21 桜咲く
2017/4/21 日課の逃亡中
2017/4/20 プランター
2017/4/19 春の日
2017/4/18 重機運転出来た!
2017/4/17 携帯手持ち
2017/4/16 葦簀作り講習会
2017/4/15 散歩
2017/4/14 高松の池
2017/4/13 好摩映画館
2017/4/12 リハビリ日記
2017/4/11 夕刻の岩手山
2017/4/10 岩手山と田圃
2017/4/9 のどかな春の景色
2017/4/8 大黒柱
2017/4/7 平舘建て方三人衆
2017/4/6 懐かしき昭和映画
2017/4/5 初仕事3
2017/4/4 初仕事2
2017/4/3 初仕事!
2017/4/2 春とヤギ
2017/4/1 入社式
2017/3/31 ビル街の中で
2017/3/31 庭の中にタワー
2017/3/30 新宿御苑にて2
2017/3/30 新宿御苑にて
2017/3/30 土に還る
 月曜火曜日と自主リハビリで東京に行ってきました。駅の階段も歩き、渋谷のスクランブル交差点の人の波の中も歩き、新宿御苑の桜も見てこれました。障碍者手帳があるので、入場料は取られませんでしたが、自然の奥深い岩手から、日本の首都東京に来てまで、樹木を眺めたい気持ちになるのが可笑しくもありましたが、江戸時代に整備されたことへの驚きと春の花々を愛でる海外の観光客の方々の俄かカメラマンぶりに時代の流れの妙を感じながら陽光の温かさに心がほぐされているのを感じました。御苑内各所で満開の桜の名も陽光・・・この日も園内とにかく良く歩きました。おかげで」今朝は、足が軽く、柔軟になった気がします。手も、両手を組めるまでになりました。盛付の応援で、手を組んで祈ります!がんばれー 3678.jpg
2017/3/28 芽吹き
2017/3/27 小雨
2017/3/26 メイとユキ
2017/3/25 大工仕事
2017/3/25 柱番付け
2017/3/24 ホーストレッキング
2017/3/23 春の夕暮れ
2017/3/22 お釜
2017/3/21 春彼岸
2017/3/20 太陽
2017/3/19 タイガ
2017/3/18 サト
2017/3/17 萱葺き
2017/3/16 春へ向けて
2017/3/15 好摩板倉講演会
2017/3/14 竈焚き
2017/3/13 鹿肉!
2017/3/12 釜炊きご飯
2017/3/11 股の木
2017/3/10 木の命
2017/3/9 貴重な竹竿
2017/3/8
2017/3/7
2017/3/6 休憩室
2017/3/5 サトちゃん
2017/3/4 畳職人
2017/3/3 春待ちの山羊
2017/3/2 釜焚きご飯釜
2017/3/1 この美しき世界
2017/2/28 薪割り
2017/2/27 大楠
2017/2/26 姫神山
2017/2/25 丸太積上げ
2017/2/24 岩手の自然
2017/2/23 大都会の自然
2017/2/22 明治神宮
2017/2/21 5歳の木
2017/2/20 木との対話
2017/2/18 原木確認で山へ
2017/2/17 ゆらゆら浮く
2017/2/16 玉里の大改修現場にて
2017/2/15 杢創舎応援団
2017/2/14 岩手山神社
2017/2/13 しんしんと雪
2017/2/12 木の家
2017/2/11 春告げる陽光
2017/2/10 タカラ箱
2017/2/9 奥中山
2017/2/8 板金曲げ機
2017/2/7 ユニック新車
2017/2/6 炭入れ
2017/2/5 銀杏のカウンター
2017/2/4 通勤路
2017/2/3 空の中で
2017/2/2 雪林街道
2017/2/1 閑薫院様
2017/1/31 打ち合わせ
2017/1/30 雪景色
2017/1/29 雪原
2017/1/28 カメラ
2017/1/27 雪
2017/1/26 杢創舎焼印
2017/1/25 薪の火
2017/1/24 ルアーケース
2017/1/24 下の続きです!
2017/1/24 ルアーケース
2017/1/23 テレビ台製作
2017/1/23 下の続きです!
2017/1/23 テレビ台製作
2017/1/23 刻印
2017/1/22 車椅子大工
2017/1/21 面接
2017/1/20 土魂
2017/1/19 入院中の外泊日
2017/1/18 永遠の愛
2017/1/18 雪積もる
2017/1/17 無事退院
2017/1/16 日はまた昇る
2017/1/14 半年
2017/1/13 風で乾かす
2017/1/12 刈り取り終了
2017/1/11 茅と蔓
2017/1/10 束ねて結って
2017/1/9 背より高い茅
2017/1/7 初詣
2017/1/6 響く除夜の鐘
2017/1/2 病室日記
2017/1/1 初日の出
2016/12/31 大晦日
2016/12/29 風に舞う雪
2016/12/28 飛行機
2016/12/27 雲の影日の光
2016/12/26 夜に照る木々
2016/12/24 ピンクのお鼻
2016/12/23 ハボタンの露
2016/12/22 足元のタイガ
2016/12/21 氷の粒
2016/12/20 二つの星
2016/12/19 山居倉庫の灯
2016/12/17 姫神山と雀
2016/12/16 薄とリース
2016/12/15 あしあと
2016/12/14 ストーブ番人
2016/12/13 ひこうき雲
2016/12/12 氷の世界地図
2016/12/10 白い姫神山
2016/12/9 防風林と電線
2016/12/8 静かな降雪
2016/12/7 朝日光る霜柱
2016/12/6 小ガメの頂上
2016/12/5 伝説の妖精?
2016/12/3 ヤギが呼ぶ
2016/12/2 菱形の陽光
2016/12/1 ススキの毛
2016/11/30 揺らめく火
2016/11/29 フェルトの葉
2016/11/28 雲被る岩手山
2016/11/26 姫神山
2016/11/25 水槽の虹
2016/11/24 水色の画用紙
2016/11/23 雫の形
2016/11/22 長い揺れ
2016/11/21 気まぐれ
2016/11/19 防風林の影
2016/11/18 風に揺れる穂
2016/11/17 光落ちる朝
2016/11/16 月光
2016/11/15 ちびカメズ
2016/11/14 太陽の道
2016/11/12 水たまりの氷
2016/11/11 どーっちだ!
2016/11/10 盛岡の初雪
2016/11/9 ひっつき虫
2016/11/8 シクラメン
2016/11/7 虹色のドレス
2016/11/5 車椅子車検!
2016/11/4 動静の一瞬
2016/11/3 白樺クッキー
2016/11/2 霜模様
2016/11/1 焼走り
2016/10/31 押し花の額
2016/10/29 朝食タイム
2016/10/28 秋色姫神山
2016/10/27 WOOD DESIGN AWARD 2016
2016/10/26 希望郷いわて大会
2016/10/25 銀メダル受賞
2016/10/24 競技を終えて
2016/10/22 足場から
2016/10/21 いざ、勝負へ
2016/10/20 クローバー
2016/10/19 日を浴びて
2016/10/18 茅と青空
2016/10/17 秋のリース
2016/10/15 私の休憩場所
2016/10/14 薪ストーブ
2016/10/13 冬支度
2016/10/12 槍鉋
2016/10/11 焼印
2016/10/10 鉋削り体験会
2016/10/10 設営完了
2016/10/9 設営!
2016/10/8 鉋削り体験
2016/10/7 メイのまくら
2016/10/6 優雅な籠
2016/10/5 すましたメイ
2016/10/4 7周年
2016/10/3 金色の絨毯
2016/10/1 タイガの帰宅
2016/9/30 岩手と芸術家
2016/9/29 ぐっすり猫
2016/9/28 そよ風知らせ
2016/9/27 虹のお話
2016/9/26 私の芸術の秋
2016/9/24 結団式
2016/9/24 結団式
2016/9/23 空を向く小花
2016/9/22 夕暮れ時
2016/9/21 スマイルヒバ
2016/9/20 太陽に虹の暈
2016/9/19 笑顔の見学会
2016/9/18 完成見学会
2016/9/17 大石渡見学会
2016/9/16 青い栗三兄弟
2016/9/15 ユリの香り
2016/9/14 地鎮祭
2016/9/13 その先へ
2016/9/12 終わらせない
2016/9/10 田村部長
2016/9/9 研ぎ澄ます力
2016/9/8 地鎮祭
2016/9/7 救援物資
2016/9/6 綺麗な黒い瞳
2016/9/5 ピラミッド型
2016/9/3 生きたの木目
2016/9/2 見て追う技術
2016/9/1 力を合わせて
2016/8/31 台風の後の空
2016/8/30 優雅に脱走中
2016/8/29 マツヨイグサ
2016/8/28 試練に打ち克つ
2016/8/27 ピンクの小花
2016/8/26 自然の影の形
2016/8/25 紫のアサガオ
2016/8/24 メイユキ朝食
2016/8/23 花香に呼ばれ
2016/8/22 熱い夏の終幕
2016/8/21 幸せな時間
2016/8/20 知足
2016/8/19 夏の体験室B
2016/8/18 槍鉋
2016/8/17 盆送り
2016/8/13 名刺入れ
2016/8/12 小ガメ中ガメ
2016/8/11 山の日始まり
2016/8/10 リオ吹き流し
2016/8/9 夜空に咲く菊
2016/8/8 夏の体験室A
2016/8/8 夏の体験室A
2016/8/7 夏の閑かさ
2016/8/6 トンボの休憩
2016/8/5 道草食うヤギ
2016/8/4 ツルの紙風船
2016/8/3 草をよく噛む
2016/8/2 夏の体験室@
2016/8/2 夏の体験室@
2016/8/1 遠山棟梁感謝
2016/7/30 12年前
2016/7/29 夏空
2016/7/28 好摩厨房
2016/7/27 夏の朝
2016/7/26 木工体験室
2016/7/25 モルダー
2016/7/24 木は長持ち
2016/7/23 特殊伐採
2016/7/22 馬搬の森
2016/7/21 プランター
2016/7/20 梅雨の晴れ間
2016/7/19 燻製室
2016/7/19 網焼き
2016/7/18 木彫り
2016/7/18 木彫り
2016/7/18 木彫り
2016/7/17 お昼の一時
2016/7/16 社員食堂
2016/7/15 好摩夕刻食堂
2016/7/14 山崎所長
2016/7/13 ハツリ
2016/7/12 新ジャガ
2016/7/11 朝靄
2016/7/10 椅子
2016/7/9 煉瓦カマド
2016/7/8 森の蛙の巣
2016/7/7 ブランコ
2016/7/6 此の木何の木
2016/7/5 ロープワーク
2016/7/4 岩洞の山遊び
2016/7/3 山羊の挨拶
2016/7/2 文月
2016/7/1 本棚
2016/6/30 プランター
2016/6/29 木工体験3
2016/6/28 木工体験2
2016/6/28 木工体験
2016/6/27 完成見学会3
2016/6/26 完成見学会2
2016/6/25 完成見学会
2016/6/24 好摩映画館?
2016/6/23 寝て馬
2016/6/22 雨の日は笠
2016/6/21 現場から移植
2016/6/20 竣工お祝い
2016/6/19 可愛い見学者
2016/6/18 夢の国
2016/6/17 紫波日詰の家
2016/6/16 カメラ目線
2016/6/15 どんより雲には音楽を
2016/6/14 出張の早朝
2016/6/13 子泣き馬コ
2016/6/12 チャグチャグ
2016/6/11 空に浮かぶ雲
2016/6/10 茅の日除け
2016/6/9 タンポポ
2016/6/8 ウッドチッパー
2016/6/7 馬の放牧
2016/6/6 精霊の森
2016/6/5 水無月の朝
2016/6/4 新しい仲間
2016/6/3 安比中の牧場
2016/6/2 大沢渡大改修
2016/6/1 玉里の大改修
2016/5/31 塗り壁体験
2016/5/30 八丸牧場
2016/5/29 好摩板倉
2016/5/28 薪割り場
2016/5/27 復興への祈り
2016/5/27 復興への祈り
2016/5/26 岩手山と田圃
2016/5/25 茅葺屋根の家
2016/5/24 相克の朝
2016/5/23 ボート初乗り
2016/5/22 山羊の顔
2016/5/21 カマド修復
2016/5/20 姫神山と田圃
2016/5/19 天然石屋根
2016/5/18 鋸引き
2016/5/17 薄削り
2016/5/16 山羊
2016/5/14 ご縁
2016/5/13 相の沢牧野
2016/5/12 削ろう会
2016/5/11 好摩の庭
2016/5/10 8日の薪割り
2016/5/9 丸太製材
2016/5/8 槐の新芽
2016/5/7 トレー作り
2016/5/6 玉切した薪
2016/5/5 茅追加植込み
2016/5/4 3日の薪割り
2016/5/3 2日の薪割り
2016/5/2 馬引き体験
2016/5/1 皐月
2016/4/30 岩洞湖
2016/4/29 薪の玉切
2016/4/28 姫神山頂の月
2016/4/27 ハナレ木さん
2016/4/26 桜満開
2016/4/25 杏子の花咲く
2016/4/24 快眠
2016/4/23 看板取付
2016/4/22 看板
2016/4/21 好摩の空
2016/4/20 岩手の空
2016/4/19 厩にて
2016/4/18 春の嵐
2016/4/17 空に祈る
2016/4/16 馬と長男
2016/4/15 昨夜の不穏光
2016/4/14 鉈屋町雛祭り
2016/4/13 拝借写真
2016/4/12 氷点下の春
2016/4/11 岩手山の輝き
2016/4/10 落葉松の朝
2016/4/9 爽やかな朝
2016/4/8 今日はもう一つ日記を加えます。筆者は、、、
2016/4/8 鬼胡桃の丸太
2016/4/7 少女カメラマン
2016/4/6 桜満開群馬県
2016/4/5 春眠暁を覚えず
2016/4/4 元気で明るいカメラマン
2016/4/3 完成見学会
2016/4/2 心を込め合掌
2016/4/1 卯月
2016/3/31 3月末日の朝
2016/3/30 金田一温泉
2016/3/29 看板の文字
2016/3/28 芽吹き
2016/3/27 紫式部
2016/3/26 足跡
2016/3/25 机をDIY
2016/3/24 七弦ギター
2016/3/23 優しさに包まれ
2016/3/22 捨てられない
2016/3/21 今朝の岩手山
2016/3/20 大テーブル
2016/3/19 今朝は雨
2016/3/18 姫神山
2016/3/17 赤松到着
2016/3/16 なお平誕生日
2016/3/15 酷過ぎ!
2016/3/14 岩手山
2016/3/13 テーブル
2016/3/12 空を行く
2016/3/11 五年の歳月
2016/3/10 癒しの世界
2016/3/9 渡り鳥
2016/3/8 ご愛嬌
2016/3/7 板倉改装
2016/3/6 トイレの壁
2016/3/5 パン屋さん3
2016/3/4 パン屋さん2
2016/3/4 パン屋さん
2016/3/3 雲間
2016/3/2 朝日
2016/3/1 弥生三月
2016/2/29 気持ちは春
2016/2/28 ジャズライブ
2016/2/27 木材搬送
2016/2/26 火鉢と電気笠
2016/2/25 行燈と桜
2016/2/24 踊りの練習?
2016/2/23 珈琲豆を炒る
2016/2/22 糸鋸と木片
2016/2/21 北上川にて
2016/2/20 板倉改装
2016/2/19 山が伸びた?
2016/2/18 2月、桜咲く
2016/2/17 極真さん道場
2016/2/16 三寒四温
2016/2/15 名こそ惜しけれ
2016/2/14 障害者文化祭
2016/2/13 トレーニング
2016/2/12 高校の想い出
2016/2/11 建国記念の日
2016/2/10 内記の誕生日
2016/2/9 雪積もる好摩
2016/2/8 木組み調査
2016/2/7 屋根裏が見事
2016/2/6 眼差し?
2016/2/5 鬼だ!
2016/2/4 端材の物語
2016/2/3 冬山の影
2016/2/2 KT物語2
2016/2/2 KT物語
2016/2/1 長友心平さん
2016/1/31 ケーナの音色
2016/1/30 水音強く
2016/1/29 六時の空
2016/1/28 喧嘩遊び
2016/1/27 仕事の邪魔者
2016/1/26 24時間営業
2016/1/25 雅叙園EV
2016/1/24 つるし飾り
2016/1/24 つるし飾り
2016/1/23 つるし飾り
2016/1/22 ふくら雀
2016/1/21 癒しのタイガ
2016/1/20 欅丸太の製材
2016/1/19 出初め式
2016/1/18 凍る川
2016/1/17 玄関先床の間
2016/1/16 梃子の知恵
2016/1/15 福島・・・
2016/1/14 卸売市場朝食
2016/1/14 地方卸売市場
2016/1/13 千葉より帰還
2016/1/12 今から千葉へ
2016/1/12 竣工お祝い
2016/1/11 桜のカウンター
2016/1/10 雲光る夕暮れ
2016/1/9 楢丸太の製材
2016/1/8 巡り巡って
2016/1/7 犬と猫
2016/1/6 ハナとタイガ
2016/1/5 好摩駅の手前
2016/1/4 量子の放射
2016/1/3 烏帽子岩詣で
2016/1/2 書き初め
2016/1/1 恭賀新年
2015/12/31 大晦日
2015/12/30 敢闘賞を手に
2015/12/29 新風秘やかに
2015/12/28 子犬
2015/12/27 雪積もる
2015/12/26 完成見学会
2015/12/25 木材粉砕機
2015/12/24 冬至の朝
2015/12/23 プレスマシン
2015/12/22 はなちゃん
2015/12/22 はなちゃん
2015/12/21 姫神山
2015/12/20 窓越しの温もり
2015/12/19 碁石遺跡の山
2015/12/18 風
2015/12/17 怪我した猫
2015/12/16 岩手山
2015/12/15 建具製作
2015/12/14 岩手山と祠2
2015/12/13 岩手山と祠
2015/12/12 薪置場
2015/12/11 秋田杉
2015/12/10 椿
2015/12/9 造作材加工
2015/12/8 敢闘賞
2015/12/7 技能五輪大会
2015/12/6 完成見学会
2015/12/5 化粧板、杉!
2015/12/4 杉天井板
2015/12/3 技能五輪大会
2015/12/2 式台
2015/12/1 敷台
2015/11/30 岩手山白く
2015/11/29 薪ボイラー
2015/11/28 窓越しの交錯
2015/11/27 完成見学会
2015/11/26 ベンチお届け
2015/11/25 特殊伐採
2015/11/24 庭仕事
2015/11/23 勤労感謝の日
2015/11/22 小笠原明
2015/11/21 火入れ
2015/11/20 早出の朝
2015/11/19 初冬の朝
2015/11/18 好摩の植樹
2015/11/17 ウッドチッパー
2015/11/16 支障木伐採
2015/11/15 ログ壁?
2015/11/14 技能五輪課題
2015/11/13 豪華!
2015/11/12 表土剥ぎ
2015/11/11 電気鉋掛け
2015/11/10 特訓
2015/11/9 タイガ
2015/11/8 タイガ
2015/11/7 オギススキ
2015/11/6 アーティスト
2015/11/5 秋のタンポポ
2015/11/4 銀河鉄道の夜
2015/11/3 洋平の墨付け
2015/11/2 犬と山歩き
2015/11/1 キャッチボール
2015/10/31 遠山正道
2015/10/30 奇跡の人
2015/10/29 花巻市の新築
2015/10/28 今朝も早起き
2015/10/27 早起きした朝
2015/10/26 銀色の光
2015/10/25 好摩の紅葉
2015/10/24 森匡弘
2015/10/23 大和田洋平
2015/10/22 佐々木大輝
2015/10/21 東の空
2015/10/20 秋の霧
2015/10/19 テレビ岩手
2015/10/18 齊藤栞
2015/10/17 今年の暖房
2015/10/16 高橋正
2015/10/15 安藤幸彦
2015/10/14 熊谷奈央
2015/10/13 秋の山
2015/10/12 モルダー可動
2015/10/11 好摩の夕刻
2015/10/10 歴史の幻影
2015/10/9 ネコパンチ
2015/10/8 囲炉裏4
2015/10/7 囲炉裏3
2015/10/6 BMW
2015/10/5 囲炉裏2
2015/10/4 安全第一と虹
2015/10/3 安全第一
2015/10/2 囲炉裏
2015/10/1 東京五輪
2015/9/30 初冠雪
2015/9/27 創作照明
2015/9/26 技能五輪へ
2015/9/25 馬ッコ凱旋
2015/9/24 大槌の大改修
2015/9/23 雲
2015/9/22 トンボ
2015/9/21 連休の朝2
2015/9/20 連休の朝
2015/9/19 秋の雨
2015/9/18 栗さん誕生会
2015/9/17 大槌の大改修
2015/9/16 クンと上がる
2015/9/15 馬頭雲
2015/9/14 チョウナ仕上
2015/9/13 稲と影
2015/9/12 台風一過の朝
2015/9/11 大槌の大改修
2015/9/10 人知れず
2015/9/9 小さな種から
2015/9/8 郷社
2015/9/7 板材の数々
2015/9/6 名残
2015/9/5 撮影
2015/9/4 手造り照明
2015/9/3 麒麟雲
2015/9/2 倒れそうで・・
2015/9/1 長月
2015/8/31 のどかな朝
2015/8/30 楢と桜
2015/8/29 洋平室
2015/8/28 洋平作、照明枠
2015/8/27 洋平作品展示
2015/8/26 雨傘
2015/8/25 手押しポンプ
2015/8/24 茅場
2015/8/23 洋平室入口
2015/8/22 格天井
2015/8/21 石のテーブル
2015/8/20 夏の終わり?
2015/8/19 草原の朝
2015/8/18 住込み新人
2015/8/17 盆送り
2015/8/16 清水川
2015/8/15 カニ捕り
2015/8/14 お墓参りの朝
2015/8/13 神子田朝市
2015/8/12 犬と猫
2015/8/11 身障者トイレ
2015/8/10 茅畑
2015/8/9 鏝
2015/8/8 立秋
2015/8/7 夏は黄色
2015/8/6 スロープ
2015/8/6 今の洋平
2015/8/5 三文の徳
2015/8/4 伝統の技術と新しい技術
2015/8/4 完成美、感謝
2015/8/3 断熱
2015/8/2 オクラの花
2015/8/1 風炉
2015/7/31 経年変化
2015/7/30 明歴々露堂々
2015/7/29 夏の杉林
2015/7/28 竜雲
2015/7/27 可愛い来場者
2015/7/26 浅岸見学会
2015/7/25 浅岸見学会
2015/7/24 姫神の朝
2015/7/23 ガイナ塗布
2015/7/22 横澤さんと♪
2015/7/21 一輪の花
2015/7/20 乾杯しよう!
2015/7/19 姫神山
2015/7/18 オギススキ
2015/7/17 IBCテレビ
2015/7/16 雨の朝
2015/7/15 岩手山
2015/7/14 クマさん
2015/7/13 鳳凰雲
2015/7/12 鬼が直す腹痛
2015/7/11 外山森林公園
2015/7/10 賢治さん?
2015/7/9 アルパ
2015/7/8 猫と私
2015/7/7 外山茸園にて
2015/7/6 杢目
2015/7/5 青空商店にて
2015/7/4 岩洞の山へ
2015/7/3 IBC取材
2015/7/2 草刈リハビリ
2015/7/1 回復月
2015/7/1 落ち込み月
2015/6/30 岩泉取材
2015/6/29 「ふね」
2015/6/28 石積リハビリ
2015/6/27 天然乾燥板
2015/6/26 開け具合調整
2015/6/25 同業者見学
2015/6/24 天然乾燥
2015/6/23 岩洞湖と猫
2015/6/22 岩洞湖と犬
2015/6/21 姫神山
2015/6/20 大釜
2015/6/19 茅畑
2015/6/18 大きなススキ
2015/6/17 オギススキ
2015/6/16 鹿との遭遇
2015/6/15 茅畑
2015/6/14 家族で薪割り
2015/6/13 岩泉、その後
2015/6/12 刻み見学
2015/6/11 木渡り
2015/6/10 欅材のベンチ
2015/6/9 好摩の薪積
2015/6/8 茅の苗
2015/6/7 馬搬の森にて
2015/6/6 茅葺屋根
2015/6/5 レンガ積
2015/6/4 好摩の朝
2015/6/3 庭のお手入れ
2015/6/2 木製建具
2015/6/1 提灯屋さん
2015/5/31 4人薪割り
2015/5/30 シンボルの木
2015/5/29 水牛と子供達
2015/5/28 ラオスの風
2015/5/27 いい夫婦
2015/5/26 一人薪割り
2015/5/25 連携プレー
2015/5/24 岩洞湖湖畔
2015/5/23 白樺の薪
2015/5/22 皮むき
2015/5/21 虹を見る洋平
2015/5/20 洋平の取材
2015/5/19 雨の朝
2015/5/18 猫とカラス
2015/5/17 馬糞堆肥
2015/5/16 上棟式
2015/5/15 木杭
2015/5/14 木登り
2015/5/13 緑燃ゆ
2015/5/12 午後更新
2015/5/11 春咲山芥子
2015/5/10 田圃
2015/5/9 波板海岸
2015/5/8 8mの赤松梁
2015/5/7 薪割り
2015/5/6 GW休み5
2015/5/5 GW休み4
2015/5/4 GW休み3
2015/5/3 GW休み2
2015/5/2 GW休み1
2015/5/1 桂の木枠
2015/4/30 槐の木枠
2015/4/29 二股の梁
2015/4/28 葉桜となりて
2015/4/27 楽しい見学会
2015/4/26 完成見学会2
2015/4/25 完成見学会1
2015/4/24 春になれば
2015/4/23 小国廻り
2015/4/22 桜祭り
2015/4/21 縄跳び
2015/4/20 桜満開
2015/4/19 山田周生さん
2015/4/18 お礼の手直し
2015/4/17 丸太搬送
2015/4/16 105枚の板
2015/4/15 大槌の大改修
2015/4/14 五重塔
2015/4/13 雛祭り
2015/4/12 ようへい
2015/4/11 馬搬落葉松
2015/4/10 展示会
2015/4/9 大きな丸太
2015/4/8 土壁への歩み
2015/4/7 栗丸太搬出
2015/4/6 おにぎり
2015/4/5 馬搬の森
2015/4/4 山梨の木
2015/4/3 花巻新築工事
2015/4/2 卯月2日
2015/4/1 卯月
2015/3/31 芬
2015/3/30 農耕間近
2015/3/29 トチの木
2015/3/28 萌えの朝
2015/3/27 春の朝
2015/3/26 新しい仲間達
2015/3/25 大工見習い
2015/3/24 またドカ雪
2015/3/23 旅立ち
2015/3/22 見学会開催
2015/3/21 完成見学会
2015/3/20 サイネリア
2015/3/19 薪入手
2015/3/18 新車
2015/3/17 前九年見学会
2015/3/16 中津川
2015/3/15 早春の朝に思う
2015/3/14 大槌の屋根裏
2015/3/13 南部赤松到着
2015/3/12 出窓の下
2015/3/11 大雪
2015/3/10 早朝帰還
2015/3/9 日曜の朝
2015/3/8 石の表情
2015/3/7 大工道具
2015/3/6 サムライキング
2015/3/5 大槌の大改修
2015/3/4 小さな椅子
2015/3/3 木組の車椅子
2015/3/2 洋平も見学
2015/3/1 早春の音
2015/2/28 下の続きです
2015/2/28 岩泉町見学会
2015/2/27 明日は見学会
2015/2/26 岩泉の呼び鈴
2015/2/25 伐倒の瞬間
2015/2/24 蔵戸再生
2015/2/23 積み木の箱
2015/2/22 tentさん
2015/2/21 稲
2015/2/20 土壁の薫り
2015/2/19 新月伐採
2015/2/18 大槌町の朝
2015/2/17 新月間近い
2015/2/16 配線隠し
2015/2/15 蜂の巣
2015/2/14 益子焼
2015/2/13 左官仕事撮影
2015/2/12 車椅子創作
2015/2/11 大槌の月
2015/2/10 大きな杉丸太
2015/2/9 木出し
2015/2/8 トラクター
2015/2/7 大槌の大改修
2015/2/6 木工
2015/2/5 車椅子作り
2015/2/4 左官道具
2015/2/3 力比べ
2015/2/2 地元の土
2015/2/1 好摩の朝
2015/1/31 岩泉で土壁塗
2015/1/30 介護用の改修
2015/1/29 屋根の改修
2015/1/28 天井裏が凄い
2015/1/27 車椅子創作
2015/1/26 散歩5
2015/1/26 散歩4
2015/1/26 散歩3
2015/1/26 散歩2
2015/1/26 散歩1
2015/1/25 大寒を過ぎて
2015/1/24 機械は人です
2015/1/23 上棟式
2015/1/22 鳥居ライン
2015/1/21 大きな屋根
2015/1/20 座卓・椅子完成
2015/1/19 見学終了
2015/1/18 囲炉裏
2015/1/17 座卓と椅子
2015/1/16 明日は見学会
2015/1/15 製材
2015/1/14 杉玉
2015/1/13 杉板の外壁
2015/1/12 好天
2015/1/11 わらすさ
2015/1/10 取っ手
2015/1/9 ムーミン
2015/1/8 次の課題
2015/1/7 家具修繕
2015/1/6 満月
2015/1/5 仕事始め
2015/1/4 神楽殿
2015/1/3 大日霊貴神社
2015/1/2 初詣
2015/1/1 元旦
2014/12/31 大晦日
2014/12/30 健さん
2014/12/29 大日堂神楽
2014/12/28 正月休み
2014/12/27 仕事納め
2014/12/26 家族
2014/12/25 岩泉町の冬?
2014/12/24 通し柱
2014/12/23 下屋補強
2014/12/22 見学会場にて
2014/12/21 完成見学会2
2014/12/20 完成見学会
2014/12/19 神棚創作
2014/12/18 馬の搬送車
2014/12/17 大雪情報にて
2014/12/16 大きな機材
2014/12/15 階段手摺
2014/12/14 ヤンチャ猫3
2014/12/13 久し振りの町
2014/12/12 カーブする框
2014/12/11 古材の床
2014/12/10 岩泉線賛歌
2014/12/9 職人同士
2014/12/8 消防分団
2014/12/7 事務所薪暖房
2014/12/6 自宅の薪暖房
2014/12/5 棟梁の刻み
2014/12/4 千葉家撮影
2014/12/3 高村の夏
2014/12/2 競技会場風景
2014/12/1 技能五輪大会
2014/11/28 好摩の朝
2014/11/27 技能五輪へ
2014/11/26 馬搬と出会い
2014/11/25 ヤンチャ猫2
2014/11/25 ヤンチャ猫1
2014/11/24 バレーボール
2014/11/23 木の学校
2014/11/22 ターサイ
2014/11/21 岩手山
2014/11/20 ブランコ
2014/11/19 CO2排出権
2014/11/18 ブーメラン
2014/11/17 好摩野菜市場
2014/11/16 構えて!
2014/11/15 雪化粧
2014/11/14 トラス模型
2014/11/13 散歩
2014/11/12 数日前十五夜
2014/11/11 水遊び
2014/11/10 昨日の岩手山
2014/11/9 岩手山
2014/11/8 空
2014/11/7 53回の誕生日
2014/11/6 猫と犬
2014/11/5 葦原を駆ける
2014/11/4 湖畔の犬
2014/11/3 岩洞で遊ぶ
2014/11/2 右目復活
2014/11/1 犬と猫
2014/10/31 大槌にて
2014/10/30 建物の修繕
2014/10/29 競技会
2014/10/28 欅
2014/10/27 旅先にて
2014/10/25 湖畔
2014/10/24 復興への思い
2014/10/23 コスモス
2014/10/22 技能五輪挑戦
2014/10/21 20日の朝
2014/10/20 体験を語る
2014/10/19 tent
2014/10/18 技能五輪挑戦
2014/10/17 技能五輪挑戦
2014/10/16 錦木
2014/10/15 ジャッキ
2014/10/14 紅葉と台風
2014/10/13 風に揺れる
2014/10/12 納車
2014/10/11 夕刻の作業場
2014/10/11 技能五輪挑戦
2014/10/10 ツリーハウス
2014/10/9 秋風の中で
2014/10/8 お休み
2014/10/7 タイガ
2014/10/6 作業場梁入替
2014/10/5 各々の休憩
2014/10/4 ポスト完成♪
2014/10/3 歩行訓練器具
2014/10/2 技能五輪挑戦
2014/10/1 電動バイク
2014/9/30 新室祭
2014/9/29 シュート
2014/9/28 9月28日の朝
2014/9/27 ダム湖の朝
2014/9/26 今年の暖房機
2014/9/25 雲の上は晴れ
2014/9/24 好摩の朝
2014/9/23 岩洞の夕暮れ
2014/9/22 観天望気
2014/9/21 秋は茸
2014/9/20 好摩の虹
2014/9/19 空
2014/9/18 山田町とっと
2014/9/17 ひつじ雲?
2014/9/16 復興の秋祭り
2014/9/15 左官の魅力
2014/9/14 虎猫
2014/9/13 実りの秋
2014/9/12 三毛猫
2014/9/11 大きな一枚板
2014/9/10 仲間入り
2014/9/9 9月9日の朝
2014/9/8 御礼
2014/9/7 何気なく
2014/9/6 完成見学会
2014/9/5 座卓テーブル
2014/9/4 頑張れ洋平
2014/9/3 アルバイト
2014/9/2 小さな来場者
2014/9/1 見学会二日目
2014/8/31 高松見学会
2014/8/30 温室
2014/8/29 小雨降る朝
2014/8/28 スロープ
2014/8/27 ヤグラ
2014/8/26 カマド
2014/8/25 山小屋
2014/8/24 助っ人
2014/8/23 雲わき雷踊る
2014/8/22 地球岬
2014/8/21 向日葵
2014/8/20 小動物と遭遇
2014/8/19 朝靄
2014/8/18 ドングリの木
2014/8/17 美味しい水
2014/8/16 お墓掃除
2014/8/15 8月15日-4
2014/8/15 8月15日-3
2014/8/15 8月15日-2
2014/8/15 8月15日-1
2014/8/14 27回忌
2014/8/13 槐
2014/8/12 腕相撲
2014/8/11 相撲
2014/8/10 打ち上げ花火
2014/8/9 コルクタイル
2014/8/8 障子製作
2014/8/7 毎朝の太陽
2014/8/6 渡り鳥の群れ
2014/8/5 真夏に見る夢
2014/8/4 玉山小学校
2014/8/3 空!高松の池
2014/8/2 夏!祭りの夏
2014/8/1 8月の朝
2014/7/31 赤ヘル部長
2014/7/30 使用≒60年
2014/7/29 露天風呂
2014/7/28 薪ボイラー?
2014/7/27 通せんぼ
2014/7/26 雲の裂け目
2014/7/25 畦道
2014/7/24 雨でも平気
2014/7/23 風よ吹け
2014/7/22 レノンとヨーコ
2014/7/21 希望と夏の空
2014/7/20 ジョンさん
2014/7/19 椅子の写真
2014/7/18 今日も雨
2014/7/17 使い易さ
2014/7/16 今朝の姫神山
2014/7/15 職場体験学習
2014/7/14 緑の森
2014/7/13 天皇杯皇后杯
2014/7/12 椅子完成
2014/7/11 積み木
2014/7/10 雨の朝
2014/7/9 椅子オーダー
2014/7/8 技能五輪挑戦
2014/7/7 七夕の朝
2014/7/6 赤松ポスター
2014/7/5 雨上りの朝
2014/7/4 前方車両の鏡
2014/7/3 朝靄の朝
2014/7/2 大きな板
2014/7/1 天峰山より望
2014/6/30 茜空
2014/6/29 金麦
2014/6/28 欅丸太挽き
2014/6/27 岩洞湖
2014/6/26 ブーメラン材
2014/6/25 桂の丸太
2014/6/24 薪割り部2
2014/6/23 お知らせ
2014/6/23 砥ぎ
2014/6/22 職人
2014/6/21 緑の絨毯
2014/6/20 椅子三脚目
2014/6/19 木の手助け隊
2014/6/18 雨のち晴れ
2014/6/17 椅子造り
2014/6/16 薪割り部
2014/6/15 人助けの時代
2014/6/14 豆鉋
2014/6/13 薪割大好き
2014/6/12 薪の屋根
2014/6/11 庭造りDIY
2014/6/10 障害者車両
2014/6/9 無事終了
2014/6/8 完成見学会
2014/6/7 完成見学会
2014/6/6 修正挽き
2014/6/5 煙突掃除
2014/6/4 長材の出番
2014/6/3 田植え
2014/6/2 鉈屋町通り
2014/6/1 上田堤の通路
2014/5/31 サッシの古材
2014/5/30 大和田洋平
2014/5/29 ゴイゴイ
2014/5/28 鏝絵
2014/5/27 ワラビ
2014/5/26 目黒雅叙園
2014/5/24 玉切
2014/5/23 菜の花
2014/5/22 カキの木
2014/5/21 大きなケヤキ
2014/5/20 祝、上棟
2014/5/19 早起き
2014/5/18 寝坊
2014/5/17 天然乾燥
2014/5/16 水田と納屋
2014/5/15 古への記憶
2014/5/14 リハビリ
2014/5/13 鏡水
2014/5/12 薪割2
2014/5/11 薪割
2014/5/10 見渡して遠く
2014/5/9 ツリーハウス
2014/5/8 チューリップ
2014/5/7 農業用水
2014/5/6 庭造り
2014/5/5 こどもの日
2014/5/4 薪割準備
2014/5/3 花見
2014/5/2 山へ辿る道
2014/5/1 五月
2014/4/30 春の夕日
2014/4/29 桜満開
2014/4/28 山火事
2014/4/27 早起き
2014/4/26 槐の板
2014/4/25 時を経て
2014/4/24 曙
2014/4/23 小岩井の風景
2014/4/22 偶然の点景
2014/4/21 カメラ部長
2014/4/20 姫神上の月
2014/4/19 お〜きなトチ
2014/4/18 旧姓大矢来社
2014/4/17 いぐね杉
2014/4/16 公園と岩手山
2014/4/15 春は輝き
2014/4/14 鉈屋町散策
2014/4/13 盛岡雛祭り
2014/4/12 司馬さんの言
2014/4/11 陽光の息吹
2014/4/10 サンシュユ
2014/4/9 雲光と姫神山
2014/4/8 靄かかる朝
2014/4/7 地鎮祭
2014/4/6 地鎮祭の朝
2014/4/5 通行不能
2014/4/4 富士見台より
2014/4/3 4月3日の朝
2014/4/2 田圃
2014/4/1 卯月
2014/3/31 三月最終日
2014/3/30 アルバイト
2014/3/29 新人の工具
2014/3/28 バッケ摘み
2014/3/27 融氷
2014/3/26 往く鳥を追い
2014/3/25 好摩の朝
2014/3/24 姫神山を望む
2014/3/23 岩手山を望む
2014/3/22 大雪の翌日
2014/3/21 春分の日
2014/3/20 空に根を張る
2014/3/19 ご来光
2014/3/18 ケヤキ
2014/3/17 雲岩寺
2014/3/16 拝みの朝
2014/3/15 歯車
2014/3/14 春のドカ雪
2014/3/13 田村部長
2014/3/12 まだ積もる雪
2014/3/11 雪融け
2014/3/10 陽光
2014/3/9 栗と漆の木
2014/3/8 朴ノ木製材
2014/3/7 修正挽き
2014/3/6 紫紺色の空
2014/3/5 また雪また白
2014/3/4 銀河鉄道
2014/3/3 上巳の節句
2014/3/2 教室との別れ
2014/3/1 弥生の朝
2014/2/28 向中野完成
2014/2/27 早春の歩み
2014/2/26 今日も姫神山
2014/2/25 姫神山
2014/2/24 岩手山
2014/2/23 向中野見学会
2014/2/22 向中野建具
2014/2/21 壁塗り
2014/2/20 東雲の空
2014/2/19 帆立貝殻塗り
2014/2/18 道なり赤松
2014/2/17 天空の絵の具
2014/2/16 上田堤の暖房
2014/2/15 エアーで拭く
2014/2/14 薪在庫状況
2014/2/13 あかぼし
2014/2/12 早々春の姫神
2014/2/11 元気の元
2014/2/10 如月
2014/2/9 ヒントを得て
2014/2/8 経年変化
2014/2/7 大工技能士
2014/2/6 高麗人参
2014/2/5 杉搬出
2014/2/4 節分
2014/2/3 芯詰め
2014/2/2 伝授
2014/2/1 新月伐採?
2014/1/31 晦日正月
2014/1/30 センサー照明
2014/1/29 新月と明星
2014/1/28 南仙北上棟式
2014/1/27 久慈への道中
2014/1/26 久慈見学会日
2014/1/25 寒気緩む朝
2014/1/24 8m材搬出
2014/1/23 故郷の山に?
2014/1/22 久慈の手形壁
2014/1/21 夕方の作業場
2014/1/20 蕎麦会
2014/1/19 岩手山
2014/1/18 薪在庫状況
2014/1/17 20日OPEN
2014/1/16 欅を重機搬送
2014/1/15 笑顔
2014/1/14 積み木
2014/1/13 家具再生
2014/1/12 韓食マウル
2014/1/11 鏡開き
2014/1/10 防寒対策
2014/1/9 柿渋仕上げ
2014/1/8 寒波襲来
2014/1/7 仕事始め
2014/1/6 睦月
2014/1/5 新春の姫神山
2014/1/4 天馬空を行く
2014/1/3 美しき山々
2014/1/2 寝正月
2014/1/1 迎春!
2013/12/31 年越しの朝
2013/12/30 薪暖房5台目
2013/12/29 幸せの種
2013/12/28 仕事納め
2013/12/27 いざ出陣!
2013/12/26 建物見学の日
2013/12/25 好摩の月
2013/12/24 クルシミマス
2013/12/23 焼却炉
2013/12/22 高松見学会
2013/12/21 高松見学会
2013/12/20 高松完成
2013/12/19 高松にて一息
2013/12/18 鉈屋町その後
2013/12/17 湖畔の月
2013/12/16 好摩事務所
2013/12/15 師走半ばの朝
2013/12/14 雪にも負けず
2013/12/13 冬本番
2013/12/12 好摩の作業場
2013/12/11 清々しく
2013/12/10 育花18歳
2013/12/9 天使のはしご
2013/12/8 前九年見学会
2013/12/7 前九年見学会
2013/12/6 解体現場の華
2013/12/5 姫神山の朝
2013/12/4 スドン10
2013/12/3 建具再利用
2013/12/2 師走
2013/12/1 赤松の皮むき
2013/11/30 差し入れ
2013/11/29 初積雪の朝
2013/11/28 大きな杉板
2013/11/27 大回転の朝
2013/11/26 構造調査
2013/11/25 共販所市日
2013/11/24 前九年見学会
2013/11/23 完成見学会
2013/11/22 不思議の連続
2013/11/21 古き良き時代
2013/11/20 我ら設計士
2013/11/19 元気一発!
2013/11/18 現場直行
2013/11/17 鉈屋町大改修
2013/11/16 迫りくる寒さ
2013/11/15 姫神に向かい
2013/11/14 霜月
2013/11/13 箒を自作?
2013/11/12 最近の毎日
2013/11/11 好摩の朝
2013/11/10 パワルフ暖房
2013/11/9 窓凍る朝
2013/11/8 鉈屋町大改修
2013/11/7 秋深く
2013/11/6 ケヤキの臼
2013/11/5 静かな朝
2013/11/4 作業場薪暖房
2013/11/2 お休み
2013/11/1 職場体験
2013/10/31 書道家古典
2013/10/30 お雛様
2013/10/29 好摩の新暖房
2013/10/28 四十四田ダム
2013/10/27 現場端材の箸
2013/10/26 聖徳太子
2013/10/25 残土を土壁に
2013/10/24 障子再生欄間
2013/10/23 閉伊川
2013/10/22 赤松天然乾燥
2013/10/21 秋の朝
2013/10/20 松川と姫神山
2013/10/19 田に浮かぶ山
2013/10/18 零度の朝
2013/10/17 台風が過ぎて
2013/10/16 鉋台造り講習
2013/10/15 鍛冶屋見学
2013/10/13 ミニ削ろう会
2013/10/12 古に魅せられ
2013/10/11 広島屋ランチ
2013/10/10 古板
2013/10/9 木製サッシ
2013/10/8 杢創舎研修
2013/10/7 稲煙る朝の山
2013/10/6 玉山事業所
2013/10/5 カマド
2013/10/4 今朝の姫神山
2013/10/3 川崎橋にて
2013/10/2 神無月
2013/10/1 伝統仕口は強
2013/9/30 9月の朝空
2013/9/29 朴ノ木
2013/9/28 山頂の輝き
2013/9/27 岩洞湖から
2013/9/26 稲穂
2013/9/25 その木どこの
2013/9/24 空の目
2013/9/23 氾濫家具類
2013/9/22 9月半ばの朝
2013/9/21 十五夜の月
2013/9/20 十五夜の朝
2013/9/19 試運転
2013/9/18 洪水傷跡深く
2013/9/17 好摩洪水
2013/9/16 アカペラ
2013/9/15 柿渋古色仕上
2013/9/14 木材市場
2013/9/13 鉈屋町大改修
2013/9/12 清水寺
2013/9/11 金閣寺
2013/9/10 健康診断
2013/9/9 姫神山
2013/9/8 日曜日の朝
2013/9/7 丸太足場
2013/9/6 京都にて
2013/9/5 天に向かい
2013/9/4 竹林の小路
2013/9/1 長月
2013/8/31 お食い初め
2013/8/30 久慈市上棟式
2013/8/29 姫神山の朝
2013/8/28 岩手山と稲穂
2013/8/27 夏休み
2013/8/26 姫神山
2013/8/25 土壁色々
2013/8/24 木の家
2013/8/23 仏顔
2013/8/22 8月の空
2013/8/21 彫刻
2013/8/20 木登り遊び
2013/8/19 手を振る大矢
2013/8/19 百萬堂
2013/8/17 舟っこ流し
2013/8/16 南部富士
2013/8/15 撫で撫で仏
2013/8/14 回り灯篭
2013/8/13 鉈屋町飾り棚
2013/8/12 玉山区夏祭り
2013/8/11 玉山区夏祭り
2013/8/10 大きな板
2013/8/9 大黒柱太古梁
2013/8/8 飛行船
2013/8/7 柾板
2013/8/6 番付け表
2013/8/5 記念樹賃挽き
2013/8/4 手動糊付け機
2013/8/3 南部鉄瓶
2013/8/2 久慈漁港にて
2013/8/1 葉月
2013/7/31 県産木材利用
2013/7/30 斧折樺
2013/7/29 好摩の野菜畑
2013/7/28 ブナ丸太製材
2013/7/27 組子建具完成
2013/7/26 ジープ
2013/7/25 ブナと斧折樺
2013/7/24 5年が過ぎて
2013/7/23 今朝も雨
2013/7/22 曲り材
2013/7/21 自社林
2013/7/20 好摩の椅子
2013/7/19 雨上がりの朝
2013/7/18 共販所桂8m
2013/7/17 宇宙朝顔
2013/7/16 衣川大改修
2013/7/15 樅の木
2013/7/14 土壁上塗り
2013/7/13 前九年の窓
2013/7/12 船っこ流し
2013/7/11 赤松長材6本
2013/7/10 土塗開始
2013/7/9 文月
2013/7/8 太陽の朝
2013/7/7 七夕の朝
2013/7/6 四十四田湖
2013/7/5 自宅の小道
2013/7/4 自宅の小道
2013/7/3 鉈屋町にて
2013/7/2 木の命木の心
2013/7/1 共販所にて
2013/6/30 家の有り方
2013/6/29 姫神山山頂
2013/6/28 土壁サンプル
2013/6/27 土壁への挑戦
2013/6/26 久慈市地鎮祭
2013/6/25 槍鉋
2013/6/24 姫神山頂
2013/6/23 祝♪富士山
2013/6/22 好摩見学者
2013/6/21 五合目
2013/6/20 一本杉
2013/6/19 雨に煙る
2013/6/18 三保の松原
2013/6/17 今朝の戻り!
2013/6/15 削ろう会
2013/6/14 同じ景色でも
2013/6/13 静かな朝
2013/6/12 タカラ研修
2013/6/11 茅葺屋根の裏
2013/6/10 100km
2013/6/9 水不足
2013/6/8 姫神6月7日
2013/6/7 衣川大改修
2013/6/6 上棟式
2013/6/5 奥中山高原
2013/6/4 桟積天然乾燥
2013/6/3 水無月
2013/6/2 天然乾燥
2013/6/1 クレマチス
2013/5/31 四十四田の朝
2013/5/30 矢巾大改修
2013/5/29 ブランコ
2013/5/28 ベッドへ改装
2013/5/27 失敗への思い
2013/5/26 製材開始
2013/5/25 霧煙る朝
2013/5/24 雨の朝
2013/5/23 シロタンポポ
2013/5/22 表裏なき姿
2013/5/21 杢創舎シート
2013/5/20 見学会場にて
2013/5/19 見学会場にて
2013/5/18 見学会の朝
2013/5/17 手摺材候補
2013/5/16 ご来場大歓迎
2013/5/15 鯉幟
2013/5/14 好摩駅前
2013/5/13 植林イベント
2013/5/12 姫神山の幻影
2013/5/11 通勤道中
2013/5/10 水田と岩手山
2013/5/9 エジプト?
2013/5/8 朝靄に浮かぶ
2013/5/7 板塀
2013/5/6 千年の面影
2013/5/5 こどもの日
2013/5/4 雨雨雨の連休
2013/5/3 皐月
2013/5/2 扉の向う側
2013/5/1 五月の朝
2013/4/30 鉋屑の厚さ
2013/4/29 恵まれて今日
2013/4/28 賃挽き赤松
2013/4/27 矢巾見学会
2013/4/26 高松の池
2013/4/25 好摩製材工場
2013/4/24 24日の姫神山
2013/4/23 棚板小口
2013/4/22 清明の頃
2013/4/21 春の寒空
2013/4/20 気分爽快
2013/4/19 梁川橋
2013/4/18 飛行船雲
2013/4/17 笑顔
2013/4/16 杢目模様
2013/4/15 町家にて
2013/4/14 赤松百年床
2013/4/13 椅子再生
2013/4/12 立ち枯れた松
2013/4/11 地場材の額
2013/4/10 盛岡雛祭り
2013/4/9 薪入手応援
2013/4/8 雑木の薪
2013/4/7 春の嵐無難に
2013/4/6 竹釘
2013/4/5 水鳥と朝
2013/4/4 北上川支流
2013/4/3 卯月
2013/4/2 4月2日の朝
2013/4/1 見学会場にて
2013/3/31 働き者
2013/3/30 空行く渡り鳥
2013/3/29 高松の池
2013/3/28 姫神山
2013/3/27 三寒四温
2013/3/26 木製の額
2013/3/25 早春の夕方
2013/3/24 渡り鳥
2013/3/23 蕗の薹
2013/3/22 丸太搬送
2013/3/21 建具造作
2013/3/20 寒締め野菜
2013/3/19 桜咲く
2013/3/18 建具再利用
2013/3/17 手造り照明
2013/3/14 卒業式
2013/3/13 矢巾大改修
2013/3/12 奥中山の夕日
2013/3/11 完成見学会
2013/3/10 東見前見学会
2013/3/9 東見前見学会
2013/3/8 明日は見学会
2013/3/7 姫神山3/7
2013/3/6 啓蟄
2013/3/5 雨水
2013/3/4 ナラ薪乾燥積
2013/3/3 ひな祭り
2013/3/2 3月の暦
2013/3/1 弥生月
2013/2/28 姫神山の朝日
2013/2/27 岩手山
2013/2/26 10mの赤松
2013/2/25 寒波襲来
2013/2/24 幸福の迷子
2013/2/23 好摩の夜
2013/2/22 姫神山2/20
2013/2/21 サイカチの木
2013/2/20 江刺の丸太
2013/2/19 小岩井の丸太
2013/2/18 江刺の山
2013/2/17 製材所閉鎖
2013/2/16 大きなケヤキ
2013/2/15 丸太検知
2013/2/14 打合せ図
2013/2/13 立ち往生
2013/2/12 お宅見学
2013/2/11 姫神山2/11
2013/2/10 欅の無垢床
2013/2/9 姫神山2/9
2013/2/8 暖気配管
2013/2/7 湖面凍氷
2013/2/6 上田堤本社
2013/2/5 南部赤松良材
2013/2/4 カレンダー
2013/2/3 立春(節分)
2013/2/2 矢巾大改修
2013/2/1 如月の朝
2013/1/31 作家の酒2
2013/1/30 作家の酒
2013/1/29 採材立ち会い
2013/1/28 山の見学
2013/1/27 好摩の朝
2013/1/26 南部曲り赤松
2013/1/25 基礎断面図
2013/1/24 好摩事務所前
2013/1/23 好摩事務所
2013/1/22 姫神山
2013/1/21 岩手山
2013/1/20 窓ガラス
2013/1/19 掘りごたつ
2013/1/18 谷村正志
2013/1/17 姫神山
2013/1/16 小正月
2013/1/15 矢巾大改修
2013/1/14 トラブル
2013/1/13 冬の華
2013/1/12 岩手山
2013/1/11 工事現場入口
2013/1/10 屋根上より
2013/1/9 カレンダー
2013/1/8 太田大改修
2013/1/7 姫神山
2013/1/6 不謹慎?
2013/1/5 石鹸石
2013/1/4 薪クッキング
2013/1/3 薪温水暖房
2013/1/2 新年早々の雪
2013/1/1 初詣
2012/12/31 大晦日
2012/12/30 太田完成
2012/12/29 雪道を行く
2012/12/28 花巻市太田
2012/12/27 海軍のパイプ
2012/12/26 朴の木
2012/12/25 クリスマス
2012/12/24 いとしやさん
2012/12/23 丸太の杢目
2012/12/22 欅カウンター
2012/12/21 安全第一
2012/12/20 工藤正範
2012/12/19 LED街灯
2012/12/18 今朝の人造湖
2012/12/17 欅カウンター
2012/12/16 突き上げ屋根
2012/12/15 兜屋根
2012/12/14 民家の門
2012/12/13 冷蔵庫
2012/12/12 朝の月
2012/12/11 齊藤利夫
2012/12/10 冬将軍来襲
2012/12/9 好摩事務所
2012/12/8 竿縁天井
2012/12/7 欅カウンター
2012/12/6 剪定
2012/12/5 ポスト 口
2012/12/4 帯鋸と台車
2012/12/3 月と岩手山2
2012/12/2 遠山正道
2012/12/1 朝焼け
2012/11/30 月と岩手山
2012/11/29 雪景色
2012/11/28 頑張って〜
2012/11/27 今朝は吹雪
2012/11/26 土の土間
2012/11/25 嬉しいな〜ぁ
2012/11/24 宮野目見学会
2012/11/23 完成見学会
2012/11/22 ネズコ
2012/11/21 藁細工
2012/11/20 11月20日
2012/11/19 柿の木
2012/11/18 モミジ
2012/11/17 黄葉
2012/11/16 紅葉
2012/11/15 蓄熱煉瓦
2012/11/14 雨また雨
2012/11/13 明りを灯そう
2012/11/12 大和田洋平
2012/11/11 車中より
2012/11/10 晩秋の気配
2012/11/9 51歳
2012/11/8 日の丸弁当
2012/11/7 姫神岳
2012/11/6 熊谷奈央
2012/11/5 好摩見学
2012/11/4 三和土
2012/11/3 松本民芸館
2012/11/2 薪ストーブ
2012/11/1 松本民芸館
2012/10/31 松本城
2012/10/30 松本神社
2012/10/29 技能五輪大会
2012/10/26 北湯口見学会
2012/10/25 夕方の人造湖
2012/10/24 薪の温もり
2012/10/23 花巻市北湯口
2012/10/22 薪ストーブ
2012/10/21 北湯口の虹
2012/10/20 ケヤキの杢目
2012/10/19 お客様のお庭
2012/10/18 トング
2012/10/17 好摩のヤグラ
2012/10/16 カラタチ
2012/10/15 姫神山
2012/10/14 稲刈り
2012/10/13 赤松10m
2012/10/12 花巻市北湯口
2012/10/11 面白い小屋
2012/10/10 今朝の好摩
2012/10/9 今朝の玉山
2012/10/8 薪割
2012/10/7 曇りの朝
2012/10/6 栓テーブル
2012/10/5 技能五輪
2012/10/4 阿吽
2012/10/3 早出すると
2012/10/2 南昌荘
2012/10/1 台風17号
2012/9/30 祝いと別れ
2012/9/29 製材機
2012/9/28 無題
2012/9/27 鍋倉沢山林
2012/9/26 瓦屋根
2012/9/25 好摩の薪
2012/9/24 宇宙旅行
2012/9/23 秋の空に思う
2012/9/22 天候の急変
2012/9/21 朝焼け
2012/9/20 お便り
2012/9/19 煙突掃除
2012/9/18 光の向こう側
2012/9/17 好摩の朝
2012/9/16 薪棚
2012/9/15 好摩より
2012/9/14 朝露の輝き
2012/9/13 けやき
2012/9/12 薪割
2012/9/11 隠れ道
2012/9/10 ブランコ
2012/9/9 完成見学会
2012/9/8 今朝の岩手山
2012/9/7 ケヤキ板
2012/9/6 飛行機乗りと
2012/9/5 好摩の朝
2012/9/4 トンボ
2012/9/3 満月
2012/9/2 椅子再生
2012/9/1 好摩の月
2012/8/31 スズメバチ
2012/8/30 椅子再生
2012/8/29 好摩の朝
2012/8/28 光る月
2012/8/27 秋の気配
2012/8/26 技能五輪取組
2012/8/25 花火
2012/8/24 朝靄に浮かぶ
2012/8/23 宇宙朝顔
2012/8/22 夕立
2012/8/21 技能五輪取組
2012/8/20 夏祭り
2012/8/19 お蕎麦屋さん
2012/8/18 笑顔
2012/8/17 技能五輪取組
2012/8/16 トリミング室
2012/8/15 雲岩寺
2012/8/14 お墓参り
2012/8/13 薪割り
2012/8/12 駒形神社にて
2012/8/11 休日前日
2012/8/10 捻挫?
2012/8/9 姫神山
2012/8/8 朝靄
2012/8/7 光る夏
2012/8/6 岩手山
2012/8/5 カウンター
2012/8/4 昭和
2012/8/3 真夏
2012/8/2 薪割
2012/8/1 葉月
2012/7/31 地鎮祭
2012/7/30 オフロード
2012/7/29 川留神社
2012/7/28 忘れぬ生き方
2012/7/27 復興住宅
2012/7/26 好摩の営業所
2012/7/25 事務所前から
2012/7/24 イヌシデ
2012/7/23 永久の道
2012/7/22 夕焼け
2012/7/21 壁塗り
2012/7/20 仮設住宅
2012/7/19 猫目
2012/7/18 杢目
2012/7/17 生垣
2012/7/16 木組み
2012/7/15 上棟式
2012/7/14 栗テーブル
2012/7/13 クレマチス
2012/7/12 夏の夕暮れ
2012/7/11 ガラス屋根
2012/7/10 研修生
2012/7/9 シダ
2012/7/8 百合の花
2012/7/7 杢創舎看板
2012/7/6 岩洞湖
2012/7/5 ぬぐだまり
2012/7/4 宇宙朝顔
2012/7/3 仰ぐは姫神山
2012/7/2 薪
2012/7/1 ブランコ
2012/6/30 ナグリ
2012/6/29 青空を飛ぶ
2012/6/28 古材活用
2012/6/27 三和土
2012/6/26 足湯
2012/6/25 見学会にて
2012/6/24 今日は見学会
2012/6/23 テントウムシ
2012/6/22 昨日の出会い
2012/6/21 夏至
2012/6/20 樵の塗料
2012/6/19 苗畑と出会い
2012/6/18 雲
2012/6/17 外テーブル
2012/6/16 現場発生材
2012/6/15 現場の土を壁
2012/6/14 崩した土壁
2012/6/13 苗園
2012/6/12 50年前
2012/6/11 電柱再利用
2012/6/10 今日のツリークライミング2
2012/6/10 今日のツリークライミング1
2012/6/10 サンルーム
2012/6/9 上棟式
2012/6/8 薪割り機
2012/6/7 田植え
2012/6/6 奥中山地区
2012/6/5 山岸の木組み
2012/6/4 デッキ工事
2012/6/3 環境評価
2012/6/2 駐輪場2
2012/6/1 水無月
2012/5/31 水飲み場?
2012/5/30 懐かしき風景
2012/5/29 好摩駅
2012/5/28 宇霊羅山
2012/5/27 母の日の名残
2012/5/26 岩泉の広島屋
2012/5/25 経年変化
2012/5/24 駐輪場
2012/5/23 TV台
2012/5/22 木の苗
2012/5/21 見つめられて
2012/5/20 ホダ木?
2012/5/19 長〜い、梁
2012/5/18 何を選ぶのか
2012/5/17 馬渕小学校
2012/5/16 煉瓦敷き
2012/5/15 植林体験
2012/5/14 通り道
2012/5/13 レベル
2012/5/12 アリンコ
2012/5/11 太陽
2012/5/10 腕相撲2
2012/5/10 腕相撲1
2012/5/9 廻る
2012/5/9 飛ぶ
2012/5/9 走る
2012/5/8 雨水タンク3
2012/5/8 雨水タンク2
2012/5/8 雨水タンク1
2012/5/7 積み木
2012/5/6 庭木の剪定
2012/5/5 薪割り
2012/5/4 御対面
2012/5/3 花見
2012/5/2 満開
2012/5/1 製材所見学
2012/4/30 高松の池
2012/4/29 岩手山
2012/4/28 姫神山
2012/4/27 内装工事
2012/4/26 桜の薪
2012/4/25 心惹かれて2
2012/4/24 心惹かれて
2012/4/23 雪止め
2012/4/22 枕木敷き込み
2012/4/21 通り道で
2012/4/20 山の水
2012/4/19 桜の薪
2012/4/19 雪融け水
2012/4/18 岩手山
2012/4/17 春の山
2012/4/16 春の夕刻
2012/4/15 刻み場
2012/4/14 柳葉の輝き
2012/4/13 ラオス
2012/4/12 ヒンメリ
2012/4/11 脚立本棚
2012/4/10 照明器具
2012/4/9 プレゼント
2012/4/8 自分空間
2012/4/7 木製丸窓
2012/4/6 屋根工事完了
2012/4/5 テーブル
2012/4/4 春の嵐
2012/4/3 ハナ
2012/4/2 追いついた歳
2012/4/1 上棟式
2012/3/31 年度末
2012/3/30 墨付け
2012/3/29 テーブル板
2012/3/28 木勉会
2012/3/27 太陽光発電
2012/3/26 完成見学会
2012/3/25 エアコン
2012/3/24 加賀野完成
2012/3/23 宮古魚菜市場
2012/3/22 古民家移築
2012/3/21 製材所見学
2012/3/20 時を超えて2
2012/3/19 時を超えて
2012/3/18 建て方丸太梁
2012/3/17 どか雪
2012/3/16 年輪
2012/3/15 市場見学会
2012/3/14 屋根張り替え
2012/3/13 花苑の宴
2012/3/12 灯篭
2012/3/11 県土を守る為
2012/3/10 薪アート?
2012/3/9 夜間率調査
2012/3/8 住まいの経過
2012/3/7 荒板テーブル
2012/3/6 廃校?
2012/3/5 魅入る
2012/3/4 旅立ちの式
2012/3/3 年季
2012/3/2 10mの丸太
2012/3/1 有難き多能工
2012/2/29 孫
2012/2/28 気持ち良く
2012/2/27 御入居
2012/2/26 完成見学会
2012/2/25 製材所見学
2012/2/24 火入れ
2012/2/23 山は良し
2012/2/22 疲れの中で
2012/2/21 黒石野
2012/2/20 結婚式
2012/2/19 稼働中
2012/2/18 イーゼル
2012/2/17 皁莢
2012/2/16 凍害要請
2012/2/15 昭和の日本
2012/2/14 優しき温もり
2012/2/13 休息
2012/2/12 絵日記
2012/2/11 練習
2012/2/10 10m丸太
2012/2/9 帰り道
2012/2/8 四禽に叶う
2012/2/7 雨水
2012/2/6 表札
2012/2/5 10m丸太
2012/2/4 立春大吉
2012/2/3 節分
2012/2/2 端材
2012/2/1 今日から2月
2012/1/31 小さな撮影者
2012/1/30 発電効率
2012/1/29 UB打合せ
2012/1/28 赤松
2012/1/27 ヤグラ模型
2012/1/26 納屋
2012/1/25 建て方
2012/1/24 四十四田湖
2012/1/23 感謝御礼
2012/1/22 北山見学会
2012/1/21 四十四田湖
2012/1/20 雪化粧
2012/1/19 丸太梁出番
2012/1/18 伝承2
2012/1/17 センサー灯
2012/1/16 木彫りたち
2012/1/15 氷原湖
2012/1/14 伝承
2012/1/13 棟梁の手技
2012/1/12 杢創舎総勢
2012/1/11 見上げれば月
2012/1/10 車窓から
2012/1/9 三島神社鯱鉾
2012/1/8 沢水
2012/1/7 薪ストーブ
2012/1/6 雪だるま
2012/1/5 二回目の更新
2012/1/5 熾き火
2012/1/4 家内安全
2012/1/3 初詣
2012/1/2 初夢
2012/1/1 2012年
2011/12/31 ビタミン
2011/12/30 神子田朝一
2011/12/29 板材
2011/12/28 塩素実験
2011/12/27 作業場ご訪問
2011/12/26 奥中山
2011/12/25 ハンモック
2011/12/24 頑張ろう日本
2011/12/23 焼津の朝
2011/12/22 駿府城
2011/12/21 競技の雰囲気
2011/12/20 敢闘賞
2011/12/19 技能五輪大会
2011/12/17 技能五輪
2011/12/16 季刊「地域」
2011/12/15 岩手山
2011/12/14 刻み
2011/12/13 暖炉
2011/12/12 上棟式
2011/12/11 南国の写真
2011/12/10 離れ
2011/12/9 茶室2
2011/12/8 茶室
2011/12/7 休憩中
2011/12/6 建て方
2011/12/5 見学会場にて
2011/12/4 渡り鳥
2011/12/3 完成見学会
2011/12/2 古民家見学
2011/12/1 月が丘2
2011/11/30 月が丘
2011/11/29 技能五輪
2011/11/28 三和かまど
2011/11/27 争いの無い世
2011/11/26 高松の池
2011/11/25 テレビ取材
2011/11/24 盛岡の治水
2011/11/23 岩手山
2011/11/22 砥ぎ場
2011/11/21 発表会
2011/11/20 製材所見学
2011/11/19 古民家4
2011/11/18 古民家3
2011/11/17 古民家2
2011/11/16 古民家
2011/11/15 クロステラス
2011/11/14 秋深く
2011/11/13 柿
2011/11/12 50歳
2011/11/11 西松園の庭
2011/11/10 桜花亭
2011/11/9 明治神宮
2011/11/8 代々木公園
2011/11/7 夫婦楠
2011/11/7 朝霧の中で
2011/11/6 全世界大会
2011/11/4 築80年改装
2011/11/3 くん炭ボード
2011/11/2 青春挽歌
2011/11/1 霜月
2011/10/31 秋
2011/10/30 端材を薪に2
2011/10/30 端材を薪に
2011/10/29 桜川さん個展
2011/10/28 四十四田の朝
2011/10/27 荒川商事(有)
2011/10/26 移植
2011/10/25 ちはや展
2011/10/24 太陽光発電
2011/10/23 朴館家
2011/10/22 家への思い
2011/10/21 エンジュ
2011/10/20 伊勢神宮
2011/10/19 クロステラス
2011/10/18 空手世界大会
2011/10/17 桜川さん個展
2011/10/16 完成見学会
2011/10/15 技能五輪
2011/10/14 活鼬ヒ製材所
2011/10/13 冷暖自知
2011/10/12 左大臣
2011/10/11 丸
2011/10/10 高松の池
2011/10/9 流し前の椅子
2011/10/8 家と人。
2011/10/7 創作
2011/10/6 柿渋
2011/10/5 流し前の椅子
2011/10/4 大人も子供も
2011/10/3 木登り遊び
2011/10/2 合唱会場にて
2011/10/1 神無月
2011/9/30 ライトアップ
2011/9/29 苦肉の柵
2011/9/28 ネコと傷
2011/9/27 経年変化
2011/9/26 板壁
2011/9/25 大工道具
2011/9/24 夕日
2011/9/23 経年変化
2011/9/22 台風一過
2011/9/21 家具再生
2011/9/20 懐かしき空
2011/9/19 大槌からの秋
2011/9/18 新人戦
2011/9/17 モルタル壁
2011/9/16 建て方
2011/9/15 万葉にあそぶ
2011/9/14 雨また雨
2011/9/13 欅大黒柱
2011/9/12 完成見学会
2011/9/11 煙突掃除
2011/9/10 木材市場
2011/9/9 発電機
2011/9/8 小屋組み
2011/9/7 女性の大工
2011/9/6 体験学習2
2011/9/5 煙突掃除
2011/9/4 パス
2011/9/3 チームワーク
2011/9/2 大黒柱
2011/9/1 動く壁
2011/8/31 ビーム
2011/8/30 橋から・・
2011/8/29 万葉にあそぶ
2011/8/28 ストーブ研修
2011/8/27 構造見学会
2011/8/26 釜神様へ報告
2011/8/25 クロステラス
2011/8/24 構造見学会
2011/8/23 雲岩寺
2011/8/22 東山堂の夕日
2011/8/21 夏の思い出
2011/8/20 継手
2011/8/19 空が恋しい
2011/8/18 復興地
2011/8/17 線香花火
2011/8/16 エネルギー
2011/8/15 町消失
2011/8/14 岩泉町小本港
2011/8/13 お寺屋根改修
2011/8/12 お盆休み
2011/8/11 赤松の梁
2011/8/10 忍者?
2011/8/9 アルバイト
2011/8/8 うろこ雲
2011/8/7 体験学習続き
2011/8/6 体験学習
2011/8/5 上棟
2011/8/4 好摩
2011/8/3 作業服
2011/8/2 浄水栓
2011/8/1 埋設物
2011/7/31 完成見学会
2011/7/30 200年
2011/7/29 168年
2011/7/28 製材所見学
2011/7/27 写真撮影
2011/7/26 木がある事
2011/7/25 高窓
2011/7/24 セミ
2011/7/23 花火
2011/7/22 岩手山
2011/7/21 津軽石にて
2011/7/20 冷風機
2011/7/19 休憩時間
2011/7/18 日差し除け
2011/7/17 三種類の遮熱
2011/7/16 扇風機
2011/7/15 床下の冷気
2011/7/14 生命力
2011/7/13 上太田より
2011/7/12 太陽熱パネル
2011/7/11 アブラメ
2011/7/10 LED電灯
2011/7/9 大切な事
2011/7/8 雨上がりの朝
2011/7/7 日輪
2011/7/7 庭木見学
2011/7/6 草の波間を
2011/7/5 BBQコンロ
2011/7/4 ダンプ1台
2011/7/4 軽トラ1台
2011/7/3 薪割り
2011/7/2 今の風景
2011/7/1 文月
2011/6/30 輝き
2011/6/29 思い出
2011/6/28 姫神山
2011/6/27 年月の中で
2011/6/26 虹色の部屋
2011/6/25 経年変化2
2011/6/24 経年変化
2011/6/23 掲示板
2011/6/22 雨雲
2011/6/21 薪積み1回目
2011/6/21 支援の薪作り?
2011/6/20 チビギャング!
2011/6/19 丸太
2011/6/18 天声人語
2011/6/17 自給率100%
2011/6/16 土間
2011/6/15 日詰にて
2011/6/14 頑張ろう皆で
2011/6/13 御所野遺跡
2011/6/12 今日は見学会
2011/6/11 山田へ支援
2011/6/11 東屋にて
2011/6/10 木々の緑
2011/6/9 百合の木
2011/6/8 製材所見学1
2011/6/8 製材所見学2
2011/6/8 製材所見学3
2011/6/8 製材所見学4
2011/6/8 製材所見学5
2011/6/7 本日2回目
2011/6/7 草光の夢
2011/6/6 岩洞湖
2011/6/5 歩く歩く
2011/6/4 歩く
2011/6/3 テーブル
2011/6/2 自然の色
2011/6/1 水無月
2011/5/31 アッツザクラ
2011/5/30 伝説
2011/5/29 ポルシェ
2011/5/28 日詰の現場
2011/5/27 生活必需品
2011/5/26 忘れ得ぬ記憶
2011/5/25 軽トラック
2011/5/24 年輪
2011/5/23 見学会にて
2011/5/22 完成見学会
2011/5/21 南部藩植林
2011/5/20 楔100年前
2011/5/19 太陽光
2011/5/18 ボランティア
2011/5/17 無題
2011/5/16 年数度の休み
2011/5/15 仮設住宅
2011/5/14 解体OK
2011/5/13 公園への道
2011/5/12 松園の窓から
2011/5/11 高松の池
2011/5/10 登校
2011/5/9 ゆうひ
2011/5/8 納屋の木組み
2011/5/8 大銀杏
2011/5/7 庭木伐採
2011/5/6 優しい光
2011/5/5 水・・・
2011/5/5 浴室工事4
2011/5/5 突然のライブ
2011/5/5 浴室工事3
2011/5/5 浴室工事2
2011/5/5 浴室工事1
2011/5/4 浴室工事応援
2011/5/3 木の音で
2011/5/2 盛岡の朝
2011/5/1 陸前高田
2011/4/30 行ってきます
2011/4/29 救援物資依頼
2011/4/29 茅葺屋根
2011/4/28 薪搬送
2011/4/27 自然乾燥
2011/4/26 製材所見学
2011/4/25 擁壁保護
2011/4/24 奥の間
2011/4/23 桜の薪
2011/4/22 学び
2011/4/21 仕口
2011/4/20 貸家改修
2011/4/19 木組み
2011/4/18 手渡し
2011/4/17 体が重い・・
2011/4/16 技術の継承
2011/4/15 雪起こしの花
2011/4/14 お昼休み
2011/4/13 入学式
2011/4/12 早池峯神社
2011/4/11 大工道具
2011/4/10 鉋屑利用
2011/4/9 事務所入り口
2011/4/8 停電復旧
2011/4/7 新人入社
2011/4/6 無垢材と家具
2011/4/5 家具との調和
2011/4/4 二回目の更新
2011/4/4 ありがとうございました。
2011/4/3 災害支援のお願いです。
2011/4/2 災害支援のお願いです。
2011/4/1 完成見学会
2011/3/31 無残なる故郷
2011/3/30 防波堤崩壊
2011/3/29 島の越
2011/3/29 保険センター
2011/3/28 支援物資2
2011/3/27 支援のバトン
2011/3/26 支援物資
2011/3/25 自転車屋さん
2011/3/24 鉄板ストーブ
2011/3/23 宮古藤原埠頭
2011/3/22 救援物資
2011/3/21 静かさの中で
2011/3/20 届けましたが
2011/3/19 お米届けます
2011/3/18 太陽光発電
2011/3/17 自転車で
2011/3/16 震災より6日
2011/3/15 震災より5日
2011/3/14 安否確認
2011/3/13 大丈夫ですか
2011/3/11 林檎の木板
2011/3/10 掲示板試作品
2011/3/9 八戸市から
2011/3/8 緑が丘の夜
2011/3/7 50000兆円
2011/3/6 手造り照明
2011/3/5 玄関土間工事
2011/3/4 遮熱カーテン
2011/3/3 展望台より
2011/3/2 古材を扱う技
2011/3/1 無題
2011/2/28 まな板
2011/2/27 ピアノ発表会
2011/2/26 八幡平へ2
2011/2/25 八幡平へ
2011/2/24 清め
2011/2/23 刻み端材の家
2011/2/22 春の気配
2011/2/21 いや〜参った
2011/2/20 砂遊び?
2011/2/19 肩車
2011/2/18 夜の見学会場
2011/2/18 明日見学会2
2011/2/18 明日は見学会
2011/2/17 もう一息
2011/2/16 ネコ土台
2011/2/15 40年のハート
2011/2/14 60年の輝き
2011/2/13 脇板壁
2011/2/12 ベンチ
2011/2/11 雨戸造り
2011/2/10 書院
2011/2/9 木星?
2011/2/8 500億の家
2011/2/7 室内窓
2011/2/6 駐輪場
2011/2/5 岩手山
2011/2/4 鬼退治
2011/2/3 節分
2011/2/2 薪割り
2011/2/1 後ろ姿
2011/1/31 見学会場にて
2011/1/30 待ち時間
2011/1/29 設備危機
2011/1/28 打ち合わせ
2011/1/27 照明器具
2011/1/26 建て方と月
2011/1/25 いい笑顔
2011/1/24 昨日は見学会
2011/1/23 今日は見学会
2011/1/22 明日は見学会
2011/1/21 板倉構造2
2011/1/20 板倉構造
2011/1/19 板倉
2011/1/18 西松園
2011/1/17 休日の仕事
2011/1/16 エコファン
2011/1/15 見上げれば空
2011/1/14 迫る山?
2011/1/13 暖
2011/1/12 棟上げ前
2011/1/11 朝も夕も
2011/1/10 ハンドボール
2011/1/9 手造りサッシ
2011/1/8 手造り板倉
2011/1/7 セルフビルド
2011/1/6 明るく元気に
2011/1/5 岩手山
2011/1/4 迎春
2011/1/3 初散歩2
2011/1/3 初散歩
2011/1/2 初日の出
2011/1/1 謹賀新年
2010/12/31 大晦日
2010/12/30 高松の池
2010/12/29 朝市の帰りに
2010/12/28 雪の妙
2010/12/27 ケーキ作り
2010/12/26 積雪40p超
2010/12/25 雪降り
2010/12/24 クリスマス
2010/12/23 嵐
2010/12/22 冬至
2010/12/21 ケヤキ大黒柱
2010/12/20 御影石
2010/12/19 望遠レンズ
2010/12/18 暖をどうぞ
2010/12/17 雪だるま
2010/12/16 金輪継の梁
2010/12/15 板倉建て方2
2010/12/14 板壁
2010/12/13 板倉建て方
2010/12/12 ハナ2
2010/12/11 ハナ
2010/12/10 ヤマメ
2010/12/9 カマ神様
2010/12/8 恐竜?
2010/12/7 見学会当日2
2010/12/6 見学会当日
2010/12/5 構造見学会
2010/12/4 本日更新2回
2010/12/4 完成見学会
2010/12/3 ケヤキ三本
2010/12/2 採材完了
2010/12/1 構造見学会
2010/11/30 少し前の写真
2010/11/29 竜馬逝く
2010/11/28 散歩
2010/11/27 障子
2010/11/26 天峰山から
2010/11/25 完成写真
2010/11/24 ベンチ
2010/11/23 個別見学会
2010/11/22 上棟式
2010/11/21 塩素・・
2010/11/20 住建会
2010/11/19 伐採見学4
2010/11/18 毛針
2010/11/17 伐採見学3
2010/11/16 伐採見学2
2010/11/16 伐採見学
2010/11/15 犬もご来場?
2010/11/14 セルフビルド
2010/11/13 手摺子
2010/11/12 沈み行く光
2010/11/11 研修生
2010/11/10 油絵2
2010/11/9 油絵
2010/11/9 アクシデント
2010/11/8 自在鉤
2010/11/7 盛岡の朝
2010/11/6 ススキ
2010/11/5 かみなり勉強
2010/11/4 大木
2010/11/3 若き力の源
2010/11/2 腰袋
2010/11/1 披露宴会場
2010/10/31 今日は結婚式
2010/10/30 通し柱
2010/10/29 休憩小屋
2010/10/28 計画時の事
2010/10/27 秋の湖面
2010/10/26 月と高松の林
2010/10/25 願
2010/10/24 阿弥陀如来
2010/10/23 寄り道
2010/10/22 20年経過
2010/10/21 仙台研修
2010/10/20 階段の模型
2010/10/19 石段
2010/10/18 火入れ
2010/10/17 窓と空
2010/10/16 家具搬入
2010/10/15 馴染みました
2010/10/14 けやき
2010/10/13 地鎮祭
2010/10/12 万里一条鉄
2010/10/11 奇跡の海
2010/10/10 不思議の国
2010/10/9 高松の池3
2010/10/8 平和祈念碑
2010/10/7 杉の子
2010/10/6 高松の池2
2010/10/5 高松の池
2010/10/4 さすが岩泉町
2010/10/3 文化祭
2010/10/2 洋梨
2010/10/1 この指とまれ
2010/9/30 いいのだ〜
2010/9/29 茸
2010/9/29 元祖!案山子
2010/9/28 案山子祭り
2010/9/27 秋の収穫
2010/9/26 夕焼け
2010/9/25 火入れ
2010/9/24 小さな宇宙
2010/9/23 滝沢の空
2010/9/22 建て方
2010/9/21 喜寿祝い
2010/9/20 新人戦
2010/9/19 改修工事
2010/9/18 盛岡の喫茶店
2010/9/17 大黒柱
2010/9/16 杉の苗畑
2010/9/15 鳥の子
2010/9/14 杉の子
2010/9/13 完成見学会2
2010/9/12 完成見学会
2010/9/11 お地蔵様
2010/9/10 空
2010/9/9 地貫
2010/9/8 桂清水
2010/9/7 棟札
2010/9/6 祈り
2010/9/5 構造計算
2010/9/4 玄関柱
2010/9/3 栗板
2010/9/2 刻み
2010/9/1 階段2
2010/8/31 階段
2010/8/30 壁
2010/8/29 橋
2010/8/28 薪
2010/8/27 山
2010/8/26 朝
2010/8/25 雲
2010/8/24 孫
2010/8/23 梅
2010/8/22 風
2010/8/21 葦
2010/8/20 雲岩寺
2010/8/19 わっくず
2010/8/18 越し屋根
2010/8/17 長屋の裏
2010/8/16 宇霊羅山
2010/8/15 戦後65年
2010/8/14 お墓参り
2010/8/13 見上げれば夏
2010/8/12 夏の夜
2010/8/11 歩み
2010/8/10 アルバイト2
2010/8/9 アルバイト
2010/8/8 夏祭り
2010/8/7 夏休み
2010/8/6 オーニング
2010/8/5 涼しさの秘訣
2010/8/5 藤原君続き
2010/8/4 さんさ踊り
2010/8/3 ゲゲゲ・・・
2010/8/2 構造見学会
2010/8/1 風
2010/7/31 研修生
2010/7/30 作業場のセミ
2010/7/29 東京にもセミ
2010/7/28 盛夏
2010/7/27 ユメ
2010/7/26 怪奇現象
2010/7/25 夏の雲
2010/7/24 三ツ割
2010/7/23 高い高い〜
2010/7/22 祭壇
2010/7/21 板倉の窓
2010/7/20 地(血)の涙?
2010/7/19 板倉上棟式
2010/7/18 赤松の床
2010/7/17 マツバギク
2010/7/16 ネコとカバン
2010/7/15 「フジモリ」
2010/7/14 栗の大黒柱
2010/7/13 盛岡の朝
2010/7/12 元競馬場
2010/7/11 赤松の床見学
2010/7/10 足元の芽生え
2010/7/9 時の影
2010/7/8 悩み?
2010/7/7 高松建て方3
2010/7/7 出会いと夢
2010/7/6 板倉屋根断熱
2010/7/6 高松建て方2
2010/7/6 高松建て方
2010/7/5 可愛い笑顔
2010/7/4 今日は見学会
2010/7/3 蕎麦屋にて
2010/7/2 不思議な話
2010/7/1 板倉上棟
2010/7/1 古民家見学
2010/6/30 古民家
2010/6/29 板倉建て方
2010/6/29 山と・・
2010/6/28 杉の子
2010/6/27 一戸製材所
2010/6/26 事務所入り口
2010/6/25 鎮め物
2010/6/24 持つべきは友
2010/6/23 岩泉町にて
2010/6/22 設計図
2010/6/21 バドミントン
2010/6/20 レンガ工事
2010/6/20 岩泉の朝
2010/6/19 新二重壁
2010/6/18 作業場隣の畑
2010/6/17 屋根工事
2010/6/16 一目惚れ
2010/6/15 世界の仲間2
2010/6/14 農地にて2
2010/6/13 農地にて
2010/6/12 セルフビルド
2010/6/11 上棟
2010/6/10 笑顔
2010/6/9 建て方
2010/6/8 花巻下幅
2010/6/7 完成見学会
2010/6/6 難逃れた赤松
2010/6/5 滝沢の造園
2010/6/4 滝沢の和室
2010/6/3 雨水タンク
2010/6/2 地中熱の衝撃
2010/6/1 水無月
2010/5/31 ぐっすり〜
2010/5/30 カーテン
2010/5/29 花巻見学会
2010/5/28 ナグリ
2010/5/27 不良丸太
2010/5/26 セルフビルド
2010/5/25 植林体験2
2010/5/24 植林体験
2010/5/23 水素発電
2010/5/22 太陽
2010/5/21 スーパーカブ
2010/5/20 無題
2010/5/19 ウッドデッキ
2010/5/18 月星
2010/5/17 時間待ち
2010/5/16 修学旅行
2010/5/15 無題
2010/5/14 残雪
2010/5/13 雑草
2010/5/12 湖の奏で
2010/5/11 空の奏で
2010/5/10 赤松修正挽き
2010/5/9 パテ塗り
2010/5/8 構造見学会
2010/5/8 そっくり〜
2010/5/7 自宅の夕日
2010/5/6 清水川
2010/5/5 連休4の3
2010/5/5 連休4の2
2010/5/5 連休4
2010/5/4 連休3
2010/5/3 連休2
2010/5/2 連休1
2010/5/1 赤松の出番
2010/4/30 セルフビルド
2010/4/29 バラ園
2010/4/28 窓掃除
2010/4/27 寒い訳だ〜
2010/4/26 和紙のカーテン
2010/4/25 太陽熱温水
2010/4/24 薪
2010/4/23 突然の研修
2010/4/22 ご契約
2010/4/21 クラブエイト
2010/4/20 ギャベ
2010/4/19 産直
2010/4/18 自転車屋さん
2010/4/17 襖
2010/4/16 太陽熱温水
2010/4/15 暖房
2010/4/14 エッ雪?
2010/4/13 改修後の玄関
2010/4/12 バンザイ
2010/4/11 完成!
2010/4/10 時の流れ
2010/4/9 建具2
2010/4/8 一息
2010/4/7 打ち合わせ2
2010/4/6 模型2
2010/4/5 建具
2010/4/4 職人
2010/4/3 神棚
2010/4/2 家と人。20
2010/4/1 打ち合わせ
2010/3/31 含水率
2010/3/30 時代
2010/3/29 子供相談室
2010/3/28 模型
2010/3/27 支え木
2010/3/26 屋根工事
2010/3/25 姫神山
2010/3/24 完成写真
2010/3/23 合掌!
2010/3/22 風水良地?
2010/3/21 完成見学会
2010/3/20 ウォーリズ
2010/3/19 ベセル
2010/3/18 岩手山
2010/3/17 壁仕上げ
2010/3/16 壁塗り
2010/3/15 小泉牛乳店
2010/3/14 パテ処理
2010/3/13 井戸堀
2010/3/12 長く住まう
2010/3/11 雪溶け水
2010/3/10 橋脚
2010/3/9 ケヤキと杉
2010/3/8 薪入荷
2010/3/7 組み合わせ
2010/3/6 基礎配筋と枠
2010/3/5 神棚
2010/3/4 どぉ〜ん!2
2010/3/4 どぉ〜ん!
2010/3/3 基礎配筋
2010/3/2 車庫棚扉
2010/3/1 矢巾外観
2010/2/28 薪棚
2010/2/27 テーブル
2010/2/26 建具
2010/2/25 光の束
2010/2/24 矢巾の現場2
2010/2/23 矢巾の現場
2010/2/22 感謝御礼
2010/2/21 来福
2010/2/20 納戸入口
2010/2/19 花巻完成4
2010/2/19 花巻完成3
2010/2/19 花巻完成2
2010/2/18 花巻完成
2010/2/17 差し合わせ
2010/2/16 銀杏無垢板
2010/2/15 道具造り見習
2010/2/14 雪あかり
2010/2/13 花巻の現場
2010/2/12 松平藩養浩館
2010/2/11 福井県一乗谷
2010/2/10 すやすや
2010/2/9 福井県永平寺
2010/2/8 越の国福井県
2010/2/7 吹雪の後
2010/2/6 矢巾の断熱工事
2010/2/5 ペレット
2010/2/4 岩手山
2010/2/3 地盤調査
2010/2/2 矢巾のその後
2010/2/1 立春近し
2010/1/31 花巻外観
2010/1/30 はだか参り
2010/1/29 早池峯神社
2010/1/28 岩泉の家
2010/1/27 松ぼっくり
2010/1/26 改修工事
2010/1/25 構造見学会2
2010/1/24 種火の薪
2010/1/24 構造見学会
2010/1/23 暖房各種
2010/1/22 彫刻
2010/1/21 矢巾の構造2
2010/1/20 矢巾の構造1
2010/1/19 塀兼用薪棚
2010/1/18 朴舘家住宅3
2010/1/17 朴舘家住宅2
2010/1/16 世界の仲間
2010/1/15 朴舘家住宅
2010/1/14 食器棚
2010/1/13 珍味材の仕上
2010/1/12 珍味(笑)2
2010/1/11 知らせ
2010/1/10 エコワット
2010/1/9 お客様手書き
2010/1/8 珍味(笑)
2010/1/7 炎
2010/1/6 オーニング
2010/1/5 雪の朝
2010/1/4 新聞配達
2010/1/3 本年もみゃ〜
2010/1/2 初詣
2010/1/1 平成22年
2009/12/31 大晦日
2009/12/30 炭焼き窯
2009/12/29 仕事納め
2009/12/28 基礎養生
2009/12/27 先導的モデル
2009/12/26 鉄筋
2009/12/25 流し台
2009/12/24 完成見学会2
2009/12/23 完成見学会
2009/12/22 北上外観
2009/12/21 下足収納
2009/12/20 永井の流し前
2009/12/19 雪
2009/12/18 働き者2
2009/12/17 働き者?
2009/12/16 朝の光
2009/12/15 北上の車庫
2009/12/14 玄関ポーチ材
2009/12/13 草原の朝
2009/12/12 おっと御免
2009/12/11 構造見学会
2009/12/10 北上の現場
2009/12/9 車庫材出発
2009/12/8 朝日
2009/12/7 欅カウンター
2009/12/6 重茂製材所
2009/12/5 持ち込み材?
2009/12/4 重茂半島
2009/12/3 AM7時
2009/12/2 構造現場
2009/12/1 師走
2009/11/30 アフター
2009/11/29 本当に買うの
2009/11/28 買っていい?
2009/11/27 北上の造作
2009/11/26 車庫の赤松
2009/11/25 暁
2009/11/24 雪遊び
2009/11/23 床框
2009/11/22 虹色の雲
2009/11/21 雪
2009/11/20 薪棚工事
2009/11/19 四十四田ダム
2009/11/18 南昌山方面
2009/11/17 玄関ポーチ
2009/11/16 作業場
2009/11/15 内部胴縁
2009/11/14 姫神山
2009/11/13 積み出し
2009/11/12 輝き
2009/11/11 カエデ
2009/11/10 森の精
2009/11/9 一人
2009/11/8 高松の紅葉
2009/11/7 登り梁
2009/11/6 出番待ち
2009/11/5 モコモコ
2009/11/4 凛と・・寒い
2009/11/3 廻り階段
2009/11/2 皆で!
2009/11/1 霜月
2009/10/31 朝靄
2009/10/30 薪配達
2009/10/29 唖然・・
2009/10/28 釜?
2009/10/27 クロステラス
2009/10/26 光る桜葉
2009/10/25 秋深し
2009/10/24 昭和の名残
2009/10/23 伝統と現代
2009/10/22 車庫
2009/10/21 玄関の軒
2009/10/20 木の温もり
2009/10/19 木の香り
2009/10/18 三ッ光り
2009/10/17 改修経過3
2009/10/16 框
2009/10/15 オゾン室
2009/10/14 基礎配筋
2009/10/13 ギンダケ
2009/10/12 改修経過2
2009/10/12 改修工事経過
2009/10/11 構造見学会
2009/10/11 何者ぞ?
2009/10/10 実り
2009/10/9 ボリボリ
2009/10/8 断熱工事機材
2009/10/7 車庫材
2009/10/6 ともかちゃん
2009/10/6 端材の薪
2009/10/5 空2
2009/10/5 空
2009/10/4 皮剥き
2009/10/4 重〜!
2009/10/3 研修生
2009/10/2 今時の遊び
2009/10/1 神無月
2009/9/30 大黒柱出発
2009/9/29 どよん〜
2009/9/28 アタック
2009/9/27 岩手山
2009/9/26 宇霊羅山
2009/9/25 輝き
2009/9/24 光
2009/9/23 大シメジ
2009/9/22 マツタケ
2009/9/21 お彼岸
2009/9/20 キック
2009/9/19 円陣
2009/9/18 レトロ
2009/9/17 改修工事開始
2009/9/16 秋の実り
2009/9/15 祭りの頃
2009/9/14 雨の合間
2009/9/13 上棟式
2009/9/12 マサカリ
2009/9/11 不思議な虹
2009/9/10 鉄筋工事
2009/9/9 チョウナ
2009/9/8 牛
2009/9/7 夕日
2009/9/6 捨てる事無し
2009/9/5 トンボ
2009/9/4 建て方
2009/9/3 自衛隊と遭遇
2009/9/2 捨て猫?
2009/9/1 飛馬2
2009/8/31 行け行け飛馬
2009/8/30 古材と大黒柱
2009/8/29 赤松
2009/8/28 古材
2009/8/27 薪割り
2009/8/26 栗大黒柱
2009/8/25 梅干し
2009/8/24 夏休みと工作
2009/8/23 破風
2009/8/22 地鎮祭
2009/8/21 持ち込み材
2009/8/20 築11年
2009/8/19 鉄筋加工
2009/8/18 モヒカン刈り
2009/8/17 時の揺り籠
2009/8/16 エネルギー2
2009/8/15 エネルギー
2009/8/14 お墓参り
2009/8/13 朝一(市)
2009/8/12 栗テーブル
2009/8/11 太陽熱温度
2009/8/10 御礼
2009/8/9 見学会
2009/8/8 照明器具
2009/8/7 南畑
2009/8/6 板戸
2009/8/5 長期優良住宅
2009/8/4 家族で塗り壁
2009/8/3 フォーラム
2009/8/2 お手伝い
2009/8/1 壁塗り
2009/7/31 マリンランプ
2009/7/30 大正十二年
2009/7/29 川留神社
2009/7/28 太陽光発電
2009/7/27 ネジレ材
2009/7/26 地域材2
2009/7/25 地域材
2009/7/24 ヒートポンプ
2009/7/23 雨天にて残念
2009/7/22 宇宙の出来事
2009/7/21 今日は講演日
2009/7/20 捩じれ材
2009/7/19 古民家
2009/7/18 赤松の梁
2009/7/17 一戸製材所
2009/7/16 お湯が出ない
2009/7/15 ガラス反射光
2009/7/14 屋根断熱
2009/7/13 どこで遊ぶ?
2009/7/12 古材
2009/7/11 豪雨
2009/7/10 太陽熱温水
2009/7/9 断熱工事2
2009/7/8 南畑
2009/7/7 断熱工事
2009/7/6 清め
2009/7/5 松板加工
2009/7/4 巣箱
2009/7/3 職人2
2009/7/2 赤松の板
2009/7/1 セルフビルド
2009/6/30 セルフビルド
2009/6/29 暑ッー
2009/6/28 計画図
2009/6/27 梁の強さ
2009/6/26 井戸
2009/6/25 建物荷重
2009/6/24 板金工事
2009/6/23 職人
2009/6/22 切妻
2009/6/21 仮設トイレ
2009/6/20 基礎工事中に
2009/6/19 家庭菜園
2009/6/18 かくれんぼ
2009/6/17 ウッドデッキ
2009/6/16 デッキより
2009/6/15 上田堤界隈
2009/6/14 太陽熱パネル
2009/6/13 薪棚
2009/6/12 熟睡
2009/6/11 自宅の姫沙羅
2009/6/10 時の記念日
2009/6/9 ヒメシャラ
2009/6/8 芝生
2009/6/7 カモシカ
2009/6/6 今朝は雨
2009/6/5 本日上棟式
2009/6/4 やまぼうし
2009/6/3 煙突掃除2
2009/6/3 煙突掃除
2009/6/2 爺さん目線
2009/6/1 デッキ改修
2009/5/31 職人目線
2009/5/30 子供目線
2009/5/29 蟻・・・
2009/5/28 運動会2
2009/5/27 岩泉の家
2009/5/26 駄目押し?
2009/5/26 そのまた続き
2009/5/26 続き
2009/5/26 私の薪割り
2009/5/26 専務の薪割り
2009/5/25 3歳と薪割機
2009/5/24 運動会
2009/5/23 抜根
2009/5/22 時代へ逆行?
2009/5/21 丸太製材後
2009/5/20 無垢
2009/5/19 虹
2009/5/18 伐根
2009/5/17 孫を抱く叔父
2009/5/16 桜草
2009/5/15 薪丸太入荷
2009/5/14 雨
2009/5/13 仲良し?
2009/5/12 面取り
2009/5/11 植林体験
2009/5/10 菜の花畑
2009/5/9 タンポポ
2009/5/8 小屋の窓
2009/5/7 釣人と姫神山
2009/5/6 流木
2009/5/6 小鳥2
2009/5/5 小鳥
2009/5/4 繋ぎ材
2009/5/3 朝靄
2009/5/2 皐月
2009/5/1 高松の桜
2009/4/30 太陽熱パネル
2009/4/29 記念樹と山
2009/4/28 杭打ち
2009/4/27 製材見学2
2009/4/26 岩鷲山
2009/4/25 製材見学
2009/4/24 古材と大工
2009/4/23 古材
2009/4/22 敷地造り
2009/4/21 羊さんと孫
2009/4/20 見学会
2009/4/19 岩手山は?
2009/4/18 花巻4
2009/4/17 花巻3
2009/4/16 花巻2
2009/4/15 花巻
2009/4/14 打ち出の小槌
2009/4/13 斧
2009/4/12 煙突掃除
2009/4/11 塀工事
2009/4/10 岩手山
2009/4/9 花巻
2009/4/8 ピラミッド?
2009/4/7 小本港
2009/4/6 薪割り
2009/4/5 朝日
2009/4/4 清明
2009/4/3 浴室改修
2009/4/2 早朝2
2009/4/1 上田堤界隈
2009/3/31 早朝
2009/3/29 完成写真撮影
2009/3/27 Gブロック
2009/3/26 薪搬送
2009/3/24 薪
2009/3/23 昭和の時代
2009/3/22 赤松
2009/3/20 秋田3
2009/3/19 秋田2
2009/3/18 秋田
2009/3/17 経年変化2
2009/3/15 経年変化
2009/3/14 道
2009/3/13 木造
2009/3/12 102年
2009/3/11 心
2009/3/10 披露宴
2009/3/8 赤松伐採
2009/3/7 風邪
2009/3/6 竿縁天井
2009/3/5 講演
2009/3/3 指揮者
2009/3/2 ケヤキ
2009/2/28 花巻
2009/2/28 永田町
2009/2/26 広葉樹
2009/2/24 頑張って!
2009/2/23 薪棚
2009/2/22 薪ストーブ
2009/2/20 床の間
2009/2/19 囲炉裏
2009/2/18 太陽熱パネル
2009/2/17 防湿シート
2009/2/16 壁充填断熱2
2009/2/15 披露宴
2009/2/15 壁充填断熱
2009/2/14 13日の続き
2009/2/13 透湿防水シート
2009/2/12 12日2回目
2009/2/11 ↑09.2/12〜09.1/27まで日記記録消失してしまいました。
2009/1/27 小屋梁
2009/1/26 梁桁組開始10
2009/1/26 梁桁組開始9
2009/1/26 梁桁組開始8
2009/1/26 梁桁組開始7
2009/1/26 梁桁組開始6
2009/1/26 梁桁組開始5
2009/1/26 梁桁組開始4
2009/1/26 梁桁組開始3
2009/1/26 梁桁組開始2
2009/1/26 梁桁組開始
2009/1/25 大黒柱
2009/1/24 柱建て
2009/1/23 土台敷き
2009/1/22 通し柱2
2009/1/21 通し柱
2009/1/20 杉
2009/1/19 刻み
2009/1/18 仕口6
2009/1/17 仕口5
2009/1/16 仕口4
2009/1/15 仕口3
2009/1/14 働き者?
2009/1/13 仕口2
2009/1/12 仕口1
2009/1/11 土台の墨2
2009/1/10 含水率
2009/1/9 土台の墨
2009/1/8 ロフトの朝
2009/1/7 清め
2009/1/6 古民家移築
2009/1/5 ↑09.1/6〜08.12/29まで日記記録消失してしまいました。
2008/12/29 生コン打込
2008/12/28 番付け
2008/12/27 荷重負担基礎
2008/12/26 吊枠
2008/12/25 鉄筋加工
2008/12/24 配筋検査
2008/12/23 配筋
2008/12/22 明日は見学会
2008/12/21 転圧
2008/12/20 総堀
2008/12/19 地盤状況
2008/12/18 着工
2008/12/17 墨付け開始
2008/12/16 製材所
2008/12/15 製材見学
2008/12/14 山4
2008/12/13 山3
2008/12/12 山2
2008/12/11 山1
2008/12/10 天然乾燥
2008/12/9 修正挽き
2008/12/8 復活!
2008/12/6 数日休みます
2008/12/2 室小路
2008/12/1 師走
2008/11/30 小話2
2008/11/29 小話
2008/11/28 林業振興
2008/11/27 爽快
2008/11/26 やさしさ
2008/11/25 雪景色
2008/11/24 ↑08.11/25〜08.9/3まで日記記録消失してしまいました。
2008/9/3 庭7
2008/9/2 庭6
2008/9/1 庭5
2008/8/31 庭4
2008/8/31 岩泉4
2008/8/30 庭3
2008/8/30 庭2
2008/8/29 庭
2008/8/28 ネズコ
2008/8/27 夕焼け
2008/8/26 岩泉3
2008/8/26 岩泉2
2008/8/26 岩泉
2008/8/25 四十四田ダム
2008/8/24 南畑3
2008/8/23 南畑2
2008/8/22 南畑
2008/8/21 聖心幼稚園
2008/8/20 仕事中
2008/8/19 金剛力士
2008/8/18 秋の気配
2008/8/17 太洋の子丸
2008/8/16 上田堤界隈
2008/8/15 雲岩寺
2008/8/14 祈り3
2008/8/13 祈り2
2008/8/12 祈り
2008/8/11 掃気システム
2008/8/10 夏祭り
2008/8/9 上田堤界隈
2008/8/8 真夏
2008/8/7 反り止め
2008/8/6 胴割り丸太
2008/8/5 大工道具3
2008/8/4 無題
2008/8/3 大工道具2
2008/8/2 経木?
2008/8/1 道具と仕口
2008/8/31 栗の曲り梁
2008/7/30 枘
2008/7/29 組み合わせ
2008/7/28 通し柱
2008/7/27 忍2
2008/7/26 引き継?
2008/7/25 忍
2008/7/24 かなわつぎ
2008/7/23 差し鴨居
2008/7/22 蟻落とし
2008/7/21 チョウナ
2008/7/20 残材
2008/7/19 組んで確かめ
2008/7/18 岩泉外観
2008/7/17 何してるの?
2008/7/16 仕口2
2008/7/16 仕口
2008/7/15 大工道具1
2008/7/14 車知栓継2
2008/7/13 小根柄と鎌継
2008/7/12 丸カンナ3
2008/7/12 丸カンナ2
2008/7/12 丸カンナ1
2008/7/11 車知栓
2008/7/10 マサカリ
2008/7/9 窓下地枠
2008/7/8 金輪継
2008/7/7 昼寝
2008/7/6 屋根裏
2008/7/5 地盤改良2
2008/7/4 餅まき
2008/7/3 ネコとザック
2008/7/2 岩泉の現場3
2008/7/1 シロアリ
2008/6/30 地盤改良
2008/6/29 岩泉の現場2
2008/6/28 岩泉の現場
2008/6/27 ガッシュ
2008/6/26 再利用
2008/6/25 出会い
2008/6/24 木登り
2008/6/23 フォーラム2
2008/6/22 フォーラム
2008/6/21 潮風
2008/6/20 思い出
2008/6/19 訃報
2008/6/18 仙台
2008/6/17 伏図
2008/6/16 自転車
2008/6/15 祝詞
2008/6/14 上棟式
2008/6/13 北上の外壁
2008/6/12 働き者
2008/6/11 家庭菜園
2008/6/10 木登り
2008/6/9 濡れ縁完成
2008/6/8 庭造り
2008/6/7 濡れ縁の足
2008/6/6 岩泉3
2008/6/5 岩泉2
2008/6/5 岩泉2
2008/6/5 岩泉
2008/6/4 土壁と左官
2008/6/4 土壁と曲り梁
2008/6/3 棟上げ
2008/6/3 棟上げ
2008/6/2 薪割り3
2008/6/2 薪割り2
2008/6/1 薪割り
2008/5/31 2階床組
2008/5/30 四方差し
2008/5/29 土台
2008/5/28 柱建て
2008/5/27 瓦の屋根
2008/5/26 岩泉建方開始
2008/5/25 迷路
2008/5/24 運動会
2008/5/23 大黒柱2
2008/5/22 塗り壁
2008/5/21 確認
2008/5/20 太陽熱温水
2008/5/19 南畑
2008/5/19 朝の岩洞湖
2008/5/18 土壁の家
2008/5/17 煙突掃除
2008/5/17 次はネコと
2008/5/17 大の字
2008/5/16 日向ぼっこ
2008/5/15 大黒柱
2008/5/14 唇?
2008/5/13 北上の現場
2008/5/12 古民家
2008/5/11 換気口
2008/5/10 刻み
2008/5/9 天空に向かい
2008/5/8 木材選出
2008/5/7 ちば動物病院
2008/5/6 一輪車
2008/5/5 出来る事を
2008/5/4 鞍掛山
2008/5/3 お疲れ様です
2008/5/2 薪棚と物置
2008/5/1 ギャラリー
2008/4/30 清め
2008/4/29 草?
2008/4/28 北上の基礎
2008/4/27 植林
2008/4/26 披露宴
2008/4/25 斗栱
2008/4/24 原寸
2008/4/23 上田堤界隈
2008/4/22 満開
2008/4/21 清め
2008/4/20 花見3
2008/4/20 花見2
2008/4/20 花見1
2008/4/20 古民家と松
2008/4/19 サクラ
2008/4/18 南畑
2008/4/17 基礎工事
2008/4/16 清水畑製材所
2008/4/15 岩泉の青空
2008/4/14 岩手山2
2008/4/13 岩手山
2008/4/12 上田堤界隈
2008/4/11 白樺
2008/4/10 洗面台
2008/4/9 基礎配筋
2008/4/8 四人家族
2008/4/7 三和土?
2008/4/6 トラック
2008/4/5 家族
2008/4/5 間仕切り
2008/4/4 岩泉町の工事
2008/4/3 北山トンネル
2008/4/2 造り付家具
2008/4/1 誕生日
2008/4/1 順番待ち
2008/3/31 また会う日が
2008/3/30 御礼
2008/3/29 松園照明受台
2008/3/28 松園見学会
2008/3/27 夫婦山?
2008/3/26 小舞壁
2008/3/25 倒木橋
2008/3/24 吊り橋
2008/3/23 地鎮祭
2008/3/22 北澤アート
2008/3/21 風力発電
2008/3/20 卒業証書
2008/3/19 卒業
2008/3/18 丸太橋
2008/3/17 窓から
2008/3/16 岩泉
2008/3/15 左官壁
2008/3/14 古材
2008/3/13 鉄板!
2008/3/12 松園
2008/3/11 村崎野
2008/3/10 洞清水外観
2008/3/9 ご家族で・・
2008/3/8 エコワット
2008/3/7 南昌山方面
2008/3/6 姫神山
2008/3/5 性善説
2008/3/4 しだれやなぎ
2008/3/3 薪と暮らし
2008/3/2 雪解け(溶け)
2008/3/1 縄梯子
2008/2/29 杉通し柱2
2008/2/28 杉の通し柱
2008/2/27 岩泉
2008/2/26 外壁鋼板
2008/2/25 冬の夕日
2008/2/24 薪
2008/2/23 壊れても・・
2008/2/22 カウンター等
2008/2/21 竪穴式住居
2008/2/20 壁断熱
2008/2/19 製材
2008/2/18 框2
2008/2/17 四十四田ダム
2008/2/16 框
2008/2/15 風呂桶
2008/2/14 外山道
2008/2/13 岩手鉱業所
2008/2/12 不思議な屋根
2008/2/11 新月
2008/2/10 お知らせ
2008/2/9 日本一
2008/2/8 古墳
2008/2/7 ベンダー
2008/2/6 パッシブ換気
2008/2/5 自宅の雪祭り
2008/2/4 製材2
2008/2/3 熱き思い
2008/2/2 松園
2008/2/1 製材
2008/1/31 洞清水
2008/1/30 矢巾の外観
2008/1/29 岩洞湖
2008/1/28 銅板屋根
2008/1/27 天峰山から
2008/1/26 完成お引渡し
2008/1/25 TV撮影
2008/1/24 看板
2008/1/23 屋根工事開始
2008/1/22 屋根断熱工事
2008/1/21 南部鉄器
2008/1/20 上棟式
2008/1/19 薪入荷
2008/1/18 四十四田ダム
2008/1/17 杉皮
2008/1/16 松園
2008/1/15 洞清水
2008/1/14 棟上げ
2008/1/13 宿題
2008/1/12 姉と弟二人旅
2008/1/11 松園建て方3
2008/1/11 松園建て方2
2008/1/11 松園建て方1
2008/1/10 新上田堤界隈
2008/1/9 鎌継ぎ
2008/1/8 柱建て
2008/1/7 配線隠し
2008/1/6 薪温水循環機
2008/1/5 ネコのお手伝
2008/1/4 板塀
2008/1/3 日の出の続き
2008/1/2 2日の日の出
2008/1/1 新年
2007/12/31 大晦日
2007/12/30 門松
2007/12/29 乾杯!
2007/12/28 矢巾は追込み
2007/12/27 踏み切り
2007/12/26 日の出前
2007/12/25 火星?
2007/12/24 薪ストーブ2
2007/12/23 西仙北の井戸
2007/12/22 お湯が沸く
2007/12/21 玉山の刻み場
2007/12/20 冬景色
2007/12/19 岩手山
2007/12/18 作業場
2007/12/17 基礎配筋
2007/12/16 薪割り2
2007/12/15 朝日
2007/12/14 ネコは家
2007/12/13 雪道
2007/12/12 昭和初期
2007/12/11 温もり
2007/12/10 溜め息
2007/12/9 薪割り
2007/12/8 ひかり付け
2007/12/7 薪ストーブ
2007/12/6 タイコ梁
2007/12/5 雪にも負けず
2007/12/4 アイヌ犬
2007/12/3 自宅1
2007/12/2 完成見学会
2007/12/1 松園
2007/11/30 明日は見学会
2007/11/29 刻み
2007/11/28 丸
2007/11/27 お宝
2007/11/26 冬場の養生
2007/11/25 床塗り
2007/11/24 矢巾
2007/11/23 ペレットの炎
2007/11/22 戸締り
2007/11/21 基礎工事2
2007/11/20 基礎工事
2007/11/19 左官道具
2007/11/18 予定表の歌?
2007/11/17 左官
2007/11/16 落葉松90年
2007/11/15 ステンドガラス
2007/11/14 地中梁
2007/11/12 薪
2007/11/11 寂しそうな倉
2007/11/10 自主施工?
2007/11/9 高松池の紅葉
2007/11/8 造材2
2007/11/8 造材1
2007/11/7 八牧山林の杉
2007/11/6 魚の群れ
2007/11/5 矢巾の屋根
2007/11/4 薪棚
2007/11/3 煙突掃除3
2007/11/3 煙突掃除2
2007/11/3 煙突掃除1
2007/11/2 洞清水の遣り方
2007/11/1 栗と茸と猫
2007/10/31 FSC森林認証
2007/10/30 南昌荘
2007/10/29 矢巾建て方7
2007/10/29 矢巾建て方6
2007/10/29 矢巾建て方5
2007/10/29 矢巾建て方4
2007/10/29 矢巾建て方3
2007/10/29 矢巾建て方2
2007/10/29 矢巾建て方1
2007/10/28 木登り4
2007/10/28 木登り3
2007/10/28 木登り2
2007/10/28 木登り1
2007/10/27 徳清倉庫2
2007/10/27 徳清倉庫1
2007/10/26 薪ストーブ
2007/10/25 根切り
2007/10/24 煙突取付工事
2007/10/23 湧き水
2007/10/22 簡易チェンソー
2007/10/21 栗
2007/10/20 三ッ石の手形
2007/10/19 早坂トンネル3
2007/10/19 早坂トンネル2
2007/10/19 早坂トンネル1
2007/10/18 土留め
2007/10/17 壁断熱
2007/10/16 スラブヒーター
2007/10/15 影降臨?
2007/10/14 若松城天守閣
2007/10/13 郡山
2007/10/12 栗材の製材
2007/10/11 矢巾基礎2
2007/10/11 矢巾基礎1
2007/10/10 屯所
2007/10/9 栗テーブル
2007/10/8 井戸
2007/10/7 祭り
2007/10/6 OLD-TIME
2007/10/5 葉枯らし
2007/10/4 2階床張り
2007/10/3 松茸
2007/10/2 のどか
2007/10/1 浴室枠
2007/9/30 稲刈り
2007/9/29 中央通構造壁3
2007/9/29 中央通構造壁2
2007/9/29 中央通構造壁1
2007/9/28 チョウナ立て
2007/9/27 墨壺
2007/9/26 矢巾の基礎2
2007/9/26 矢巾の基礎1
2007/9/25 屋根板金
2007/9/24 日曜の上田堤
2007/9/23 今朝の山
2007/9/22 けんけんパ
2007/9/21 屋根工事
2007/9/21 屋根断熱工事
2007/9/20 屋根工事続き
2007/9/19 軒先補助断熱
2007/9/19 断熱用シート
2007/9/19 タルキ掛け
2007/9/19 あおり止め
2007/9/19 母屋の楔
2007/9/19 中央通屋根続き
2007/9/18 猫じゃらし
2007/9/17 稲穂2
2007/9/16 15日の中央通り
2007/9/15 今時の遊び
2007/9/14 14日の中央通り
2007/9/13 13日の建て方
2007/9/12 12日の建て方
2007/9/11 11日の建方
2007/9/10 柱建て4
2007/9/10 柱建て3
2007/9/10 柱建て2
2007/9/10 柱建て1
2007/9/9 虹
2007/9/8 40代と20代
2007/9/7 鉋掛け
2007/9/6 土台敷き
2007/9/5 92才と2?才
2007/9/4 92年の杉伐倒
2007/9/3 鉞(まさかり)
2007/9/2 四階倉庫
2007/9/1 道程(みちのり)
2007/8/31 雨の中
2007/8/30 井戸堀
2007/8/29 夕陽
2007/8/28 稲穂
2007/8/27 梅干
2007/8/26 日曜日 2
2007/8/26 日曜日 1
2007/8/25 オリジナル照明
2007/8/24 絲し舎 4
2007/8/23 長女と孫
2007/8/22 水遊び
2007/8/21 自由研究
2007/8/20 オカリナ
2007/8/19 オルゴール
2007/8/18 魚
2007/8/17 トンボ
2007/8/16 手掴み出来た
2007/8/15 龍
2007/8/14 お墓参り
2007/8/13 朝市
2007/8/12 絲し舎 3
2007/8/12 絲し舎 2
2007/8/12 絲し舎 1
2007/8/11 11日-4 補強3
2007/8/11 11日-3 補強2
2007/8/11 11日-2 補強1
2007/8/11 11日-1 胴割れ
2007/8/10 曲がり梁
2007/8/9 盛岡の山里
2007/8/8 樹齢92年の杉
2007/8/7 手作り照明
2007/8/6 ガラスブロック
2007/8/5 小さな見学会
2007/8/4 皆で床塗装
2007/8/3 蘇った栗板
2007/8/2 清め
2007/8/1 脱皮
2007/7/31 静寂
2007/7/30 トマト
2007/7/29 ビー球
2007/7/28 川留神社
2007/7/27 夕日
2007/7/26 屋根断熱
2007/7/25 木梁158本
2007/7/24 朝焼け
2007/7/23 古時計と約束
2007/7/22 まさかの続き
2007/7/21 まさか!
2007/7/20 四十四田住宅
2007/7/19 八尺(ハッシャク)
2007/7/18 墨付け
2007/7/17 修学旅行
2007/7/16 16日-5 曲り梁
2007/7/16 16日-4 土壁
2007/7/16 16日-3 敷居楔
2007/7/16 16日-2 床板
2007/7/16 16日-1 解体前
2007/7/14 映画館通り
2007/7/13 基礎工事
2007/7/12 中央通の井戸
2007/7/11 産直

 

   
  大きなケヤキ
 
  2013/2/16
   超大きなケヤキが届きました。依頼した製材所で挽けないと云う事で戻されたものです。さて、我々で挽けるかどうか分かりませんが、春になったら挑戦してみたいです。しかし、樹木は水を得てこんなに大きくなるのだから凄いですね。その他、太陽と土の養分もありますが、肉を食べジュースを飲むわけでもなく、自然のものだけで人の何倍も大きく育つのだから、こうして見つめた時にとても不思議な感覚になります。それを扱う側の心構えは大切ですね。
 
 
   
  丸太検知
 
  2013/2/15
   すみません、外に出ていて日記の更新が遅れてしまいました。写真は、先日丸太の検知確認のために山に出向いた時の写真です。8m材がなんと16本も取れてしまいました。4m材もたくさんありますが、その奥に雑木の束が≒20m3との事です。これらの殆どは薪にする予定ですが、樹種はナラ・クリ・サクラ・ホウ等です。自社製材工場こそ、こうした材を挽いて何か楽しく出来ないものかと、これから思案したいと思います。昨年割ったナラの薪も積み上げているので、次年度の冬には備えが万全です。よろしければ是非お試しください。
 
 
   
  打合せ図
 
  2013/2/14
   写真は、藤原と東見前のお施主様のお打合せ図です。ほぼ毎週、こうした打ち合わせを重ねてながら、お住まいを造らせていただいてまいりました。もう直ぐ完成です。月末位からは、個別見学の予定も組ませていただきはじめております(まだ工事中ですが)。じっくり、ごゆっくりとご覧になられたいお客様におかれましては、是非メールや電話などいただければ幸いです。よろしくお願い申し上げます。
 
 
   
  立ち往生
 
  2013/2/13
   今朝の写真です。渋民の信号のところで、LPGのタンクローリが立ち往生しているところへ、JAで助けに来て牽引して行きました。見ていると、交差点の中なので運転手さんたちが慌ててワイヤーを掛けて小走りで作業するのですが、雪道ゆえにツルツルして足元がおぼつかないのです。そして、牽引が始まると相当慌てているとみえ、急発進でガツン!と音が聞こえそうな勢いでした。何せ交差点の中でのことなので、気持ちは分かります。まずは、気を付けて(笑)。しかし、今朝も降り積もりましたね・・何ともです。
 
 
   
  お宅見学
 
  2013/2/12
   昨日は、お客様のご厚意をいただいて、住み暮らしてからの経年変化が分かる、お宅見学をさせていただきました。お伺いすると、住人は人だけではありませんでした。まずはここで挨拶がわりに記念撮影とチャレンジしたのですが、動きが早くピタッと写せずにこのここから出して写真になってしまいました(笑)。私はこんな事ばかりして、お住まいの説明やご案内はお施主さんがしていただいたので、生の声に私も共感して頷きながら説明を聞く側になっておりました。楽しいひと時が過ぎて外に出ると「ウッ寒い!」と云う事にて、室内の暖かさをひとしお実感した次第です。そして、杉も赤松も新築時から変化し、落ち着いた色合いに統一されはじめていてたのは、見学いただいた良さだと思います。見せていただいて感謝しております。ありがとうございました。
 
 
   
  姫神山2/11
 
  2013/2/11
   建国記念日の朝の写真です。神武天皇からの日本国記念日との事と今朝のラジオで説明されていました。当時も今も変わらないのがこの景色ですね。秋には、曇りの日が多くて山の頂から日が昇る瞬間を拝むチャンスを逃しましたが、春に向かいながら日の出は頂に近づいてきました。今度は写真に納めたいと心待ちしています(笑)。
 
 
   
  欅の無垢床
 
  2013/2/10
   矢巾の大改修工事の現場でカーペットが接着剤で張られていた床板です。カーペットを剥すと、床の表面には接着剤がビッシリと固まっていたので躊躇しましたが、偶然にも万能機の鋼を交換する時期だったので、最後だと思い板を機械に通して鉋を掛けると、こんな綺麗なケヤキの表情が現われました。85年が過ぎても、こうして削ると立派なものになります。長期に使える無垢材の何とも雄々しい姿かと、あたら無造作には扱えないと思いました。予算と天秤にかける事の出来ないこの姿に、予算は生かして使うものと考えよう!それでいいのだと自分に言い聞かせています(笑)。逆に、あのまま打ち捨ててしまったらどんなに後悔したことだろうとも・・・万能機の刃が交換時期というのが本当に偶然だったんだろうか?それとも、ケヤキが私に何か大切な事を教えてくれたのだろうか?と・・・
 
 
 
   
  姫神山2/9
 
  2013/2/9
   今朝の姫神山です。昨日は、ピョンピョン舎の社長さんの貴重な講演を聞く機会を得て、大変勉強になりました。自然に愛される仕事をしようとの信念の強さは、厨房で洗剤を使用しないという事でも徹底されているのを、私は感じ取りました。実は、波動水か竜巻水のような何かを改良した水を使用していると、大分前にお聞きしたのですが、壮大なシステムだったので当時は良く理解できないままでした。ただ、詳しい仕組みは別として、取り組み方や考え方には非常に影響を受け、私が手掛ける家造りでは出来るだけ未来にゴミにならない材料を使おうとの意思を持つようになりました。好摩に引っ越して、またもやお話を(遠巻きながら)聞けたのは、何かの縁あっての事と思われて、私も自然に愛される取り組みをしたいと強く思いました。
 
 
   
  暖気配管
 
  2013/2/8
   玉山事業所の好摩事務所です。薪ストーブ(鉄板ストーブ)の暖気をストーブから離れている私の足元に引き入れてみました。10度以下の表面温度(室内温度ではありません)が次第に14度18度と上がって行きますから効果はあります。ただ、薪ストーブの温度が下がると風が冷たく感じるので、やはり床下に吹き降ろして床下の冷気を温もらせる方が良さそうです。そうなると、天井面から引くよりも、300度もあるストーブ本体付近から直接床下に暖気を送る方がいいかもしれません。ケースバイケースですが、今度はそれを試したいと思います。
 
 
   
  湖面凍氷
 
  2013/2/7
   一度温んでまた冷え込むと、湖面ばかりではなく道路も凍り、その上に雪がふわっと化粧しながら包み隠してしまうので、至る所で事故が絶えない感じがします。気を付けましょう!
 湖面も、凍てつく寒さに流形から固体化して、春まだ遠く氷上の山もまた白く雄々しくあり。岩手の冬は厳く長いものです。
 
 
   
  上田堤本社
 
  2013/2/6
   上田堤の本社には温水器を改良した雨水タンクが設置されていますが、好摩に居る事が多いため雨樋の切り替えを忘れていて、気が付くと雨樋を凍らせて壊してしまいました。そこで、熊谷奈央と田村秀道の二人で足場を組んで直してもらいましたが、ついでにタンクを春になったら高いところに上げようと考えて、玄関わきに置き場を造りました。そして、その場ですらすらとスケッチを書いたのが熊谷奈央です。絵心があって、大工だけで終わらせるのがもったいないかも(笑)?思わぬところで、素晴らしい素質に出会った感がありました。
 
 
   
  南部赤松良材
 
  2013/2/5
   林齢85年の赤松を伐採中ですが、なかなかの良材です。こんなに長く生きた松が、松食い虫の被害に合わない様にと願っています。
 松の曲りを曲りなりに使えるようになったのはここ最近です。山との繋がりを得て可能になりました。そして、地域の特に県北側の製材所さんや素材生産者さんとの縁もあっての事です。しかも、それらに墨を付けて刻むことができる自社大工の技術に助けられています。多くの同業者から見れば、なんと経費のかかる損な事をしているように思われると思いますし、確かに楽ではありませんが、この赤松との出会いに勇気を得るものです。いかに生きていかに働いたかは、こうした写真がその証になるんだろな!と思いました。
 
 
   
  カレンダー
 
  2013/2/4
   2月のカレンダーです。「暮らしを支える森のチカラ」と書かれています。森林と漁業の繋がりはテレビでも話題になって知る人が多いと思います。では、もし森林が無くなれば、山に降り注ぐ雨が土石流になり、川は干上がり、木の実や草花も咲かず虫や動植物が生息できなくなります。生活に必要な食料を生産できなくもなります。それほど密接に森と繋がる私たちの生活なので、森林を大切にしたいと思うのは、基本中の基本であって、子供たちに必ず伝えておかなければならない事です。その為には、大人が皆でその意識を持つ事が重要です。加えて、森林は再生可能エネルギーの宝庫でもあります。だからこそ、地場材で家を建てる事が環境維持に繋がります。
 
 
   
  立春(節分)
 
  2013/2/3
   今日は節分にて立春を迎えましたが、昨日はまさに「東風凍りを解く」そんな暖かい一日でした。そして私は、この春に工事が始まるお客様と一戸製材所を訪ねてきました。恒例の個別見学会ですが、昨年三代目社長に就任した梅垣元専務のこの笑顔、いいですね〜(笑)。「あィ〜ん」なポーズをしながら、たくさん説明していただきました(笑)。木が好きなんですね!私はシャッターチャンスを逃さず満足でした(大笑)。
 正真正銘の地場材での住まい造りにブレはありません。それこそが、地元の山の再生に必ず繋がると信じています。工務店は製材所、そして山と共にあります。
 
 
   
  矢巾大改修
 
  2013/2/2
   矢巾の大改修現場です。部屋と縁側の境の仕切り部分の建具をペアガラス木製建具と、断熱を入れて暖かな空間を造る計画です。欄間もペアガラスを2重に入れて強化すると共に、居間から縁側の天井が見えるし明るくなります。そして、今回は建物が大きいので、1階部分のみ断熱空間として、2階は使用せず納戸とする、断熱部減築と云う方法もあります。暖熱した壁の外に縁側や2階があるので、冷気を緩衝させる部分ができて快適さが向上します。特に、全面改修よりは予算的恩恵もあるので、大きなお住まいや老後の暮らしに独居生活などの必要部の断熱改修も有りだと思います。

※現場便りにて、工事内容を毎日更新しております。
 
 
   
  如月の朝
 
  2013/2/1
   今日から2月、如月の朝の姫神山方面は雲一つなく、薄紫から赤く変化する大空の景色に魅了されました。水沢腹く堅し(みずさわあつくかたし)の季節ながら、既に陽光には春立つ日を迎えようとする温もりすら感じます。いや〜いい朝です。健康第一、元気に頑張りましょう!

※候の言葉は、春隣(はるとなり)だそうですね。
 
 
   
  作家の酒2
 
  2013/1/31
   日いまだのぼらず、星なお凍る多摩丘陵の春暁・・・と続く文章と共に、毎晩ボトル云々が書かれているのがこの本です。昨日の続きで、「作家の酒」からでした。井伏鱒二や池波正太郎に福田蘭童などなど26人の色々な飲み方が書かれています。本になるだけあって豪快なので、そう簡単には真似できそうにはありませんが、読んでいるだけで心躍るものです。そして都合よく、自分が呑む酒の理由付けにもなります(笑)。何事かに全神経を注ぎ込み、自分の身の事など顧みもしない男らしさに魅了されてしまうのは、昭和生まれの血なのかもしれません。筋の通る一本道を歩む姿にこそ、似合うお酒なのだと思います。とは云え、ほどを知る綺麗な飲み方が体第一です。
 
 
   
  作家の酒
 
  2013/1/30
   昨日は、ある会合に参加して日本酒を飲んだのは私ともう一人の二人だけでしたが、一升瓶を空けてしまいました。その場で三島由紀夫の話題が出ていたので、この本を思い出して今朝開き写した写真です。スマート酒と題されていて、カッコいいし隣の女性は美人で羨ましい写真です(笑)。私も、スーツを着こなしてこんな風にお洒落に飲んでみたいものですが、現実は全くその逆でザルの如くに呑んで呑んで自分の言いたいことを声高に話す、絵に書いたような酒乱(?)と云うか、早い話が昔からの「のんべー」なのです。毎朝落ち込む癖も既に開き直りになって久しいのですが、朝起きて今日は休むかと一瞬思いながら、「アッ!日記書かなければ!」と慌てて好摩に向かい、今こうして書いていると既に酒気は吹っ飛んで、元気に朝から大声を上げている自分が自分で可笑しくて笑ってしまいます。
 
 
   
  採材立ち会い
 
  2013/1/29
   昨日は、盛岡市米内地区で倒した丸太の採材に立ち会いました。佐々木大輝が同伴です。土曜日(昨日の写真)とは一変して、青空のもとすっかり除雪された土場に長い丸太の数々が並んでいました。普通は、曲りを避けて真っ直ぐな部分を4mや3mの決まった寸法に切るのですが、私は曲りなりに6mでお願いしました。そうすれば、6m+3m=9mで使う事も4mと2mに分けて使う事も6m+6m=12mでの使用も可能になります。ところが、山で切る人は真っ直ぐな8mにも取れる丸太があるとアピールされました。実は、6m以上の長さで製材できる環境がなかなか無いのです。そこで、宮古市津軽石の製材所さんの顔が咄嗟に脳裏に浮かんで、即答で8mの長さの丸太もお願いしてしまいました。かなり立派な材になりそうです。また、逆に細い枝のような部分もそのままナグリ仕上げで使えると思い、お願いしました。これらはたぶん普通の採材(切る寸法を決める事)ではないと思いますが、山の木を丸ごと使えるので、歩留まりは良くなる筈です。工務店が丸太で仕入れるのだから、製材所から購入し難い梁材や板材が取れる寸法でお願いする事は、地域の製材所とも仲良く共に共存できる道筋の様にも思えました。
 一番は、この84年の丸太を施主様にお届けできる嬉しさですね(笑顔)。
 
 
   
  山の見学
 
  2013/1/28
   先週の土曜日は、盛岡市内の山で伐採の作業を見学させていただきました。向かったのは、私と佐々木大輝に齊藤栞の三人です。私以外の二人は20〜30m位の立木が伐倒されるのを見たのは初めてです。実際にこうして伐採現場に足を運んで、この臨場感を体感する事は非常に大切な事だと思います。そして、84年もの期間を育った赤松の木々を目の前にして、山との繋がりがある事の有難さや大切さを感じとってもらえた様でした。今日は、これからまた山に向かい、どう扱うかの打ち合わせ予定です。

※今、採材から戻り今日の日記を読み直して変な文章を急ぎ直しました。何事も、慌ただしいと駄目ですね・・・
 
 
   
  好摩の朝
 
  2013/1/27
   おはようございます。写真は、今朝の好摩の空、AM7時ごろです。首を少し上にあげるだけで景色が変わるのに、ついつい山の正面や側面ばかり見ていた事に今更気が付きました。自分の立ち位置でも、足元を見たり上を見上げたりするだけで色々とを違って見えるものなんですね。今朝のラジオは、今の環境は自分自身の心が造り上げたものなのだと話していました。ウッ、と心を突く言葉ですよね。確かに、私は地元の山を良くしないといつか地域は崩壊する!山を守ろう!と云うスローガンに心を動かされて、地場材(県産材)の活用と伝統大工の技の継承を願い、加えて暖かな環境にも住み手にも優しい住まい造りに取り組んでまいりました。道半ばではありますが、手元に製材出来る環境がなんとか整い始めてもいます。若い大工職人や多能工も増えて職人育成に力が入り始めてもいます。髪を振り乱し、衣服もお洒落っ気なく、ベンツよりは軽トラが好きで、ひたすら現場・設計・山に製材所と足を向ける先は仕事仕事仕事でしたが、家に帰ると直ぐに寝て目が覚めるとまた好摩に向かう・・・これでは、家族や妻に申し訳ないかもと・・・見上げた空に向かいゴメンと呟きはするものの、たぶん今日も明日も変われないのかもしれません。
 せめて、家族にもお客様にも喜んでいただける温もり溢れる自然素材の使いやすい家造りに、誠心誠意取り組む事が今の私に最大限できる事です。頑張ります。
 
 
   
  南部曲り赤松
 
  2013/1/26
   今朝は、上田堤で雪かきしてから好摩事務所に向かったので、日記が遅れてしまいました。三寒四温と先日書きましたが、加えて雪が舞う季節です。致し方なしと思いながらも、予定通りに事が運ばずに手間取るので、焦ってしまうのは精神的に良くないですね(笑)。折角フォークリフトに雪かき用バケットを付けても、出入り口にユニックを停めているので出れないなど、先を考える事の無い人的被害がストレスの一番の根源です。しかも、その担当者がこうして雪が降った日に限り休みを取っていたりするもので、笑うしかないです(大笑)。やっと苦労して出したので、今から重機を使用しての雪かきを始めるところでした。
 写真は、昨日見学した真っ直ぐではない赤松です。なんとかこうした材を上手に使おうとの会話が出来る日がやってきました。現代は曲がった材は短く切られてしまうのが普通です。でも、先代が苦労して育てた赤松をなんとかもっと良く扱えないものかとの思いは、誰しも同じく思うものです。少しでもお役に立ちたいと思いました。
 
 
   
  基礎断面図
 
  2013/1/25
   写真は、矢巾の大改修現場の基礎断面を書いた青図です。当時の図面がよくぞ残されていたものと感動しながら見せていただきました。字が丁寧で綺麗なのがまず目に入り、松杭を打ち込んでこれだけの荷重を支える技術にも魅了されました。本当に私たちは進化しているのでしょうか?実は上辺だけ素敵に昔にないものを使用しているだけで、地の利や自然素材を上手に扱う技を失っているのではないでしょうか?東京駅の松杭も腐らずに出てきたことを考えると、地盤改良や基礎コンクリートに関しても松杭や礎石に扱いを戻せば費用減の環境良品になります。てなこと書いても、時代の流れに逆らうのは難しいので、知識のみは持ち続けていつかまた日の目を見るであろうこの技を心に刻みたいと思いました。
 
 
   
  好摩事務所前
 
  2013/1/24
   好摩の事務所前は、好摩駅脇を通る道路と花輪線に繋がるIJRの線路が走ります。今朝の出勤は、ここにたどり着くのが遅れてしまいました。理由は、受験生の数学の練習問題に挑戦したが為です。本人が寝ている間にチャチャチャと解いて難なく済ませる筈が・・・解らないのです。文明はゼロを知っているかどうかで、そのレベルが測れるそうですが、正しく0とは計算の根本ですね。ただ、それを説明するのがなんと通じない事か!目の前の数字やχに惑わされること然り、五十路を過ぎると九九でも難題に思えてなりません(笑)。大人はそうしたとき、社会で何の役に立つ?とごまかしますが、解けた時の満足感は子供の頃と同じ感覚でした。
 
 
   
  好摩事務所
 
  2013/1/23
   今朝はまた冷え込みました。写真は、玉山事業所の好摩事務所の凍てつく窓です。向うの姫神山側から朝日が差し込む少し前のこの時間が一番寒く感じます。デフレからインフレに向かうのも、こうした寒さのようなものでしょうか?春が来る気配と同じになればいいのですが、言い知れぬ不安を正直感じて予測外の異常気象にならねばよいがと、平穏を祈る思いです。
 ところで、春になったらここの好摩で畑造りにチャレンジします。社員みんなで楽しみながらやりたいと思っていました(笑)。
 
 
   
  姫神山
 
  2013/1/22
   おはようございます。今日は、昨日の姫神山の写真です。二十日正月大寒にもなると、三寒四温の春に向かう気配さえも感じれる四季ある日本の良さだと思います。凍てつく大地の下で、春の仕度が着々と進んでいるのだと思うと、よし!我々も!と思います。でも、ラジオから流れるニュースはテロや虐めに体罰、そして自殺・・・なんとも心が痛くなる出来事が多くて聞く耳が辛くなります。そこで、ふと思うのですが、昔は季節ごとの行事や季節の食べ物など、その季節での由来が親から子へ伝わったものですが、戦後の僅かな期間のなかで失われた大切な物事はその点ではないだろうかと思います。実は、私も子供たちに教えれないのです・・・親父が他界して26年、それは地域の知識の引出を失くした事でもあったのだと、今更ながら気が付く日々です。
 
 
   
  岩手山
 
  2013/1/21
   おはようございます。今朝の岩手山は綺麗でした。
 今朝は、家の中が暖かいので外に出ると今日も寒いと思いましたが、ラジオでは寒さが緩んだと話してるのでそう云えばそうか!と妙な納得をした朝でした(笑)。でも、まだまだ冬本番で太陽が山々の裾野から昇るのはAM7時を過ぎてからです。それでは、今日も頑張りましょう!

※ショック!浄水器の取替えカートリッジを検索したら、タカラの普段¥10,000で我々が販売しているカートリッジと同じものが、¥7,850(消費税別・送料別)でネット購入出来るのです。タカラの小売店原価よりも安いとか?同じものなので、絶対ネット購入がお得です。はぁ〜ぁ・・・
 
 
   
  窓ガラス
 
  2013/1/20
   おはようございます。今朝も雪が舞っていますが、今朝の好摩事務所は前日の温もりが持続していて寒くはありません。単板ガラスの2重サッシの内側に、ペアガラスの木製建具を新たに取り付けた3重部分と何もしていない窓が混在する曖昧な性能の事務所です。基礎は確りと断熱し、壁には200oの断熱材を入れましたが、天井は無断熱です。誰かが夏に、冬は熱が逃げて寒いぞと云いましたが、2階があるので底冷えする寒さにはなりませんから困っていませんし、結露も全く無しです。でも、天井にも断熱材を入れた打ち合わせ室は、太陽の恩恵を得て無暖房でも暑くなります。ただ、太陽が無いとやはり厳しい寒さの日は暖房無しではたまりません。その時は、エアコンや電気ヒーターが活躍してしまいますが、来年は薪ストーブをもう一台設置して暖気を配管で引き込めば薪だけで過ごせると確信しています。
 ところで、クリアーガラスは太陽の熱を取り込んで凄くよいが、Low-eは駄目でしょうと云う人がいますが、人は自分のところが良いと他が駄目だと何故思うのでしょう?私の家は流行りに乗ってLow-eですが、全く困っていません。室内温度も低くなく、太陽の恩恵も受けて無暖房でも暖かです。寒い日は、薪で暖を取れば熱が逃げない分温もりが持続します。寒さのレベルが極度に違って、寒くて困る事がありませんし、結露もしないのです。なので、ランニングコストも建て替え前の半分に減りました。私の本音は、その方が自分の家が自分の選択が良いと思う事が一番いいのだと思います。他の人も同様に、同じではなくても自分の選択を良いと思っていたとしたら、まずはそれが一番良いと思うのです。ただ、良さをアピールするのは歓迎できますから、それを聞いて次に取り入れる進化は必要だと感じます。なので、最近採用しているトリプルガラスは日射取得も断熱効果も双方が良い数値を示します。
 長くなってすみませんでした。でも、一番先に書いた事務所の曖昧な断熱性能でも適度に寒くないのが不思議です。基礎断熱の効果だと思うので、早く床下に暖気を送る配管をしてみたいと思います。

※杢創舎が建てるお住まいの性能は、このところQ値1.0レベルですが、氷点下10度位になると極めてその断熱効果が高いことが分かります。皆様から、寒さを感じないとの驚きのお便りをいただいています。
※写真は、1月10日の事務所で、エアコン稼働中です。
 
 
   
  掘りごたつ
 
  2013/1/19
   写真は、東見前の掘り炬燵のです。こうして日記でご紹介すると云うことは、そうです手造りです。風山大工が丁寧に素早く加工して、下部の格子下にはカイロ(遠赤ヒーター)が入る完全オーダーの掘り炬燵になります。畳受けの取り外しや框部の取り外しも出来て、こたつ櫓も天板も無垢材で造ります。こうして造るのを見ていると、普段無垢材と向き合ってきたから家具など色々な造り込みが難なく出来るのだと感じます。大工工事だけでなく、基礎も屋根も時には塗装も左官も熟す職人の中でも、造作工事の技は目指すべき高みにありますが、弊社ではそれらを全ての社員職人が出来る様に技を磨いて行ける場を設けています。確かに、得手不得手はありますが、人はどう育つか分からないものです。チャンスだけは平等にと思っています。
 
 
 
   
  谷村正志
 
  2013/1/18
   久し振りの写真紹介シリーズ、今回は谷村大工です。遠山棟梁の次に年長になります。兼業農家なので、社員と云うよりは常時応援という事になりますが、6〜7年のお付き合いなので応援の域を超えています(笑)。そして、仕事に関して書けばなんと言っても階段の造作は誰にも負けない素晴らしい技術があります。速さ綺麗さも備わっているのですが、ある時はカーブする階段を模型を造りながら造作した事もあります。その他吊り込み階段やオープン階段などなど何でもこなします。そして、その技を若手に教えてくれるのが本当に有難いです。「大工になって良かった」と、私につぶやいたことを今でも思い出します。
 遠山棟梁は正道、工藤大工が正範、谷村大工が正志と大工さんになる人の名には「正」と云う字が多いのは偶然でしょうか?
 
 
   
  姫神山
 
  2013/1/17
   おはようございます。今朝の姫神山は、綺麗な稜線が美しくて山裾から朝日が障害物なしで上がってきました。玉山区といういころは、岩手山と姫神山双方が綺麗に見渡せる地域です。玉の山という名称もそうしたところからなのでしょうか?住めば都と云いますが、空気も澄んで本当にいいところです。厳しい寒さもまだまだ続きそうではありますが、次第に夜明けが早くなり始めていて、見えない土の中では春に向かう準備のその準備に入っているのかもしれません。明るく元気に、目の前を向いて頑張ろうと思うのも、朝の空気の中で何かを得ているのだと思います。
 
 
   
  小正月
 
  2013/1/16
   小正月も過ぎて、松の内から平常に戻りましたね。あらためて、元旦初詣の気持ちを思い出して、写真に手を合わせてみたくなります(笑)。大行列の参拝もいいのですが、凛として澄んだ空気の中、人っ気の少ない参道を歩いて登り、手を合わせたその先をちょいと覗けるのも氏神様ならではです。朝早くラジオを聴きながら事務所に向かうと、キリストの教えブッダの教え新興宗教の教えが次々に流れるので、無宗教ながら得した気分になって頷く回数が増えます(笑)。そして自然崇拝、山にも川にも至る所に神がいると教え聞いた子供の頃、我が国の良さなのだと思います。
 ところで、今朝のラジオで「鼻うがい」を勧めていました。リュウマチにもアトピーにも良いのだそうでネットで調べると、問題点も多々書いてあります。でも、鼻が体中の機能に影響している事は確かなようですから、非常に興味を覚えました。ボクサーの鼻は曲がるので、性格にも影響があるのかも?(笑)。
 
 
   
  矢巾大改修
 
  2013/1/15
   築100年を超える、矢巾の大改修工事現場の風景です。土壁を落とすとこの通りになりました。100年前は、こうして葦を編んで土を塗り込んでいたんですね。落とした土は、使う側がきちんと考えればゴミにせず再利用が可能です。葦も土に還すことが出来ます。究極のエコと云える自然素材で出来た住まいが、100年前いや60年前ぐらいまでは普通だったのに、どうして今の世の中はこうも変化したのでしょう?地震にも持ち、雨風も凌ぎ、健康的で魅力に溢れる民家の最大の難点は、寒くて暗いという事だけです。そこは、基準の倍以上にも確りと断熱し、姿は昔のままに改修させていただきます。新築そっくりさんではなく、古そっくりさんです(笑)。
 
 
   
  トラブル
 
  2013/1/14
   昨年末に設置したばかりの薪ストーブのレバーが壊れてしまいました。機種はネスターマーティンH43です。逆方向に強く回し過ぎると壊れやすいので、扱いには注意が必要です。しかし、このトラブルは思わぬ展開になってしまいました。なんと、保証期間中にも関わらず、設置1ヶ月も経たないのに、本体と煙突を販売した代理店は、現状を見に行くことで¥25,000のレバー交換¥25,000の合計¥50,000と言って来ました。早い話、私たちが直せばいいと云う事なのですが、原因や内容を聞きもしないので驚きました。売るだけで後はしらないと云っている様なものですから困って直接販売元に電話すると、直ぐに対応してくれましたが代理店通しで部品手配になるらしく、仕方がないので代理店に任せて待っていると、今度は遅いのです。そこで、他の代理店に部品をお願いしてみたら翌日届きました。ただ、不足部品があったので結果先の代理店が届けると云うのを聞かずに代理店に直接向かい、強引に(笑)先方が用意したパーツを受け取って直してきました。
 長くなってしまいましたが、昔の日本の代理店はこんなではありませんでした。人情味に厚く、必ずお返しをしたくなる経験を多く持つ私には、今の日本の薄っぺらさが寂しく感じます。当然、当方が動くのは当たり前ですが、それならば気持ちよく対応してくれる代理店を探すか、自分たちが代理店になるかと思ってしまいます。この寒空の下、お待ちいただいたお客様にこんな事で時間が掛ってしまった事を申し訳なく思いました。

※壊れたレバーの写真を現場便りの方でUPさせていただきます。
 
 
   
  冬の華
 
  2013/1/13
   昨晩も今朝も降り積もったので、朝の山々は桜もドングリも栗もなく全て一面真っ白な冬の華景色になりました。と、この日記を書きだしたのが7時前なのですが、宮古津軽石から突然材料が届いたので、慌てて荷卸しを手伝い更新が2時間遅れてしまいました。しかし、朝何時に出てきたのか毎回驚きです。以前は、製材機をいただいたのですが、今度は搬送チュエーン機をくれると云う話になって、嬉しいやら申し訳ないやらです。この冬景色も溶かすほどに心温かい会話の中に、人の縁の不思議さ有難さを感じて、あたら粗末にするまいぞ!と思いました。一戸にも津軽石にも製材に関わる方々の中には本当に人がいます。
 
 
   
  岩手山
 
  2013/1/12
   今朝も寒いですね。空も淀んでいるので、今日の写真は元旦に駒形神社から撮影した岩手山です。新年の朝に、姫神山側に黄金の雲間を拝み、岩手山側を望むとこの雄大な姿に男らしき落ち着きと強さを感じ、なぜか安心感に満たされました。心を晴眼に構え、信念に従い前を向いて生きる、そんな一年(一念)でありたいと思った次第です。そんな事を思った朝が過ぎ、いつの間にか既に12日になってしまったので、今年も毎日駆け足で過ぎていくのかな〜ぁ(笑)。今年こそは、花輪線でゆっくり旅したいです(笑顔)。
 
 
   
  工事現場入口
 
  2013/1/11
   すみません、最近朝の更新が遅れてしまいます。写真は、昨日の続きです。今度は屋根から降りて、矢巾大改修現場への入り口を写しました。一乗ケ谷を、つい思い出してしまう風情があります。20世紀に建てられて今は21世紀ですが、22世紀へ残したいと心から思います。その為には、門も手を掛けさせていただきたいと思います。無垢材だけでは朽ちますから、そこに人の手が入る事が一番大切です。有難いお仕事です。
 
 
   
  屋根上より
 
  2013/1/10
   今朝もまだまだ冷えますね。朝の月は新月でしょうか?三日月だけではなく、丸い輪郭が何とも言えない神秘的な雰囲気でした。道路脇には雪が積もるので、駐車しての撮影はし難くて物凄くいい撮影スポットでは写せませんでした。その代り、森の上に浮かぶ月を見て、昨日の日記の「森林力はすごい!」が脳裏に新しく、良い朝を迎えさせていただきました。写真は、矢巾の屋根改修の現場屋根上からの撮影です。小笠原大工の写す写真も、施工現場だけでなく風景も入ってくるので、写した写真が届くのが楽しみです。厳しい環境の中で働く大工さんや多能工の面々に、日々感謝しています。
 
 
   
  カレンダー
 
  2013/1/9
   今年のカレンダーで私の机の横壁に下げたのが、二戸方面の製材所さんからいただいたこれです。
 「森林の力はすごい!森林のもつ多面的機能」として、生物多様性保全機能・物質生産機能・土壌保全機能・保健レクリエーション機能・文化機能・水源かん養機能・快適環境形成機能・地球環境保全機能などなど多々書き込まれています。
 この恩恵を、守り育むことが私たちの共通の使命であり、未来へ残すべき大切な遺産なのだと思い、このカタログに関しては毎月カメラに収めておこうと思いました。

※日記の更新が遅くなりすみませんでした。
 
 
   
  太田大改修
 
  2013/1/8
   花巻市太田の大改修工事の完成写真です。とても素敵な写真が届いたので、今朝の日記で1枚使わせていただきました。新年、3〜4日の日記は薪ストーブの話題でしたが、写真中央で炎が揺らぐ薪ストーブはネスターマーティンH43です。針葉樹も燃やせる扱いやすいストーブだと思います。Bトップと云う、熱を直接伝える天板をオプションで付ける事が出来るので人気です。背面排気になるので、タールが溜まり易くなる部分が多くなるらしいのと、温度を上げ過ぎないようにしないと壊してしまい易いとの事なので、薪ストーブの管理には最新の注意が必要です。と書いてしまうと大袈裟で、普通に使用していれば殆ど問題ありませんから、初期注意点を忘れなければ大丈夫だと思います。
 しかし、改修前は普通の庶民の民家だったこちらのお住まいも、見違えるように再生されました。100年使い直してまた100年の200年住宅です。
 
 
   
  姫神山
 
  2013/1/7
   おはようございます。新年のご挨拶は、元旦に書かせていただきましたが、今日から仕事始めの方もいらっしゃると思いますので、本年もよろしくお願い申し上げます。
 弊社も、今日から本格的に動くので朝から活気に溢れていました。山に向かい、今年一年が良い年でありますようにと手を合わせました。
 
 
   
  不謹慎?
 
  2013/1/6
   家と人。26号に掲載する記事を書いていたらAM9時を過ぎているのに気が付きませんでした。慌てて、この日記を開くと上田堤本社のPCには写真が初詣の時が最後で、後は好摩でした。そこでこの写真です。ふざけているのか本気なのかは分かりませんが、神様もなんと思し召しか・・・思わず不謹慎と呟いてしまいながら、笑っている子供たちを見ていると、読む者により感じ方が様々なのだな〜と思います。まして、自分ではこんな事は思わない言わないと思いながらも、何故かドキッとする部分もあります。でも、自分一人が幸せになる事ほど、寂しくて悲しいものではないでしょうか?今年は皆さんが幸せでありますように、そして私も(笑)。

※新年のご挨拶は元旦にさせていただきました。
 
 
   
  石鹸石
 
  2013/1/5
   おはようございます。このところ薪ストーブシリーズが続いていますが、今日の写真は奥中山の現場に仮配置させていただいた、ソープストーン製のストーブです。ハースストーン社のヘリテイジになりますが、本当に蓄熱性が良くてなかなか温度が冷めません。寒い現場の為に、早く仮設置して使ってもいいですよと勧めていただいた施主様に感謝しています。そして、初めて手にしたこの薪ストーブの効果に驚きと感心をしています。ただ、非常に重いそうですから、基礎は確りとしていないと大変です。しかし、色々なストーブがあって面白いですね。
 
 
   
  薪クッキング
 
  2013/1/4
   昨日に続いて薪ストーブ話題です。アスペンは小さな薪ストーブですが、こうしてピザを焼いたりジャガイモのホイル焼きなども出来ます。小さくても結構薪が入るので、建物性能が良ければ室内は薪の温もりで溢れます。クリーンバーン方式ですが、煙の二次燃焼に関しては触媒方式との差を大きくは感じないのが正直な感想です。今年は、木の皮付きの丸いままの薪を沢山燃やした為だと思いますが、一度煙突を詰まらせてしまいました。多分、きちんと割って皮を取り除いたものが薪としては最良なのだと思います。安い鉄板ストーブだと少し話が変わってきて、乾燥が今少しでも良く燃えます。もっとも、月一の掃除が必要ですから手間が掛かると云うか手間を掛ければ何でも燃やせる感があって慣れればそんなに大変ではありません。話がクッキングからだいぶ逸れてしまいましたが、バーベキュー気分で楽しく薪ライフ!春になればまた汗をかいて薪作り!です。ハイ(笑)。

※私の自宅では、地下室にダッチのコンベックションヒーター(触媒)があり、2階にこのアスペン(クリーンバーン)が設置されています。好摩事務所では今のところダルマストーブ脇にレンガを置いたものが大活躍しています。燃費が一番悪そうなのが、好摩の鉄板ストーブだと思っていましたが、雑木だと差が無いか逆に長持ちするので驚きました。そして、現在好摩の事務所脇で待機しているのがアンヴィクタ社のスドン10です。フランス製の薪ストーブがどんなか楽しみです。
 
 
   
  薪温水暖房
 
  2013/1/3
   表題は少し大袈裟ですが、ダッチウエスト社のエリートに以前使用していた床暖房の循環システムを組み込んで温水を循環する仕組みを試している方がいました。なかなか良い温度になっていましたが、熱い程ではないので温水を作る薪ストーブの天板上の容量を上げて銅管のウネル部分を大きくするか、天板そのものを造り変えて全面配管すれば、とても面白いハイブリッドな薪ストーブが出来上がる可能性があります。鋼板性故に可能なのだと思いますが、鋳物には無い速暖性がこのストーブの良さです。高断熱の住まいであれば、建物から熱が逃げ難くく、薪ストーブそのものの蓄熱性に左右されない選択肢もあります。かの方は、この温水配管を下階に降ろしてラジエントヒーター的なもので放熱してみるとの事です。なので、このお話はいずれまたの次回に続きます(笑)。
 
 
   
  新年早々の雪
 
  2013/1/2
   今朝も好摩に行くつもりでしたが、朝起きると降りしきる雪とお隣の雪かきの音が聞こえて来ました。毎年恒例の、近所総出の雪かきの開始です。黙々と雪をかき、隣同士離れていたのが次第に近づいて最後のひとかき位の所で「おはようございます。今年もよろしくお願いします。」と挨拶を交わし、また黙々と作業を続けます。上田堤一丁目21界隈はこの辺では珍しくきちんと道路に雪が無くなりますが、上田堤一丁目から一歩外へ出ると近所の雪かきは少なく万年雪の道路になります。大分汗をかいたので、上田堤本社のPCで日記を更新してご飯を食べて、日がな一日ゆっくりとしたいと思います。
 
 
   
  初詣
 
  2013/1/1
   あけましておめでとうございます。新年の初日の出は、玉山事業所で拝ませていただきました。しかし、残念ながら雲が横から横からまるで巳年のごとくに長〜く伸びてきて、ご来光は望めませんでした。でも、虹色に輝く雲や姫神山の稜線で黄金に光る雲に向かい手を合わせて新しい年の始まりを迎える事ができました。その後、氏神様の駒形神社に詣でてお札を求め、好摩事務所の祭壇にて新年の挨拶が出来ました。その駒形神社で、「今年はお伊勢さんの20年遷宮ですよ」と、声を掛けられました。今年を逃すと次は70歳になっているので、出来れば今回行ってみたい気がしますが行けるかどうか?
 こんな感じで2013年を迎えましたが、皆様はいかがでしょうか?健康第一です。それでは、本年も何卒宜しくお願い申し上げます。
 
 
   
  大晦日
 
  2012/12/31
   2012年中は大変お世話になりました。平成24年最後の写真は、届いたばかりの「薪で元気になる!」や、お世話になっているカメラマン奥山さんの「とうほく旅街道」に、住宅雑誌「家と人。」です。家と人編集長の加藤大志朗さんには杢創舎創業時から大変お世話になってまいりました。25号という数字をみて、その数毎に色々な事が思い出されて感慨深くなります。また、地域季刊は偏りが強い分か妙に元気を貰う事があります(笑)。今回のこの薪棚の表紙には目を奪われて、「よし自分も」と、こんな風な積み方をしたくなりました(笑)。ロケットストーブの話題も書かれていて非常に面白いです。何かと云うと、薪の消費が多いとか煤が出るとか手にする前にああだこうだという人もいますが、読み込むとその逆らしいです。でも、そうした事よりも針葉樹も燃やせるし暖かいベンチが作れて料理も出来るのだから、人間の本能に一番近い現実的な面白さがありそうです。ただ、広い土間があった方が良さそうだし、数年後には自分で造り直す部分も生じると思われます。そうした事が逆に生きる楽しさがあると私は思います。また、旅街道の様に人々の暮らしの中で変化してきた道そのものにも、脳裏に浮かぶその風景が刹那に薪と暮らしの風景と同じ種の空気感を感じました。家と人の歩みもまた、杢創舎の道程でもあり理念を貫いている証でもあります。そうした思いでこうした雑誌を見つめながら今年一年を振り返ると激動の年だったと感じます。なんと云っても玉山区好摩に新事業所を構え、自社製材工場もなんとか整備して少しの面積ですが山の一角も購入できました。しかし、人の出入りも激しく毎日何事かが起きていた気がします。それでもこうして年越し日を迎えてみると、新メンバーを加えてよりよく結束し、個々人の持つ力を出し切れる環境が顕現化されてきた手応えを得ました。地域の山を大切に思い、伝統の技を守りながら現代の良さと融合させる多能工を育て上げ、環境と人に優しい住まい造りを成し遂げてまいりたいと思います。
 今年一年、誤字脱字だらけの日記に目を通し続けていただいて、本当にありがとうございました。明日から2013年、平成25年ですが、今年と変わらぬご愛顧のほど、よろしくお願い申し上げます。
 
 
   
  太田完成
 
  2012/12/30
   花巻市太田の大改修工事は、外部の一部や内部の手直しを残して完成し、お引き渡しさせていただきました。H家初代で建てた住まいを二代目で増築し、三代目四代目共同で今回再生し直して、今後も長く住み続ける事ができる暖かい住まいになりました。はっきりとした築年数は分かりませんが、初代から数えると100年を超えます。今後も長く使い続ける事で本当の200年住宅が顕現化されるのだと思うと胸が熱くなる思いです。ただ、年の瀬の大みそかが差し迫るまでの工事となって、施主様には非常に申し訳なく思います。暖かい気持ちで接してくださったH様に心より感謝申し上げます。ありがとうございました。
 
 
   
  雪道を行く
 
  2012/12/29
   今朝ほどカメラが無くて悔やんだ事はありません(笑)。岩手山と満月が並び、月光が湖面にその姿を映しているのです。そのまま道を進むと、今度は向きが替わるので岩手山のすそ野から顔を出す月に変わりました。そして、坂道を下る真正面に浮かぶ月・・AM6:41の事です。明日こそは同じ時間にここに来るぞと考えながら、明日は神子田の朝一だと思うので無理かもしれません。藤原のカメラが壊れたと云うので、私のカメラを預けてしまったのです。何でもそうですが、普段手元にあるものが無いと突然不便に感じるものですね(笑)。写真は、その藤原が写してきた花巻での吹雪です。毎日が天候との戦いですが、こうして写すと感無量です。
 
 
   
  花巻市太田
 
  2012/12/28
   花巻市太田の大改修工事99%内部完成しました。昨晩は、初の火入れを行い、感激の瞬間です。今朝、多能工の立花が「薪ストーブが無くても暖かかくて、焚いたら暑くなるんではないですか?笑」と話していました。もっとも、体を動かして働いているので体感が違うのは当然ですが、新築と違い改修工事でしかも築100年が経つ住まいは、なぜか温もり感が違います。無垢材の乾燥度の問題なのか良く分かりませんが、床下にその差があるのではないかと思います。新しい基礎の湿気と云う意味ですが、そこで薪ストーブの暖気を床下に降ろす暖気配管も行いました。完成見学会は残念ながら機会を逃しましたが、個別見学のご承諾をいただいておりますので、ご希望ございましたらご連絡をいただきたくお願い申し上げます。

※現場便りのコーナーにて、工事風景や完成写真などを、たくさん更新しています。
 
 
   
  海軍のパイプ
 
  2012/12/27
   日本海軍のたぶん偉い方が使用していたパイプです。なんかカッコいいですね、パイプをくわえて燻らすタバコの煙なんて体験した事はありませんが、大人の魅力を勝手に感じてその姿にあこがれてしまいます。でもたぶん、憧れだけで終わると思います(笑)から、同じ燻らす煙としてはカマドになるに違いありません。来春には必ず手持ちのカマドでお湯を沸かして美味しい珈琲を入れたいです。ご飯も炊きたいですね!
 師走2012年の年の暮、本当に忙しくてネコの手も借りたい、ほんとに(笑)。

※事と書くつもりが子と書いてしまうと、危険ですね・・・すみません入力ミスでした。(誤字の時の文章を見たひとにだけ通じる話です、笑)
 
 
   
  朴の木
 
  2012/12/26
   朴の木の端材で、写真のようなものを造ってプレゼントさせていただきました。白太が入るので、少し分かり難いかもしれませんが、上部の色の濃い方が緑がかった感じがまだ少し残ります。これは朴だけの特徴ですが、紫外線に弱く日光の強いところでは黒褐色に色が変わるらしく、数年置いた板ですから既に変色しているのだろうと思います。もう一つの特徴としては、日本にだけ存在する木との事です。彫刻や版画に重宝される材で、下駄などは有名だそうです。刃物の柄や鞘にも重宝な材で、建築よりは人々の暮らしの中の各所で便利に使用された、欠点の少ない材との事です。朴葉味噌を連想する大きな葉が特徴ですが、樹皮は薬にもなるので存在全てが有難い樹木です。そう云えば、韓国の朴新大統領も「朴」ですから欠点の少ない優れた人なのかもしれませんね(笑顔)。日本との関係が良くなることを願います。
 
 
   
  クリスマス
 
  2012/12/25
   昨日に続いて三女の話題になってしまいますが、木をイメージした創作ケーキとの事です。我が家も、こうしてささやかなクリスマスイヴのお祝いをさせていただきました。クリスチャンではないので、ただ飲んで食べて的なのですが、それはそれで楽しいものですね。一番下の子も受験生にもなると、クリスマスツリーを飾る事もなくなってしまいました。サンタもどこかに行ってしまって我が家には来ません。その代り、後で〇〇買って!という便利な言葉がやって来ます(笑)。こうした小さな幸せをお祝いできる事が有難いのだと思いながら、飲んで寝て気が付くとAM4時・・・受験生の部屋の照明が点きっぱなしで、寝息が聞こえていました。消せよ!と思いながらも、脇で呑んでいた自分を少し反省しました。遅すぎる受験勉強のスタートですが、やっと頑張り始めたようです。私は完ぺきな放任主義ですから、良いやら悪いやら・・・
 
 
   
  いとしやさん
 
  2012/12/24
   六年前に厨川の東北農試脇の住宅地に開店した「絲し舎」さんの店内です。「いとしや」さんのこだわりは、心地よい自然素材で、感度なモノばかりがそろう、すてきなセレクトショップと、とある雑誌で紹介されていました。昨日、三女を連れて、腰まで届く長い髪が印象的なオーナーの小山郷美さんとお会いしてきました。実は、娘と小山さんの前髪がとても似ているので、誘ったらついてきたのでした(笑)。店内の内装に使用した無垢材は、私が手で解体した民家の畳下の板材や、製材所で放置されていたブーメラン形状の栗板などなど、久し振りに尋ねて懐かしさが込み上げるものばかりでした。耐震補強した店内、地震でもこの棚から落ちなかったそうです。全体像は設計したものの、細部は全てその場で創作したので、この壁に使用した板も荒木のままです。当時も今もいい感じです。娘がお店を後にした車中、「落ちつく」と話していたのがなんともほのぼのとして、たまにはこうして連れて行くのもいいのかな?と、思いました。
 

※いとしやさんを紹介している記事のコピーです。(少し古いかもしれませんが・・・)
→メインで扱っているのは、九州・福岡発のブランド「ポプリ」の麻やオーガニックコットンのナチュラルな服。デザイン性よりも、着心地のよさやラインの美しさを大事にしています。奈良県「つちや織物所」の手織りの作品や、長野県の「工房 野良」の竹ボタンの素晴らしい質感にも脱帽。風合いの優しいストールやアクセサリーなども扱っています。

盛岡市厨川3‐6‐28
電話 019(641)3636
●営業時間/10時30分〜18時
●定休日/日・月曜、祝日

風呂敷(6300円)とティッシュケース(8400円)は奈良県の「つちや織物所」によるハンドメイド。麻に絹や綿を組み合わせた、質感の違いが楽しめます。使い込むほどに味わいを増す柿渋染めの帽子やバッグもあり

昭和28年築の民家を改装した店内。奥には栗の一枚板のカウンターがあり、落ち着いた雰囲気。客層は30〜70代と幅広く、女性が多いとか

ケニアのオリーブウッドのスプーン(ノーマル420円、ろうけつ染めタイプ525円)。かんざし(840円〜1890円)も個性的なデザイン。竹のボタンは長野県の「工房 野良」のもの。Mサイズ1個367円
 
 
   
  丸太の杢目
 
  2012/12/23
   杉の丸太をそのまま柱にする為に鉋を掛けているのですが、平らな面と違う面白い木目がでてきます。正しく、杢創舎の杢目ですね(笑)。毎日木を見ないことはないのですが、毎日変化があって日々違いますから無垢の木は面白いです。大きく長い丸太や平らなもの、アカマツ・スギ・ケヤキなどなど樹種も違えば表情も様々です。こうした材を施主様にお届けする事が私たちの仕事なのですが、色々な偶然性が出会いと云う言葉に繋がります。これだけは、いきなり都合の良いことをしようとしても無理で、日々努力し色々な事柄を積み上げていないとできません。大和魂の根源でもあると思うので、次世代に伝えなければならないと感じます。
 
 
   
  欅カウンター
 
  2012/12/22
   7日のケヤキカウンターが出来上がるところです。粗い木肌に鉋をかけるとこの通りの美しい木目が現れ、手触りもすべすべとして気持ちよくなります。幅は70〜80pと広く、家具ではないので合わせ目が後で空いてしまう事もありますが、それが自然のままというご理解を得て作らせていただきました。でも、手を掛けると直したり隙間に木を埋める事も可能です。なにより使い込む事での経年変化は知る人ぞ知るという事になると思います。大量に材があるわけではありませんので、杢創舎とご縁のあるお客様や仲間の為に作らせていただく事が大半です。でも、ご興味ありましたらご縁に関わらず、誰でも声をお掛けいただければ幸いです。
 
 
   
  安全第一
 
  2012/12/21
   今朝の好摩からみた姫神山です。毎日雪ですが、今日は少し良さそうなので、雪で工事が進まない奥中山の屋根工事を総力を上げて望みたいと思います。雪がもっこりと積み上がる屋根上での工事、まさに安全第一でお願いする次第です。

※花巻市太田の大改修現場は今日から掃除ですが、掃除の横でお引越しも始まるので見学会は断念させていただきます。29日、完成写真の撮影予定になりましたので、建築集で出来るだけ早く更新させていただきたいと・・思います。
 
 
   
  工藤正範
 
  2012/12/20
   社員紹介シリーズです。今回は、熟年大工の工藤正範です。刻みの技術と速さに加えて正確さもナンバーワンで、優しいのでどこの現場でも工藤さん工藤さんと声を掛けられているように見受けられます。そして、この人の技と技術と優しさが、共に働く若手へと伝わり伝統の継承に繋がって行くのだと感じます。ただ、やはり職人は手取り足取りの柔軟さではなく、厳しい指摘とやって見せるという日々の繰り返しの中で思いと共に微妙なコツが備わるものではないでしょうか。普段優しいからこそ、怒ると怖いのもまた事実であり、時々直立不動で立ち尽くす若者を見る事もあります。そして、私にとっても色々と意見を貰える大切な職人です。ただ、時々通訳が欲しくなる八幡平訛りに、周囲の笑顔が絶えない日もままあります(笑)。
 
 
   
  LED街灯
 
  2012/12/19
   今朝はまた雪ですね。上田堤はまだ降り続いていましたが、好摩は止みそうです。積雪量も好摩の方が少ない感じで意外でした。写真は玉山事業所の入り口にある外灯です。暗くなると自然と明りが灯る街灯なのですが、電源は弊社事務所にあります。一瞬電気代を心配しましたが、LED照明なので消費量は少ないと思います。ガス灯だと素敵な写真になるのだと思いますが、LED照明に降る雪を写すのは難しく感じました。時代の中に置いてきた心温まる風景は、便利になるほど味気ないものになるのでしょうか?生活の豊かさと心の豊かさが調和する時代こそ望まれるものであると思うので、目指すべきところはまだまだ高みにあって、頑張り甲斐があります(笑)。

※好摩では、いきなり雪が強くなりました・・・余計な事を書いたからかな〜ぁ(笑)。
 
 
   
  今朝の人造湖
 
  2012/12/18
   今朝は、普段より1時間半ほど遅く上田堤を出て好摩へ向かいました。写真は、AM6時45分頃の四十四田ダムです。写してみると、まるで三陸海岸のどこかの海にも見えます。最近暗い中を走るので、明るくなってくる景色を久しぶりに見ました(笑)。今朝は雨なので寒くはありませんが、この時期の雨はなんとも切ない嫌な気分になってしまいます。それでも、こうしてカメラを向けると気持ちは前向きになりますね。道中の少しの時間が一日の気分を気持ちよく変えてくれます。なので、冬の朝は少し遅めの方が良いのかもしれません・・・でも、AM4時半頃の星が瞬く時間もいいものです(笑)。
 
 
   
  欅カウンター
 
  2012/12/17
   いよいよ全国展開です(笑)。なんて冗談ですが、欅の無垢板を2枚剥ぎ合わせて幅広のカウンターを造り、東京方面に送ります。マンションの改装をしている方の許に向かいますが、お客様はやはり盛岡ご出身の方です。岩手の材を東京にお届けさせていただけるのは嬉しいですね。これがもとで輪が増え、岩手の自然の良さが全国で理解されるといいですね。良い意味で、身近な山のよさを皆が大きく賞賛し大切にする時代への歩となれば本望です。

※今日は朝からテンテコマイで日記の更新がAM9時になってしまいました。
 
 
   
  突き上げ屋根
 
  2012/12/16
   昨日に続いて、メールで送信いただいた大屋根のイメージ写真です。素敵な外観でコストも抑えることが出来ます。ただ、2階の中央は開口部が無いので、そこに無理やり天窓を付けようとすると予算は上がりますバルコニー部分も同様であると無では費用の差は歴然です。あちらを立てればこちらが立たずの良い例ですが、この写真からいただいたヒントが多くあって本日の日記に使用させていただきました。かっこよくてコストを抑える素敵な外観です。規格型住宅を検討するならこうしたデザインかな〜ぁと思ったりしています。
 
 
   
  兜屋根
 
  2012/12/15
   以前、メールでご送信いただいた写真です。昨今○ザイナーズハウス的なお住まいが流行りですが、100年後にこの雰囲気を醸し出せる建物がいくらあるものでしょうか?鎖国時代の真っ最中、異国から尋ねた人々は日本の里の風景の美しさに驚嘆したと聞きます。たぶん、デザインもそうですが自然素材で造られた無理のない調和が美しさの原点ではないかと私は思います。もしも、非常に暖かくて明るければこのまま何時までも住みたくなって、解体することはないのではないでしょうか?脱原発論も脱化石燃料も、基は今のままの生活や新建材を維持しては成り立たない現状の中で空転してします。住まいの傍らに薪を積み暖を取り、その排熱で発電しながらお湯も出来てしまう、そんな仕組みがあればいいですね(笑)。
 
 
   
  民家の門
 
  2012/12/14
   一乗谷を思い出すような民家の門です。今も矢巾町のある民家の玄関門として使われています。雪が降ると風情が増して何時の時代に今いるのかと錯覚してしまうほどです。久し振りに司馬遼太郎「街道を行く」を読んだり、横山光輝の漫画の歴史を読んだりしていたので、この写真を見て妙に懐かしい感じがして感覚がおかしくなったのかもしれません(笑)。雑談は横に置いて、今はこんな門がある民家は少なくなりましたが、木で作る建物は長く持つという証拠です。傷んできても修理ができるし、ゴミになる部分は殆どありません。何より古いなりの表情に味わいがあります。また、単純に素敵だな〜ぁと思い、多少ならボランティア修繕したくなります(笑)。
 
 
   
  冷蔵庫
 
  2012/12/13
   昔の冷蔵庫をいただいてしまいました。上部の扉を開くと、氷をいれるスペースがあります。電気の要らないエコな冷蔵庫は電磁波もありません。少し前の時代の工夫が、もしかすれば究極のエコライフのヒントに溢れているのかもしれません。江戸時代なども、循環型の生活が出来上がった幸せな時期であったらしいです。ただ、それは日本全国ではなく限定された地域での限られた幸せなので、維新に至ったわけです。そう云えば政治もあの時代の様に目の覚めるほどの良い方向への激変があるといいのですが・・・まずは自分が何を求めるか良く考えなければならないと思います。都合の良いことばかり言えない厳しい時代であることは確かですね。冷蔵庫は電磁波に苦しむ体調の方のお住まいへと橋渡しさせていただいて、まだまだ現役として使うことになりそうです。今まで大切にしていただいた持ち主さんに感謝とご報告でした。
 
 
   
  朝の月
 
  2012/12/12
   玉山区好摩の朝の月です。寒いというのは、空気が凛として美味しいと感じます。もしかすれば、冬に外で呼吸をして肺とか内臓の浄化をしているのかもしれません。夏は汗で体内に蓄積された有害物を出している?そんな事を考えながら見上げる空に三日月が笑います。なにより綺麗にしたいのは心の方ですが、私の場合は自然を見つめる事で色々と気づかされます。でもまだまだです。本当は人と人の中で育つべきなのでしょうが、物言わぬ自然相手の方が性に合うので、自己中心的なのかもしれません。こんな事を書くと、なにかあったのかと思われるかもしれませんが、特段何もなくただなんとなくそんな事を思い書いてしまいました。師走も半ばです。
 
 
   
  齊藤利夫
 
  2012/12/11
   今回の社員紹介シリーズは大工、齋藤利夫です。この笑顔の通りの優しい人です。杢創舎で初めて仕事をしていただいた当初は、「杉と松しか知らなかった。」と笑っていました。ワザと大袈裟に言ったのだと分かりますが、次第に慣れてくると材も丁寧に扱い、隠れていた技も以前を取り戻しながら更に磨きがかかって、内外の全ての工事を任せる無くてはならない存在感が素敵です。現在はと云えば、昨日から始まった奥中山の建て方現場で活躍しています。
 
 
   
  冬将軍来襲
 
  2012/12/10
   地震のあとでの大雪は、言い伝え通りですね。昔から自然界への恐れと畏敬の念は今同様にあったのは確かですが、人は忘れるものなのだとよくよく理解できます。それでも現実は毎日やってきますから仕方ないですね、今朝も重機で雪かきしていました。好摩はとにかく広いので、雪かき自体は大変ですが空気が澄んでいて気持ちいいです。
 
 
   
  好摩事務所
 
  2012/12/9
   雪が一気に降りましたね、今朝もまた降り始めました。どこを走るかも、頭を使わないと大渋滞に遭遇するので日々の観察を生かせる時期でもあります(笑)。私には変な癖があって、夏には冬を連想し冬には夏や春を連想する事が良くあります。木に関しても、新しく鉋を掛けて床や机を造りながら数年後の経年変化を連想し、50年100年先をも想像したりしています。その為、塗装はあまりせずに自然オイルで済ませる方です。
 夏に連想していたのはこの薪ストーブです。先日の地震でもストーブ横に積み上げたレンガは崩れませんでした(建物側のレンガは落ちましたが)。手前の杢目は杉材です。1年がまだ経たないのに既に良い風合いになり始めています。アテの部分がこんなにいい感じになると知っている住宅建築業界の人は少ないと思います。普段扱う杉と硬さも違って感じます。床も杉ですが、節があっても時間の経過で馴染むといい表情が気持ちを和ませてくれます。これを見ていると春の雪解けと芽吹きに加えて緑なす木々の雄々しさが目に浮かび、良い材とのめぐり逢いを期待します。建物は30年以上が経過しているようですが1階のみ断熱改修しました。このストーブ1台で暖まりますが、厳しい寒さの時だけ少しエアコンを1台稼働させて、直ぐに止めて大丈夫です。この事からも、蓄熱レンガの効果は抜群です。
 
 
   
  竿縁天井
 
  2012/12/8
   年内完成に向けて頑張っている、花巻市太田の大改修現場の縁側です。一度外した竿を付け直して渋墨を塗りました。天井板は新たに敷き入れた杉の上小板で手持ち材です。手持ち材の大半は県産材でその多くは盛岡市産材です。盛岡市産材の補助金制度もあるのですが、数年前に立木で購入しているので証明書の提出が難しいのと、盛岡市内ではなく花巻市で使用しているので該当しません・・・現地で木を伐っている写真もあるし調書もあるし嘘のない盛岡市の山の木ですが通用しません(笑)。花巻市で盛岡市の材を使っても良いと思うのですが基準に達しません。鎖国時代につき他藩の国境を超えてはならないのです(大笑)。もっとも、初めから分かっているので補助金申請はしていないのですが、なぜ使わないのと聞かれるのでこそっとこの日記で書きました。それよりも、100年耐えたこちらのお住まいを暖かく改修して更に100年以上保てるお住まいへ改修する意義は高いと私は思います。
 前を向き、自分の手元足元を見つめて、こんな私たちを選んでご依頼いただける施主様に誠意を尽くす事に専念したいと毎日思います。もちろん、補助金はありがたいですから該当するならいただきたいです。ただ、お金ではなく地元の山を大切にすることに繋がるから意義があります。この写真を見ていると勇気百倍です。現場便りのほうでは、ここ花巻市太田の天井シリーズをまたご紹介させていただきます。以前のものと足して見ていただければ多種多用の天井が今回は存在していて楽しいです。
 
 
   
  欅カウンター
 
  2012/12/7
   6mの長い一枚板を4mと1mにカットしてL型のカウンターを加工する事になりました。行先は東京です。岩手の首邑盛岡を故郷として、今は日本の首都東京に居を構えようとされている方への、岩手盛岡のご実家からの贈り物としてのご依頼でした。しかも、この欅板が立木の時からの繋がりです。納期も決まり、いよいよ加工に取り掛かりましたが、天然乾燥させていたので確りと反ってしまい、6pの厚板を水平に均すと3p6oになりそうだとの事です。幅が60pもあるので、4mの長さだと凄い迫力です。毎年毎年そして日々、色々な材料との出会いがありますが、改めて岩手の山々に木を植え管理してきた地域の伝統に心から感謝します。加えて、これを綺麗に加工できる大工の技こそ宝です。

※現場便りのコーナーで続きを書かせていただきたいと思います。
 
 
   
  剪定
 
  2012/12/6
   秋は、各所で剪定している場面に出くわしますが、時間がたって冬に向かい落ち着いてきた頃にやっと馴染みます。伐って直ぐは、以前の面影のせいか妙に違和感を覚えるものですが、次第にこうして存在感と空気感が遜色なくなるものですね。ときどき、こうした時期に引取りの声が掛りますが、短く切られ過ぎて断る事が多いです。4mと1mだと吊り上げるのに4倍回数が違いますから、我々だと長い方が有難いのです。もしも薪だとすれば、きまった長さにしてくれれば嬉しいのですが、通常は適当に切るのでこれまた積み上げるのに厄介です。早い話が、切る前に相談して欲しいのです。立場が違うと言い分も変わるとは思いますので、致し方なしですね。

※写真とは全く違う場所で実際にあったお話です。本音は、処分方法も検討しないで先に伐ったのか?と不思議でした。
 
 
   
  ポスト 口
 
  2012/12/5
   木で作った手造りのポスト口です。5年が経ちましたが、回転する板は80年のお住まいを解体した際の板なので、85年前の物になります。黒々していたのですが、雨に打たれて変色していましたが腐食はしていませんでした。単純に雨風にさらされるのには無垢の板は弱くはありません。やはり腐るのは常時濡れて乾かない場所です。住んで暮らすとそうした場所が特定できるので、そこを丹念に手入れすればよいことになります。一度建てれば手を掛けずそのまま過ごしたいと、脱原発には繋がりません。やはり自然と共に暮らす一番最初のスタートは自分の家での暮らし方を変えることからなのだと思われます。これって、なかなか出来ないんですね(笑)。でも、利点は無垢の家だと楽しくできる事です。しかも、断熱性能が基準を遥かに上回ると快適さが激変します。温故知新、今までと現在の融合を成すことは、古いままより良いことだと私は思います。

※桜川ちはやさんの記事「WAN的 脱・原発」より
http://wan.or.jp/reading/?p=8536
 
 
   
  帯鋸と台車
 
  2012/12/4
   だんだんと製材をできる環境が整い始めました。嬉しさ半分身震い半分で、ここまで押し進めているのは私自身なのですが、他の誰かがやっている変な感覚になります(笑)。別に、製材工場を営むつもりはありませんが、天然乾燥の材を修正挽きできると材をきちんと生かすことが可能だとの思いからです。ましてや、大きな立木との出会いがあれば、板材なども挽くことが可能になります。盛岡市内ではどんどん製材工場が閉鎖してしまい、知るところは1社しかありませんから、ここが完成すれば盛岡市内の製材工場が倍になります(笑)。ただ、ここまで出来ているのに電気屋さんが忙しくて来てくれませんが、自分たちも現場でお世話になっているので文句も言えませんからジッと待ちます(笑)。帯鋸の鋼は大変お世話になっている雫石の大先輩にお願いしました。稼働する日が楽しみです。

※桜川ちはやさんの記事「WAN的 脱・原発」より
http://wan.or.jp/reading/?p=8536
 
 
   
  月と岩手山2
 
  2012/12/3
   11月30日の日記とほぼ同じ場所で今朝撮影した写真です。AM6時40分ごろだと山が赤くなって綺麗です。また、11月30日の日記で書いた「木星では?」の文章は、ある方から正しいとのメールを一昨日いただきました(笑顔)。しかし、当たり前ですが毎日冷えますね。その分景色がどんどん凛として美しくなります。朝の皆の会話は、吐く息が白いなかでの笑顔です。

※桜川ちはやさんの記事「WAN的 脱・原発」より
http://wan.or.jp/reading/?p=8536
 
 
   
  遠山正道
 
  2012/12/2
   社員紹介シリーズです。これまで、熊谷奈央と大和田洋平をご紹介させていただきましたが、やはりなんと云っても棟梁の遠山正道が大工の筆頭です。65歳になりますが、その技術は衰えるどころか磨きが掛り、職人としての粋を超えた風格を感じる事があります。写真は隠し撮りの極めて少ない笑顔の写真ですが、普段の仕事を見つめる眼差しは厳しさと真剣さが前面にあります。でも、瞳の奥に垣間見る優しさは、見つめてきた人にしか分からないかもしれませんが、正直でずるさがありません。どんな偉そうな事を云う人も、この人と一緒に仕事をすると黙ってしまう、そんな無口な遠山棟梁の仕事が人を惹きつけます。私も墨付けを直接教わりましたが、時間が無くて続けられませんでした。それでも、伏図を書く際の要点が大きく変化しました。杢創舎の要です。定年の決まりは一応ありますが、70歳を超えても元気で指導者として働き続けていただきたいと願っています。感謝の毎日です。
 
 
   
  朝焼け
 
  2012/12/1
   いよいよ師走になりました。写真は好摩の日の出前です。姫神山の裾はAM6:30頃に毎日朝焼けが始まり、7時頃にやっと太陽が顔を出します。今日から31日が過ぎると、この一筋の光がご来光になりますね。昨日もそう、今日もまた、そして明日も頑張りましょう(笑)。
 
 
   
  月と岩手山
 
  2012/11/30
   11月も最終日を迎えてしまいました。月は満月のようです。岩手山と月の間に星が輝いていました。木星でしょうか?良く分かりませんが、反対の東の空にも一際輝く惑星が見えているので、太陽系を垣間見る瞬間が早朝にはあります。ただ、あれが土星であれが金星とか水星などと判断できないので、「あっ一番星だ!」とはしゃいでいた子供のころからなんら進歩がない私です。ただ、今はインターネットと云う便利な辞典があるので直ぐに調べることができます。しかし、今朝も冷えましたが月光に揺れる湖面はまだ秋の名残を映しています。なので、毎日が一番の冷え込みでどんどん最低気温に向かう日々がやってきました。今日もがんばりましょう!
 
 
   
  雪景色
 
  2012/11/29
   姫神山の稜線が白く染まり、朝の陽射しが際立つ美しい光景は、厳しい冬の到来を告げながらも生きる元気を同時に与えてくれます。ただ、北海道ではそんな悠長な事を云えない大変な吹雪です。日本列島に限らず世界中が異常気象に直面する厳しい21世紀の歴史の歩みですが、自然と云う大切な環境にもう少しみんなで目を向ける生活の改善が必要な思いになります。特に私たちの立場から云えば、地元の山を大切にするために出来るだけ岩手の山の木を使う家造りに全業者さんが取り組んで欲しいとの思いです。まるで流行り言葉の様に、一時の風が通り過ぎると外材が幅を利かせてしまいます。そのツケは・・
 
 
   
  頑張って〜
 
  2012/11/28
   花巻市太田の大改修現場からの写真です。嬉しいですね、撮影した小笠原大工も楽しそうにこの写真を見せてくれました。特に、書いた子の笑顔が目に浮かぶので、頑張ろうと云う気になります。もっとも、私は好摩にいて材料出しの方がメインの毎日なので、良い材の選別に力が入ります・・・毎回ですが(笑)。もう直ぐ師走なので残り少ない期間で年内完成を目指します。応援の約束を反故にされるほど、各社職人の奪い合いの様相すら感じますが、弊社は自社大工の皆が頑張ってくれて頭がさがります。そしてなによりも、ある建材店の社長さんから社員大工さんの応援をいただいて助けられています。心から感謝の日々です。頑張って上手な仕事をしましょう!大工さん皆にこの写真を見せました。みんな笑顔でした。
 
 
   
  今朝は吹雪
 
  2012/11/27
   朝起きると、盛岡市内は強風もおさまりホッとして出かけましたが、滝沢村に入るなり猛烈に吹雪いてきました。写真は車を止めて撮影しているのですが、雪が矢の様に向かって来ます。いよいよ始まりました・・・好摩に着くと辺り一面白くなっていますが、直ぐに溶けそうな感じもします。明日からは、奥中山の工事です。タイヤ類は予測して冬タイヤに取替えは無事完了していますが、心の中では何度も早く早くと思いながら、まるで冬将軍に魅入られたかのようにこの時期になるまで準備が掛りました。でも、その分かなり良くなりますから良い点の方をバネにして頑張りたいと思います。
 みなさん、道中お気をつけください。今日は渋滞しそうですね。
 
 
   
  土の土間
 
  2012/11/26
   先日の完成見学会の会場では、やはり三和土の話題が多かったので、正真正銘の土と分かる写真を今日は使わせていただきました。三和土とかいて「たたき」と読みます。土とニガリと消石灰の三種を混ぜるので三和との説明もありますが、今回はセメントも混ぜたので四和土いや砂利も更に混ぜたので五和にもなっていますが、土の土間には間違いありません。歩くと、コンクリートの床とは違って固くなく、柔らかさが心地よいのです。ヒビやハガレが生じてもまた叩いて直せる面白さもありますが、そのままの経年変化も味が出ます。汚せる床と書けば、一番分かりやすいかもしれませんし、昔のように湿気が多くでる事もないので、現代なりのいい使い方が出来ると思います。ただ、今回は左官屋さんが手配付かず苦慮の末に自分たちで叩きましたが、それが逆にいい経験をさせていただきました。逆転の発想で今は左官屋さんに感謝すらしています(笑)。今後も、レベルアップして壁も自社で塗りたいですね。
 
 
   
  嬉しいな〜ぁ
 
  2012/11/25
   撮影者は齋藤栞です。「ブーブーしてぇ」と言われて、はにかみながら「ブーブー」と素直に応じながら写していました(笑)。幼くても、自分のお家ができたと分かっていて、楽しそうに走り回る姿が可愛くて、施工側としても嬉しくなります。
 こうして昨日も無事完成見学会を開催できました。ご来場いただいた皆様、本当にありがとうございました。心より感謝申し上げます。またよろしくお願い申し上げます。
 
 
   
  宮野目見学会
 
  2012/11/24
   昨日は、無事見学会を開催させていただきました。ご来場いただいた皆様に、心より感謝御礼申し上げます。ありがとうございました。そして、本日も午前10時〜午後1時まで同じく西宮野目を会場とした完成見学とさせていただきます。写真は、昨日の朝最終清掃をしている、現場監督の藤原大智でした。建具の調整やサンルーム等少し工事中ではありますが、世間が人手不足のなかでこうして仕上げながら頑張っています。そして杢創舎は、永続メンテを目指します。今後とも、よろしくお願い申し上げます。

※現場便り(トップページ右下の欄の中)のコーナーで、宮野目の内部写真を更新しています。また、現場便りもほぼ毎日更新しています。
 
 
   
  完成見学会
 
  2012/11/23
   今日から二日間、花巻市西宮野目の岩手型住宅兼長期優良住宅の完成見学会を開催せていただきます。各種工程や内外の仕上がりの雰囲気は、現場便りのコーナーをご覧いただければ幸いです。今日は10時〜15時まで、明日は10時〜13時(午後1時)”までの予定とさせていただいております。皆様のご来場を、心よりお待ち申し上げます。よろしくお願い致します。

※忍者屋敷の様な面白い動く物入れ収納もあります。一部工事中ですが、岩手の山の無垢の住まいに見て触れて確かめていただければ幸いです。
 
 
   
  ネズコ
 
  2012/11/22
   たぶん、今の住宅建築では珍しい材料のネズコの木です。昔は、盛岡近辺でも良く育っていたと聞いたことがあります。ヒバがシロベならネズコはクロベと呼ばれる、水に強く香りのする木材です。先ほどの呼び名の通り、白と黒の違いがあります。そして、青森はなんといってもヒバです。有名な青森ヒバも、岩手で植えると青森ヒバと同じには育たないようで、普通のヒバになります。そのかわり、ネズコは逆にこの地方特有の材に育ちます。気候や土が違うのだと思いますが、不思議なものです。小さな不思議に囲まれているのだと思う毎日です。
 
 
   
  藁細工
 
  2012/11/21
   藁で作るものと云えば注連縄や藁人形以外の名前がなかなか出てこないので、タイトルは藁細工と書いてしまいました。遠い昔に稲作は狩猟生活を変え、大きな集団生活と共にそこに住む暮らしを促し、個々の住まいの形成にも導いてくれました。そして、米を主食とする日本人は食べる事だけではなく、稲の茎すなわち藁までも確りと生活に役立てていました。年の暮れや初めの年度の仕切りに、再生を意図するかのような注連縄を飾り、何時しか芸術の粋にも達してきましたが、20世紀に入ってからは個々の住まいからはその人の手で作る姿が失せてしまいました。時代の流れには逆らえないものですが、時代はTTPに向かっています。良い様な悪い様な?やってみないと分からない部分もあって、原発も無い方が絶対安全、でも今は無いと大変らしく後に引けない日々は、予測した人もいたかもしれませんが今は現実です。手を合わせて、良かれこそと祈るのみです。

※現場便りは、23日と24日に完成見学を予定させていただいた、花巻市西宮野目のお住まいの写真をUPさせていただきました。また、24日は午後1時までとさせていただきたく、お願い申し上げます。
 
 
   
  11月20日
 
  2012/11/20
   タイトルを考えていると、次から次に誰か彼かが話しかけてくるので日記が進まず(笑)面倒になって、今日は11月20日です。写真は松本工芸館で写しました。渋民の○オンモールにもカマド神らしき彫り物があるのですが、撮影を拒否されます。でも、松本工芸館では撮影OKと張り紙までしてありました。正直、気持ちが良くなります。何でもそうですが、ダメダメダメと言われると憂鬱になりますから、微妙な兼ね合いで善しとされる日が多いと元気が出ます。社内もそうした雰囲気が大切かもしれません。しかし、毎日なんらかの出来事があって、朝ドラにできるぞ〜と思う日々です(笑)。

※昨日の写真ですが、寄生した緑の葉は「やしゃびしゃく」では?とのお便りをいただきました。早速ネットで調べてみましたが、たしかにそうかも・・・絶滅が危惧される貴重な樹種らしいです。しかも、鳥が運ぶとかで、全てが一致していますから素晴らしいかも?
 
 
   
  柿の木
 
  2012/11/19
   間違いなく柿の木なのですが、この写真です。自然に育ったものか?人がわざわざ植えたのか?民家の庭で撮影しました。見上げると、柿がたわわに実っていました。そのままにしておくと、1月のある時期に小鳥たちが一斉にやってきて一気に食べ尽くすのだそうです。僅か二三日の出来事が毎年あるそうなので、鳥たちからすれば野山に食料が無くなる時期に有難い場所なのだと思います。この下で作業していると、コンコンと木をツツク音がしてきました。里の林は鎮守の森として何時までも大切にしたいものです。今後の住宅地大規模造成時には、必ず鎮守の森を配置する制約を設けるべきと思うのですが・・・(落ち葉はみんなで掃除をして焼き芋しましょう。笑)
 
 
   
  モミジ
 
  2012/11/18
   写した写真が季節の物なので、時期を逃さないようにと思い今日もまたモミジの紅葉写真は高松の池で、数日前に撮影したものです。玉山区好摩に事務所は移転しましたが、時々上田堤の本社事務所で仕事をすることがあるので、今年も何とかこの景色を堪能できました。山の物も里に来て人の手が入ると、かくも美しく色付くものと感慨深い思いになります。自然はそのままでも完成されていて素晴らしいバランスで保たれていると思いますが、人の手が入ることでその質を高める事もできるのは、より優れた事のようにも感じられます。なにより、この葉を料理に添えて彩ることも人の手が心が成せる業です。鍋とセットだと尚いいのですが、あっ(笑)。
 
 
   
  黄葉
 
  2012/11/17
   昨日と同じく高松の池のモミジです。昨日は紅葉で今日の写真は黄葉ですが、同じ太陽の元でさまざまな色に変化する自然の不思議さと美しさに毎年魅了されます。時には、絨毯を敷き詰めた様に地面を美しく着飾る秋の風物ですが、人によっては掃除が大変で厄介なものとして目に映るかもしれません。また、良い土を作る自然界の贈り物として落ち葉を愛でるかもしれません。私は単純にこの美しさに元気をいただいています。
 
 
   
  紅葉
 
  2012/11/16
   山ばかり走っていると、もう紅葉も終わりかと感じるのですが、昨日の高松の池は落ち行く葉の脇でまだまだ輝く紅葉の木々がありました。数日前まではカメラを向ける人も多かったのですが、昨日は散歩やランニング姿しか見当たらず、紅葉にカメラを向けるのは私ぐらいなものでした。なので、道行く人は、紅葉ではなく私の方をジロジロみるのです(笑)。めげずに、上から下から方向を変えてカメラに収めてきましたので、その不格好な姿は確かに可笑しいかも(笑)。
 
 
   
  蓄熱煉瓦
 
  2012/11/15
   お笑いになりますが、煉瓦に直接蓄熱して足元に置いてみました。≒1時間、ホカホカして存在感がありました。でも、持ち運びに不便なので、ユタンポの方が良さそうです(笑)。これは、今寒くて試しているのではなく、本格的に寒くなった時の為に色々と試しているところです。加えて、今から事務所を温めるのも同様で、温度の流れを見るには今の時期に確かめると一番分かりやすいです。好摩事務所の天井は以前から無断熱なのですが、壁と床下は断熱改修しました。ただ、2階があって直接天井面が外気と接してはいないので、色々と調べるには好都合なのです。早い話が案外寒くなく、冷気は壁伝いに降りて来て足元に下がります。熱気はそのまま上から下がってきました。なので、取り急ぎの冬の対策はこのストーブと逆側にもう一台薪ストーブを置くことですが、その暖気を床下に送りたいのです・・・時間が無いけど

※今日は現場に直接行くので、「現場便り」は夕方までに更新させていただきます。
 
 
   
  雨また雨
 
  2012/11/14
   毎日雨ですね・・・気分は憂鬱になりますが、景色は幽玄で四川に似た雰囲気になる事もあって、カメラ目線が増えてしまいます。そう云えば小学生の時に、先生に四季の中で一番好きな季節は何時と聞かれて、皆が春とか夏と答えるなかで一人、春も夏も秋も冬も全て好きと答えて「はぁ?」と一瞬教室が静まり返った経験があります。そう、私は今でもこの四季の巡りが明確にある日本の気候そのものが大好きです。寄せては返す波のように繰り返す巡りの再生の連続に勇気付けられること多く、まだ雪深い中新たな芽吹きが始まり青葉燃え、暑き揺らめきに風光り、いつしか天高く過ぎ行きて落葉の季節が影を落とし、白と黒の世界が静かさと暖もりを運んでくれる。その繰り返しを脳裏の奥でじっと思うときがあります。豊かで幸せな瞬間です。
 
 
   
  明りを灯そう
 
  2012/11/13
   今朝、ラジオの電源を入れると、「暗いと不平を言うよりも、すすんで明りをつけましょう!」が流れました。≒60年ず〜っと放送されてきたとの事です。工期の遅れ、人手不足、不測の出来事、約束の反故などなど震災以降の住宅建築に関わる標語のように繰り返される言葉の数々を思い起こしてしまいました。裏返すと、とても忙しいと云う事になります。この時期は、某医大の仕上げなども重なり沿岸へ向かう車両も増加しているそうですから、左官工事など年内の仕事依頼を今手配するのは虚しいほどにお手上げ状態です。ただ、残念なのが春からお願いしていても反故されてしまう不思議さです。そこで、暗いと不平を言うよりもすすんで明りをつけましょう!
 
 
   
  大和田洋平
 
  2012/11/12
   社員紹介シリーズ2回目は、大和田洋平です。昨年新卒入社の2年目見習い大工で、写真の通りまだまだ勉強中ですが、かなり出来るようになりました。笑顔が底抜けに素敵な好青年です。昨年の技能五輪全国大会では敢闘賞でした。今は、削ろう会に入会して技を磨いていますが、現実には作業場での刻みや現場の造作工事で本格的に腕を鍛えて磨いているところです。
 
 
   
  車中より
 
  2012/11/11
   今朝、好摩へ向かう車中脇道に寄せて撮影しました。草原の中、孤独な姿が堂々として名もなき同士よと声を掛けて見たくなります。毎日通るこの道も、毎日が変化に富んで心豊かにしてくれます。このところ、日記の更新が遅れてしまっていますが、どうにも調子が優れなくて上田堤で休んでからの出社でした。でも、今朝ほどから活力が充実してきた感じを体が感じます。不思議なものでエナ(ネ)ルギーが充電されてきた感覚です(笑)。50歳を過ぎると、やはり無理は禁物なのかもしれません。ただ、設計とは便利なもので頭の中でも仕事が出来ます。最近は、土に魅せられている気がします。夢ばかりみていた数日でした。
 
 
   
  晩秋の気配
 
  2012/11/10
   今日は更新が遅れてしまいました。季節は巡り、2012年の秋も半ばは過ぎて、終盤に向かいはじめていますね。紅葉の美しさの向こうには、白く雪化粧された岩手山の山頂が望めます。杢創舎の仕事場も、冬囲いをしながら雪でやられないように各部の補強などをはじめました。気を抜くとあっという間に雪が降るのではと、ある種の脅迫観念にとらわれている平成24年の秋です。
 
 
   
  51歳
 
  2012/11/9
   先日6日で51歳になりました。私の父親は、私が24歳の時に52歳で旅経ちました。あと1年で、親父が生きた年に追いつきます。追い越して、親父の分も長く生きるのもいいもんだと思うこの頃です。他の人はどうか分かりませんが、依然の私は同じ年のころにもしかするのではないかとさえ思う事もありました。その心の呪縛から解放されるのは、こうして子供たちや孫からのお祝いの手紙のおかげだと思います。ただ、「おなかつらないように」と書かれては、笑うしかありませんが誕生日から酒断ちの日々です。あの日を境に、走るように生きてきた気もするしそうしなければ家族の生活が成り立たない場面もあった気がします。回想するのは今年で、来年は前を向いて難なくその年を迎えたいと思います。

※杢創舎日記は今のところ、私(澤口)が、日々目にしたこと思ったことを自由に書かせていただいております。建築に関する事は「現場便り」のコーナーにて毎日更新していますので、そちらをご覧いただければ幸いです。
 
 
 
Olive Diary DX Ver1.0