トップページに戻る
日記タイトル

2017/6/30 この日記ページに直接リンクを張っていらっしゃる皆様へ
2017/6/29 乗馬
2017/6/28 杢創舎建築第一棟
2017/6/27 五番目の孫
2017/6/26 虹架かる
2017/6/25 玉里神楽奉納
2017/6/24 子供椅子
2017/6/23 やんちゃ猫
2017/6/22 子猫
2017/6/21 山の蕎麦屋
2017/6/20 馬搬材焼き印
2017/6/19 父の日
2017/6/18 プランター
2017/6/17 鶺鴒の雛
2017/6/16 午後出社
2017/6/15 錦鯉
2017/6/14 自宅から夕陽を望む
2017/6/13 附馬牛山林歩き
2017/6/12 奥中山木造校舎
2017/6/11 蔵譲渡情報
2017/6/11 蔵譲渡情報
2017/6/11 チャグチャグ馬っこ
2017/6/10 北野神社
2017/6/9 取材日
2017/6/8 穀用1斗枡の椅子
2017/6/7 ようこそ!
2017/6/6 草刈り
2017/6/5 薪造り
2017/6/5 メイ
2017/6/4 好摩花壇
2017/6/3 花壇
2017/6/2 牛天神
2017/6/1 道具作り
2017/5/31 走る雲
2017/5/30 希望の芽
2017/5/29 ガーデニングフェスタ
2017/5/27 道の駅岩泉
2017/5/26 アカマツ
2017/5/25 一升椅子
2017/5/24 修正挽
2017/5/23 やりぬく心
2017/5/22 石窯
2017/5/21 初夏薫
2017/5/20 水田鏡
2017/5/19 木材の清め
2017/5/18 風清かに泳ぐ鯉
2017/5/17 田植え
2017/5/16 子ども室仕切り
2017/5/15 蒲公英大好き
2017/5/14 菜の花畑
2017/5/13 槐の木の芽
2017/5/12 起工式
2017/5/11 小岩井農牧
2017/5/10 石積みトンネル
2017/5/9 移植桜満開
2017/5/8 高松の池公園
2017/5/7 渋谷坂歩き
2017/5/6 天峰山より
2017/5/5 高松公園で昼寝
2017/5/4 杢創舎16年
2017/5/3 水面鏡
2017/5/2 姫神山の里
2017/5/1 高松公園
2017/4/30 餅つき
2017/4/29 好摩桜満開
2017/4/28 花壇造り
2017/4/28 高松の池
2017/4/28 桜
2017/4/27 石割桜
2017/4/26 植林体験
2017/4/25 杏子満開
2017/4/24 桂
2017/4/23 サンシュユ
2017/4/22 祈り
2017/4/21 桜咲く
2017/4/21 日課の逃亡中
2017/4/20 プランター
2017/4/19 春の日
2017/4/18 重機運転出来た!
2017/4/17 携帯手持ち
2017/4/16 葦簀作り講習会
2017/4/15 散歩
2017/4/14 高松の池
2017/4/13 好摩映画館
2017/4/12 リハビリ日記
2017/4/11 夕刻の岩手山
2017/4/10 岩手山と田圃
2017/4/9 のどかな春の景色
2017/4/8 大黒柱
2017/4/7 平舘建て方三人衆
2017/4/6 懐かしき昭和映画
2017/4/5 初仕事3
2017/4/4 初仕事2
2017/4/3 初仕事!
2017/4/2 春とヤギ
2017/4/1 入社式
2017/3/31 ビル街の中で
2017/3/31 庭の中にタワー
2017/3/30 新宿御苑にて2
2017/3/30 新宿御苑にて
2017/3/30 土に還る
 月曜火曜日と自主リハビリで東京に行ってきました。駅の階段も歩き、渋谷のスクランブル交差点の人の波の中も歩き、新宿御苑の桜も見てこれました。障碍者手帳があるので、入場料は取られませんでしたが、自然の奥深い岩手から、日本の首都東京に来てまで、樹木を眺めたい気持ちになるのが可笑しくもありましたが、江戸時代に整備されたことへの驚きと春の花々を愛でる海外の観光客の方々の俄かカメラマンぶりに時代の流れの妙を感じながら陽光の温かさに心がほぐされているのを感じました。御苑内各所で満開の桜の名も陽光・・・この日も園内とにかく良く歩きました。おかげで」今朝は、足が軽く、柔軟になった気がします。手も、両手を組めるまでになりました。盛付の応援で、手を組んで祈ります!がんばれー 3678.jpg
2017/3/28 芽吹き
2017/3/27 小雨
2017/3/26 メイとユキ
2017/3/25 大工仕事
2017/3/25 柱番付け
2017/3/24 ホーストレッキング
2017/3/23 春の夕暮れ
2017/3/22 お釜
2017/3/21 春彼岸
2017/3/20 太陽
2017/3/19 タイガ
2017/3/18 サト
2017/3/17 萱葺き
2017/3/16 春へ向けて
2017/3/15 好摩板倉講演会
2017/3/14 竈焚き
2017/3/13 鹿肉!
2017/3/12 釜炊きご飯
2017/3/11 股の木
2017/3/10 木の命
2017/3/9 貴重な竹竿
2017/3/8
2017/3/7
2017/3/6 休憩室
2017/3/5 サトちゃん
2017/3/4 畳職人
2017/3/3 春待ちの山羊
2017/3/2 釜焚きご飯釜
2017/3/1 この美しき世界
2017/2/28 薪割り
2017/2/27 大楠
2017/2/26 姫神山
2017/2/25 丸太積上げ
2017/2/24 岩手の自然
2017/2/23 大都会の自然
2017/2/22 明治神宮
2017/2/21 5歳の木
2017/2/20 木との対話
2017/2/18 原木確認で山へ
2017/2/17 ゆらゆら浮く
2017/2/16 玉里の大改修現場にて
2017/2/15 杢創舎応援団
2017/2/14 岩手山神社
2017/2/13 しんしんと雪
2017/2/12 木の家
2017/2/11 春告げる陽光
2017/2/10 タカラ箱
2017/2/9 奥中山
2017/2/8 板金曲げ機
2017/2/7 ユニック新車
2017/2/6 炭入れ
2017/2/5 銀杏のカウンター
2017/2/4 通勤路
2017/2/3 空の中で
2017/2/2 雪林街道
2017/2/1 閑薫院様
2017/1/31 打ち合わせ
2017/1/30 雪景色
2017/1/29 雪原
2017/1/28 カメラ
2017/1/27 雪
2017/1/26 杢創舎焼印
2017/1/25 薪の火
2017/1/24 ルアーケース
2017/1/24 下の続きです!
2017/1/24 ルアーケース
2017/1/23 テレビ台製作
2017/1/23 下の続きです!
2017/1/23 テレビ台製作
2017/1/23 刻印
2017/1/22 車椅子大工
2017/1/21 面接
2017/1/20 土魂
2017/1/19 入院中の外泊日
2017/1/18 永遠の愛
2017/1/18 雪積もる
2017/1/17 無事退院
2017/1/16 日はまた昇る
2017/1/14 半年
2017/1/13 風で乾かす
2017/1/12 刈り取り終了
2017/1/11 茅と蔓
2017/1/10 束ねて結って
2017/1/9 背より高い茅
2017/1/7 初詣
2017/1/6 響く除夜の鐘
2017/1/2 病室日記
2017/1/1 初日の出
2016/12/31 大晦日
2016/12/29 風に舞う雪
2016/12/28 飛行機
2016/12/27 雲の影日の光
2016/12/26 夜に照る木々
2016/12/24 ピンクのお鼻
2016/12/23 ハボタンの露
2016/12/22 足元のタイガ
2016/12/21 氷の粒
2016/12/20 二つの星
2016/12/19 山居倉庫の灯
2016/12/17 姫神山と雀
2016/12/16 薄とリース
2016/12/15 あしあと
2016/12/14 ストーブ番人
2016/12/13 ひこうき雲
2016/12/12 氷の世界地図
2016/12/10 白い姫神山
2016/12/9 防風林と電線
2016/12/8 静かな降雪
2016/12/7 朝日光る霜柱
2016/12/6 小ガメの頂上
2016/12/5 伝説の妖精?
2016/12/3 ヤギが呼ぶ
2016/12/2 菱形の陽光
2016/12/1 ススキの毛
2016/11/30 揺らめく火
2016/11/29 フェルトの葉
2016/11/28 雲被る岩手山
2016/11/26 姫神山
2016/11/25 水槽の虹
2016/11/24 水色の画用紙
2016/11/23 雫の形
2016/11/22 長い揺れ
2016/11/21 気まぐれ
2016/11/19 防風林の影
2016/11/18 風に揺れる穂
2016/11/17 光落ちる朝
2016/11/16 月光
2016/11/15 ちびカメズ
2016/11/14 太陽の道
2016/11/12 水たまりの氷
2016/11/11 どーっちだ!
2016/11/10 盛岡の初雪
2016/11/9 ひっつき虫
2016/11/8 シクラメン
2016/11/7 虹色のドレス
2016/11/5 車椅子車検!
2016/11/4 動静の一瞬
2016/11/3 白樺クッキー
2016/11/2 霜模様
2016/11/1 焼走り
2016/10/31 押し花の額
2016/10/29 朝食タイム
2016/10/28 秋色姫神山
2016/10/27 WOOD DESIGN AWARD 2016
2016/10/26 希望郷いわて大会
2016/10/25 銀メダル受賞
2016/10/24 競技を終えて
2016/10/22 足場から
2016/10/21 いざ、勝負へ
2016/10/20 クローバー
2016/10/19 日を浴びて
2016/10/18 茅と青空
2016/10/17 秋のリース
2016/10/15 私の休憩場所
2016/10/14 薪ストーブ
2016/10/13 冬支度
2016/10/12 槍鉋
2016/10/11 焼印
2016/10/10 鉋削り体験会
2016/10/10 設営完了
2016/10/9 設営!
2016/10/8 鉋削り体験
2016/10/7 メイのまくら
2016/10/6 優雅な籠
2016/10/5 すましたメイ
2016/10/4 7周年
2016/10/3 金色の絨毯
2016/10/1 タイガの帰宅
2016/9/30 岩手と芸術家
2016/9/29 ぐっすり猫
2016/9/28 そよ風知らせ
2016/9/27 虹のお話
2016/9/26 私の芸術の秋
2016/9/24 結団式
2016/9/24 結団式
2016/9/23 空を向く小花
2016/9/22 夕暮れ時
2016/9/21 スマイルヒバ
2016/9/20 太陽に虹の暈
2016/9/19 笑顔の見学会
2016/9/18 完成見学会
2016/9/17 大石渡見学会
2016/9/16 青い栗三兄弟
2016/9/15 ユリの香り
2016/9/14 地鎮祭
2016/9/13 その先へ
2016/9/12 終わらせない
2016/9/10 田村部長
2016/9/9 研ぎ澄ます力
2016/9/8 地鎮祭
2016/9/7 救援物資
2016/9/6 綺麗な黒い瞳
2016/9/5 ピラミッド型
2016/9/3 生きたの木目
2016/9/2 見て追う技術
2016/9/1 力を合わせて
2016/8/31 台風の後の空
2016/8/30 優雅に脱走中
2016/8/29 マツヨイグサ
2016/8/28 試練に打ち克つ
2016/8/27 ピンクの小花
2016/8/26 自然の影の形
2016/8/25 紫のアサガオ
2016/8/24 メイユキ朝食
2016/8/23 花香に呼ばれ
2016/8/22 熱い夏の終幕
2016/8/21 幸せな時間
2016/8/20 知足
2016/8/19 夏の体験室B
2016/8/18 槍鉋
2016/8/17 盆送り
2016/8/13 名刺入れ
2016/8/12 小ガメ中ガメ
2016/8/11 山の日始まり
2016/8/10 リオ吹き流し
2016/8/9 夜空に咲く菊
2016/8/8 夏の体験室A
2016/8/8 夏の体験室A
2016/8/7 夏の閑かさ
2016/8/6 トンボの休憩
2016/8/5 道草食うヤギ
2016/8/4 ツルの紙風船
2016/8/3 草をよく噛む
2016/8/2 夏の体験室@
2016/8/2 夏の体験室@
2016/8/1 遠山棟梁感謝
2016/7/30 12年前
2016/7/29 夏空
2016/7/28 好摩厨房
2016/7/27 夏の朝
2016/7/26 木工体験室
2016/7/25 モルダー
2016/7/24 木は長持ち
2016/7/23 特殊伐採
2016/7/22 馬搬の森
2016/7/21 プランター
2016/7/20 梅雨の晴れ間
2016/7/19 燻製室
2016/7/19 網焼き
2016/7/18 木彫り
2016/7/18 木彫り
2016/7/18 木彫り
2016/7/17 お昼の一時
2016/7/16 社員食堂
2016/7/15 好摩夕刻食堂
2016/7/14 山崎所長
2016/7/13 ハツリ
2016/7/12 新ジャガ
2016/7/11 朝靄
2016/7/10 椅子
2016/7/9 煉瓦カマド
2016/7/8 森の蛙の巣
2016/7/7 ブランコ
2016/7/6 此の木何の木
2016/7/5 ロープワーク
2016/7/4 岩洞の山遊び
2016/7/3 山羊の挨拶
2016/7/2 文月
2016/7/1 本棚
2016/6/30 プランター
2016/6/29 木工体験3
2016/6/28 木工体験2
2016/6/28 木工体験
2016/6/27 完成見学会3
2016/6/26 完成見学会2
2016/6/25 完成見学会
2016/6/24 好摩映画館?
2016/6/23 寝て馬
2016/6/22 雨の日は笠
2016/6/21 現場から移植
2016/6/20 竣工お祝い
2016/6/19 可愛い見学者
2016/6/18 夢の国
2016/6/17 紫波日詰の家
2016/6/16 カメラ目線
2016/6/15 どんより雲には音楽を
2016/6/14 出張の早朝
2016/6/13 子泣き馬コ
2016/6/12 チャグチャグ
2016/6/11 空に浮かぶ雲
2016/6/10 茅の日除け
2016/6/9 タンポポ
2016/6/8 ウッドチッパー
2016/6/7 馬の放牧
2016/6/6 精霊の森
2016/6/5 水無月の朝
2016/6/4 新しい仲間
2016/6/3 安比中の牧場
2016/6/2 大沢渡大改修
2016/6/1 玉里の大改修
2016/5/31 塗り壁体験
2016/5/30 八丸牧場
2016/5/29 好摩板倉
2016/5/28 薪割り場
2016/5/27 復興への祈り
2016/5/27 復興への祈り
2016/5/26 岩手山と田圃
2016/5/25 茅葺屋根の家
2016/5/24 相克の朝
2016/5/23 ボート初乗り
2016/5/22 山羊の顔
2016/5/21 カマド修復
2016/5/20 姫神山と田圃
2016/5/19 天然石屋根
2016/5/18 鋸引き
2016/5/17 薄削り
2016/5/16 山羊
2016/5/14 ご縁
2016/5/13 相の沢牧野
2016/5/12 削ろう会
2016/5/11 好摩の庭
2016/5/10 8日の薪割り
2016/5/9 丸太製材
2016/5/8 槐の新芽
2016/5/7 トレー作り
2016/5/6 玉切した薪
2016/5/5 茅追加植込み
2016/5/4 3日の薪割り
2016/5/3 2日の薪割り
2016/5/2 馬引き体験
2016/5/1 皐月
2016/4/30 岩洞湖
2016/4/29 薪の玉切
2016/4/28 姫神山頂の月
2016/4/27 ハナレ木さん
2016/4/26 桜満開
2016/4/25 杏子の花咲く
2016/4/24 快眠
2016/4/23 看板取付
2016/4/22 看板
2016/4/21 好摩の空
2016/4/20 岩手の空
2016/4/19 厩にて
2016/4/18 春の嵐
2016/4/17 空に祈る
2016/4/16 馬と長男
2016/4/15 昨夜の不穏光
2016/4/14 鉈屋町雛祭り
2016/4/13 拝借写真
2016/4/12 氷点下の春
2016/4/11 岩手山の輝き
2016/4/10 落葉松の朝
2016/4/9 爽やかな朝
2016/4/8 今日はもう一つ日記を加えます。筆者は、、、
2016/4/8 鬼胡桃の丸太
2016/4/7 少女カメラマン
2016/4/6 桜満開群馬県
2016/4/5 春眠暁を覚えず
2016/4/4 元気で明るいカメラマン
2016/4/3 完成見学会
2016/4/2 心を込め合掌
2016/4/1 卯月
2016/3/31 3月末日の朝
2016/3/30 金田一温泉
2016/3/29 看板の文字
2016/3/28 芽吹き
2016/3/27 紫式部
2016/3/26 足跡
2016/3/25 机をDIY
2016/3/24 七弦ギター
2016/3/23 優しさに包まれ
2016/3/22 捨てられない
2016/3/21 今朝の岩手山
2016/3/20 大テーブル
2016/3/19 今朝は雨
2016/3/18 姫神山
2016/3/17 赤松到着
2016/3/16 なお平誕生日
2016/3/15 酷過ぎ!
2016/3/14 岩手山
2016/3/13 テーブル
2016/3/12 空を行く
2016/3/11 五年の歳月
2016/3/10 癒しの世界
2016/3/9 渡り鳥
2016/3/8 ご愛嬌
2016/3/7 板倉改装
2016/3/6 トイレの壁
2016/3/5 パン屋さん3
2016/3/4 パン屋さん2
2016/3/4 パン屋さん
2016/3/3 雲間
2016/3/2 朝日
2016/3/1 弥生三月
2016/2/29 気持ちは春
2016/2/28 ジャズライブ
2016/2/27 木材搬送
2016/2/26 火鉢と電気笠
2016/2/25 行燈と桜
2016/2/24 踊りの練習?
2016/2/23 珈琲豆を炒る
2016/2/22 糸鋸と木片
2016/2/21 北上川にて
2016/2/20 板倉改装
2016/2/19 山が伸びた?
2016/2/18 2月、桜咲く
2016/2/17 極真さん道場
2016/2/16 三寒四温
2016/2/15 名こそ惜しけれ
2016/2/14 障害者文化祭
2016/2/13 トレーニング
2016/2/12 高校の想い出
2016/2/11 建国記念の日
2016/2/10 内記の誕生日
2016/2/9 雪積もる好摩
2016/2/8 木組み調査
2016/2/7 屋根裏が見事
2016/2/6 眼差し?
2016/2/5 鬼だ!
2016/2/4 端材の物語
2016/2/3 冬山の影
2016/2/2 KT物語2
2016/2/2 KT物語
2016/2/1 長友心平さん
2016/1/31 ケーナの音色
2016/1/30 水音強く
2016/1/29 六時の空
2016/1/28 喧嘩遊び
2016/1/27 仕事の邪魔者
2016/1/26 24時間営業
2016/1/25 雅叙園EV
2016/1/24 つるし飾り
2016/1/24 つるし飾り
2016/1/23 つるし飾り
2016/1/22 ふくら雀
2016/1/21 癒しのタイガ
2016/1/20 欅丸太の製材
2016/1/19 出初め式
2016/1/18 凍る川
2016/1/17 玄関先床の間
2016/1/16 梃子の知恵
2016/1/15 福島・・・
2016/1/14 卸売市場朝食
2016/1/14 地方卸売市場
2016/1/13 千葉より帰還
2016/1/12 今から千葉へ
2016/1/12 竣工お祝い
2016/1/11 桜のカウンター
2016/1/10 雲光る夕暮れ
2016/1/9 楢丸太の製材
2016/1/8 巡り巡って
2016/1/7 犬と猫
2016/1/6 ハナとタイガ
2016/1/5 好摩駅の手前
2016/1/4 量子の放射
2016/1/3 烏帽子岩詣で
2016/1/2 書き初め
2016/1/1 恭賀新年
2015/12/31 大晦日
2015/12/30 敢闘賞を手に
2015/12/29 新風秘やかに
2015/12/28 子犬
2015/12/27 雪積もる
2015/12/26 完成見学会
2015/12/25 木材粉砕機
2015/12/24 冬至の朝
2015/12/23 プレスマシン
2015/12/22 はなちゃん
2015/12/22 はなちゃん
2015/12/21 姫神山
2015/12/20 窓越しの温もり
2015/12/19 碁石遺跡の山
2015/12/18 風
2015/12/17 怪我した猫
2015/12/16 岩手山
2015/12/15 建具製作
2015/12/14 岩手山と祠2
2015/12/13 岩手山と祠
2015/12/12 薪置場
2015/12/11 秋田杉
2015/12/10 椿
2015/12/9 造作材加工
2015/12/8 敢闘賞
2015/12/7 技能五輪大会
2015/12/6 完成見学会
2015/12/5 化粧板、杉!
2015/12/4 杉天井板
2015/12/3 技能五輪大会
2015/12/2 式台
2015/12/1 敷台
2015/11/30 岩手山白く
2015/11/29 薪ボイラー
2015/11/28 窓越しの交錯
2015/11/27 完成見学会
2015/11/26 ベンチお届け
2015/11/25 特殊伐採
2015/11/24 庭仕事
2015/11/23 勤労感謝の日
2015/11/22 小笠原明
2015/11/21 火入れ
2015/11/20 早出の朝
2015/11/19 初冬の朝
2015/11/18 好摩の植樹
2015/11/17 ウッドチッパー
2015/11/16 支障木伐採
2015/11/15 ログ壁?
2015/11/14 技能五輪課題
2015/11/13 豪華!
2015/11/12 表土剥ぎ
2015/11/11 電気鉋掛け
2015/11/10 特訓
2015/11/9 タイガ
2015/11/8 タイガ
2015/11/7 オギススキ
2015/11/6 アーティスト
2015/11/5 秋のタンポポ
2015/11/4 銀河鉄道の夜
2015/11/3 洋平の墨付け
2015/11/2 犬と山歩き
2015/11/1 キャッチボール
2015/10/31 遠山正道
2015/10/30 奇跡の人
2015/10/29 花巻市の新築
2015/10/28 今朝も早起き
2015/10/27 早起きした朝
2015/10/26 銀色の光
2015/10/25 好摩の紅葉
2015/10/24 森匡弘
2015/10/23 大和田洋平
2015/10/22 佐々木大輝
2015/10/21 東の空
2015/10/20 秋の霧
2015/10/19 テレビ岩手
2015/10/18 齊藤栞
2015/10/17 今年の暖房
2015/10/16 高橋正
2015/10/15 安藤幸彦
2015/10/14 熊谷奈央
2015/10/13 秋の山
2015/10/12 モルダー可動
2015/10/11 好摩の夕刻
2015/10/10 歴史の幻影
2015/10/9 ネコパンチ
2015/10/8 囲炉裏4
2015/10/7 囲炉裏3
2015/10/6 BMW
2015/10/5 囲炉裏2
2015/10/4 安全第一と虹
2015/10/3 安全第一
2015/10/2 囲炉裏
2015/10/1 東京五輪
2015/9/30 初冠雪
2015/9/27 創作照明
2015/9/26 技能五輪へ
2015/9/25 馬ッコ凱旋
2015/9/24 大槌の大改修
2015/9/23 雲
2015/9/22 トンボ
2015/9/21 連休の朝2
2015/9/20 連休の朝
2015/9/19 秋の雨
2015/9/18 栗さん誕生会
2015/9/17 大槌の大改修
2015/9/16 クンと上がる
2015/9/15 馬頭雲
2015/9/14 チョウナ仕上
2015/9/13 稲と影
2015/9/12 台風一過の朝
2015/9/11 大槌の大改修
2015/9/10 人知れず
2015/9/9 小さな種から
2015/9/8 郷社
2015/9/7 板材の数々
2015/9/6 名残
2015/9/5 撮影
2015/9/4 手造り照明
2015/9/3 麒麟雲
2015/9/2 倒れそうで・・
2015/9/1 長月
2015/8/31 のどかな朝
2015/8/30 楢と桜
2015/8/29 洋平室
2015/8/28 洋平作、照明枠
2015/8/27 洋平作品展示
2015/8/26 雨傘
2015/8/25 手押しポンプ
2015/8/24 茅場
2015/8/23 洋平室入口
2015/8/22 格天井
2015/8/21 石のテーブル
2015/8/20 夏の終わり?
2015/8/19 草原の朝
2015/8/18 住込み新人
2015/8/17 盆送り
2015/8/16 清水川
2015/8/15 カニ捕り
2015/8/14 お墓参りの朝
2015/8/13 神子田朝市
2015/8/12 犬と猫
2015/8/11 身障者トイレ
2015/8/10 茅畑
2015/8/9 鏝
2015/8/8 立秋
2015/8/7 夏は黄色
2015/8/6 スロープ
2015/8/6 今の洋平
2015/8/5 三文の徳
2015/8/4 伝統の技術と新しい技術
2015/8/4 完成美、感謝
2015/8/3 断熱
2015/8/2 オクラの花
2015/8/1 風炉
2015/7/31 経年変化
2015/7/30 明歴々露堂々
2015/7/29 夏の杉林
2015/7/28 竜雲
2015/7/27 可愛い来場者
2015/7/26 浅岸見学会
2015/7/25 浅岸見学会
2015/7/24 姫神の朝
2015/7/23 ガイナ塗布
2015/7/22 横澤さんと♪
2015/7/21 一輪の花
2015/7/20 乾杯しよう!
2015/7/19 姫神山
2015/7/18 オギススキ
2015/7/17 IBCテレビ
2015/7/16 雨の朝
2015/7/15 岩手山
2015/7/14 クマさん
2015/7/13 鳳凰雲
2015/7/12 鬼が直す腹痛
2015/7/11 外山森林公園
2015/7/10 賢治さん?
2015/7/9 アルパ
2015/7/8 猫と私
2015/7/7 外山茸園にて
2015/7/6 杢目
2015/7/5 青空商店にて
2015/7/4 岩洞の山へ
2015/7/3 IBC取材
2015/7/2 草刈リハビリ
2015/7/1 回復月
2015/7/1 落ち込み月
2015/6/30 岩泉取材
2015/6/29 「ふね」
2015/6/28 石積リハビリ
2015/6/27 天然乾燥板
2015/6/26 開け具合調整
2015/6/25 同業者見学
2015/6/24 天然乾燥
2015/6/23 岩洞湖と猫
2015/6/22 岩洞湖と犬
2015/6/21 姫神山
2015/6/20 大釜
2015/6/19 茅畑
2015/6/18 大きなススキ
2015/6/17 オギススキ
2015/6/16 鹿との遭遇
2015/6/15 茅畑
2015/6/14 家族で薪割り
2015/6/13 岩泉、その後
2015/6/12 刻み見学
2015/6/11 木渡り
2015/6/10 欅材のベンチ
2015/6/9 好摩の薪積
2015/6/8 茅の苗
2015/6/7 馬搬の森にて
2015/6/6 茅葺屋根
2015/6/5 レンガ積
2015/6/4 好摩の朝
2015/6/3 庭のお手入れ
2015/6/2 木製建具
2015/6/1 提灯屋さん
2015/5/31 4人薪割り
2015/5/30 シンボルの木
2015/5/29 水牛と子供達
2015/5/28 ラオスの風
2015/5/27 いい夫婦
2015/5/26 一人薪割り
2015/5/25 連携プレー
2015/5/24 岩洞湖湖畔
2015/5/23 白樺の薪
2015/5/22 皮むき
2015/5/21 虹を見る洋平
2015/5/20 洋平の取材
2015/5/19 雨の朝
2015/5/18 猫とカラス
2015/5/17 馬糞堆肥
2015/5/16 上棟式
2015/5/15 木杭
2015/5/14 木登り
2015/5/13 緑燃ゆ
2015/5/12 午後更新
2015/5/11 春咲山芥子
2015/5/10 田圃
2015/5/9 波板海岸
2015/5/8 8mの赤松梁
2015/5/7 薪割り
2015/5/6 GW休み5
2015/5/5 GW休み4
2015/5/4 GW休み3
2015/5/3 GW休み2
2015/5/2 GW休み1
2015/5/1 桂の木枠
2015/4/30 槐の木枠
2015/4/29 二股の梁
2015/4/28 葉桜となりて
2015/4/27 楽しい見学会
2015/4/26 完成見学会2
2015/4/25 完成見学会1
2015/4/24 春になれば
2015/4/23 小国廻り
2015/4/22 桜祭り
2015/4/21 縄跳び
2015/4/20 桜満開
2015/4/19 山田周生さん
2015/4/18 お礼の手直し
2015/4/17 丸太搬送
2015/4/16 105枚の板
2015/4/15 大槌の大改修
2015/4/14 五重塔
2015/4/13 雛祭り
2015/4/12 ようへい
2015/4/11 馬搬落葉松
2015/4/10 展示会
2015/4/9 大きな丸太
2015/4/8 土壁への歩み
2015/4/7 栗丸太搬出
2015/4/6 おにぎり
2015/4/5 馬搬の森
2015/4/4 山梨の木
2015/4/3 花巻新築工事
2015/4/2 卯月2日
2015/4/1 卯月
2015/3/31 芬
2015/3/30 農耕間近
2015/3/29 トチの木
2015/3/28 萌えの朝
2015/3/27 春の朝
2015/3/26 新しい仲間達
2015/3/25 大工見習い
2015/3/24 またドカ雪
2015/3/23 旅立ち
2015/3/22 見学会開催
2015/3/21 完成見学会
2015/3/20 サイネリア
2015/3/19 薪入手
2015/3/18 新車
2015/3/17 前九年見学会
2015/3/16 中津川
2015/3/15 早春の朝に思う
2015/3/14 大槌の屋根裏
2015/3/13 南部赤松到着
2015/3/12 出窓の下
2015/3/11 大雪
2015/3/10 早朝帰還
2015/3/9 日曜の朝
2015/3/8 石の表情
2015/3/7 大工道具
2015/3/6 サムライキング
2015/3/5 大槌の大改修
2015/3/4 小さな椅子
2015/3/3 木組の車椅子
2015/3/2 洋平も見学
2015/3/1 早春の音
2015/2/28 下の続きです
2015/2/28 岩泉町見学会
2015/2/27 明日は見学会
2015/2/26 岩泉の呼び鈴
2015/2/25 伐倒の瞬間
2015/2/24 蔵戸再生
2015/2/23 積み木の箱
2015/2/22 tentさん
2015/2/21 稲
2015/2/20 土壁の薫り
2015/2/19 新月伐採
2015/2/18 大槌町の朝
2015/2/17 新月間近い
2015/2/16 配線隠し
2015/2/15 蜂の巣
2015/2/14 益子焼
2015/2/13 左官仕事撮影
2015/2/12 車椅子創作
2015/2/11 大槌の月
2015/2/10 大きな杉丸太
2015/2/9 木出し
2015/2/8 トラクター
2015/2/7 大槌の大改修
2015/2/6 木工
2015/2/5 車椅子作り
2015/2/4 左官道具
2015/2/3 力比べ
2015/2/2 地元の土
2015/2/1 好摩の朝
2015/1/31 岩泉で土壁塗
2015/1/30 介護用の改修
2015/1/29 屋根の改修
2015/1/28 天井裏が凄い
2015/1/27 車椅子創作
2015/1/26 散歩5
2015/1/26 散歩4
2015/1/26 散歩3
2015/1/26 散歩2
2015/1/26 散歩1
2015/1/25 大寒を過ぎて
2015/1/24 機械は人です
2015/1/23 上棟式
2015/1/22 鳥居ライン
2015/1/21 大きな屋根
2015/1/20 座卓・椅子完成
2015/1/19 見学終了
2015/1/18 囲炉裏
2015/1/17 座卓と椅子
2015/1/16 明日は見学会
2015/1/15 製材
2015/1/14 杉玉
2015/1/13 杉板の外壁
2015/1/12 好天
2015/1/11 わらすさ
2015/1/10 取っ手
2015/1/9 ムーミン
2015/1/8 次の課題
2015/1/7 家具修繕
2015/1/6 満月
2015/1/5 仕事始め
2015/1/4 神楽殿
2015/1/3 大日霊貴神社
2015/1/2 初詣
2015/1/1 元旦
2014/12/31 大晦日
2014/12/30 健さん
2014/12/29 大日堂神楽
2014/12/28 正月休み
2014/12/27 仕事納め
2014/12/26 家族
2014/12/25 岩泉町の冬?
2014/12/24 通し柱
2014/12/23 下屋補強
2014/12/22 見学会場にて
2014/12/21 完成見学会2
2014/12/20 完成見学会
2014/12/19 神棚創作
2014/12/18 馬の搬送車
2014/12/17 大雪情報にて
2014/12/16 大きな機材
2014/12/15 階段手摺
2014/12/14 ヤンチャ猫3
2014/12/13 久し振りの町
2014/12/12 カーブする框
2014/12/11 古材の床
2014/12/10 岩泉線賛歌
2014/12/9 職人同士
2014/12/8 消防分団
2014/12/7 事務所薪暖房
2014/12/6 自宅の薪暖房
2014/12/5 棟梁の刻み
2014/12/4 千葉家撮影
2014/12/3 高村の夏
2014/12/2 競技会場風景
2014/12/1 技能五輪大会
2014/11/28 好摩の朝
2014/11/27 技能五輪へ
2014/11/26 馬搬と出会い
2014/11/25 ヤンチャ猫2
2014/11/25 ヤンチャ猫1
2014/11/24 バレーボール
2014/11/23 木の学校
2014/11/22 ターサイ
2014/11/21 岩手山
2014/11/20 ブランコ
2014/11/19 CO2排出権
2014/11/18 ブーメラン
2014/11/17 好摩野菜市場
2014/11/16 構えて!
2014/11/15 雪化粧
2014/11/14 トラス模型
2014/11/13 散歩
2014/11/12 数日前十五夜
2014/11/11 水遊び
2014/11/10 昨日の岩手山
2014/11/9 岩手山
2014/11/8 空
2014/11/7 53回の誕生日
2014/11/6 猫と犬
2014/11/5 葦原を駆ける
2014/11/4 湖畔の犬
2014/11/3 岩洞で遊ぶ
2014/11/2 右目復活
2014/11/1 犬と猫
2014/10/31 大槌にて
2014/10/30 建物の修繕
2014/10/29 競技会
2014/10/28 欅
2014/10/27 旅先にて
2014/10/25 湖畔
2014/10/24 復興への思い
2014/10/23 コスモス
2014/10/22 技能五輪挑戦
2014/10/21 20日の朝
2014/10/20 体験を語る
2014/10/19 tent
2014/10/18 技能五輪挑戦
2014/10/17 技能五輪挑戦
2014/10/16 錦木
2014/10/15 ジャッキ
2014/10/14 紅葉と台風
2014/10/13 風に揺れる
2014/10/12 納車
2014/10/11 夕刻の作業場
2014/10/11 技能五輪挑戦
2014/10/10 ツリーハウス
2014/10/9 秋風の中で
2014/10/8 お休み
2014/10/7 タイガ
2014/10/6 作業場梁入替
2014/10/5 各々の休憩
2014/10/4 ポスト完成♪
2014/10/3 歩行訓練器具
2014/10/2 技能五輪挑戦
2014/10/1 電動バイク
2014/9/30 新室祭
2014/9/29 シュート
2014/9/28 9月28日の朝
2014/9/27 ダム湖の朝
2014/9/26 今年の暖房機
2014/9/25 雲の上は晴れ
2014/9/24 好摩の朝
2014/9/23 岩洞の夕暮れ
2014/9/22 観天望気
2014/9/21 秋は茸
2014/9/20 好摩の虹
2014/9/19 空
2014/9/18 山田町とっと
2014/9/17 ひつじ雲?
2014/9/16 復興の秋祭り
2014/9/15 左官の魅力
2014/9/14 虎猫
2014/9/13 実りの秋
2014/9/12 三毛猫
2014/9/11 大きな一枚板
2014/9/10 仲間入り
2014/9/9 9月9日の朝
2014/9/8 御礼
2014/9/7 何気なく
2014/9/6 完成見学会
2014/9/5 座卓テーブル
2014/9/4 頑張れ洋平
2014/9/3 アルバイト
2014/9/2 小さな来場者
2014/9/1 見学会二日目
2014/8/31 高松見学会
2014/8/30 温室
2014/8/29 小雨降る朝
2014/8/28 スロープ
2014/8/27 ヤグラ
2014/8/26 カマド
2014/8/25 山小屋
2014/8/24 助っ人
2014/8/23 雲わき雷踊る
2014/8/22 地球岬
2014/8/21 向日葵
2014/8/20 小動物と遭遇
2014/8/19 朝靄
2014/8/18 ドングリの木
2014/8/17 美味しい水
2014/8/16 お墓掃除
2014/8/15 8月15日-4
2014/8/15 8月15日-3
2014/8/15 8月15日-2
2014/8/15 8月15日-1
2014/8/14 27回忌
2014/8/13 槐
2014/8/12 腕相撲
2014/8/11 相撲
2014/8/10 打ち上げ花火
2014/8/9 コルクタイル
2014/8/8 障子製作
2014/8/7 毎朝の太陽
2014/8/6 渡り鳥の群れ
2014/8/5 真夏に見る夢
2014/8/4 玉山小学校
2014/8/3 空!高松の池
2014/8/2 夏!祭りの夏
2014/8/1 8月の朝
2014/7/31 赤ヘル部長
2014/7/30 使用≒60年
2014/7/29 露天風呂
2014/7/28 薪ボイラー?
2014/7/27 通せんぼ
2014/7/26 雲の裂け目
2014/7/25 畦道
2014/7/24 雨でも平気
2014/7/23 風よ吹け
2014/7/22 レノンとヨーコ
2014/7/21 希望と夏の空
2014/7/20 ジョンさん
2014/7/19 椅子の写真
2014/7/18 今日も雨
2014/7/17 使い易さ
2014/7/16 今朝の姫神山
2014/7/15 職場体験学習
2014/7/14 緑の森
2014/7/13 天皇杯皇后杯
2014/7/12 椅子完成
2014/7/11 積み木
2014/7/10 雨の朝
2014/7/9 椅子オーダー
2014/7/8 技能五輪挑戦
2014/7/7 七夕の朝
2014/7/6 赤松ポスター
2014/7/5 雨上りの朝
2014/7/4 前方車両の鏡
2014/7/3 朝靄の朝
2014/7/2 大きな板
2014/7/1 天峰山より望
2014/6/30 茜空
2014/6/29 金麦
2014/6/28 欅丸太挽き
2014/6/27 岩洞湖
2014/6/26 ブーメラン材
2014/6/25 桂の丸太
2014/6/24 薪割り部2
2014/6/23 お知らせ
2014/6/23 砥ぎ
2014/6/22 職人
2014/6/21 緑の絨毯
2014/6/20 椅子三脚目
2014/6/19 木の手助け隊
2014/6/18 雨のち晴れ
2014/6/17 椅子造り
2014/6/16 薪割り部
2014/6/15 人助けの時代
2014/6/14 豆鉋
2014/6/13 薪割大好き
2014/6/12 薪の屋根
2014/6/11 庭造りDIY
2014/6/10 障害者車両
2014/6/9 無事終了
2014/6/8 完成見学会
2014/6/7 完成見学会
2014/6/6 修正挽き
2014/6/5 煙突掃除
2014/6/4 長材の出番
2014/6/3 田植え
2014/6/2 鉈屋町通り
2014/6/1 上田堤の通路
2014/5/31 サッシの古材
2014/5/30 大和田洋平
2014/5/29 ゴイゴイ
2014/5/28 鏝絵
2014/5/27 ワラビ
2014/5/26 目黒雅叙園
2014/5/24 玉切
2014/5/23 菜の花
2014/5/22 カキの木
2014/5/21 大きなケヤキ
2014/5/20 祝、上棟
2014/5/19 早起き
2014/5/18 寝坊
2014/5/17 天然乾燥
2014/5/16 水田と納屋
2014/5/15 古への記憶
2014/5/14 リハビリ
2014/5/13 鏡水
2014/5/12 薪割2
2014/5/11 薪割
2014/5/10 見渡して遠く
2014/5/9 ツリーハウス
2014/5/8 チューリップ
2014/5/7 農業用水
2014/5/6 庭造り
2014/5/5 こどもの日
2014/5/4 薪割準備
2014/5/3 花見
2014/5/2 山へ辿る道
2014/5/1 五月
2014/4/30 春の夕日
2014/4/29 桜満開
2014/4/28 山火事
2014/4/27 早起き
2014/4/26 槐の板
2014/4/25 時を経て
2014/4/24 曙
2014/4/23 小岩井の風景
2014/4/22 偶然の点景
2014/4/21 カメラ部長
2014/4/20 姫神上の月
2014/4/19 お〜きなトチ
2014/4/18 旧姓大矢来社
2014/4/17 いぐね杉
2014/4/16 公園と岩手山
2014/4/15 春は輝き
2014/4/14 鉈屋町散策
2014/4/13 盛岡雛祭り
2014/4/12 司馬さんの言
2014/4/11 陽光の息吹
2014/4/10 サンシュユ
2014/4/9 雲光と姫神山
2014/4/8 靄かかる朝
2014/4/7 地鎮祭
2014/4/6 地鎮祭の朝
2014/4/5 通行不能
2014/4/4 富士見台より
2014/4/3 4月3日の朝
2014/4/2 田圃
2014/4/1 卯月
2014/3/31 三月最終日
2014/3/30 アルバイト
2014/3/29 新人の工具
2014/3/28 バッケ摘み
2014/3/27 融氷
2014/3/26 往く鳥を追い
2014/3/25 好摩の朝
2014/3/24 姫神山を望む
2014/3/23 岩手山を望む
2014/3/22 大雪の翌日
2014/3/21 春分の日
2014/3/20 空に根を張る
2014/3/19 ご来光
2014/3/18 ケヤキ
2014/3/17 雲岩寺
2014/3/16 拝みの朝
2014/3/15 歯車
2014/3/14 春のドカ雪
2014/3/13 田村部長
2014/3/12 まだ積もる雪
2014/3/11 雪融け
2014/3/10 陽光
2014/3/9 栗と漆の木
2014/3/8 朴ノ木製材
2014/3/7 修正挽き
2014/3/6 紫紺色の空
2014/3/5 また雪また白
2014/3/4 銀河鉄道
2014/3/3 上巳の節句
2014/3/2 教室との別れ
2014/3/1 弥生の朝
2014/2/28 向中野完成
2014/2/27 早春の歩み
2014/2/26 今日も姫神山
2014/2/25 姫神山
2014/2/24 岩手山
2014/2/23 向中野見学会
2014/2/22 向中野建具
2014/2/21 壁塗り
2014/2/20 東雲の空
2014/2/19 帆立貝殻塗り
2014/2/18 道なり赤松
2014/2/17 天空の絵の具
2014/2/16 上田堤の暖房
2014/2/15 エアーで拭く
2014/2/14 薪在庫状況
2014/2/13 あかぼし
2014/2/12 早々春の姫神
2014/2/11 元気の元
2014/2/10 如月
2014/2/9 ヒントを得て
2014/2/8 経年変化
2014/2/7 大工技能士
2014/2/6 高麗人参
2014/2/5 杉搬出
2014/2/4 節分
2014/2/3 芯詰め
2014/2/2 伝授
2014/2/1 新月伐採?
2014/1/31 晦日正月
2014/1/30 センサー照明
2014/1/29 新月と明星
2014/1/28 南仙北上棟式
2014/1/27 久慈への道中
2014/1/26 久慈見学会日
2014/1/25 寒気緩む朝
2014/1/24 8m材搬出
2014/1/23 故郷の山に?
2014/1/22 久慈の手形壁
2014/1/21 夕方の作業場
2014/1/20 蕎麦会
2014/1/19 岩手山
2014/1/18 薪在庫状況
2014/1/17 20日OPEN
2014/1/16 欅を重機搬送
2014/1/15 笑顔
2014/1/14 積み木
2014/1/13 家具再生
2014/1/12 韓食マウル
2014/1/11 鏡開き
2014/1/10 防寒対策
2014/1/9 柿渋仕上げ
2014/1/8 寒波襲来
2014/1/7 仕事始め
2014/1/6 睦月
2014/1/5 新春の姫神山
2014/1/4 天馬空を行く
2014/1/3 美しき山々
2014/1/2 寝正月
2014/1/1 迎春!
2013/12/31 年越しの朝
2013/12/30 薪暖房5台目
2013/12/29 幸せの種
2013/12/28 仕事納め
2013/12/27 いざ出陣!
2013/12/26 建物見学の日
2013/12/25 好摩の月
2013/12/24 クルシミマス
2013/12/23 焼却炉
2013/12/22 高松見学会
2013/12/21 高松見学会
2013/12/20 高松完成
2013/12/19 高松にて一息
2013/12/18 鉈屋町その後
2013/12/17 湖畔の月
2013/12/16 好摩事務所
2013/12/15 師走半ばの朝
2013/12/14 雪にも負けず
2013/12/13 冬本番
2013/12/12 好摩の作業場
2013/12/11 清々しく
2013/12/10 育花18歳
2013/12/9 天使のはしご
2013/12/8 前九年見学会
2013/12/7 前九年見学会
2013/12/6 解体現場の華
2013/12/5 姫神山の朝
2013/12/4 スドン10
2013/12/3 建具再利用
2013/12/2 師走
2013/12/1 赤松の皮むき
2013/11/30 差し入れ
2013/11/29 初積雪の朝
2013/11/28 大きな杉板
2013/11/27 大回転の朝
2013/11/26 構造調査
2013/11/25 共販所市日
2013/11/24 前九年見学会
2013/11/23 完成見学会
2013/11/22 不思議の連続
2013/11/21 古き良き時代
2013/11/20 我ら設計士
2013/11/19 元気一発!
2013/11/18 現場直行
2013/11/17 鉈屋町大改修
2013/11/16 迫りくる寒さ
2013/11/15 姫神に向かい
2013/11/14 霜月
2013/11/13 箒を自作?
2013/11/12 最近の毎日
2013/11/11 好摩の朝
2013/11/10 パワルフ暖房
2013/11/9 窓凍る朝
2013/11/8 鉈屋町大改修
2013/11/7 秋深く
2013/11/6 ケヤキの臼
2013/11/5 静かな朝
2013/11/4 作業場薪暖房
2013/11/2 お休み
2013/11/1 職場体験
2013/10/31 書道家古典
2013/10/30 お雛様
2013/10/29 好摩の新暖房
2013/10/28 四十四田ダム
2013/10/27 現場端材の箸
2013/10/26 聖徳太子
2013/10/25 残土を土壁に
2013/10/24 障子再生欄間
2013/10/23 閉伊川
2013/10/22 赤松天然乾燥
2013/10/21 秋の朝
2013/10/20 松川と姫神山
2013/10/19 田に浮かぶ山
2013/10/18 零度の朝
2013/10/17 台風が過ぎて
2013/10/16 鉋台造り講習
2013/10/15 鍛冶屋見学
2013/10/13 ミニ削ろう会
2013/10/12 古に魅せられ
2013/10/11 広島屋ランチ
2013/10/10 古板
2013/10/9 木製サッシ
2013/10/8 杢創舎研修
2013/10/7 稲煙る朝の山
2013/10/6 玉山事業所
2013/10/5 カマド
2013/10/4 今朝の姫神山
2013/10/3 川崎橋にて
2013/10/2 神無月
2013/10/1 伝統仕口は強
2013/9/30 9月の朝空
2013/9/29 朴ノ木
2013/9/28 山頂の輝き
2013/9/27 岩洞湖から
2013/9/26 稲穂
2013/9/25 その木どこの
2013/9/24 空の目
2013/9/23 氾濫家具類
2013/9/22 9月半ばの朝
2013/9/21 十五夜の月
2013/9/20 十五夜の朝
2013/9/19 試運転
2013/9/18 洪水傷跡深く
2013/9/17 好摩洪水
2013/9/16 アカペラ
2013/9/15 柿渋古色仕上
2013/9/14 木材市場
2013/9/13 鉈屋町大改修
2013/9/12 清水寺
2013/9/11 金閣寺
2013/9/10 健康診断
2013/9/9 姫神山
2013/9/8 日曜日の朝
2013/9/7 丸太足場
2013/9/6 京都にて
2013/9/5 天に向かい
2013/9/4 竹林の小路
2013/9/1 長月
2013/8/31 お食い初め
2013/8/30 久慈市上棟式
2013/8/29 姫神山の朝
2013/8/28 岩手山と稲穂
2013/8/27 夏休み
2013/8/26 姫神山
2013/8/25 土壁色々
2013/8/24 木の家
2013/8/23 仏顔
2013/8/22 8月の空
2013/8/21 彫刻
2013/8/20 木登り遊び
2013/8/19 手を振る大矢
2013/8/19 百萬堂
2013/8/17 舟っこ流し
2013/8/16 南部富士
2013/8/15 撫で撫で仏
2013/8/14 回り灯篭
2013/8/13 鉈屋町飾り棚
2013/8/12 玉山区夏祭り
2013/8/11 玉山区夏祭り
2013/8/10 大きな板
2013/8/9 大黒柱太古梁
2013/8/8 飛行船
2013/8/7 柾板
2013/8/6 番付け表
2013/8/5 記念樹賃挽き
2013/8/4 手動糊付け機
2013/8/3 南部鉄瓶
2013/8/2 久慈漁港にて
2013/8/1 葉月
2013/7/31 県産木材利用
2013/7/30 斧折樺
2013/7/29 好摩の野菜畑
2013/7/28 ブナ丸太製材
2013/7/27 組子建具完成
2013/7/26 ジープ
2013/7/25 ブナと斧折樺
2013/7/24 5年が過ぎて
2013/7/23 今朝も雨
2013/7/22 曲り材
2013/7/21 自社林
2013/7/20 好摩の椅子
2013/7/19 雨上がりの朝
2013/7/18 共販所桂8m
2013/7/17 宇宙朝顔
2013/7/16 衣川大改修
2013/7/15 樅の木
2013/7/14 土壁上塗り
2013/7/13 前九年の窓
2013/7/12 船っこ流し
2013/7/11 赤松長材6本
2013/7/10 土塗開始
2013/7/9 文月
2013/7/8 太陽の朝
2013/7/7 七夕の朝
2013/7/6 四十四田湖
2013/7/5 自宅の小道
2013/7/4 自宅の小道
2013/7/3 鉈屋町にて
2013/7/2 木の命木の心
2013/7/1 共販所にて
2013/6/30 家の有り方
2013/6/29 姫神山山頂
2013/6/28 土壁サンプル
2013/6/27 土壁への挑戦
2013/6/26 久慈市地鎮祭
2013/6/25 槍鉋
2013/6/24 姫神山頂
2013/6/23 祝♪富士山
2013/6/22 好摩見学者
2013/6/21 五合目
2013/6/20 一本杉
2013/6/19 雨に煙る
2013/6/18 三保の松原
2013/6/17 今朝の戻り!
2013/6/15 削ろう会
2013/6/14 同じ景色でも
2013/6/13 静かな朝
2013/6/12 タカラ研修
2013/6/11 茅葺屋根の裏
2013/6/10 100km
2013/6/9 水不足
2013/6/8 姫神6月7日
2013/6/7 衣川大改修
2013/6/6 上棟式
2013/6/5 奥中山高原
2013/6/4 桟積天然乾燥
2013/6/3 水無月
2013/6/2 天然乾燥
2013/6/1 クレマチス
2013/5/31 四十四田の朝
2013/5/30 矢巾大改修
2013/5/29 ブランコ
2013/5/28 ベッドへ改装
2013/5/27 失敗への思い
2013/5/26 製材開始
2013/5/25 霧煙る朝
2013/5/24 雨の朝
2013/5/23 シロタンポポ
2013/5/22 表裏なき姿
2013/5/21 杢創舎シート
2013/5/20 見学会場にて
2013/5/19 見学会場にて
2013/5/18 見学会の朝
2013/5/17 手摺材候補
2013/5/16 ご来場大歓迎
2013/5/15 鯉幟
2013/5/14 好摩駅前
2013/5/13 植林イベント
2013/5/12 姫神山の幻影
2013/5/11 通勤道中
2013/5/10 水田と岩手山
2013/5/9 エジプト?
2013/5/8 朝靄に浮かぶ
2013/5/7 板塀
2013/5/6 千年の面影
2013/5/5 こどもの日
2013/5/4 雨雨雨の連休
2013/5/3 皐月
2013/5/2 扉の向う側
2013/5/1 五月の朝
2013/4/30 鉋屑の厚さ
2013/4/29 恵まれて今日
2013/4/28 賃挽き赤松
2013/4/27 矢巾見学会
2013/4/26 高松の池
2013/4/25 好摩製材工場
2013/4/24 24日の姫神山
2013/4/23 棚板小口
2013/4/22 清明の頃
2013/4/21 春の寒空
2013/4/20 気分爽快
2013/4/19 梁川橋
2013/4/18 飛行船雲
2013/4/17 笑顔
2013/4/16 杢目模様
2013/4/15 町家にて
2013/4/14 赤松百年床
2013/4/13 椅子再生
2013/4/12 立ち枯れた松
2013/4/11 地場材の額
2013/4/10 盛岡雛祭り
2013/4/9 薪入手応援
2013/4/8 雑木の薪
2013/4/7 春の嵐無難に
2013/4/6 竹釘
2013/4/5 水鳥と朝
2013/4/4 北上川支流
2013/4/3 卯月
2013/4/2 4月2日の朝
2013/4/1 見学会場にて
2013/3/31 働き者
2013/3/30 空行く渡り鳥
2013/3/29 高松の池
2013/3/28 姫神山
2013/3/27 三寒四温
2013/3/26 木製の額
2013/3/25 早春の夕方
2013/3/24 渡り鳥
2013/3/23 蕗の薹
2013/3/22 丸太搬送
2013/3/21 建具造作
2013/3/20 寒締め野菜
2013/3/19 桜咲く
2013/3/18 建具再利用
2013/3/17 手造り照明
2013/3/14 卒業式
2013/3/13 矢巾大改修
2013/3/12 奥中山の夕日
2013/3/11 完成見学会
2013/3/10 東見前見学会
2013/3/9 東見前見学会
2013/3/8 明日は見学会
2013/3/7 姫神山3/7
2013/3/6 啓蟄
2013/3/5 雨水
2013/3/4 ナラ薪乾燥積
2013/3/3 ひな祭り
2013/3/2 3月の暦
2013/3/1 弥生月
2013/2/28 姫神山の朝日
2013/2/27 岩手山
2013/2/26 10mの赤松
2013/2/25 寒波襲来
2013/2/24 幸福の迷子
2013/2/23 好摩の夜
2013/2/22 姫神山2/20
2013/2/21 サイカチの木
2013/2/20 江刺の丸太
2013/2/19 小岩井の丸太
2013/2/18 江刺の山
2013/2/17 製材所閉鎖
2013/2/16 大きなケヤキ
2013/2/15 丸太検知
2013/2/14 打合せ図
2013/2/13 立ち往生
2013/2/12 お宅見学
2013/2/11 姫神山2/11
2013/2/10 欅の無垢床
2013/2/9 姫神山2/9
2013/2/8 暖気配管
2013/2/7 湖面凍氷
2013/2/6 上田堤本社
2013/2/5 南部赤松良材
2013/2/4 カレンダー
2013/2/3 立春(節分)
2013/2/2 矢巾大改修
2013/2/1 如月の朝
2013/1/31 作家の酒2
2013/1/30 作家の酒
2013/1/29 採材立ち会い
2013/1/28 山の見学
2013/1/27 好摩の朝
2013/1/26 南部曲り赤松
2013/1/25 基礎断面図
2013/1/24 好摩事務所前
2013/1/23 好摩事務所
2013/1/22 姫神山
2013/1/21 岩手山
2013/1/20 窓ガラス
2013/1/19 掘りごたつ
2013/1/18 谷村正志
2013/1/17 姫神山
2013/1/16 小正月
2013/1/15 矢巾大改修
2013/1/14 トラブル
2013/1/13 冬の華
2013/1/12 岩手山
2013/1/11 工事現場入口
2013/1/10 屋根上より
2013/1/9 カレンダー
2013/1/8 太田大改修
2013/1/7 姫神山
2013/1/6 不謹慎?
2013/1/5 石鹸石
2013/1/4 薪クッキング
2013/1/3 薪温水暖房
2013/1/2 新年早々の雪
2013/1/1 初詣
2012/12/31 大晦日
2012/12/30 太田完成
2012/12/29 雪道を行く
2012/12/28 花巻市太田
2012/12/27 海軍のパイプ
2012/12/26 朴の木
2012/12/25 クリスマス
2012/12/24 いとしやさん
2012/12/23 丸太の杢目
2012/12/22 欅カウンター
2012/12/21 安全第一
2012/12/20 工藤正範
2012/12/19 LED街灯
2012/12/18 今朝の人造湖
2012/12/17 欅カウンター
2012/12/16 突き上げ屋根
2012/12/15 兜屋根
2012/12/14 民家の門
2012/12/13 冷蔵庫
2012/12/12 朝の月
2012/12/11 齊藤利夫
2012/12/10 冬将軍来襲
2012/12/9 好摩事務所
2012/12/8 竿縁天井
2012/12/7 欅カウンター
2012/12/6 剪定
2012/12/5 ポスト 口
2012/12/4 帯鋸と台車
2012/12/3 月と岩手山2
2012/12/2 遠山正道
2012/12/1 朝焼け
2012/11/30 月と岩手山
2012/11/29 雪景色
2012/11/28 頑張って〜
2012/11/27 今朝は吹雪
2012/11/26 土の土間
2012/11/25 嬉しいな〜ぁ
2012/11/24 宮野目見学会
2012/11/23 完成見学会
2012/11/22 ネズコ
2012/11/21 藁細工
2012/11/20 11月20日
2012/11/19 柿の木
2012/11/18 モミジ
2012/11/17 黄葉
2012/11/16 紅葉
2012/11/15 蓄熱煉瓦
2012/11/14 雨また雨
2012/11/13 明りを灯そう
2012/11/12 大和田洋平
2012/11/11 車中より
2012/11/10 晩秋の気配
2012/11/9 51歳
2012/11/8 日の丸弁当
2012/11/7 姫神岳
2012/11/6 熊谷奈央
2012/11/5 好摩見学
2012/11/4 三和土
2012/11/3 松本民芸館
2012/11/2 薪ストーブ
2012/11/1 松本民芸館
2012/10/31 松本城
2012/10/30 松本神社
2012/10/29 技能五輪大会
2012/10/26 北湯口見学会
2012/10/25 夕方の人造湖
2012/10/24 薪の温もり
2012/10/23 花巻市北湯口
2012/10/22 薪ストーブ
2012/10/21 北湯口の虹
2012/10/20 ケヤキの杢目
2012/10/19 お客様のお庭
2012/10/18 トング
2012/10/17 好摩のヤグラ
2012/10/16 カラタチ
2012/10/15 姫神山
2012/10/14 稲刈り
2012/10/13 赤松10m
2012/10/12 花巻市北湯口
2012/10/11 面白い小屋
2012/10/10 今朝の好摩
2012/10/9 今朝の玉山
2012/10/8 薪割
2012/10/7 曇りの朝
2012/10/6 栓テーブル
2012/10/5 技能五輪
2012/10/4 阿吽
2012/10/3 早出すると
2012/10/2 南昌荘
2012/10/1 台風17号
2012/9/30 祝いと別れ
2012/9/29 製材機
2012/9/28 無題
2012/9/27 鍋倉沢山林
2012/9/26 瓦屋根
2012/9/25 好摩の薪
2012/9/24 宇宙旅行
2012/9/23 秋の空に思う
2012/9/22 天候の急変
2012/9/21 朝焼け
2012/9/20 お便り
2012/9/19 煙突掃除
2012/9/18 光の向こう側
2012/9/17 好摩の朝
2012/9/16 薪棚
2012/9/15 好摩より
2012/9/14 朝露の輝き
2012/9/13 けやき
2012/9/12 薪割
2012/9/11 隠れ道
2012/9/10 ブランコ
2012/9/9 完成見学会
2012/9/8 今朝の岩手山
2012/9/7 ケヤキ板
2012/9/6 飛行機乗りと
2012/9/5 好摩の朝
2012/9/4 トンボ
2012/9/3 満月
2012/9/2 椅子再生
2012/9/1 好摩の月
2012/8/31 スズメバチ
2012/8/30 椅子再生
2012/8/29 好摩の朝
2012/8/28 光る月
2012/8/27 秋の気配
2012/8/26 技能五輪取組
2012/8/25 花火
2012/8/24 朝靄に浮かぶ
2012/8/23 宇宙朝顔
2012/8/22 夕立
2012/8/21 技能五輪取組
2012/8/20 夏祭り
2012/8/19 お蕎麦屋さん
2012/8/18 笑顔
2012/8/17 技能五輪取組
2012/8/16 トリミング室
2012/8/15 雲岩寺
2012/8/14 お墓参り
2012/8/13 薪割り
2012/8/12 駒形神社にて
2012/8/11 休日前日
2012/8/10 捻挫?
2012/8/9 姫神山
2012/8/8 朝靄
2012/8/7 光る夏
2012/8/6 岩手山
2012/8/5 カウンター
2012/8/4 昭和
2012/8/3 真夏
2012/8/2 薪割
2012/8/1 葉月
2012/7/31 地鎮祭
2012/7/30 オフロード
2012/7/29 川留神社
2012/7/28 忘れぬ生き方
2012/7/27 復興住宅
2012/7/26 好摩の営業所
2012/7/25 事務所前から
2012/7/24 イヌシデ
2012/7/23 永久の道
2012/7/22 夕焼け
2012/7/21 壁塗り
2012/7/20 仮設住宅
2012/7/19 猫目
2012/7/18 杢目
2012/7/17 生垣
2012/7/16 木組み
2012/7/15 上棟式
2012/7/14 栗テーブル
2012/7/13 クレマチス
2012/7/12 夏の夕暮れ
2012/7/11 ガラス屋根
2012/7/10 研修生
2012/7/9 シダ
2012/7/8 百合の花
2012/7/7 杢創舎看板
2012/7/6 岩洞湖
2012/7/5 ぬぐだまり
2012/7/4 宇宙朝顔
2012/7/3 仰ぐは姫神山
2012/7/2 薪
2012/7/1 ブランコ
2012/6/30 ナグリ
2012/6/29 青空を飛ぶ
2012/6/28 古材活用
2012/6/27 三和土
2012/6/26 足湯
2012/6/25 見学会にて
2012/6/24 今日は見学会
2012/6/23 テントウムシ
2012/6/22 昨日の出会い
2012/6/21 夏至
2012/6/20 樵の塗料
2012/6/19 苗畑と出会い
2012/6/18 雲
2012/6/17 外テーブル
2012/6/16 現場発生材
2012/6/15 現場の土を壁
2012/6/14 崩した土壁
2012/6/13 苗園
2012/6/12 50年前
2012/6/11 電柱再利用
2012/6/10 今日のツリークライミング2
2012/6/10 今日のツリークライミング1
2012/6/10 サンルーム
2012/6/9 上棟式
2012/6/8 薪割り機
2012/6/7 田植え
2012/6/6 奥中山地区
2012/6/5 山岸の木組み
2012/6/4 デッキ工事
2012/6/3 環境評価
2012/6/2 駐輪場2
2012/6/1 水無月
2012/5/31 水飲み場?
2012/5/30 懐かしき風景
2012/5/29 好摩駅
2012/5/28 宇霊羅山
2012/5/27 母の日の名残
2012/5/26 岩泉の広島屋
2012/5/25 経年変化
2012/5/24 駐輪場
2012/5/23 TV台
2012/5/22 木の苗
2012/5/21 見つめられて
2012/5/20 ホダ木?
2012/5/19 長〜い、梁
2012/5/18 何を選ぶのか
2012/5/17 馬渕小学校
2012/5/16 煉瓦敷き
2012/5/15 植林体験
2012/5/14 通り道
2012/5/13 レベル
2012/5/12 アリンコ
2012/5/11 太陽
2012/5/10 腕相撲2
2012/5/10 腕相撲1
2012/5/9 廻る
2012/5/9 飛ぶ
2012/5/9 走る
2012/5/8 雨水タンク3
2012/5/8 雨水タンク2
2012/5/8 雨水タンク1
2012/5/7 積み木
2012/5/6 庭木の剪定
2012/5/5 薪割り
2012/5/4 御対面
2012/5/3 花見
2012/5/2 満開
2012/5/1 製材所見学
2012/4/30 高松の池
2012/4/29 岩手山
2012/4/28 姫神山
2012/4/27 内装工事
2012/4/26 桜の薪
2012/4/25 心惹かれて2
2012/4/24 心惹かれて
2012/4/23 雪止め
2012/4/22 枕木敷き込み
2012/4/21 通り道で
2012/4/20 山の水
2012/4/19 桜の薪
2012/4/19 雪融け水
2012/4/18 岩手山
2012/4/17 春の山
2012/4/16 春の夕刻
2012/4/15 刻み場
2012/4/14 柳葉の輝き
2012/4/13 ラオス
2012/4/12 ヒンメリ
2012/4/11 脚立本棚
2012/4/10 照明器具
2012/4/9 プレゼント
2012/4/8 自分空間
2012/4/7 木製丸窓
2012/4/6 屋根工事完了
2012/4/5 テーブル
2012/4/4 春の嵐
2012/4/3 ハナ
2012/4/2 追いついた歳
2012/4/1 上棟式
2012/3/31 年度末
2012/3/30 墨付け
2012/3/29 テーブル板
2012/3/28 木勉会
2012/3/27 太陽光発電
2012/3/26 完成見学会
2012/3/25 エアコン
2012/3/24 加賀野完成
2012/3/23 宮古魚菜市場
2012/3/22 古民家移築
2012/3/21 製材所見学
2012/3/20 時を超えて2
2012/3/19 時を超えて
2012/3/18 建て方丸太梁
2012/3/17 どか雪
2012/3/16 年輪
2012/3/15 市場見学会
2012/3/14 屋根張り替え
2012/3/13 花苑の宴
2012/3/12 灯篭
2012/3/11 県土を守る為
2012/3/10 薪アート?
2012/3/9 夜間率調査
2012/3/8 住まいの経過
2012/3/7 荒板テーブル
2012/3/6 廃校?
2012/3/5 魅入る
2012/3/4 旅立ちの式
2012/3/3 年季
2012/3/2 10mの丸太
2012/3/1 有難き多能工
2012/2/29 孫
2012/2/28 気持ち良く
2012/2/27 御入居
2012/2/26 完成見学会
2012/2/25 製材所見学
2012/2/24 火入れ
2012/2/23 山は良し
2012/2/22 疲れの中で
2012/2/21 黒石野
2012/2/20 結婚式
2012/2/19 稼働中
2012/2/18 イーゼル
2012/2/17 皁莢
2012/2/16 凍害要請
2012/2/15 昭和の日本
2012/2/14 優しき温もり
2012/2/13 休息
2012/2/12 絵日記
2012/2/11 練習
2012/2/10 10m丸太
2012/2/9 帰り道
2012/2/8 四禽に叶う
2012/2/7 雨水
2012/2/6 表札
2012/2/5 10m丸太
2012/2/4 立春大吉
2012/2/3 節分
2012/2/2 端材
2012/2/1 今日から2月
2012/1/31 小さな撮影者
2012/1/30 発電効率
2012/1/29 UB打合せ
2012/1/28 赤松
2012/1/27 ヤグラ模型
2012/1/26 納屋
2012/1/25 建て方
2012/1/24 四十四田湖
2012/1/23 感謝御礼
2012/1/22 北山見学会
2012/1/21 四十四田湖
2012/1/20 雪化粧
2012/1/19 丸太梁出番
2012/1/18 伝承2
2012/1/17 センサー灯
2012/1/16 木彫りたち
2012/1/15 氷原湖
2012/1/14 伝承
2012/1/13 棟梁の手技
2012/1/12 杢創舎総勢
2012/1/11 見上げれば月
2012/1/10 車窓から
2012/1/9 三島神社鯱鉾
2012/1/8 沢水
2012/1/7 薪ストーブ
2012/1/6 雪だるま
2012/1/5 二回目の更新
2012/1/5 熾き火
2012/1/4 家内安全
2012/1/3 初詣
2012/1/2 初夢
2012/1/1 2012年
2011/12/31 ビタミン
2011/12/30 神子田朝一
2011/12/29 板材
2011/12/28 塩素実験
2011/12/27 作業場ご訪問
2011/12/26 奥中山
2011/12/25 ハンモック
2011/12/24 頑張ろう日本
2011/12/23 焼津の朝
2011/12/22 駿府城
2011/12/21 競技の雰囲気
2011/12/20 敢闘賞
2011/12/19 技能五輪大会
2011/12/17 技能五輪
2011/12/16 季刊「地域」
2011/12/15 岩手山
2011/12/14 刻み
2011/12/13 暖炉
2011/12/12 上棟式
2011/12/11 南国の写真
2011/12/10 離れ
2011/12/9 茶室2
2011/12/8 茶室
2011/12/7 休憩中
2011/12/6 建て方
2011/12/5 見学会場にて
2011/12/4 渡り鳥
2011/12/3 完成見学会
2011/12/2 古民家見学
2011/12/1 月が丘2
2011/11/30 月が丘
2011/11/29 技能五輪
2011/11/28 三和かまど
2011/11/27 争いの無い世
2011/11/26 高松の池
2011/11/25 テレビ取材
2011/11/24 盛岡の治水
2011/11/23 岩手山
2011/11/22 砥ぎ場
2011/11/21 発表会
2011/11/20 製材所見学
2011/11/19 古民家4
2011/11/18 古民家3
2011/11/17 古民家2
2011/11/16 古民家
2011/11/15 クロステラス
2011/11/14 秋深く
2011/11/13 柿
2011/11/12 50歳
2011/11/11 西松園の庭
2011/11/10 桜花亭
2011/11/9 明治神宮
2011/11/8 代々木公園
2011/11/7 夫婦楠
2011/11/7 朝霧の中で
2011/11/6 全世界大会
2011/11/4 築80年改装
2011/11/3 くん炭ボード
2011/11/2 青春挽歌
2011/11/1 霜月
2011/10/31 秋
2011/10/30 端材を薪に2
2011/10/30 端材を薪に
2011/10/29 桜川さん個展
2011/10/28 四十四田の朝
2011/10/27 荒川商事(有)
2011/10/26 移植
2011/10/25 ちはや展
2011/10/24 太陽光発電
2011/10/23 朴館家
2011/10/22 家への思い
2011/10/21 エンジュ
2011/10/20 伊勢神宮
2011/10/19 クロステラス
2011/10/18 空手世界大会
2011/10/17 桜川さん個展
2011/10/16 完成見学会
2011/10/15 技能五輪
2011/10/14 活鼬ヒ製材所
2011/10/13 冷暖自知
2011/10/12 左大臣
2011/10/11 丸
2011/10/10 高松の池
2011/10/9 流し前の椅子
2011/10/8 家と人。
2011/10/7 創作
2011/10/6 柿渋
2011/10/5 流し前の椅子
2011/10/4 大人も子供も
2011/10/3 木登り遊び
2011/10/2 合唱会場にて
2011/10/1 神無月
2011/9/30 ライトアップ
2011/9/29 苦肉の柵
2011/9/28 ネコと傷
2011/9/27 経年変化
2011/9/26 板壁
2011/9/25 大工道具
2011/9/24 夕日
2011/9/23 経年変化
2011/9/22 台風一過
2011/9/21 家具再生
2011/9/20 懐かしき空
2011/9/19 大槌からの秋
2011/9/18 新人戦
2011/9/17 モルタル壁
2011/9/16 建て方
2011/9/15 万葉にあそぶ
2011/9/14 雨また雨
2011/9/13 欅大黒柱
2011/9/12 完成見学会
2011/9/11 煙突掃除
2011/9/10 木材市場
2011/9/9 発電機
2011/9/8 小屋組み
2011/9/7 女性の大工
2011/9/6 体験学習2
2011/9/5 煙突掃除
2011/9/4 パス
2011/9/3 チームワーク
2011/9/2 大黒柱
2011/9/1 動く壁
2011/8/31 ビーム
2011/8/30 橋から・・
2011/8/29 万葉にあそぶ
2011/8/28 ストーブ研修
2011/8/27 構造見学会
2011/8/26 釜神様へ報告
2011/8/25 クロステラス
2011/8/24 構造見学会
2011/8/23 雲岩寺
2011/8/22 東山堂の夕日
2011/8/21 夏の思い出
2011/8/20 継手
2011/8/19 空が恋しい
2011/8/18 復興地
2011/8/17 線香花火
2011/8/16 エネルギー
2011/8/15 町消失
2011/8/14 岩泉町小本港
2011/8/13 お寺屋根改修
2011/8/12 お盆休み
2011/8/11 赤松の梁
2011/8/10 忍者?
2011/8/9 アルバイト
2011/8/8 うろこ雲
2011/8/7 体験学習続き
2011/8/6 体験学習
2011/8/5 上棟
2011/8/4 好摩
2011/8/3 作業服
2011/8/2 浄水栓
2011/8/1 埋設物
2011/7/31 完成見学会
2011/7/30 200年
2011/7/29 168年
2011/7/28 製材所見学
2011/7/27 写真撮影
2011/7/26 木がある事
2011/7/25 高窓
2011/7/24 セミ
2011/7/23 花火
2011/7/22 岩手山
2011/7/21 津軽石にて
2011/7/20 冷風機
2011/7/19 休憩時間
2011/7/18 日差し除け
2011/7/17 三種類の遮熱
2011/7/16 扇風機
2011/7/15 床下の冷気
2011/7/14 生命力
2011/7/13 上太田より
2011/7/12 太陽熱パネル
2011/7/11 アブラメ
2011/7/10 LED電灯
2011/7/9 大切な事
2011/7/8 雨上がりの朝
2011/7/7 日輪
2011/7/7 庭木見学
2011/7/6 草の波間を
2011/7/5 BBQコンロ
2011/7/4 ダンプ1台
2011/7/4 軽トラ1台
2011/7/3 薪割り
2011/7/2 今の風景
2011/7/1 文月
2011/6/30 輝き
2011/6/29 思い出
2011/6/28 姫神山
2011/6/27 年月の中で
2011/6/26 虹色の部屋
2011/6/25 経年変化2
2011/6/24 経年変化
2011/6/23 掲示板
2011/6/22 雨雲
2011/6/21 薪積み1回目
2011/6/21 支援の薪作り?
2011/6/20 チビギャング!
2011/6/19 丸太
2011/6/18 天声人語
2011/6/17 自給率100%
2011/6/16 土間
2011/6/15 日詰にて
2011/6/14 頑張ろう皆で
2011/6/13 御所野遺跡
2011/6/12 今日は見学会
2011/6/11 山田へ支援
2011/6/11 東屋にて
2011/6/10 木々の緑
2011/6/9 百合の木
2011/6/8 製材所見学1
2011/6/8 製材所見学2
2011/6/8 製材所見学3
2011/6/8 製材所見学4
2011/6/8 製材所見学5
2011/6/7 本日2回目
2011/6/7 草光の夢
2011/6/6 岩洞湖
2011/6/5 歩く歩く
2011/6/4 歩く
2011/6/3 テーブル
2011/6/2 自然の色
2011/6/1 水無月
2011/5/31 アッツザクラ
2011/5/30 伝説
2011/5/29 ポルシェ
2011/5/28 日詰の現場
2011/5/27 生活必需品
2011/5/26 忘れ得ぬ記憶
2011/5/25 軽トラック
2011/5/24 年輪
2011/5/23 見学会にて
2011/5/22 完成見学会
2011/5/21 南部藩植林
2011/5/20 楔100年前
2011/5/19 太陽光
2011/5/18 ボランティア
2011/5/17 無題
2011/5/16 年数度の休み
2011/5/15 仮設住宅
2011/5/14 解体OK
2011/5/13 公園への道
2011/5/12 松園の窓から
2011/5/11 高松の池
2011/5/10 登校
2011/5/9 ゆうひ
2011/5/8 納屋の木組み
2011/5/8 大銀杏
2011/5/7 庭木伐採
2011/5/6 優しい光
2011/5/5 水・・・
2011/5/5 浴室工事4
2011/5/5 突然のライブ
2011/5/5 浴室工事3
2011/5/5 浴室工事2
2011/5/5 浴室工事1
2011/5/4 浴室工事応援
2011/5/3 木の音で
2011/5/2 盛岡の朝
2011/5/1 陸前高田
2011/4/30 行ってきます
2011/4/29 救援物資依頼
2011/4/29 茅葺屋根
2011/4/28 薪搬送
2011/4/27 自然乾燥
2011/4/26 製材所見学
2011/4/25 擁壁保護
2011/4/24 奥の間
2011/4/23 桜の薪
2011/4/22 学び
2011/4/21 仕口
2011/4/20 貸家改修
2011/4/19 木組み
2011/4/18 手渡し
2011/4/17 体が重い・・
2011/4/16 技術の継承
2011/4/15 雪起こしの花
2011/4/14 お昼休み
2011/4/13 入学式
2011/4/12 早池峯神社
2011/4/11 大工道具
2011/4/10 鉋屑利用
2011/4/9 事務所入り口
2011/4/8 停電復旧
2011/4/7 新人入社
2011/4/6 無垢材と家具
2011/4/5 家具との調和
2011/4/4 二回目の更新
2011/4/4 ありがとうございました。
2011/4/3 災害支援のお願いです。
2011/4/2 災害支援のお願いです。
2011/4/1 完成見学会
2011/3/31 無残なる故郷
2011/3/30 防波堤崩壊
2011/3/29 島の越
2011/3/29 保険センター
2011/3/28 支援物資2
2011/3/27 支援のバトン
2011/3/26 支援物資
2011/3/25 自転車屋さん
2011/3/24 鉄板ストーブ
2011/3/23 宮古藤原埠頭
2011/3/22 救援物資
2011/3/21 静かさの中で
2011/3/20 届けましたが
2011/3/19 お米届けます
2011/3/18 太陽光発電
2011/3/17 自転車で
2011/3/16 震災より6日
2011/3/15 震災より5日
2011/3/14 安否確認
2011/3/13 大丈夫ですか
2011/3/11 林檎の木板
2011/3/10 掲示板試作品
2011/3/9 八戸市から
2011/3/8 緑が丘の夜
2011/3/7 50000兆円
2011/3/6 手造り照明
2011/3/5 玄関土間工事
2011/3/4 遮熱カーテン
2011/3/3 展望台より
2011/3/2 古材を扱う技
2011/3/1 無題
2011/2/28 まな板
2011/2/27 ピアノ発表会
2011/2/26 八幡平へ2
2011/2/25 八幡平へ
2011/2/24 清め
2011/2/23 刻み端材の家
2011/2/22 春の気配
2011/2/21 いや〜参った
2011/2/20 砂遊び?
2011/2/19 肩車
2011/2/18 夜の見学会場
2011/2/18 明日見学会2
2011/2/18 明日は見学会
2011/2/17 もう一息
2011/2/16 ネコ土台
2011/2/15 40年のハート
2011/2/14 60年の輝き
2011/2/13 脇板壁
2011/2/12 ベンチ
2011/2/11 雨戸造り
2011/2/10 書院
2011/2/9 木星?
2011/2/8 500億の家
2011/2/7 室内窓
2011/2/6 駐輪場
2011/2/5 岩手山
2011/2/4 鬼退治
2011/2/3 節分
2011/2/2 薪割り
2011/2/1 後ろ姿
2011/1/31 見学会場にて
2011/1/30 待ち時間
2011/1/29 設備危機
2011/1/28 打ち合わせ
2011/1/27 照明器具
2011/1/26 建て方と月
2011/1/25 いい笑顔
2011/1/24 昨日は見学会
2011/1/23 今日は見学会
2011/1/22 明日は見学会
2011/1/21 板倉構造2
2011/1/20 板倉構造
2011/1/19 板倉
2011/1/18 西松園
2011/1/17 休日の仕事
2011/1/16 エコファン
2011/1/15 見上げれば空
2011/1/14 迫る山?
2011/1/13 暖
2011/1/12 棟上げ前
2011/1/11 朝も夕も
2011/1/10 ハンドボール
2011/1/9 手造りサッシ
2011/1/8 手造り板倉
2011/1/7 セルフビルド
2011/1/6 明るく元気に
2011/1/5 岩手山
2011/1/4 迎春
2011/1/3 初散歩2
2011/1/3 初散歩
2011/1/2 初日の出
2011/1/1 謹賀新年
2010/12/31 大晦日
2010/12/30 高松の池
2010/12/29 朝市の帰りに
2010/12/28 雪の妙
2010/12/27 ケーキ作り
2010/12/26 積雪40p超
2010/12/25 雪降り
2010/12/24 クリスマス
2010/12/23 嵐
2010/12/22 冬至
2010/12/21 ケヤキ大黒柱
2010/12/20 御影石
2010/12/19 望遠レンズ
2010/12/18 暖をどうぞ
2010/12/17 雪だるま
2010/12/16 金輪継の梁
2010/12/15 板倉建て方2
2010/12/14 板壁
2010/12/13 板倉建て方
2010/12/12 ハナ2
2010/12/11 ハナ
2010/12/10 ヤマメ
2010/12/9 カマ神様
2010/12/8 恐竜?
2010/12/7 見学会当日2
2010/12/6 見学会当日
2010/12/5 構造見学会
2010/12/4 本日更新2回
2010/12/4 完成見学会
2010/12/3 ケヤキ三本
2010/12/2 採材完了
2010/12/1 構造見学会
2010/11/30 少し前の写真
2010/11/29 竜馬逝く
2010/11/28 散歩
2010/11/27 障子
2010/11/26 天峰山から
2010/11/25 完成写真
2010/11/24 ベンチ
2010/11/23 個別見学会
2010/11/22 上棟式
2010/11/21 塩素・・
2010/11/20 住建会
2010/11/19 伐採見学4
2010/11/18 毛針
2010/11/17 伐採見学3
2010/11/16 伐採見学2
2010/11/16 伐採見学
2010/11/15 犬もご来場?
2010/11/14 セルフビルド
2010/11/13 手摺子
2010/11/12 沈み行く光
2010/11/11 研修生
2010/11/10 油絵2
2010/11/9 油絵
2010/11/9 アクシデント
2010/11/8 自在鉤
2010/11/7 盛岡の朝
2010/11/6 ススキ
2010/11/5 かみなり勉強
2010/11/4 大木
2010/11/3 若き力の源
2010/11/2 腰袋
2010/11/1 披露宴会場
2010/10/31 今日は結婚式
2010/10/30 通し柱
2010/10/29 休憩小屋
2010/10/28 計画時の事
2010/10/27 秋の湖面
2010/10/26 月と高松の林
2010/10/25 願
2010/10/24 阿弥陀如来
2010/10/23 寄り道
2010/10/22 20年経過
2010/10/21 仙台研修
2010/10/20 階段の模型
2010/10/19 石段
2010/10/18 火入れ
2010/10/17 窓と空
2010/10/16 家具搬入
2010/10/15 馴染みました
2010/10/14 けやき
2010/10/13 地鎮祭
2010/10/12 万里一条鉄
2010/10/11 奇跡の海
2010/10/10 不思議の国
2010/10/9 高松の池3
2010/10/8 平和祈念碑
2010/10/7 杉の子
2010/10/6 高松の池2
2010/10/5 高松の池
2010/10/4 さすが岩泉町
2010/10/3 文化祭
2010/10/2 洋梨
2010/10/1 この指とまれ
2010/9/30 いいのだ〜
2010/9/29 茸
2010/9/29 元祖!案山子
2010/9/28 案山子祭り
2010/9/27 秋の収穫
2010/9/26 夕焼け
2010/9/25 火入れ
2010/9/24 小さな宇宙
2010/9/23 滝沢の空
2010/9/22 建て方
2010/9/21 喜寿祝い
2010/9/20 新人戦
2010/9/19 改修工事
2010/9/18 盛岡の喫茶店
2010/9/17 大黒柱
2010/9/16 杉の苗畑
2010/9/15 鳥の子
2010/9/14 杉の子
2010/9/13 完成見学会2
2010/9/12 完成見学会
2010/9/11 お地蔵様
2010/9/10 空
2010/9/9 地貫
2010/9/8 桂清水
2010/9/7 棟札
2010/9/6 祈り
2010/9/5 構造計算
2010/9/4 玄関柱
2010/9/3 栗板
2010/9/2 刻み
2010/9/1 階段2
2010/8/31 階段
2010/8/30 壁
2010/8/29 橋
2010/8/28 薪
2010/8/27 山
2010/8/26 朝
2010/8/25 雲
2010/8/24 孫
2010/8/23 梅
2010/8/22 風
2010/8/21 葦
2010/8/20 雲岩寺
2010/8/19 わっくず
2010/8/18 越し屋根
2010/8/17 長屋の裏
2010/8/16 宇霊羅山
2010/8/15 戦後65年
2010/8/14 お墓参り
2010/8/13 見上げれば夏
2010/8/12 夏の夜
2010/8/11 歩み
2010/8/10 アルバイト2
2010/8/9 アルバイト
2010/8/8 夏祭り
2010/8/7 夏休み
2010/8/6 オーニング
2010/8/5 涼しさの秘訣
2010/8/5 藤原君続き
2010/8/4 さんさ踊り
2010/8/3 ゲゲゲ・・・
2010/8/2 構造見学会
2010/8/1 風
2010/7/31 研修生
2010/7/30 作業場のセミ
2010/7/29 東京にもセミ
2010/7/28 盛夏
2010/7/27 ユメ
2010/7/26 怪奇現象
2010/7/25 夏の雲
2010/7/24 三ツ割
2010/7/23 高い高い〜
2010/7/22 祭壇
2010/7/21 板倉の窓
2010/7/20 地(血)の涙?
2010/7/19 板倉上棟式
2010/7/18 赤松の床
2010/7/17 マツバギク
2010/7/16 ネコとカバン
2010/7/15 「フジモリ」
2010/7/14 栗の大黒柱
2010/7/13 盛岡の朝
2010/7/12 元競馬場
2010/7/11 赤松の床見学
2010/7/10 足元の芽生え
2010/7/9 時の影
2010/7/8 悩み?
2010/7/7 高松建て方3
2010/7/7 出会いと夢
2010/7/6 板倉屋根断熱
2010/7/6 高松建て方2
2010/7/6 高松建て方
2010/7/5 可愛い笑顔
2010/7/4 今日は見学会
2010/7/3 蕎麦屋にて
2010/7/2 不思議な話
2010/7/1 板倉上棟
2010/7/1 古民家見学
2010/6/30 古民家
2010/6/29 板倉建て方
2010/6/29 山と・・
2010/6/28 杉の子
2010/6/27 一戸製材所
2010/6/26 事務所入り口
2010/6/25 鎮め物
2010/6/24 持つべきは友
2010/6/23 岩泉町にて
2010/6/22 設計図
2010/6/21 バドミントン
2010/6/20 レンガ工事
2010/6/20 岩泉の朝
2010/6/19 新二重壁
2010/6/18 作業場隣の畑
2010/6/17 屋根工事
2010/6/16 一目惚れ
2010/6/15 世界の仲間2
2010/6/14 農地にて2
2010/6/13 農地にて
2010/6/12 セルフビルド
2010/6/11 上棟
2010/6/10 笑顔
2010/6/9 建て方
2010/6/8 花巻下幅
2010/6/7 完成見学会
2010/6/6 難逃れた赤松
2010/6/5 滝沢の造園
2010/6/4 滝沢の和室
2010/6/3 雨水タンク
2010/6/2 地中熱の衝撃
2010/6/1 水無月
2010/5/31 ぐっすり〜
2010/5/30 カーテン
2010/5/29 花巻見学会
2010/5/28 ナグリ
2010/5/27 不良丸太
2010/5/26 セルフビルド
2010/5/25 植林体験2
2010/5/24 植林体験
2010/5/23 水素発電
2010/5/22 太陽
2010/5/21 スーパーカブ
2010/5/20 無題
2010/5/19 ウッドデッキ
2010/5/18 月星
2010/5/17 時間待ち
2010/5/16 修学旅行
2010/5/15 無題
2010/5/14 残雪
2010/5/13 雑草
2010/5/12 湖の奏で
2010/5/11 空の奏で
2010/5/10 赤松修正挽き
2010/5/9 パテ塗り
2010/5/8 構造見学会
2010/5/8 そっくり〜
2010/5/7 自宅の夕日
2010/5/6 清水川
2010/5/5 連休4の3
2010/5/5 連休4の2
2010/5/5 連休4
2010/5/4 連休3
2010/5/3 連休2
2010/5/2 連休1
2010/5/1 赤松の出番
2010/4/30 セルフビルド
2010/4/29 バラ園
2010/4/28 窓掃除
2010/4/27 寒い訳だ〜
2010/4/26 和紙のカーテン
2010/4/25 太陽熱温水
2010/4/24 薪
2010/4/23 突然の研修
2010/4/22 ご契約
2010/4/21 クラブエイト
2010/4/20 ギャベ
2010/4/19 産直
2010/4/18 自転車屋さん
2010/4/17 襖
2010/4/16 太陽熱温水
2010/4/15 暖房
2010/4/14 エッ雪?
2010/4/13 改修後の玄関
2010/4/12 バンザイ
2010/4/11 完成!
2010/4/10 時の流れ
2010/4/9 建具2
2010/4/8 一息
2010/4/7 打ち合わせ2
2010/4/6 模型2
2010/4/5 建具
2010/4/4 職人
2010/4/3 神棚
2010/4/2 家と人。20
2010/4/1 打ち合わせ
2010/3/31 含水率
2010/3/30 時代
2010/3/29 子供相談室
2010/3/28 模型
2010/3/27 支え木
2010/3/26 屋根工事
2010/3/25 姫神山
2010/3/24 完成写真
2010/3/23 合掌!
2010/3/22 風水良地?
2010/3/21 完成見学会
2010/3/20 ウォーリズ
2010/3/19 ベセル
2010/3/18 岩手山
2010/3/17 壁仕上げ
2010/3/16 壁塗り
2010/3/15 小泉牛乳店
2010/3/14 パテ処理
2010/3/13 井戸堀
2010/3/12 長く住まう
2010/3/11 雪溶け水
2010/3/10 橋脚
2010/3/9 ケヤキと杉
2010/3/8 薪入荷
2010/3/7 組み合わせ
2010/3/6 基礎配筋と枠
2010/3/5 神棚
2010/3/4 どぉ〜ん!2
2010/3/4 どぉ〜ん!
2010/3/3 基礎配筋
2010/3/2 車庫棚扉
2010/3/1 矢巾外観
2010/2/28 薪棚
2010/2/27 テーブル
2010/2/26 建具
2010/2/25 光の束
2010/2/24 矢巾の現場2
2010/2/23 矢巾の現場
2010/2/22 感謝御礼
2010/2/21 来福
2010/2/20 納戸入口
2010/2/19 花巻完成4
2010/2/19 花巻完成3
2010/2/19 花巻完成2
2010/2/18 花巻完成
2010/2/17 差し合わせ
2010/2/16 銀杏無垢板
2010/2/15 道具造り見習
2010/2/14 雪あかり
2010/2/13 花巻の現場
2010/2/12 松平藩養浩館
2010/2/11 福井県一乗谷
2010/2/10 すやすや
2010/2/9 福井県永平寺
2010/2/8 越の国福井県
2010/2/7 吹雪の後
2010/2/6 矢巾の断熱工事
2010/2/5 ペレット
2010/2/4 岩手山
2010/2/3 地盤調査
2010/2/2 矢巾のその後
2010/2/1 立春近し
2010/1/31 花巻外観
2010/1/30 はだか参り
2010/1/29 早池峯神社
2010/1/28 岩泉の家
2010/1/27 松ぼっくり
2010/1/26 改修工事
2010/1/25 構造見学会2
2010/1/24 種火の薪
2010/1/24 構造見学会
2010/1/23 暖房各種
2010/1/22 彫刻
2010/1/21 矢巾の構造2
2010/1/20 矢巾の構造1
2010/1/19 塀兼用薪棚
2010/1/18 朴舘家住宅3
2010/1/17 朴舘家住宅2
2010/1/16 世界の仲間
2010/1/15 朴舘家住宅
2010/1/14 食器棚
2010/1/13 珍味材の仕上
2010/1/12 珍味(笑)2
2010/1/11 知らせ
2010/1/10 エコワット
2010/1/9 お客様手書き
2010/1/8 珍味(笑)
2010/1/7 炎
2010/1/6 オーニング
2010/1/5 雪の朝
2010/1/4 新聞配達
2010/1/3 本年もみゃ〜
2010/1/2 初詣
2010/1/1 平成22年
2009/12/31 大晦日
2009/12/30 炭焼き窯
2009/12/29 仕事納め
2009/12/28 基礎養生
2009/12/27 先導的モデル
2009/12/26 鉄筋
2009/12/25 流し台
2009/12/24 完成見学会2
2009/12/23 完成見学会
2009/12/22 北上外観
2009/12/21 下足収納
2009/12/20 永井の流し前
2009/12/19 雪
2009/12/18 働き者2
2009/12/17 働き者?
2009/12/16 朝の光
2009/12/15 北上の車庫
2009/12/14 玄関ポーチ材
2009/12/13 草原の朝
2009/12/12 おっと御免
2009/12/11 構造見学会
2009/12/10 北上の現場
2009/12/9 車庫材出発
2009/12/8 朝日
2009/12/7 欅カウンター
2009/12/6 重茂製材所
2009/12/5 持ち込み材?
2009/12/4 重茂半島
2009/12/3 AM7時
2009/12/2 構造現場
2009/12/1 師走
2009/11/30 アフター
2009/11/29 本当に買うの
2009/11/28 買っていい?
2009/11/27 北上の造作
2009/11/26 車庫の赤松
2009/11/25 暁
2009/11/24 雪遊び
2009/11/23 床框
2009/11/22 虹色の雲
2009/11/21 雪
2009/11/20 薪棚工事
2009/11/19 四十四田ダム
2009/11/18 南昌山方面
2009/11/17 玄関ポーチ
2009/11/16 作業場
2009/11/15 内部胴縁
2009/11/14 姫神山
2009/11/13 積み出し
2009/11/12 輝き
2009/11/11 カエデ
2009/11/10 森の精
2009/11/9 一人
2009/11/8 高松の紅葉
2009/11/7 登り梁
2009/11/6 出番待ち
2009/11/5 モコモコ
2009/11/4 凛と・・寒い
2009/11/3 廻り階段
2009/11/2 皆で!
2009/11/1 霜月
2009/10/31 朝靄
2009/10/30 薪配達
2009/10/29 唖然・・
2009/10/28 釜?
2009/10/27 クロステラス
2009/10/26 光る桜葉
2009/10/25 秋深し
2009/10/24 昭和の名残
2009/10/23 伝統と現代
2009/10/22 車庫
2009/10/21 玄関の軒
2009/10/20 木の温もり
2009/10/19 木の香り
2009/10/18 三ッ光り
2009/10/17 改修経過3
2009/10/16 框
2009/10/15 オゾン室
2009/10/14 基礎配筋
2009/10/13 ギンダケ
2009/10/12 改修経過2
2009/10/12 改修工事経過
2009/10/11 構造見学会
2009/10/11 何者ぞ?
2009/10/10 実り
2009/10/9 ボリボリ
2009/10/8 断熱工事機材
2009/10/7 車庫材
2009/10/6 ともかちゃん
2009/10/6 端材の薪
2009/10/5 空2
2009/10/5 空
2009/10/4 皮剥き
2009/10/4 重〜!
2009/10/3 研修生
2009/10/2 今時の遊び
2009/10/1 神無月
2009/9/30 大黒柱出発
2009/9/29 どよん〜
2009/9/28 アタック
2009/9/27 岩手山
2009/9/26 宇霊羅山
2009/9/25 輝き
2009/9/24 光
2009/9/23 大シメジ
2009/9/22 マツタケ
2009/9/21 お彼岸
2009/9/20 キック
2009/9/19 円陣
2009/9/18 レトロ
2009/9/17 改修工事開始
2009/9/16 秋の実り
2009/9/15 祭りの頃
2009/9/14 雨の合間
2009/9/13 上棟式
2009/9/12 マサカリ
2009/9/11 不思議な虹
2009/9/10 鉄筋工事
2009/9/9 チョウナ
2009/9/8 牛
2009/9/7 夕日
2009/9/6 捨てる事無し
2009/9/5 トンボ
2009/9/4 建て方
2009/9/3 自衛隊と遭遇
2009/9/2 捨て猫?
2009/9/1 飛馬2
2009/8/31 行け行け飛馬
2009/8/30 古材と大黒柱
2009/8/29 赤松
2009/8/28 古材
2009/8/27 薪割り
2009/8/26 栗大黒柱
2009/8/25 梅干し
2009/8/24 夏休みと工作
2009/8/23 破風
2009/8/22 地鎮祭
2009/8/21 持ち込み材
2009/8/20 築11年
2009/8/19 鉄筋加工
2009/8/18 モヒカン刈り
2009/8/17 時の揺り籠
2009/8/16 エネルギー2
2009/8/15 エネルギー
2009/8/14 お墓参り
2009/8/13 朝一(市)
2009/8/12 栗テーブル
2009/8/11 太陽熱温度
2009/8/10 御礼
2009/8/9 見学会
2009/8/8 照明器具
2009/8/7 南畑
2009/8/6 板戸
2009/8/5 長期優良住宅
2009/8/4 家族で塗り壁
2009/8/3 フォーラム
2009/8/2 お手伝い
2009/8/1 壁塗り
2009/7/31 マリンランプ
2009/7/30 大正十二年
2009/7/29 川留神社
2009/7/28 太陽光発電
2009/7/27 ネジレ材
2009/7/26 地域材2
2009/7/25 地域材
2009/7/24 ヒートポンプ
2009/7/23 雨天にて残念
2009/7/22 宇宙の出来事
2009/7/21 今日は講演日
2009/7/20 捩じれ材
2009/7/19 古民家
2009/7/18 赤松の梁
2009/7/17 一戸製材所
2009/7/16 お湯が出ない
2009/7/15 ガラス反射光
2009/7/14 屋根断熱
2009/7/13 どこで遊ぶ?
2009/7/12 古材
2009/7/11 豪雨
2009/7/10 太陽熱温水
2009/7/9 断熱工事2
2009/7/8 南畑
2009/7/7 断熱工事
2009/7/6 清め
2009/7/5 松板加工
2009/7/4 巣箱
2009/7/3 職人2
2009/7/2 赤松の板
2009/7/1 セルフビルド
2009/6/30 セルフビルド
2009/6/29 暑ッー
2009/6/28 計画図
2009/6/27 梁の強さ
2009/6/26 井戸
2009/6/25 建物荷重
2009/6/24 板金工事
2009/6/23 職人
2009/6/22 切妻
2009/6/21 仮設トイレ
2009/6/20 基礎工事中に
2009/6/19 家庭菜園
2009/6/18 かくれんぼ
2009/6/17 ウッドデッキ
2009/6/16 デッキより
2009/6/15 上田堤界隈
2009/6/14 太陽熱パネル
2009/6/13 薪棚
2009/6/12 熟睡
2009/6/11 自宅の姫沙羅
2009/6/10 時の記念日
2009/6/9 ヒメシャラ
2009/6/8 芝生
2009/6/7 カモシカ
2009/6/6 今朝は雨
2009/6/5 本日上棟式
2009/6/4 やまぼうし
2009/6/3 煙突掃除2
2009/6/3 煙突掃除
2009/6/2 爺さん目線
2009/6/1 デッキ改修
2009/5/31 職人目線
2009/5/30 子供目線
2009/5/29 蟻・・・
2009/5/28 運動会2
2009/5/27 岩泉の家
2009/5/26 駄目押し?
2009/5/26 そのまた続き
2009/5/26 続き
2009/5/26 私の薪割り
2009/5/26 専務の薪割り
2009/5/25 3歳と薪割機
2009/5/24 運動会
2009/5/23 抜根
2009/5/22 時代へ逆行?
2009/5/21 丸太製材後
2009/5/20 無垢
2009/5/19 虹
2009/5/18 伐根
2009/5/17 孫を抱く叔父
2009/5/16 桜草
2009/5/15 薪丸太入荷
2009/5/14 雨
2009/5/13 仲良し?
2009/5/12 面取り
2009/5/11 植林体験
2009/5/10 菜の花畑
2009/5/9 タンポポ
2009/5/8 小屋の窓
2009/5/7 釣人と姫神山
2009/5/6 流木
2009/5/6 小鳥2
2009/5/5 小鳥
2009/5/4 繋ぎ材
2009/5/3 朝靄
2009/5/2 皐月
2009/5/1 高松の桜
2009/4/30 太陽熱パネル
2009/4/29 記念樹と山
2009/4/28 杭打ち
2009/4/27 製材見学2
2009/4/26 岩鷲山
2009/4/25 製材見学
2009/4/24 古材と大工
2009/4/23 古材
2009/4/22 敷地造り
2009/4/21 羊さんと孫
2009/4/20 見学会
2009/4/19 岩手山は?
2009/4/18 花巻4
2009/4/17 花巻3
2009/4/16 花巻2
2009/4/15 花巻
2009/4/14 打ち出の小槌
2009/4/13 斧
2009/4/12 煙突掃除
2009/4/11 塀工事
2009/4/10 岩手山
2009/4/9 花巻
2009/4/8 ピラミッド?
2009/4/7 小本港
2009/4/6 薪割り
2009/4/5 朝日
2009/4/4 清明
2009/4/3 浴室改修
2009/4/2 早朝2
2009/4/1 上田堤界隈
2009/3/31 早朝
2009/3/29 完成写真撮影
2009/3/27 Gブロック
2009/3/26 薪搬送
2009/3/24 薪
2009/3/23 昭和の時代
2009/3/22 赤松
2009/3/20 秋田3
2009/3/19 秋田2
2009/3/18 秋田
2009/3/17 経年変化2
2009/3/15 経年変化
2009/3/14 道
2009/3/13 木造
2009/3/12 102年
2009/3/11 心
2009/3/10 披露宴
2009/3/8 赤松伐採
2009/3/7 風邪
2009/3/6 竿縁天井
2009/3/5 講演
2009/3/3 指揮者
2009/3/2 ケヤキ
2009/2/28 花巻
2009/2/28 永田町
2009/2/26 広葉樹
2009/2/24 頑張って!
2009/2/23 薪棚
2009/2/22 薪ストーブ
2009/2/20 床の間
2009/2/19 囲炉裏
2009/2/18 太陽熱パネル
2009/2/17 防湿シート
2009/2/16 壁充填断熱2
2009/2/15 披露宴
2009/2/15 壁充填断熱
2009/2/14 13日の続き
2009/2/13 透湿防水シート
2009/2/12 12日2回目
2009/2/11 ↑09.2/12〜09.1/27まで日記記録消失してしまいました。
2009/1/27 小屋梁
2009/1/26 梁桁組開始10
2009/1/26 梁桁組開始9
2009/1/26 梁桁組開始8
2009/1/26 梁桁組開始7
2009/1/26 梁桁組開始6
2009/1/26 梁桁組開始5
2009/1/26 梁桁組開始4
2009/1/26 梁桁組開始3
2009/1/26 梁桁組開始2
2009/1/26 梁桁組開始
2009/1/25 大黒柱
2009/1/24 柱建て
2009/1/23 土台敷き
2009/1/22 通し柱2
2009/1/21 通し柱
2009/1/20 杉
2009/1/19 刻み
2009/1/18 仕口6
2009/1/17 仕口5
2009/1/16 仕口4
2009/1/15 仕口3
2009/1/14 働き者?
2009/1/13 仕口2
2009/1/12 仕口1
2009/1/11 土台の墨2
2009/1/10 含水率
2009/1/9 土台の墨
2009/1/8 ロフトの朝
2009/1/7 清め
2009/1/6 古民家移築
2009/1/5 ↑09.1/6〜08.12/29まで日記記録消失してしまいました。
2008/12/29 生コン打込
2008/12/28 番付け
2008/12/27 荷重負担基礎
2008/12/26 吊枠
2008/12/25 鉄筋加工
2008/12/24 配筋検査
2008/12/23 配筋
2008/12/22 明日は見学会
2008/12/21 転圧
2008/12/20 総堀
2008/12/19 地盤状況
2008/12/18 着工
2008/12/17 墨付け開始
2008/12/16 製材所
2008/12/15 製材見学
2008/12/14 山4
2008/12/13 山3
2008/12/12 山2
2008/12/11 山1
2008/12/10 天然乾燥
2008/12/9 修正挽き
2008/12/8 復活!
2008/12/6 数日休みます
2008/12/2 室小路
2008/12/1 師走
2008/11/30 小話2
2008/11/29 小話
2008/11/28 林業振興
2008/11/27 爽快
2008/11/26 やさしさ
2008/11/25 雪景色
2008/11/24 ↑08.11/25〜08.9/3まで日記記録消失してしまいました。
2008/9/3 庭7
2008/9/2 庭6
2008/9/1 庭5
2008/8/31 庭4
2008/8/31 岩泉4
2008/8/30 庭3
2008/8/30 庭2
2008/8/29 庭
2008/8/28 ネズコ
2008/8/27 夕焼け
2008/8/26 岩泉3
2008/8/26 岩泉2
2008/8/26 岩泉
2008/8/25 四十四田ダム
2008/8/24 南畑3
2008/8/23 南畑2
2008/8/22 南畑
2008/8/21 聖心幼稚園
2008/8/20 仕事中
2008/8/19 金剛力士
2008/8/18 秋の気配
2008/8/17 太洋の子丸
2008/8/16 上田堤界隈
2008/8/15 雲岩寺
2008/8/14 祈り3
2008/8/13 祈り2
2008/8/12 祈り
2008/8/11 掃気システム
2008/8/10 夏祭り
2008/8/9 上田堤界隈
2008/8/8 真夏
2008/8/7 反り止め
2008/8/6 胴割り丸太
2008/8/5 大工道具3
2008/8/4 無題
2008/8/3 大工道具2
2008/8/2 経木?
2008/8/1 道具と仕口
2008/8/31 栗の曲り梁
2008/7/30 枘
2008/7/29 組み合わせ
2008/7/28 通し柱
2008/7/27 忍2
2008/7/26 引き継?
2008/7/25 忍
2008/7/24 かなわつぎ
2008/7/23 差し鴨居
2008/7/22 蟻落とし
2008/7/21 チョウナ
2008/7/20 残材
2008/7/19 組んで確かめ
2008/7/18 岩泉外観
2008/7/17 何してるの?
2008/7/16 仕口2
2008/7/16 仕口
2008/7/15 大工道具1
2008/7/14 車知栓継2
2008/7/13 小根柄と鎌継
2008/7/12 丸カンナ3
2008/7/12 丸カンナ2
2008/7/12 丸カンナ1
2008/7/11 車知栓
2008/7/10 マサカリ
2008/7/9 窓下地枠
2008/7/8 金輪継
2008/7/7 昼寝
2008/7/6 屋根裏
2008/7/5 地盤改良2
2008/7/4 餅まき
2008/7/3 ネコとザック
2008/7/2 岩泉の現場3
2008/7/1 シロアリ
2008/6/30 地盤改良
2008/6/29 岩泉の現場2
2008/6/28 岩泉の現場
2008/6/27 ガッシュ
2008/6/26 再利用
2008/6/25 出会い
2008/6/24 木登り
2008/6/23 フォーラム2
2008/6/22 フォーラム
2008/6/21 潮風
2008/6/20 思い出
2008/6/19 訃報
2008/6/18 仙台
2008/6/17 伏図
2008/6/16 自転車
2008/6/15 祝詞
2008/6/14 上棟式
2008/6/13 北上の外壁
2008/6/12 働き者
2008/6/11 家庭菜園
2008/6/10 木登り
2008/6/9 濡れ縁完成
2008/6/8 庭造り
2008/6/7 濡れ縁の足
2008/6/6 岩泉3
2008/6/5 岩泉2
2008/6/5 岩泉2
2008/6/5 岩泉
2008/6/4 土壁と左官
2008/6/4 土壁と曲り梁
2008/6/3 棟上げ
2008/6/3 棟上げ
2008/6/2 薪割り3
2008/6/2 薪割り2
2008/6/1 薪割り
2008/5/31 2階床組
2008/5/30 四方差し
2008/5/29 土台
2008/5/28 柱建て
2008/5/27 瓦の屋根
2008/5/26 岩泉建方開始
2008/5/25 迷路
2008/5/24 運動会
2008/5/23 大黒柱2
2008/5/22 塗り壁
2008/5/21 確認
2008/5/20 太陽熱温水
2008/5/19 南畑
2008/5/19 朝の岩洞湖
2008/5/18 土壁の家
2008/5/17 煙突掃除
2008/5/17 次はネコと
2008/5/17 大の字
2008/5/16 日向ぼっこ
2008/5/15 大黒柱
2008/5/14 唇?
2008/5/13 北上の現場
2008/5/12 古民家
2008/5/11 換気口
2008/5/10 刻み
2008/5/9 天空に向かい
2008/5/8 木材選出
2008/5/7 ちば動物病院
2008/5/6 一輪車
2008/5/5 出来る事を
2008/5/4 鞍掛山
2008/5/3 お疲れ様です
2008/5/2 薪棚と物置
2008/5/1 ギャラリー
2008/4/30 清め
2008/4/29 草?
2008/4/28 北上の基礎
2008/4/27 植林
2008/4/26 披露宴
2008/4/25 斗栱
2008/4/24 原寸
2008/4/23 上田堤界隈
2008/4/22 満開
2008/4/21 清め
2008/4/20 花見3
2008/4/20 花見2
2008/4/20 花見1
2008/4/20 古民家と松
2008/4/19 サクラ
2008/4/18 南畑
2008/4/17 基礎工事
2008/4/16 清水畑製材所
2008/4/15 岩泉の青空
2008/4/14 岩手山2
2008/4/13 岩手山
2008/4/12 上田堤界隈
2008/4/11 白樺
2008/4/10 洗面台
2008/4/9 基礎配筋
2008/4/8 四人家族
2008/4/7 三和土?
2008/4/6 トラック
2008/4/5 家族
2008/4/5 間仕切り
2008/4/4 岩泉町の工事
2008/4/3 北山トンネル
2008/4/2 造り付家具
2008/4/1 誕生日
2008/4/1 順番待ち
2008/3/31 また会う日が
2008/3/30 御礼
2008/3/29 松園照明受台
2008/3/28 松園見学会
2008/3/27 夫婦山?
2008/3/26 小舞壁
2008/3/25 倒木橋
2008/3/24 吊り橋
2008/3/23 地鎮祭
2008/3/22 北澤アート
2008/3/21 風力発電
2008/3/20 卒業証書
2008/3/19 卒業
2008/3/18 丸太橋
2008/3/17 窓から
2008/3/16 岩泉
2008/3/15 左官壁
2008/3/14 古材
2008/3/13 鉄板!
2008/3/12 松園
2008/3/11 村崎野
2008/3/10 洞清水外観
2008/3/9 ご家族で・・
2008/3/8 エコワット
2008/3/7 南昌山方面
2008/3/6 姫神山
2008/3/5 性善説
2008/3/4 しだれやなぎ
2008/3/3 薪と暮らし
2008/3/2 雪解け(溶け)
2008/3/1 縄梯子
2008/2/29 杉通し柱2
2008/2/28 杉の通し柱
2008/2/27 岩泉
2008/2/26 外壁鋼板
2008/2/25 冬の夕日
2008/2/24 薪
2008/2/23 壊れても・・
2008/2/22 カウンター等
2008/2/21 竪穴式住居
2008/2/20 壁断熱
2008/2/19 製材
2008/2/18 框2
2008/2/17 四十四田ダム
2008/2/16 框
2008/2/15 風呂桶
2008/2/14 外山道
2008/2/13 岩手鉱業所
2008/2/12 不思議な屋根
2008/2/11 新月
2008/2/10 お知らせ
2008/2/9 日本一
2008/2/8 古墳
2008/2/7 ベンダー
2008/2/6 パッシブ換気
2008/2/5 自宅の雪祭り
2008/2/4 製材2
2008/2/3 熱き思い
2008/2/2 松園
2008/2/1 製材
2008/1/31 洞清水
2008/1/30 矢巾の外観
2008/1/29 岩洞湖
2008/1/28 銅板屋根
2008/1/27 天峰山から
2008/1/26 完成お引渡し
2008/1/25 TV撮影
2008/1/24 看板
2008/1/23 屋根工事開始
2008/1/22 屋根断熱工事
2008/1/21 南部鉄器
2008/1/20 上棟式
2008/1/19 薪入荷
2008/1/18 四十四田ダム
2008/1/17 杉皮
2008/1/16 松園
2008/1/15 洞清水
2008/1/14 棟上げ
2008/1/13 宿題
2008/1/12 姉と弟二人旅
2008/1/11 松園建て方3
2008/1/11 松園建て方2
2008/1/11 松園建て方1
2008/1/10 新上田堤界隈
2008/1/9 鎌継ぎ
2008/1/8 柱建て
2008/1/7 配線隠し
2008/1/6 薪温水循環機
2008/1/5 ネコのお手伝
2008/1/4 板塀
2008/1/3 日の出の続き
2008/1/2 2日の日の出
2008/1/1 新年
2007/12/31 大晦日
2007/12/30 門松
2007/12/29 乾杯!
2007/12/28 矢巾は追込み
2007/12/27 踏み切り
2007/12/26 日の出前
2007/12/25 火星?
2007/12/24 薪ストーブ2
2007/12/23 西仙北の井戸
2007/12/22 お湯が沸く
2007/12/21 玉山の刻み場
2007/12/20 冬景色
2007/12/19 岩手山
2007/12/18 作業場
2007/12/17 基礎配筋
2007/12/16 薪割り2
2007/12/15 朝日
2007/12/14 ネコは家
2007/12/13 雪道
2007/12/12 昭和初期
2007/12/11 温もり
2007/12/10 溜め息
2007/12/9 薪割り
2007/12/8 ひかり付け
2007/12/7 薪ストーブ
2007/12/6 タイコ梁
2007/12/5 雪にも負けず
2007/12/4 アイヌ犬
2007/12/3 自宅1
2007/12/2 完成見学会
2007/12/1 松園
2007/11/30 明日は見学会
2007/11/29 刻み
2007/11/28 丸
2007/11/27 お宝
2007/11/26 冬場の養生
2007/11/25 床塗り
2007/11/24 矢巾
2007/11/23 ペレットの炎
2007/11/22 戸締り
2007/11/21 基礎工事2
2007/11/20 基礎工事
2007/11/19 左官道具
2007/11/18 予定表の歌?
2007/11/17 左官
2007/11/16 落葉松90年
2007/11/15 ステンドガラス
2007/11/14 地中梁
2007/11/12 薪
2007/11/11 寂しそうな倉
2007/11/10 自主施工?
2007/11/9 高松池の紅葉
2007/11/8 造材2
2007/11/8 造材1
2007/11/7 八牧山林の杉
2007/11/6 魚の群れ
2007/11/5 矢巾の屋根
2007/11/4 薪棚
2007/11/3 煙突掃除3
2007/11/3 煙突掃除2
2007/11/3 煙突掃除1
2007/11/2 洞清水の遣り方
2007/11/1 栗と茸と猫
2007/10/31 FSC森林認証
2007/10/30 南昌荘
2007/10/29 矢巾建て方7
2007/10/29 矢巾建て方6
2007/10/29 矢巾建て方5
2007/10/29 矢巾建て方4
2007/10/29 矢巾建て方3
2007/10/29 矢巾建て方2
2007/10/29 矢巾建て方1
2007/10/28 木登り4
2007/10/28 木登り3
2007/10/28 木登り2
2007/10/28 木登り1
2007/10/27 徳清倉庫2
2007/10/27 徳清倉庫1
2007/10/26 薪ストーブ
2007/10/25 根切り
2007/10/24 煙突取付工事
2007/10/23 湧き水
2007/10/22 簡易チェンソー
2007/10/21 栗
2007/10/20 三ッ石の手形
2007/10/19 早坂トンネル3
2007/10/19 早坂トンネル2
2007/10/19 早坂トンネル1
2007/10/18 土留め
2007/10/17 壁断熱
2007/10/16 スラブヒーター
2007/10/15 影降臨?
2007/10/14 若松城天守閣
2007/10/13 郡山
2007/10/12 栗材の製材
2007/10/11 矢巾基礎2
2007/10/11 矢巾基礎1
2007/10/10 屯所
2007/10/9 栗テーブル
2007/10/8 井戸
2007/10/7 祭り
2007/10/6 OLD-TIME
2007/10/5 葉枯らし
2007/10/4 2階床張り
2007/10/3 松茸
2007/10/2 のどか
2007/10/1 浴室枠
2007/9/30 稲刈り
2007/9/29 中央通構造壁3
2007/9/29 中央通構造壁2
2007/9/29 中央通構造壁1
2007/9/28 チョウナ立て
2007/9/27 墨壺
2007/9/26 矢巾の基礎2
2007/9/26 矢巾の基礎1
2007/9/25 屋根板金
2007/9/24 日曜の上田堤
2007/9/23 今朝の山
2007/9/22 けんけんパ
2007/9/21 屋根工事
2007/9/21 屋根断熱工事
2007/9/20 屋根工事続き
2007/9/19 軒先補助断熱
2007/9/19 断熱用シート
2007/9/19 タルキ掛け
2007/9/19 あおり止め
2007/9/19 母屋の楔
2007/9/19 中央通屋根続き
2007/9/18 猫じゃらし
2007/9/17 稲穂2
2007/9/16 15日の中央通り
2007/9/15 今時の遊び
2007/9/14 14日の中央通り
2007/9/13 13日の建て方
2007/9/12 12日の建て方
2007/9/11 11日の建方
2007/9/10 柱建て4
2007/9/10 柱建て3
2007/9/10 柱建て2
2007/9/10 柱建て1
2007/9/9 虹
2007/9/8 40代と20代
2007/9/7 鉋掛け
2007/9/6 土台敷き
2007/9/5 92才と2?才
2007/9/4 92年の杉伐倒
2007/9/3 鉞(まさかり)
2007/9/2 四階倉庫
2007/9/1 道程(みちのり)
2007/8/31 雨の中
2007/8/30 井戸堀
2007/8/29 夕陽
2007/8/28 稲穂
2007/8/27 梅干
2007/8/26 日曜日 2
2007/8/26 日曜日 1
2007/8/25 オリジナル照明
2007/8/24 絲し舎 4
2007/8/23 長女と孫
2007/8/22 水遊び
2007/8/21 自由研究
2007/8/20 オカリナ
2007/8/19 オルゴール
2007/8/18 魚
2007/8/17 トンボ
2007/8/16 手掴み出来た
2007/8/15 龍
2007/8/14 お墓参り
2007/8/13 朝市
2007/8/12 絲し舎 3
2007/8/12 絲し舎 2
2007/8/12 絲し舎 1
2007/8/11 11日-4 補強3
2007/8/11 11日-3 補強2
2007/8/11 11日-2 補強1
2007/8/11 11日-1 胴割れ
2007/8/10 曲がり梁
2007/8/9 盛岡の山里
2007/8/8 樹齢92年の杉
2007/8/7 手作り照明
2007/8/6 ガラスブロック
2007/8/5 小さな見学会
2007/8/4 皆で床塗装
2007/8/3 蘇った栗板
2007/8/2 清め
2007/8/1 脱皮
2007/7/31 静寂
2007/7/30 トマト
2007/7/29 ビー球
2007/7/28 川留神社
2007/7/27 夕日
2007/7/26 屋根断熱
2007/7/25 木梁158本
2007/7/24 朝焼け
2007/7/23 古時計と約束
2007/7/22 まさかの続き
2007/7/21 まさか!
2007/7/20 四十四田住宅
2007/7/19 八尺(ハッシャク)
2007/7/18 墨付け
2007/7/17 修学旅行
2007/7/16 16日-5 曲り梁
2007/7/16 16日-4 土壁
2007/7/16 16日-3 敷居楔
2007/7/16 16日-2 床板
2007/7/16 16日-1 解体前
2007/7/14 映画館通り
2007/7/13 基礎工事
2007/7/12 中央通の井戸
2007/7/11 産直

 

   
  姫神山
 
  2013/9/9
   今朝と同じタイトルが一番多いかもしれませんが、全てが違う印象の写真です。山の姿は変わらずとも、雲や太陽の姿により天候によりさまざまな姿を見せてくれる自然の美しさにしょっちゅう感動しています。感動と云えば、昨日の現場便り「衣川の大改修工事」の構造補強写真にも少なからず感動しました。計画発案は自分自身なのですが、それを現実に造り上げてくれる大工の面々の技は巧みです。なんか気持ちが一つになっている気がして嬉しいものですね。予測外の出来事や人手不足に悩まされている傍らで、こうして勇気と元気を貰っています。
 
 
   
  日曜日の朝
 
  2013/9/8
   おはようございます。日曜日の朝ですが今朝も雨ですね・・・流石にもういいと言いたくなります。写真はそれとは関係ない写真ですが、この撮影日も雨でした。毎年、気候に違いのある気はしますが、太陽活動との関連性もあるらしいですね?なんにしても、明日は晴れますように!
 
 
   
  丸太足場
 
  2013/9/7
   久し振りに見た丸太組の足場です。私が初めて工事現場に管理で担当したのは21歳の頃ですが、当時は一般住宅でもこうして丸太組みの足場を組んで新築や改修工事をしていました。気が付くと、もう30年前の話になりますから、懐かしくもあり、時の速さを感じることもあり、変遷の早さに驚く気持ちもあります。
 話は変わりますが、昔の人々は朝日と共に起きて働き、昼過ぎには仕事を終え、午後は自分の生活や遊びに子育てなど自由気儘な生活をしていたそうです。現代にそうした緩やかな時間を持ち込むのは無理なのかもしれませんが、朝だけは私も昔の人同様に働いていますから、午後は無理でも15時頃からはそうした日々に変えてもいいかもと思ってしまいました。でも、家に帰ると孫が煩いし(笑)、色々な事が気になって気持ちが休まらないし(笑)、こうしたことを病気と云うのでしょう!
 では今日も働きます。明日も明後日も、だって楽しいのです(笑)
 
 
   
  京都にて
 
  2013/9/6
   9月1日から3日までの久しぶりの写真旅行は京都でした。毎月三千円の積み立てをして、個々人が楽しみに積み上げた費用に会社も最後に不足分を加算しての企画でした。二日目は完全フリーで、各自それぞれに行きたいところ見たい場所へ向かいました。やはり、伝統建築を見たいがために奈良まで足を延ばす職人が多かった様です。そしてこの笑顔!田村の清水寺での満面の笑みですが、私にとっては泣くに泣けないガッカリの出来事写真なのです。実は、この写真と先日4日の竹林写真の間に、約120枚の祇園や町家に天龍寺庭園・二条城などの写真が入っていた筈なのに、ダウンロードするとなぜか消え失せてしまったのです。仕方がない、また行くしかないか・・・いや、是非行きたい!と騒いでいたら、高校生の長男の来年の修学旅行は京都方面だと云うのです。しかも五泊・・・これは、写真をお願いしたほうがいいかもしれませんね(笑)。

※瓦を版築に入れ込んであったり、通路に使用したりと参考になる使い方が多々ありましたが消失してしまったので、頭の中にあるものを描くしかなですね。
 
 
   
  天に向かい
 
  2013/9/5
   天に向かい、吠えるような笑うような狛犬、人の願いもまた様々です。出来れば、苦労を笑顔に変えて天に向かい堂々と吠えてみたい気もします(笑)。
 最近、身近な人または友人知人と訃報を聞く機会が多くなりました。知らせがある場合は、何故か遠い親戚と云うだけで面影も無く、前に貰っているから返さなければならない的にある意味強制的な事が多く、近しい人は密葬にてご遠慮申し上げる事もあり、まさに世の中は不可思議なるものが多いので、咄嗟に行かなければと思わない限りは、こうして遠方にて手を合わせるだけなのが本音です。そうは言っても、人は必ず何時かは旅立ちます。そこに悪い思いは無く、何時か自分もそうした日が来るのだろうと思う日もあります。関係ないかもしれませんが、昨晩の古賀親子の映像を見ながら感動し、自分も精一杯頑張りぬきたいと、時折甘える気持ちが沸きあがる自身の内面を厳しく諭し、今朝も早起きしました。
 
 
   
  竹林の小路
 
  2013/9/4
   おはようございます。三日も留守にしてしまいましたが、無事戻りました。ただ、大雨に竜巻と自然災害が相次ぐ悩ましき天候に出会い、この写真を写した日は1ヶ月分が一日で降った日だったそうなので、ご多分に漏れずに全身ずぶ濡れになりながら1万8千歩も歩きました。そう、笠までも雨漏れして頭も塗れました(笑)。
 また、原発にしても夢見し日から≒半世紀程度で夢破れ、僅かに得た恩恵のツケはまだまだ続きそうで怖くなります。それに対し、今回歩いた道筋や町々は1000年と云う長い歴史の中に連綿と連なる確かなものです。はじめての場所だと思うのですが、記憶の中に懐かしさを感じる不思議な感覚になりました。そして、雨が降るよさは、人の波が全くないことです。珍しい日だったと思われます。
 
 
   
  長月
 
  2013/9/1
   おはようございます。今から出掛けるのですが、煮魚の写真で三日間留守にするのもなんなので、恒例のカレンダーを更新してみました。写真は字が小さく読み難くてすみません、でも樹木の凄い能力は、地球が併せ持つ能力と太陽や月など宇宙からの影響も凝縮して姿を変えたものにも私は感じます。人もまた同じなのかもしれませんから、無垢の木が住まいには一番合う気がします。
 ところで、9月と云えば、いろどりづき(色どり月)、いわいづき(祝月)、えいげつ(詠月)、きくさきづき(菊開月)、きくづき(菊月)、くれのあき(晩秋)、げんげつ(玄月)、けんじゅつづき(建戌月)、せいじょづき(青女月)、ちくすいづき(竹酔月)、ながつき(長月)、ねざめづき(寝覚月)、ばんしゅう(晩秋)、ぼしゅう(暮秋)、もみじづき(紅葉月)などなど日本の言葉の美しさって良いですね。特に、竹酔月が妙にそそられます(笑)、竹林を訪ね京都へ♪

※明日と明後日の杢創舎日記他日々の更新は、すみませんがお休みさせていただきます。
 
 
   
  お食い初め
 
  2013/8/31
   昨晩は、三人目の孫のお食い初めでした。そこで、前日上棟式でお供えいただいたソイの尾頭付きをお祝いに、私が箸で食べさせる役割をしました。上棟式の大工の祝詞を奏上したのも私で、お祝いの尾頭付きのソイも上棟式のお魚ですから、願いは大工になれ♪です。かなり本気で言ってます(笑)。

※明日から火曜日の三日間、杢創舎日記と現場便りや好摩便りはお休みさせていただきます。すみません・・・
 
 
   
  久慈市上棟式
 
  2013/8/30
   昨日は、久慈市での新築工事の上棟式でした。私は運転手付だったので、マッコリもいただいて大分楽しくさせていただきました。応援の大工さんたちは久慈市内の方々なのですが、帰り道に見えたこのお店は、多分応援大工さんのご兄弟さんのお店かと?思われます。なかなか素敵ですね♪と書きながら違ってたらごめんなさい(笑)。キートン・・・まさしく、その場にあるもので家を造ると云う考え方に共通点があります。
 
 
   
  姫神山の朝
 
  2013/8/29
   おはようございます。今朝は、姫神山方面の写真ですが、寒いですね・・・もう秋かと寂しくなります。でも、最近本棚から取り出して読んでいる古びた本が、太陽系に関するものなのでこうした景色に魅了されます。
 話は変わりますが、昨日ある雑誌の編集者の方々が突然訪ねてきて広告のお話をもらいましたが、丁寧にお断りしました。例えば、薪ストーブの家とか木の家とか造る側の主張を意図する感覚が私には最近薄れているからだと思います。家の有り方は、住む人にとっての使い易さであり、手入れのし易さもしかりデザイン性も良く、何より健康的で明るく暮らせる癒しの安心感が望まれると思います。下屋など雨風を凌ぎそれに左右されないで使える場所が、間取りの良さや収納に棚等の細部に至るまで使い易さで一体化する、住み手満足度中心の住いの雑誌ならと思うのです。これは、批判しているのではなく、私自身がそうありたいと思うのです。その陰で、断熱性や構造に山や無垢材、そして職人という大切な役割が施主の為に誠意を尽くすものでありたいと思い、住み手中心の住まい造りを心掛けたいです。
 
 
   
  岩手山と稲穂
 
  2013/8/28
   今朝の空は綺麗でした。岩手山は朝焼けし、姫神山からは朝日の光の筋が立ちあがる、なんとも言えない気持ちのよくなる景観でした。宇宙の事はよく分かりませんが、地球は生きている!そんな実感のある瞬間を時々感じます。そして、最近は秋めいてきて稲穂も実りへ向かい頭を垂れ始めているように感じられます。全てが調和する良い世界観がそこにはあって、稲作りの研究を重ねた宮沢賢治さんを思わず偲ぶ気持ちにもなりました。僅か数秒の幸せ感ですが、いい朝でした。今日も一日頑張りましょう!
 
 
   
  夏休み
 
  2013/8/27
   お盆で岩泉町へお墓参りに行った日の写真でが、そう!子供たちは夏休みです。近所の釣り堀で家族で遊びました。その家族も孫を含めると8人なので、移動も狭い車内は大変で30坪の狭い自宅もまた大変です。まして、生まれたばかりの次女の長男(三番目の孫)までもお預かり状態なので、にぎやかと云うかとことん汚れると云うか、とにかく大騒ぎの毎日です。そこで、地下の事務所も殆ど本社機能が出来なくなりつつあるので、全て好摩へ引っ越して移転しようと思っています。さて、その大騒ぎの夏休みも終わりましたが、こうして家族で遊んだ写真をみていると、笑顔ではしゃぐ姿に癒されているのは大人の方だと感じます。しかし、この時のニジマスは45p級だったと思われますが、重すぎて糸が切れてしまいました(笑)・・・♪すいかを食べてた〜夏休みー♪姉さん先生・・・吉田卓郎の歌が頭の中に毎年流れます。
 
 
   
  姫神山
 
  2013/8/26
   秋の気配がただよう朝になってきましたね、写真は今朝の姫神山です。昨日は打ち合わせのあとで工事予定表を整理してから自宅に戻りましたが、偶然チャンネルを回すとゴールドメダリスト田村のデビュー戦をやっていました。でも、家族は24時間テレビに夢中なので一人寝室に焼酎片手に下りて見入りましたが早々2ラウンドでTKOとなんとも凄いですね。時折八重の桜にチャンネルを向けると、「戦う相手を憎まず祈れ!右を打たれたら左も差し出せ!そんなのおかしい!」と云う幕末の戦いに敗れた会津衆のなかから、国を思う優秀な人々が出ている日本の凄さも感じました。これからの戦いはエネルギーと優しさなのかもしれません。
 
 
   
  土壁色々
 
  2013/8/25
   好摩では、土壁の塗り方を色々と試しています。壊れた瓦のかけらを埋めて見たり、砕石を拾い上げて埋めて見たりと色々試しています。調べると、外部に土を塗ると雨で次第に流れてしまうので、何らかの仕上げが必要らしいです。若しくは、その都度塗って毎回表情を変化させる楽しみもあります。それを、何年かに一度若しくは一年に一度ご家族で遊びながら楽しむ方法もあります。さて、如何に仕上がるかが今後の楽しみでもあります。文章をみて?だと思った方もいらっしゃるのではないでしょうか?そうなんです、土を塗るという難しい作業を検討しながら問題なく納めるために尽くしているのです。内部は完全に大丈夫なのですが、外に土をそのまま塗るのは難しいものです。なので、昔は漆喰などにて仕上げ塗をしたのですから、最後はそこにたどり着くかどうか、今後が楽しみです。
 
 
   
  木の家
 
  2013/8/24
   今年の春に完成した矢巾の大改修住宅の外観写真を見ていたら、今日の日記に使いたくなりました。見ての通り、新建材は一切使用しない木と土で出来た建物の、土と木の境が痛んでいたのでそこにまた無垢の杉板を張り込んで塗装させていただきました。その木の家は築85年です。その長い年月を経ても尚、窓の格子も雨ざらしの木の柱も壁も屋根のタルキもまだまだ確りとしているのです。確かに見た目はくすんで古びていたのですが、こうして塗装する事で綺麗に蘇りました。室内の水周りも同様に無垢しかない無い時代のままにでしたが、黒ずんではいても朽ちてはいないのです。なので、濡れても乾く部分の無垢材は想像以上に長持ちします。腐るのは、風通しが悪くて湿気の多い部分なのですが、そうした場所は見えないところに多いのが怖さです。なので、取り換える技術を持ち合わせている職人の技も大切です。また、先ほどの腐る朽ちるという事は、未来へ廃棄不能な頭の痛いゴミにはならないという素晴らしもあるのだと思います。大改修をさせていただきながら、そうした事を学んでいる毎日です。
 
 
   
  仏顔
 
  2013/8/23
   笑顔の素敵な仏様が飾られていました。鉈屋町の大改修現場で取り付けたガラス窓越しに飾られていたものです。なんと、こちらのご主人が焼き窯に入れて作ったとの事です。高橋大工が「社長!見て見て!」と手招きしながら教えてくれました。自分の造った棚に、偶然でも丁度良く収まった仏顔と同じ笑顔の高橋大工がそこにいました。(笑)
 
 
   
  8月の空
 
  2013/8/22
   昨日の姫神山上空の青空です。夏の雲が豪快で、気持ちも晴れ晴れとしてきますが、花巻東残念でした。でも、ベスト4の大活躍!笑顔の好プレーに勇気と元気を貰う側も一体になり応援できました。暑い夏はまだ続きそうですが、朝早くは涼しくて良い風が入ります。涼風を入れて窓を閉めると、高断熱の住まいは午前中涼しく頑張れます。午後は時間差と共に次第に外の影響が室内に及びますが、そこが断熱性能の違いの出る部分での時間差があります。特に2階がそうなのですが、断熱材の厚さだけではなく性質の違いも影響します。杉皮や土壁など蓄熱の高いものはその点が有利で、ボード系やGWなどは夏の弱点が多いと感じます。なので、壁200〜300o、屋根400〜600oと分厚く施工しているのは、GWが一番価格的に安いからです。その間を取ると、セルロ−ズファイバーを自社施工すれば蓄熱性価格性共に良いバランスになるので、屋根断熱に採用しています。この部分に関しては、今後も常に勉強しながら変化するものと感じています。
 
 
   
  彫刻
 
  2013/8/21
   お盆は毎年必ず岩泉町の雲岩寺に行きます。小さな田舎町のお寺ですが、山門をくぐり真正面に堂々とした本殿を見るとその姿の美しさに毎年惚れ惚れとしてしまいます。彫刻もかなり技術が高いと私は感じていて、建築当時の大工や彫刻師の技は近隣のみならず、全国に出ても秀でていたのでは?と手前びいきになるのが毎年のお盆の事なのです(笑)。
 最近の好摩では、彫刻とは程遠いのですが小さな小物作りを齋藤たちにやらせています。現場で出る多くの無垢の端材を利用したスプーンや本立てに飾り棚など楽しく遊びながら作る事が出来ればどんなに良いだろうと思ったからです。当面の最終目標は椅子作りまで出来る様にと・・・齋藤がですけど(笑)。
 
 
   
  木登り遊び
 
  2013/8/20
   木登りと云っても、子供の頃に皆がやったあの木登りとは違い、ロープを使用してかなり高いところまで上れるのが、ツリークライミングです。子供でも大人でもお年寄りでも大丈夫!体重もあまり気にせずに♪登れます。時には樹上で寝たり一泊したりすることも可能との事ですが、この写真ぐらいの位置でブランコ遊びも楽しいので、是非一度お試しください(笑)。私は、クヌギの木の枝に腰かけているうちに気持ち良くて寝てしまいそうでした。石垣の中に立つクヌギでツリークライミング♪楽しみました。
 
 
   
  手を振る大矢
 
  2013/8/19
   18日はツリークライミングでした。私は、17日の夜にやってきた自衛隊の同期生と飲んだ翌日なので、ボーッとしながらもその同期の桜と一緒にドングリがたくさん実るクヌギに登らせてもらいました。何とか枝にたどり着いて這うように(笑)しながら座ると、風が気持ちよくてかなりの時間座り込んでしまいましたが、カメラを手に下を見ると、お腹が大きくなった大矢(旧姓)が手を振っていました。11月末の出産予定だそうです、来てくれるのが嬉しくて木の下と木の上で大声で話ながら笑いました!
 しかし、同期生と会うのは何とも言えない楽しさがありますね。毎回同じことを話しながらただただ笑い過ごす二日間でした。大矢との会話も心を弾ませ、ツリークライミンも楽しくて二日酔いも吹っ飛んだつもりでしたが、夕方は爆睡してしまいました。
 
 
   
  百萬堂
 
  2013/8/19
   偶然歩いた材木町で、書道家の伊藤康子さん作と分かる看板を見つけました。見ただけ分かる理由は、弊社の看板もお願いして書いていただいているからです。杢創舎HPのトップ左上の書体がそれです。なんて、分かったふうに書いてしまいましたが、万が一間違ったらゴメンナサイ!
 
 
   
  舟っこ流し
 
  2013/8/17
   昨晩は舟っこ流しを見物してきました。実は、鉈屋町での大改修を行いながら、この龍が造られるのを間近で見ていたので、無事流れて火がついて天に上る様をみて感動しました。隣では手を合わせて祈るご婦人もいらして、それぞれの思いを載せているのだと実感しました。偶然、すぐ後ろに〇○の家の建て主さんご夫妻がいらして驚きましたが、玉山の花火大会でも別のお施主さんご夫婦とバッタリ会っておりまして、近しいかな盛岡はという感じですね(笑顔)。見学者のマナーもなかなか良くて、いい街だな〜ぁとも感じます。ただ、運転手の身の上では、回りの缶ビール片手の面々が羨ましい限りではありましたが、花火はこの前玉山区で見たので、灯篭が流れるころに早々と席を立ちました。孫連れは面倒です(笑)。
 
 
   
  南部富士
 
  2013/8/16
   昨日は、日記を上田堤で書こうとしたら写真を呼び込めなくて今朝15日と16日の日記を更新しています。写真はタイトル通りの南部富士こと岩手山!
 天峰山経由で日戸方面に下ると、夕日が山の頂に沈むシャッターチャンス♪です。なかなか見る事の無い自然のバランスに遭遇すると心が躍ります。
 
 
   
  撫で撫で仏
 
  2013/8/15
   毎年のお盆、お墓参りに行くとこのお坊さんの像を誰もが撫でます。頭が良くなりたい人は、頭を撫でてから自分の頭を撫でます。目が良くなりたい人は目を撫でます。私は、最近右腕が痛くて重いものを持つ事ができないし、左肩は骨折してから既に重いものは左肩では上げる事が出来ないので、右に頼りっぱなしでした。なので、現在両方の腕が痛くて困っていたので腕を擦ってきました。孫は、最近我儘が凄いので口を撫でていました(笑)。でも、いつ見ても優しそうな撫で仏、怖くないのがいいですね。
 13日にお墓の掃除をしてから久慈の現場を回り、14日は薪運び、終戦記念日の15日に早々とお墓を綺麗に片付けて盛岡に戻りました。16日は舟っこ流しに行こうと思います。
 
 
   
  回り灯篭
 
  2013/8/14
   手造りの回り灯篭を見せていただきました。9月には、アメリカまで造り方を教えに行かれるそうです。蝋燭の炎と金属の羽の微妙な具合で、早くも遅くも回転する切り絵の中から蝋燭の灯りが神秘的な時間を回します。お盆に似合いの回り灯篭ですが、クリスマスにもお正月にもアメリカでもクルクルと絵を回します。
 2013年のお盆、お墓参りに行くと昭和62年は27回忌と書かれていました。そうなると来年は私の親父の27回忌です。いつの間にかそんなに時間が経ったなんてと、しみじみと感じながら、行く先は自分の番が何時か来るとしたら、子供たちはこうして岩泉までお墓に来るだろうか?と、余計な心配をしてしまいます。と云うか、自分自身がお墓の意味を詳しく分からないままに、親がするから皆がするからお墓を掃除して拝みます。でも、嫌ではないのだけは確かですから、回り灯篭の様に思い出と感謝の気持ちで手を合わせます。
 
 
   
  鉈屋町飾り棚
 
  2013/8/13
   写真は、現在改修工事中の鉈屋町です。解体時に落ちた土壁壁を再生して塗りましたが、その際に思い付きで埋め込んだ古い建具の飾り棚に灯りを灯すといい雰囲気です。気が付くと自分の写す姿も入ってしまいましたが、捨てないで取り置いた建具や木枠を生かす事が出来るって、本当に嬉しいものですね。
 
 
 
   
  玉山区夏祭り
 
  2013/8/12
   昨日に引き続き、玉山区の夏祭りの写真です。岩手山と月が美しく、どこか哀愁を誘う雰囲気がありました。好摩事務所も玉山事業所(大工作業場)も、明日からお盆休みです。
 
 
   
  玉山区夏祭り
 
  2013/8/11
   昨晩は、玉山区の夏祭りに参加してきました。と云ってもお手伝いではなく一般客として呑んで遊んで楽しませていただきました。評判の打ち上げ花火は噂通り凄かったです。今回は真下で見ましたが、好摩の事務所脇のヤグラに登り、そこで飲みながらの花火見学も出来そうなので、来年はそれを狙いたいですね(笑)。
 明日は、皆で滝沢を片付けたりアフター手直しなど出来る事をしてから、13日〜16日までお盆休みとさせていただきたいと思います。17日はやはり各種片付けメインなので、実質の休み明け稼働は19日からの予定です。よろしくお願い申し上げます。
 
 
 
   
  大きな板
 
  2013/8/10
   どう使う?と悩みながら皆で相談している風景です。大きなケヤキの一枚板が5枚もあるのですが、どれもこれも穴が開き腐りもあり、入り皮もあるので手を掛けると割れるのが直ぐに分かります。でも何とかしたいのは、1.5mもの巾の大きな対面カウンターのご依頼です。2枚合わせても足りないし、もし仮に3枚で造れても、何時までも平らのまま上手く行くなどとは思えません。そこで、最後にたどり着いたのは、これらを大きな対面カウンター縁に使用して、内側には樹種違いですがトチの幅広の板を使い、間にシンクやコンロを組み込むと樹種の色違いも逆に良くなりそうです。そう思う過程には、以前から取置いたトチの60pもの巾広板などが在庫である記憶が蘇るからです。なので、一つとして同じものは不可能なのですが、正しく出会いの如くに好む方に好む材が向くのです。私はそれをお施主さんと木との出会いとよばせていただいています。
 しかし、昨日この場所は一面大量の雨水で大変でした。雨の中、ずぶ濡れになりながら水中ポンプを何台も据えて懸命に汲み出して、大難を逃れましたが非常に疲れました。ラジオで流れる被害や携帯の警報などなど、初めて体験した気がします。もしも異常気象と云うなら、今からでも野山に目を向け少しだけ社会が生き方を変えるといいのでは?と思います。私は、地場の木で家を造る事はそうした意味合いがあると感じているのですが・・・
 
 
   
  大黒柱太古梁
 
  2013/8/9
   好摩のいい風が吹き込む場所に積み上げられた大黒柱や太古梁です。大黒柱は、ケヤキの40p角を筆頭に三重県杉30p角やクリ・キハダ・オノオレなどいろいろな樹種が混ざります。赤松の梁はここに積まれたものは全て30p幅で4mに6mと長いものも混ざります。出番はまだまだ先ですが、こうして積んで乾かしておくことが重要なのです。今年に入って今年家を計画して今年建てるでは、こうした材を使う事は通常できません。特別注文しても、今山から伐ってきては水分が多く使うことは不可能なのです。そこでこうして、先に準備して手を掛けて乾燥させておくと何時でも使える材になります。今年の秋にも、冬にもゆっくりと数本ずつでも増やしていきたいと思います。
 若く細い材は、人工乾燥させて割れを確かめて使うしかありませんが、太く大きな年月を経た材は天然乾燥が一番良いと私は思います。多少割れても反っても気にならない量の木材を室内に表す事で、木材のそうした普通の現象が気にならなくなります。真っ白な壁や天井の中に1本2本の無垢が見えて、それが割れると確かに気になります。そうしたものなのではないでしょうか?
 
 
   
  飛行船
 
  2013/8/8
   ゴーという軽いエンジンに惹かれて空を見上げると、好摩上空を飛行船が飛んでいきました。ゆっくりと浮かぶその姿には威圧感が無く、不思議と見入ってしまうものです。また、憧れの一つに空を飛んでみたい気持ちがあります。浮かぶ雲間を自由に駆け抜け、時には急降下し水面で円を描きながらまたどこまでも上に上にと上昇するなんて、一度も体験した事が無い筈なのに、体から心が離れて自由になる感覚とでも云うか?不思議と頭の中でそれが出来るのです。・・・ただ、昨日の「生きろ」で見た戦争という悲惨な出来事の映像は、戦後を駆け抜けた日本が今後どうした道を歩むべきなのかを問うものでした。敵はアメリカ兵ではなく、国の為と言いながら権力やメンツを人の命よりも大切にする、巨大な悪魔の化身そのものであり、それでも尚国を大切に思い従う民の力強さ、心正しき知事の真正直に立ち向かう姿の強さと優しさ・・・今こうして見上げる空ののどかな風景は、そうした人々の犠牲のもとにあると感じ、心の中で手を合わせました。お盆は、岩泉へお墓参りに行かねばと思います。
 
 
   
  柾板
 
  2013/8/7
   昨日の現場便りで書いた柾板の写真です。今から出掛けるので、今日の文章は手短に・・・
 続きをお昼前に事務所に戻り書いています。さて、糸をほどくと青森ヒバ特有のいい香りに現場内が充ち、大切に保管されてきた珍しく貴重な材を手にする私たちも、ある種の緊張感に包まれました。たぶん、人生の中でも柾板を手にするのは今回が最後だろうと思います。中には、シロアリに食われてボロボロの板もありますが、100年が経過する今でもこうして使える無垢の板の凄さに驚かされます。自然を見つめ極めれば、セラミクス化するだけでなくても長期に扱えて、処分時もゴミにはならない優れものが無垢の木ではないでしょうか?
 大切にするので、この柾板の束を少しだけ御裾分けいただきたいと思っています。
 
 
   
  番付け表
 
  2013/8/6
   鉈屋町の大改修現場の納戸です。昨日も、思い出の中に生きればこそと書いてしまいましたが、この番付けも同様です。東京都下町の相撲部屋傍にお住まいがあったそうなのです。なので、これらの番付けは本物で年代ものです。町を歩くとお相撲さんに出会う事も多く、そうした思い出がたくさん詰まる紙が箱の中にびっしりと入っていました。そこで、その中から選んでいただいた番付け表を、和紙を一度張り込んでからその上に袋貼りしました。一見居酒屋風にも見えますが、ストーリーがあり笑いもありほろ苦さもある、そんな納戸になると思います。納戸で使用する前にたぶんここで盛り上がる?事もあるのかも(笑顔)♪
 
 
   
  記念樹賃挽き
 
  2013/8/5
   先日お伺いさせていただいた、南部鉄器の工房脇に2年間放置されていたのが、ご家族の思い出が深い記念樹の桜でした。少し朽ちかけて、アリンコも巣を作り始めていたので、これは急ぎどうにかしないといけないと云う事で当方で挽かせていただくことになりました。工房の看板にもしたいし、お茶のみテーブルも欲しいと云う事です。庭に育つ木を工房を建てる事を理由に伐り、こんどはその木で工房の看板を作り、テーブルも出来るなんて素敵だと思いませんか?板が乾くまでもう少し時間が必要ですが、人は思い出の中に生きればこそ、時間やお金ではなく大切な絆を紡いで待つ時間も楽しくなるものなのかもしれません。関わる嬉しさがそこにはあります。
 
 
   
  手動糊付け機
 
  2013/8/4
   色々な工事現場で和紙やクロスを張る仕事は、馴染みのクロス屋さんにお願いしています。ところが、今年は物凄く忙しいらしく、和紙貼りを藤原がお願いしたところ・・・なんと、糊付け機をくれると云うのです。早い話が、機械をあげるから自分たちで張りなよォ♪との事なのです(笑)。それは是非にもと藤原が吹っ飛んでいくと、社長さんや職人さんたちが楽しそうに面白そうに機械の扱い方や、和紙に合う糊やと色々と教えてくれたそうです。今朝は今朝で、津軽石の製材所で材料を届けてくれましたが、工場を見ながら製材機まで丸太を運ぶ機械をそのうち届けると云うのです。
 不思議と、こうして色々な皆様から各種の道具をいただいて、益々自社施工自社製材できる環境が出来て行きます。私が現場で威張っていたらこうした所には辿り着かないと思うので、藤原たちが各種下職の面々と親しく仕事しているからだと思います。まるで背中を押されるように、今度は紙クロスや和紙張りも自社施工となります。

※杢創舎は伝統的大工の手刻みから基礎・屋根・塗装・土壁塗り・和紙張に家具建具造りと自社で多少なり行います。本格的な製材も出来るので、大工が丸太を挽く事もあります。こんな面白いことをしたいとう思う方、弊社で働いてみませんか?応募大歓迎です!
 
 
   
  南部鉄瓶
 
  2013/8/3
   昨日は、専務とだいぶ前から約束していた南部鉄瓶の工房を尋ねました。買い求めにお伺いしたのではなく、椅子のパーツなどのご相談を兼ねてでしたが、偶然にも仕上げの漆塗りをされているところで、その手作業の見事さに驚いてしばらく見学させていただきました。生き生きと楽しそうに説明しながら語る職人の笑顔って本当にいいですね。元気をいただいて戻りました。
 鉄瓶を事務所にも欲しくなりましたが、まずは薪ストーブ置場を早く作らねば・・・
 
 
   
  久慈漁港にて
 
  2013/8/2
   人の顔かと思わず笑ってしまうのが、エイの口元ですね(笑)。昨日の久慈漁港での撮影でした。朝早くの集合者の予定を急遽変更し、藤原は現地泊にしてもらいましたが昨日の朝も雨で、私も藤原も浄化槽屋さんも塗れて汚くなりながら・・・でも、可笑しいのはその方が子供の頃の様に楽しいのです。パソコンに向かい難しい計算をしているよいりも、スーツ姿で現場で偉そうに騒いでいるよりも、実は現場で汚れて汗を流している方が確かに楽しいのです。見た目は汚いのですが、内面は浮き浮きしているから気持ちは悪くないのです。エイに見透かされているようでした(笑)。
 さて、その一泊した藤原には申し訳ないので、久慈の有名なウニ弁当を買いに走り機嫌取りしながら騙しましたが・・・次回は久慈湾の美味しい魚を狙いたいですね。諏訪神社でのお参りはそれでした(笑)?
 
 
   
  葉月
 
  2013/8/1
   今日から葉月、お盆の季節がやってきたのに今朝も雨です。今朝といっても、AM2:30まだ夜中ですがセコムも「今からお仕事ですか?」と驚いていました。さて、写真は恒例のカレンダーですが、木材のさらなる可能性を求めてと書かれています。可能性は本当に無限大だと思います。しかも、無垢の木のままでも奥が深いものです。木の葉にして草の葉にしても緑成す光合成の中にも太陽の光の化身が存在して、それらが秋が来ると赤や黄色など様々な色へと変化して行く姿には毎年驚きと感動を感じるものです。宇宙も草木も人も一つになって楽しく働いているのだと今朝感じました。外はまだ暗く雨ですが、向かう先は次第に明るく夜明けの中にいると思います。
 
 
   
  県産木材利用
 
  2013/7/31
   木材利用ポイント制度が始まっています。杢創舎では、基本地場材で建てるので、こうした制度は利用したいと思います。そこで、木材利用ポントの告知看板を作成しました。各現場に立ててアピールしたいと思います。
 また、このところ低酸素住宅認定への取り組みも進めていました。Q値からU値へ変わっているので私には馴染みが薄くて難しく感じます。そこで、ここは若手てに無理難題の「早く!早く!」と押し付けながら頑張らせていますが、齊藤が日射取得の計算などしながらU値で軽くクリアーさせ、佐々木が一次エネルギー消費の住宅建築事業主の判断基準もやはり難なくクリアーさせてくれました。杢創舎の断熱性能レベルは高く、今後時代が多少なり変化を遂げてもそう簡単に追い抜かれる事は無いと思います。

※壁はGW200〜300oで、屋根400(600o高圧)oにトリプルガラスが標準ですが、南側の窓はペアクリアーで日射取得に努め、その内部の木製建具にトリプルガラスを嵌め込もうとも検討しています。
 
 
   
  斧折樺
 
  2013/7/30
   オノオレカンバを製材して干しました。今回は8〜9寸角の大黒柱に製材したので、使用時は7寸角位になるかもしれません。前回はブナでしたが、森林構成の最後のアンカーがブナだとすれば、樺は松同様にパイオニアツリーとの事で、荒れ地に最初に育つのが樺です。で、調べるとマカンバ・ダケカンバ・ウダイカンバ・シラカバ・・・などなど色々と種類も豊富ですが、斧折樺(オノオレカンバ)はやはり貴重です。年に僅かしか太くならないらしく、この写真のサイズも相当の年月を要して育ったと考えられます。樺と云ってもこのように様々ですから、人もまた色々です。何事も上手く行かないと相手や物事のせいにする人の話しを聞きながら、殆ど無視して木の事を頭の中で考えている自分に気が付いて可笑しくなりました。人間の愚痴よりもそれは楽しいですよね(笑)。オノオレの様に強くなろう!
 
 
   
  好摩の野菜畑
 
  2013/7/29
   玉山事業所の裏手奥にある野菜畑です。太陽が出ないので、トマトがなかなか赤くなりませんが、時折良さそうなものを採ってその場で口にします。完全無農薬なので安全で美味しいです。一番よく採れるのがキュウリですね、いただいたサムジャンを付けてで皮ごと食べています。最近の私の朝食は、実はこれら野菜類なのですが、キュウリ丸ごと1本食べるとお腹の空き具合が塩梅よくなる気がします(笑)。しかし、夕べもよくぞというぐらい降りましたね・・・今朝もどんよりとしていますが降ってはいません。蒸している事務所の窓を開けると、気持ちよい風が通り抜けて行きました。さて、今日もこれから味噌を片手に野菜畑に向かいます。
 
 
   
  ブナ丸太製材
 
  2013/7/28
   昨日のお打合せでは、イベント的にブナの製材をご見学いただきました。私も、ブナの丸太を手にするのは初めてなので、ワクワクしながらどんな木目が?と、期待感一杯でした。ブナでよく見聞きするのは、日常の生活用品としての小物類ですね。たとえば柄杓やお椀類だと思いますが最近は見かけること少なくなりました。今回は太さもあるので、カウンターやテーブルも出来そうですが、端材まで利用できそうな気がしています。元より購入希望者の森大工に大半を渡すのですが、今朝見ると2枚残してくれていました。
 ところで、自社で製材できる様にはなりましたが、製材工場とは違い設備が整っている訳ではありませんから、台車に乗る人挽いた材の受け手と、一度丸太を挽くのに3人以上は必要です。なので、そんなにしょっちゅう製材できる訳ではありませんが、挽くときは皆集まってきて楽しそうにワイワイ頑張ります。これらが次第に乾いて使える日が楽しみですね。

※ツリークライミングのお知らせがあります。詳しくは、見学会情報をご覧いただければ幸いです。今回のチラシは森大工ですが、彼はプロのツリークライマーで、杢創舎はその活動を陰ながら支援しています。
 
 
   
  組子建具完成
 
  2013/7/27
   まだガラスを嵌めてはいませんが、前九年の店舗併用住宅の店舗入り口に取り付ける、嵌め殺しの組子建具が左右2枚完成しました。組んでみると大きな建具ですが、昔ながらにホゾで組み接着剤などは現在未使用です。使用した材料は、以前から長い年月積み置いたネズコの厚板で、一部腐りが入る為にそのままでは使用できませんでしたが、細かくすることで大変な材料に化けました(笑顔)。探しても他所にはもうない貴重な材料で、乾燥も当然云う事なしの優れ材でした。特に、雨ざらしでも朽ちない非常に水に強いものだと感じます。もし植林出来るなら、私はネズコを植えたいです。さて、話は建具に戻りますが、これだけではまだまだ途中です。これから、下面の鏡板や取付枠に引き戸本体などまだまだ手加工は続きます。

※現場便りで同現場の別加工部を続きでご紹介させていただきます。

※ツリークライミングのお知らせがあります。詳しくは、見学会情報をご覧いただければ幸いです。今回のチラシは森大工ですが、彼はプロのツリークライマーで、杢創舎はその活動を陰ながら支援しています。
 
 
   
  ジープ
 
  2013/7/26
   新車のJeepです。自社車両だと嬉しいのですが、それは無いですね(笑)。会社で買いたいのは現在グラップルにユニックにダンプそしてバックフォーなどなど重機類各種です。社長車をもしも買ってくれるなら、ダンプ付の軽トラが欲しいかも♪
 でも、本音はジープで山に行きたいものです。釣りもしてみたいし、海にもたまには訪ねて遊びながら勉強出来れば最高です。でも、杢創舎は人材が増えて土も塗れる様になったし家具も建具も作り始めています。丸太を入札して挽いて、山からも直接購入して曲り材を生かす技術も進化しています。熟年大工に教わりながら中堅も若手も大工職人としての技術を最大限に磨いています。多能工も基礎や屋根葺き塗装各種こなして太陽光パネルに浴室ユニットやエアコンなどなどIDを取得し自社取付出来るようになりました。現場監督も各種詳細図を書けるのは現場が分かるからで、設計士も伝統の木組みを伏図化しています。たぶん、住宅建設業者としては贅沢な事をしている方だと思いますから、自分の遊びなどしてたら申し訳ない気がします。ただ、まだまだ整わない部分が多く、社内整備に力を注がなければならないと強く思います。

※こんな難しいこと書かずに、ジープ凄いカッコいい羨ましいと、素直に書けばいいのにと後で思いました(笑)。
 
 
   
  ブナと斧折樺
 
  2013/7/25
   昨日、入札でゲットした橅(ブナ)と、一度不落の後で随契購入した斧折樺(オノオレカンバ)を引き取って来ました。この時期のブナはカビが入り易く比較的競争相手も少なく、価格も冬場よりは安く仕入れる事が出来ました。鬼胡桃は¥3,000の差で2番札にて取られてしまいましたが、負けるのもなかなか勉強になります。前回はイタヤカエデ・モミ、そして今回はブナとオノオレカンバと入手できて嬉しいですね。オノオレは大黒柱に出来そうな丸太なので、今後が楽しみです。さて、次回はどんな木との出会いがあるでしょうか?

※好摩は、今日の雨が一番すごくてびしょ濡れになりながら、ポンプ数を増やして水を汲み上げました。その為、日記の更新が遅れてしまいました・・・
 
 
   
  5年が過ぎて
 
  2013/7/24
   懐かしい写真を見ながら、色々と思いだしています。新築してから5年が経つと、地震保険の更新時期を迎えるので「あーッ、もう5年か!」と思うのです。造り付の流し台は、来客の多いこちらのご家庭の接客カウンター的存在でもあり、家族が集う笑顔の場でもありました。工事は遠方なので、泊りこんでの仕事でしたが目に見えない苦労が職人の面々にはあったと思います。そうした思いの連続の連なりが、こうして年月を経ていい思い出として懐かしく思い返されるのも、施主ご家族の心温まる優しさのお陰なんだよな〜ぁと、写真を見ながら感慨深く感じるのでした。
 我が家でも、子供たちが育ち家族構成に変化が生じると、自宅に手を掛ける時間が無いので急場凌ぎであちらこちら直しながら何とか生活しています。写真のお住まいのご主人も、ご自身で長期に渡り色々と部屋作りに汗を流されているようです。勝手に仲間意識を感じているのですが、そのご苦労が何時かご家族のいい思い出になるものと、私は信じて応援しています(笑顔)。
 
 
   
  今朝も雨
 
  2013/7/23
   今朝も雨でした、本当に良く降りますね。その朝の速さも既に頂点を過ぎて、短くなり始めている様に感じます。一年が巡る中で、岩手盛岡はまだ本格的な夏の暑さが到来していませんから、日本各地の猛暑のニュースに驚きます。朝等は逆に寒い位で、好摩に吹く風も冷たくて、朝その風を取り込むとしばらくは快適です。なんて、そんな空気を感じる余裕もなく今週は図面や書類との格闘で忙しく時間のみが通り過ぎてしまいそうです。打合せのお誘いも、来ていただける方のみお受けさせていただいて、どこにも出て行けそうがありません・・・太い体を半分にして分身が造れたらと、少し本気で妄想してしまいます(笑)。
 
 
   
  曲り材
 
  2013/7/22
   現在墨付け刻み中の久慈市の岩手型住宅で使用する赤松です。山から直接購入しないと、こうした面白い曲り材はなかなか入手できません。そうした事で、盛岡市米内の山から伐りだされたこの赤松の曲り材を、2階ホール〜階段の部分に向けて使わせていただく事にさせて貰いました。曲り部が上に向かうので、荷重に対して丈夫だと誰でも分かりますし、階段の下がる側に曲がり梁が同様に下がりますが頭にぶつかる事なく納まります。そうなると、こうした材がたくさん欲しくなるのですが、材木屋さんから購入する事は殆ど出来ない現代なのです。でも、山や林に立つ赤松を見れば曲り部は普通に存在します。今後、山から直接購入できる時にはこうした材も出来るだけ引き取りたいと思っています。その方が楽しいと思いませんか?(笑顔)。
 
 
   
  自社林
 
  2013/7/21
   ここ、玉山事業所を購入し事務所を移転してから1年が経ちます。実は、その数か月前に山も購入したのですが、好摩を得てからは事務所改装や整備など急がしくて山には一度も行くことが出来ませんでした。先日、体調を整える一時凌ぎの場所として、ある方をご案成しながら貸すことになりました。そこで、急遽草刈りを部隊を組んで高台にある小屋まで続く道作りしたのですが、こうして写真だけ見ても私自身が行きたくなるのです。空気は澄んでいて、白樺や山桜の木が多く楢もありますから、薪取にも良い山です。少しずつ整備して、楽しく遊べるようにしたいと思いますが、当面は笹刈だけで日が暮れそうです(笑)。
 
 
   
  好摩の椅子
 
  2013/7/20
   恥ずかしながら、齊藤栞が写してくれた写真があったので、使わせていただきました。齊藤も女子会日記で書いていましたが、好摩の打ち合わせ室の椅子の試作第一号です。端材を利用して造る事が一番の課題なのですが、手前にカーブするので座り易いです。今回は赤松で作りましたが、今後色々な材料を利用したいと思います。作るのは家具担当の柳村ですが、女子会にも参加してもらい、皆で色々なデザインの小物なども作れたら楽しいと思います。既に私は楽しんでいます(笑)。

※多少の量産はしたいと思いますので、ご希望ありましたら販売可能です。赤松材は端材なのでリーズナブル価格でご提供出来ますので、お問い合わせいただければ幸いです。
 
 
   
  雨上がりの朝
 
  2013/7/19
   おはようございます。雨上がりの朝ですね、気持ちいいのですが寒いし、かなり降り続いた湿度感が気になります。子供の頃は、水溜りに喜んで飛び込んだものですが、大人になると避けて通ります。そう云えば、勢いよく無我夢中で走り、腹の底から笑い疲れれば寝る、そんな日々が少なくなりながら大人になった筈ですが、最近も無我夢中で働き気が付くと寝て目が覚めると仕事に向かう自分が子供とあまり変わらない気がして可笑しくなります。
 数日前、AM3時雨が降ると好摩が気になり、急ぎ事務所に向かい水中ポンプを確認したり雨漏れ箇所を確かめてその場凌ぎの処理をしてボーッとしながら何気なく事務所のドアの鍵を開けた瞬間に・・・やってしまった、防犯キー解除を忘れて・・・セコムが直ぐに来るし警察も駆け付けて、ひたすらお詫びの連発でした。気を取り直して、さあ図面さあ見積もりと思っても朝皆がやって来ると、あれだこれだと声掛けられて一人30分でも10人と話すと5時間が過ぎます。材料の選別に取り掛かると瞬く間に数時間が経過するので、それから図面・見積もり・資料つくりとなれば気が付くとPM10時・・・これが好きなのだから周りからは病気と云われてしまいます(笑)。

※藤原大智が頑張ってHPリニューアルしてくれました。建築集も充実しましたが、編集する時間が無くて手元にある完成写真をそのまま全部UPしたらしく、今後ゆっくりと見やすくしたいと話していました。見学情報は佐々木大輝担当で、好摩便りは齋藤栞の日々の目線が楽しみです。今後とも、杢創舎HPをよろしくお願い申し上げます。
 
 
   
  共販所桂8m
 
  2013/7/18
   今朝も雨ですね。昨日は、やらなければならない書類作りや図面を書かけないまま、好摩の材料の桟積や屋根の下に運び入れて濡らさない作業をしましたが正解でした。ただ、それでも手が回らず濡れて困っている材料もありました。現場も同様で、この時期は大変ですが、もう少し我慢していれば今度は暑い夏が来ます。陽に当てすぎると割れたり反ったり、それはそれで大変な事になってしまいます。苦労は絶えませんが、桟を入れて積んでいる時の楽しさは不思議です。
 ところで、写真は先日の共販所で見た桂の木です。真っ直ぐな8.2mの材なんて珍しい気がしましたが、幾らなんでしょうね?今日以降にその金額が分かります。好摩の製材機では6mまでしか挽けないので札は入れませんでしたが、非常に気になります(笑)。現在の私の心の中は、屋根がもっともっと欲しく大きな製材機が欲しくてグラップルも欲しくて、贅沢なことばかり考えています(笑)。気が付くと、孫の誕生日や名前の漢字までも記憶に少ないのが非常にまずいのですが・・・

※今日は、杢創舎HPをリニューアル予定です。まだ途中段階での更新なので、見難い部分はご容赦いただきたくお願い申し上げます。
 
 
   
  宇宙朝顔
 
  2013/7/17
   昨年いただいて植えて育てた宇宙朝顔から種がたくさん増えたので、今年は玉山事業所内の好摩事務所前のプランターに、専務が種を蒔きました。暑い日はクターッとなりながら、雨に叩かれても日々蔓が伸びてきています。こうした小さなことも、製材など大きなことも、色々と出来るのがここ好摩の面白さ楽しさです。
 また、昨日は煙山にある丸太の共販所に行ってきました。前回はイタヤをゲットしたので、今回はブナやオニグルミにオノオレカンバに札を入れてみましたが、取れるかどうか?ワクワクと待ってみます。ブナは、今の時期カビが入るので単価が通常よりは下がるのだそうです。それでも、丸太自体は今ではなくもう少し前に伐られたように見えたので、札を入れてしまいました。聞くて試して実感しながら身に付ける事も有ると思います。案外発見もあるものです。

※トップページ上部中央の杢創舎情報に、完成動画シリーズを掲載させていただきました。 また、現場便りのコーナーもほぼ毎日更新しています。
 
 
   
  衣川大改修
 
  2013/7/16
   奥州市衣川区での古民家大改修に取り組ませていただいておりますが、基礎の新設と柱の根固め土台入れもほぼ出来たので、屋根の葺き替え工事が始まりました。屋根板金を剥すと野地板が露わになりましたが、この通りで傷んでいません。以前、奥中山の大改修をさせていただいた時の屋根板は合板でしたが、接着剤が剥がれてグヤグニャバラバラになっていました。見て比べて分かるのは無垢の方が長持ちすると云う事です。でも、現在の各種建築基準では、防火や構造に太陽光パネル受板などなど合板との組み合わせが多く、無垢の野地板は殆ど無規格になるので使えるケースが殆どありません。特に、耐震等級を取ろうとすれば通常合板を張る事になります。なので、使うしかないのですが、本当は無垢材の方が長持ちします。大震災にもこうして耐えているのにと、不思議に感じます。
 ところで、このきつい屋根勾配は以前が茅葺だったと分かります。お話によると、150年は経過している建物らしいのですが、脇に増築された現代の建て方部分の床の方が腐って落ちていました。現代の建築工法は、何かを考え直してもいいのではないでしょうか?

 
 
   
  樅の木
 
  2013/7/15
   先日、自社製材機で挽いた樅(モミ)の木です。私にとっては初めてのご対面になりますが、大工もあまり手にした経験は無い様でした。太い丸太2本をカウンター用の板に取り、3本のうち1本は30p角の大黒柱にも梁にも使える大きさにしてみました。割と乾いていて1年後は使えそうな気がします。しかし、木材は寒伐り材とそれ以外では含む水分が大きく違うものです。春になって、水分をたくさん吸い上げた丸太だと物凄く重く、水分も多いので乾きにくく梅雨時期にカビが発生してしまいます。そうした材は、通風が悪い場所に濡らさずに置くよりも、雨ざらしにして太陽が当り風が抜ける場所に置く方が適している感じがします。若しくは、屋根の下の風が良く当たる場所に縦に並べて置くと良く乾きます。製材所で良く見かける風景に好摩もなってきました(笑)。
 
 
   
  土壁上塗り
 
  2013/7/14
   土壁の上塗りがはじまりました。何でも初めて行うときはドキドキワクワクするものですが、現地で落とした土の再生は大きく手応えのあるものになりました。現場内では、土特有の匂いと光を柔らかに吸収する独特の表情が充ちていて、ある種独特の異次元に足を踏み入れた感がありました。この土には不純物は一切混ぜてはいないので、この後何十年もが経過して仮に落ちてもまた再生して使えると思えば、何とも言えない永遠の道筋が出来つつある事に気が付きます。安藤多能工と一緒に作業する佐々木多能工もその技を身につけ、次第に他の多能工も土を塗る手業を身に付け、現場監督も設計士も大工も、皆で土を扱う姿を身に纏いたいものと感じました。

※現場便りでこの続きの写真をUPさせていただきました。
 
 
   
  前九年の窓
 
  2013/7/13
   写真は、前九年の2階室内を外から撮影した写真です。工事中の灯りの中に浮かび上がる木組みの姿が美しく素敵です。何時の時代になっても本物と云えば無垢の木ではないでしょうか?どんなに、木に似た様に加工したりシートで包んでも、人はそれを本物とは言わないと思います。でも、そうした木は反るし動くし割れますから、それを嫌い汚れる腐るとも言いながら加工品を好む方も多くおられます。それはそれで仕方ないことですから、私たちは木が好きなお客様に本物をご提供させていただくために、出来る限りの誠意を尽くします。そして、この写真の姿を目にした瞬間に心が弾みました。
 
 
   
  船っこ流し
 
  2013/7/12
   毎年のお盆の送り日に、北上川で燃えながら流れるのが船っこ流しです。先日、初めてその準備として龍を作るところを拝見させていただきました。型に合わせて龍の姿を切り抜いて組み立てて塗装していましたが、地域の役割は人から人へと伝えられている様です。川に浮かべるので船も当然造るのですが、14地区の人々がそれぞれに創意工夫して、お盆最後の送り火を火祭り水祭りの祭典としてきた南部の豪快で雅な情緒を守ります。考えて見ると、もう一月もすればお盆ですね・・・焦って来ました(笑)。
 しかし、今朝も雨です・・・日本列島の東北部は台風の渦が崩れて星雲的に陸地を隠し、はるか南では台風の渦が銀河の様な生き生きとした姿で北上しそうな映像でした。空から日本列島を見れる便利な世の中ですが、工事現場は雨には敵いません(笑)。仕方ないですね。
 
 
   
  赤松長材6本
 
  2013/7/11
   玉山事業所に赤松の長材が届きました。8m5本に7m1本の幅6寸材で、全部久慈市の建て方材です。最近の雨で基礎工事が出来ませんが、作業場では着実に墨付けが進んでいます。赤松と云えば、近年盛岡市内でも松食い虫の為に立ち枯れが始まる兆候がでているそうです。どんどん北上してきたこの被害を食い止める手立ては殆どなさそうで、寂しくなります。なので、これらの材も何時の日か貴重な赤松で建てた家として、珍しがられたりするかもしれませんね?とにかく目の前を向いて、出来るところから取り組む毎日なのですが、ここ好摩にきてからは赤松の長材の利用が増えました。なので、なんとか今後も続けたいし長材で組む架構が一番長く持ち丈夫です。だから、松食い虫よ来るな!(笑)。

 
 
   
  土塗開始
 
  2013/7/10
   鉈屋町の大改修現場では、現地で一度外した土を網で漉して再度塗り始めました。昔は横貫に葦を縛り付けて団子状にした土を投げ付けて固めたと思いますが、現代はそこまでする余裕がないので下地は現代風にラスボードを張り込んで、その上に数センチだけ土を塗る事にしました。まずは、1度目の下塗りです。何と言っても、購入した建材ではなく以前からここにあった土壁をまた塗る事が出来るのが素晴らしいと思います。ただ、土造りの手作業は大変でしたから、今後は機械的なものを改良する方法で土造り土直しに取り組みたいと思います。何時かは、基礎で掘り上げた残土を土壁として壁に塗りたいものです。楽しみですね(笑)。

 
 
   
  文月
 
  2013/7/9
   恒例のカレンダーシリーズです。木育という言葉もありますね。木が好きな人は沢山いて、こうしたものにあこがれや喜びを感じますし、私自身が木と居ると癒されて元気が出ます。これまでも、何度も悩み苦しむ事もありましたが、そうした時に必ず山の木や丸太に製材品など色々な樹種に巡り逢いながら励まされ、大工の伝統の技に心を奪われながら助けられてきました。無農薬のリンゴの木村さんや、森は海の恋人の畠山さん皆が同じく口にするのは「自然の力は偉大で素晴らしい」という言葉です。未来を担う子供たちも、携帯やPCを触りながらこうした近場の自然や山の木に触れて、大切なものを遊びながら楽しく覚えて、豊かなる未来を迎えて欲しいと思います。

 
 
   
  太陽の朝
 
  2013/7/8
   おはようございます。最近朝が遅い更新ですみません・・いい天気になりました。写真は、少し前のものですが、太陽を捉えるにはこうした感じで煙る方が良く取れます。テレビでは暑いと放送されていますが、玉山事業所の好摩事務所は風がよく通るので気持ちが良くて暑くなりません。ただ、網戸が一つもないのでハエやらアブやらがやってきて、脇から見ていると皆が手を振り回す可笑しな構図なのです(笑)。流石にこれはイカンと思って、今朝から応接しのみは網戸を直接窓に張る工事をしていました。
 
 
   
  七夕の朝
 
  2013/7/7
   今日は七夕ですが曇りの朝です。これから晴れて、夜の巡りが見えると良いですね。写真とタイトルは全く無関係ですが、昨日は雨で現場作業が出来ませんでしたが、好摩の古い建物の雨漏れが酷くて、雨の中屋根や外壁作業をしたので結局皆がずぶ濡れでした。そこで、急場拵えのバーベキュー(お酒なし)をして体を温めて貰いました。そこで活躍したのが、佐々木多能工です。調理師免許を持っているので手際よく準備してくれて、畑のナスやピーマンにキュウリをチャチャチァと焼いたり塩揉みしたりで、マイ包丁が大活躍していました。でも、仕事を切れよく決めたいと云うので始まったのは16:30頃からでした。それでも楽しいものですね♪またやりたいと思います。

 
 
   
  四十四田湖
 
  2013/7/6
   おはようございます。空梅雨だったので待望の雨ですが、工事業者としては全ての予定段取りが狂うので困ります。しかし、四十四田ダムのこの緑は本来湖面の下なのですが、枯れた湖面と勢いよく緑を茂らせる強さ速さには驚きますが、水の少なさには少し不安になったりもします。こうして写す写真も、実は毎回同じ場所なのですが、凍てつく湖面や茜色に染まる湖面など様々な表情を見せてくれます。それはここに限らず、家の庭でも好摩の畑でもそうです。幸せを感じる瞬間が近場にある事で、本当に癒されているのを感じます。人造湖は賛否両論あるものですが・・・

 
 
   
  自宅の小道
 
  2013/7/5
   今朝も直接現場に向かったので日記の更新が遅れてしまいましたが、しばらくそうした日々が続きそうです。写真は、昨日の続きで自宅の脇通路の板塀に掛けられた寄せ植えです。色とりどりの花が咲くことで得る調和の世界がそこに見えます。受ける雨水を蓄える土も僅かで、射す陽射しも板塀に遮られても美しく咲くものですね。人によって作られた厳しい環境のなかでも生きて人を癒してくれるその姿には、本当は逞しく生き抜く自然の力が備わっているのだろうと思います。なんて書くと硬いのですが、普段はこうした事にも気が付かずに駆け出して行く毎日です。今朝、ゆっくりとした時間で、いつの間にか飾られていた寄せ植えにやっと気が付きました。

 
 
   
  自宅の小道
 
  2013/7/4
   上田堤の自宅の小道です。今年は、ジュンベリーもヒメシャラも花がたくさん咲いて実も一番多いようです。一番道路側のヤマボウシも元気で、枝が隣へ勢いよく伸びるのを忙しく剪定しているのは専務です。私は何時もこうして眺めて楽しむ側で何もしないのですが、時間の余裕と気持ちの余裕で比べれば気持ちの方に手を掛ける余裕がないのだと思います。時間は作ればなんとかなると、山に登ると分かります。やはり人は気持ち次第ですね。お金もケチるよりも出してしまう方が結果後から得するもので、世の中本当に不思議が多いものですが、それらも全て心の発露なのだと感じます。色々な場面で気持ちを癒してくれるのが、こうした自然界なのです。だからこそ、家を建てるときは近くの山の木で建てるのがいいと思います。
 
 
   
  鉈屋町にて
 
  2013/7/3
   今朝は、上田堤から直接現場に向かったので、日記の更新が遅れてしまいました。写真は、鉈屋町の大改修現場での撮影です。詳しい謂われは分かりませんが、表情に惹かれて写しました。お店にも掘り出し物が多くありますが、現場での掘り出し物も多々あって、新たに取り付けている筈が元からそこにあったかの様で違和感が無く、説明しないと全く分からない仕上げになりそうです。手間は掛りますが、材料費は現場調達?で予算合わせが出来るかも(笑)!と、非常に楽しんでいます。
 
 
   
  木の命木の心
 
  2013/7/2
   おはようございます。写真は削ろう会の会場にての撮影です。有名な宮大工の筆跡に心を奪われました。木にも命があり、木にも心があり、それを知るには人の心があり人の命への眼差しありてこそなのだと思います。
 
 
   
  共販所にて
 
  2013/7/1
   今日から文月ですね。今朝ぐらいの濡れた路面から感じるマイナスイオンは気持ち良く感じます。昨晩は、二女が赤ちゃんと一緒にAPに戻ったので夜中に起こされることが無くなって、かなり熟睡してしまいました。その為か、逆に朝起きれなくて気が付くとAM5時を過ぎていて慌てました(笑)。
 写真は、県森連の共販場で入札したモミの木3本の写真です。早く挽いてみたくなりますが、自分で挽ける楽しさがあってワクワク感が倍増しています。今回はイタヤの大きな丸太も入札できていますが、次に欲しいのがブナです。社員からの要望があったので、機会を得れれば狙いたいと思います。ところで、このモミの前に皆を呼んで、色々と質問してみましたが、金額や樹種を当てた人は誰一人いませんでした。なので、全てが新鮮で勉強になります。現代の建築業界は樹木の事を知らな過ぎますから、弊社は良い機会を得たと本当に嬉しくなります。

 
 
   
  家の有り方
 
  2013/6/30
   衣川の大改修現場の近くで、山里の納屋を自宅に改修する工事が行われていました。基本はDIYだそうです。そう、自分自身や知り合い同士が集まっての改修工事です。断熱性能も多少寒さを凌げれば良い程度、費用を出来るだけ掛けないで家族が暮らせれば良いのです。でも、私にはそこが羨ましくてなりません。
 都会暮らしは便利ですから、出来るだけ快適性を求め電気も化石燃料も消費して、それでも自然暮らしにはあこがれるので地元の木で家を建て、薪ストーブなども設置したくなります。要は、都市部での住宅建設にはどこか無理が生じて費用も高くなるのはある意味避けて通れない部分なのだと感じます。
 でも、山里に建てるとすれば、近場の山の木はすぐ横にあるし薪も目の前にあるし、山里を離れて都市部に出る人も多いので、こうした人の住まない民家や納屋が点在していますから、安く借りて安く直して楽しく暮らす事は可能です。でも、学校には遠いし除雪は人力で頑張るしかなく、不便と共に暮らすのだと思います。そこに魅力を感じる人嫌な人千差万別だと思いますが、好きで本当に実行できる人は僅かです。だから憧れになるものだと感じますが、よく見るとこの古い納屋が素晴らしいのです。継手の無い1本の梁が耐震性の強さを物語ります。そうなんです、地震に強い家を建てたい人は10mもの長い材で構造を組めば一番強いのです。そして、曲がった柱などの家を支える柱全てがエンジュの木です。木の姿そのままで家を造る技が込められながら放置されていた納屋(馬小屋?)が、腐らず朽ちずにここに存在しているのです。本当は、こんな寒いだろうと思う場所にこそ超高断熱の住まいを建てるべきなのですが、ここを選ぶ人に限ってそんなこだわりは少ないものです。
 さて、現実に戻り自分の身の回りを眺め過去を振り返り、行くべき道を確かめながら、答えの出ない悩みを考え尽くしてみる事も必要です。最近大改修が多い弊社ですが、新築は段々と費用が嵩む方向に感じます。それは、杢創舎が高いというよりは、住まいへの要望内容が高まっているからだと思います。それに対し最大限に応えながらも、出来るだけ費用を抑える工夫が必要な時期に達している気もします。そうした事を、大改修や古民家に学ぶ日々が増えてきました。ヒントが本当に沢山あるものです。例えば、外壁なども土で造ればどうなんだろう?建具も古い建具を直して使っても良いのでは?断熱は木の皮で?などなどますます答えなき道に惹きこまれそうですが、現実はやはり都市部での快適な住まいの中に近場の山の木を生かして使う事です。癒され方が晃かに違います。山里も都市部も原点はこの「木や土」なのではないかと思うのです。

 
 
   
  姫神山山頂
 
  2013/6/29
   今朝は、何時もよりゆっくりのAM7:00出社をしてしまうと、次から次に打ち合わせが発生します。歩くたびに声を掛けられて、どうする何を使うこれでいいのかと、矢継ぎ早の会話が落ち着くと10時でした(笑)。
 日記の写真は、木曜日のPM4時スタートで目指した姫神山山頂です。1時間で登り、6時には好摩の事務所に戻りました。山頂から専務に携帯電話で連絡すると、畑で手を振っていると事ですが流石に見えませんでした。しかし、何時も流れる地域の17:00を伝える集落放送は良く聞こえました。二回目の山頂ですが、足がまだガクガクするので本当に軟になったと感じます。それでも、山の空気を吸い込んで気持ちが良くなるので、疲れとは逆の元気を貰う気がしました。熊谷奈央も頑張って毎日登っているようです。

 
 
   
  土壁サンプル
 
  2013/6/28
   おはようございます。朝から色々と材料探しをしていたら、日記の更新が遅れてしましました。その、材料探しの傍らに昨日新たに塗ったと思われる土壁の試塗サンプルがありました。乾くとひび割れも生じると思いますが、逆にそれが一味にもなります。土で行ける事が確定したので、今日から工藤多能工も参加して安藤多能工と二人で土造りが本格的に始まります。こうなると、仕事が楽しくていいものですね。塗るときは大勢で遊んでみたいとも思うのですが、そこは仕事ですから我慢して確りとした工事を行わなければなりません(笑)。でも、これ自体が殆ど遊び感覚と変わらない楽しさがあって、癒されてしまう朝でした。
 今から衣川に向かうので、現場便りは夕方の更新になると思います。すみませんがご容赦ください。
 
 
   
  土壁への挑戦
 
  2013/6/27
   おはようございます。火曜日は久慈市に向かい水曜日はPCにしがみついて、AM3:00〜PM8:00ぐらいの時間があっという間に過ぎるので、何とも言い難い時間の速さを感じるとともに、山に行けない残念さが今日も続いています。今少し頑張って、今日の夕方は行けるかもしれません。行かない癖が付く前に(笑)、今の行きたい気持ちを持続させたいと思います。
 さて、写真は好摩で土壁塗りを試しているところです。現在、鉈屋町でも大改修を行っていますが、現地で落とした土壁を好摩へ運び、再度水で練って壁に塗ってみるとこの通りです。単純に塗ると藁スサが多すぎて落ちてくるので、少し濾して土造りをする必要があるのが試してみて分かりました。また、乾いた土を叩いて粉にする作業も必要なので手間暇が相当かかりますが、なんか楽しさが勝ります。安藤多能工に任せて数日試した結果何とかなりそうなので、今日から本格的に土造りをして塗れる壁土をストックしたいと思います。現場で塗るのは再来週ぐらいになるかどうかという感じです。非常に楽しみです。
 最終的には、現場で掘り上げた残土を使用した土壁造りをしてみたいものです・・・

 
 
   
  久慈市地鎮祭
 
  2013/6/26
   昨日は、久慈市での地鎮祭(起工式)でした。神主さんが供える祭壇は、いつみても綺麗で豪華に見えます。色とりどりの野菜や果物の配列が神事に華を副えてくれる気がします。工事の安全と、良い仕事をさせていただく気持ちが高まり、心を引き締める工事着手の儀式です。いよいよ、杢創舎初の久慈市での新築工事がはじまります。
 話は変わりますが、戻り時間が丁度お昼に差し掛かったので、今話題の「まめぶ」を食べて戻りました。体が少し火照る気がしたので健康食品ですね♪ワンコインで満足でした(笑)。
 
 
   
  槍鉋
 
  2013/6/25
   先週の静岡県清水市で行われた削ろう会のイベント会場で、槍鉋の実演が行われていました。単純な私は、これは購入して自社でも使おうと思いましたが、いざとなると良いものが欲しくてあれこれと悩み、まだ購入はしていません。先に買っているのが丸太類ではありますが、昨日大きなイタヤの丸太やモミなど初めて入札で仕入れました。入札や丸太の見方などを、津軽石の製材所さんが色々と教えてくれたので安心して入札に参加が出来ました。しかし、工務店にこうした事を教えてくれる販売側の製材所も少ないでしょうね?面白さと不思議さの中で、確かな手応えも感じてきました。そうなると、この槍鉋も確実に使える様に実現してみたくなります。夢幻ではなく叶えるものを夢見ています。お客様にも喜んでいただいて、職人にも喜んでもらいたいのです。
 
 
   
  姫神山頂
 
  2013/6/24
   おはようございます。写真は姫神山頂の通り岩です。昨日は、結局一人で登り専務が届けてくれた弁当を食べて戻りました(笑)。日曜日のお昼過ぎ時間だったので、はじめて大勢の登山客とすれ違いました。天気も良くて気持ちいのに、空気感が何時もと違うのは人が多いからかな〜ぁと思いながら木々の間を抜けると急な岩場が連なっていて驚きでした。岩手山には雲がかかっていましたが、360度のパノラマを望む景色の中でのお昼ご飯は格別でした。ただ、風が汗を冷やすので長居は出来ずに直ぐに下山してきました。まずは目標達成でしたが、思いがけず長靴オジサンに会って会話を交わしたのがおまけで楽しかったです。では、今日もはりきって頑張りましょう!
 
 
   
  祝♪富士山
 
  2013/6/23
   富士山が世界文化遺産に登録されたとの吉報を聞くと、ますますこの浜からの姿を見れなくて非常に残念です(笑)。写真は、削ろう会への参加当日の朝で、三保の松原にての撮影です。富士山は、たぶんこの方向ではなくもっと左側だと思われますが、曇っていて湾全体も良く分からないままでした。もっとも、富士山目当てではなかったので、左程がっかりはしていないのですが岩手からまた見に行く機会は無いだろうな〜ぁ?と思います。姫神山の次は早池峰岩手山そして富士山と登山すればいいかも♪と、気持ちを切り替えています。
 しかし、最近の私は社員に非常に厳しいと自分でも思います。こう見えて、先を考えて微妙な手配を適切に行いそれが上手く行く事に喜びを得る方なので、その逆で場当たりで先を計画しない場面を嫌います。私の欠点は、皆がそうだと思っているところなのです。なので、ある意味厳しく冷たい人格が表に出ると後味が悪くて自分が嫌になる事もあります。姫神山にほぼ毎日足を向けた理由が、そうした自分自身を変えたいのと(怒らない気持ちを・・)健康的に痩せるためです。そんな事をしていたら、奈央が「自分を変えたいので一緒に登りたい」と言ってきました。「分かった良いよ」と言いながら、同じなので笑ってしまいました。でも、登るとそんな事よりも澄んだ空気が本当に気持ち良くて心が洗われるのです。杉の精英林を抜けながら色々な樹木との出会いも勉強になります。富士山の話題から随分とずれてしまいましたが、今日は打ち合わせ後に専務と一緒に姫神山頂を目指す予定です♪。
 
 
   
  好摩見学者
 
  2013/6/22
   先週、好摩へ学生見学者さんが数名いらっしゃいました。大工の刻みや墨付けを実際に見学した後、またまた実際に丸太を製材する場面も見てもらいながらの説明ができました。説明と云っても、話は下手なので困りましたが引率の先生が建築のプロなので、説明はもとより先生がしていただけると思い、固くは考えてもいませんでした(笑)。齊藤の後輩にあたるので、この中から一人でも建築関係の仕事に就いてくれるといいですね!もちろん、弊社も大歓迎です。
 そして、お決まりの最後の質問時間は毎回緊張しますが、木の値段や樹種を聞かれて嬉しく思いました。疑問があってはじめて知る答えが意表を突くものであれば尚、その記憶に大切な事を感じ取ってくれると思うからです。人は考え方がそれぞれで大きく違う事もあれば、小さくも触れ合う事もあります。会話の中に、物事を値段ではなく価値(環境)としての姿を感じて貰えれば嬉しいものです。出会いの中に未来があると思います。私は、地域の山の木で家を建てる事は過去から未来へ繋がる時の流れの真実の姿だと思います。それらを扱う職人技はまさにこの国の宝です。若き力もまた同様に国道の御宝なのです。

※今朝は、奈央一人で山に向かいました。私は超早くから事務所でPCにしがみついていました・・・なんと、奈央は一人で残り300mまで登ったそうで・・・ウッ先を越されてなるものかー(冗談です。)

 
 
   
  五合目
 
  2013/6/21
   おはようございます。昨日はAM5:15スタートで6:30にはスタート地点に戻りました。ちょいと頑張って6合目まで進みましたが、その先の階段を見て無理はせずそこで戻りました。写真は五合目の奈央です(笑)。きついけど、山の空気が麓とは格段に違うので、勝手に自分の中の老廃物が少しは綺麗になった気になります。山頂は、時間が掛るので休みの日にゆっくりと目指したいと思いますが、今以上の速度が身について足の痛みが無くなれば平時も可能かもしれませんが、当面無理はしないつもりです。今日も今から登りますが・・・楽しくてやめれなくなったらどうしよう(笑)!

 
 
   
  一本杉
 
  2013/6/20
   姫神山一本杉登山口から少し上がると、この一本杉に出会えます。昨日も17:00〜18:00の一時間だけですが、五合目の往復で汗を流しました。山の夕方は一気に暗くなりますね。それでも、山の空気を吸いながら汗を流すのは気持ちが良いものです。一昨日の朝はすれ違う人もいましたが、さすがに昨日は雨の夕方なので私以外誰もいませんでした。事務所に戻ると、空はまだ明るく社員も明るく、田村はそれ以上に明るく(笑)、早々と自宅に戻りましたが、長男と孫二人の三人に足を揉んでもらっているうちに気が付くと熟睡してしまいました。今朝は仕事前に登ろうと思ったら、熊谷奈央も一緒に登りたいとの事です。AM5:00になりました、では行きますか!

 
 
   
  雨に煙る
 
  2013/6/19
   昨日の朝、AM6:00発で姫神山中腹までの往復をして≒1時間だけ山の空気を吸い込んできました。今朝は昨日よりも雨脚が強く、今日は慣れていないので止めにしましたが、出来れば毎日登って足腰が慣れてきたら山頂往復を目指したいと考えています。しかし、このたるんだ体には五合目まで一気に駆け上がる登り方はきつくて、心臓が張り裂けそうでした。脹脛もガクガクして気持ちと体の吊り合いが整いませんでしたが、とにかく気持ち良くて楽しかったので一日が気分よく過ごせました。私の場合は世間の登山とは少し考え方がずれているかもしれませんが、当面は性に合う登り方で体を鍛えて澄んだ空気を吸い込んで健康を維持できればと思うのです。そして、道端には色々な植物や樹木との出会いもあります。今回は、つい階段の方にピントが合ってしまうのですが、写していると不思議に元気が沸いてきます。雨に煙るカタクリの姿が今の自分だとすれば、頑張って綺麗にその姿を取り戻す為に、毎日(不完全毎日で良いと)登山への挑戦を始めました(笑)。
 
 
   
  三保の松原
 
  2013/6/18
   削ろう会には、先週金曜日の夜発で土曜日の朝早く静岡県清水市に着きました。会場の近くが三保の松原だったので、喜び勇んで直行しましたが生憎の曇りで富士山は拝めず残念でした。天女にも会えず、出会いはひたすら技術を磨く面々の表情を追いかけるのみの旅ではありましたが、それがまた良しです。そして、この松は凄いですね、岩手県人なら高田松原を思い出して違いを比べてしまうものです。ただ、津波でその姿が1本松に思いを向けるだけになってしまう寂しさを感じました。
 そう云えば今朝は一本杉に会って来ました。しばらくは、毎日会いに行こうと思います。
 
 
   
  今朝の戻り!
 
  2013/6/17
   15日16日の土日の二日間で行われた削ろう会全国大会では、静岡県清水市が会場でした。岩手からは弊社の大和田ただ一人の初参加でしたが、0.009oの小数点3位以下にはなかなか及ばず最高薄さ0.011oが限界でした。25歳以下で0.01o以下の選手にはご褒美が出るとのアナウンスに最後まで粘りましたが、今回の道具では先ほどの数字が限界と分かりました。一番だと0.005oで本当に驚く薄さで、見ただけで違いが良く分かりますが、さすが年配というところもあって、若き大和田には良い勉強良い目標になった事でしょう!特に今回の大会では、若い人たちに教えたいと云う雰囲気が多くあって、私も指導する人が話す言葉を横で聞きながら何度も頷きました。順位よりも、道具の造り方や専門の道具屋さんとの触れ合いに重きを置いていて感動しました。応援の高橋や藤原にも非常に良い刺激になったので、来年もまた皆で参加したいと思います。
 少し静岡の見学もしたので、戻りは今朝方AM3時でしたが、私は車中寝せてもらったので元気で朝一の日記を書いています(笑)。現場便りで会場の雰囲気を数枚ご紹介させていただきたいと思いますので、是非ご覧ください。
 
 
   
  削ろう会
 
  2013/6/15
   今日は当社若手大工、大和田が「全国削ろう会清水大会」に参加しています。削ろう会とは台鉋を使って、出来るだけ薄く、出来るだけ幅広く、出来るだけ長い、鉋屑を出そうという集いです。仕事が終わってから加工場で道具の調整や鉋削りの練習を遅くまで頑張っていました。岩手から参加しているのが大和田だけということで、岩手代表という気持ちで頑張ってもらいたいです。
 「木材を薄く削る」という単純なことのようですが、そのためには大工道具や砥石を扱う技術、削る木材を見る目、削る技術など様々な技術が必要なようです。あらためて職人の世界は面白いものだと感じます。
 
 
   
  同じ景色でも
 
  2013/6/14
   向きは多少ずれていますが、昨日と同じ場所の写真です。同じ場所同じ景色でも印象が変わる場面があります。急激に伐採すると一度は坊主頭の様になりますが、温暖な日本では放置していても直ぐに緑が盛り上がってきますから、禿山状態が永久に続く事はありません。なので、本質は変わらないのに感じ方が違うのは見る側の方にその理由があります。自然環境への知識が深い人は大騒ぎしませんが、知識なく自然環境の言葉のみの場面では嘆きます。それだけではなく、なんら気にしない気が付かない場合もあります。生物多様性面や灌漑用水面での捉え方面でも違いがあります。そして、造成して住宅地を提供する側もまた考え方に相違があるもので、人の役になっていると言います。100人がいて、100人全てが同じ考えを持たないのがある意味普通です。でも、自己中心的な考え方で頑張って協力している側を責めたてるケースに直面すると非常に疲れます。小さなミスや意図なく犯したミスも責める側と責められる側双方にその訳があるもので、笑って指摘するのと怒って指摘するのでは空気感が大きく変化します。なぜ人は怒る前に許せないのだろうかと感じながらこの写真を眺めて、今日は変な文章になりました。
 子供の時は、大人の笑顔に気持ちがほぐれたものですが、大人になってもそれは変わりません。やっぱり笑顔ある暮らしが気持ちを優しくしてくれます。何かがあったわけではなく、最近感じる疲労感の積み重ねを跳ね除けたくて書いてみました(笑)。

※矢巾大改修動画です。
http://youtu.be/tLGH4083Oc8

※奥中山大改修の完成動画です。
http://youtu.be/AADh96Dap_I
 
 
   
  静かな朝
 
  2013/6/13
   チュンチュンと小鳥のさえずりがあちらこちらから聞こえる風抜ける朝です。遠くトラクターの音が聞こえると、静まりかえるよりも静かさを感じるものですね。何時もの何気ない風景や音が、静寂とは違う静かさを感じさせてくれる、気持ちのいい朝です。そう云えば、昨日携帯電話で100kmマラソンに参加された方から電話がありました。やっぱり〇○さんも走っていたんだー♪と思ったのですが、何と先日10日の日記で紹介した私の師匠と同じぐらいのところを走っていたとの事で、奇遇です(笑)。最近なんか、人と人は何らかの縁があるものだな〜ぁと感じる事がよくあります。今朝などは、森光子さんが何度も前転して周りの人を楽しませている夢をみました。目が覚めて、何でこんな夢を見るんだろう?と不思議さと可笑しさがありましたが、これもまた何かの縁かな〜ぁ?


※矢巾大改修動画です。
http://youtu.be/tLGH4083Oc8

※奥中山大改修の完成動画です。
http://youtu.be/AADh96Dap_I
 
 
   
  タカラ研修
 
  2013/6/12
   タカラのユニットバス施工の研修風景です。私は昨日だけ森と二人で参加して、今日は朝仙台から新幹線とIJRで好摩まで戻りましたが、8:06仙台発で8:45には盛岡に着くという速さには驚きました。その後のIJR鈍行と徒歩で仙台盛岡間と同じぐらいの時間がかっても、10時には好摩で日記を更新しているのです・・・何とも場所と時間の感覚が変になります(笑)。だって、2時間前は仙台にいたのだから、知らないうちにこんなに便利?なスピードの世になっていたのです。
 さて、タカラの講習は非常に内容が濃くて、一番は詳しい資料を入手できたことが宝です(笑)。ただ、掛る手間は一緒なのでメンテ性が良くなったと云う事でしょうか?森は今日も講習会の続きです。
 
 
   
  茅葺屋根の裏
 
  2013/6/11
   盛岡市玉山区に存在する茅葺民家を先週の日曜日に拝見させていただきました。凄いの一言です。梁も6間物で固めてあるとのお話や、栗の柱など今では手に入れるのも困難な構造材に見て触れれば建築屋としては当然のごとく改修の方をお勧めさせていただきたくなります。まして、囲炉裏で燻された屋根裏の黒さと骨組みの見事さに圧倒されます。しかして、この屋根組みは崩して屋根を低くされたいとのご要望ですが、これまで凌いできた寒さや暗さを考えるとお気持ちは理解できます。さて、いかなる提案が出来るか?はてまた予算がどうなるか?まとめ上げる事が出来るか?全然予測が出来ませんが、関わるだけでもワクワク感に満たされた、建築好きにとっての至福の瞬間でした。
 今日は仙台出張ですが、タカラさんの講習を受けて施工店認定を取得してきます。それにより、タカラUBの取付が自社でできることになるので、工程の段取りが楽になります(笑顔)。施工費も・・・
 
 
   
  100km
 
  2013/6/10
   昨日は、いわて銀河100kmチャレンジマラソンでした。なんと、東京から私の構造計算設計事務所の恩師も参加しているとの連絡を貰い、ゴール前に応援に駆けつけました。いや〜みなさん凄いですね!目がご不自由でも走り抜いた方や、家族で手をつないでのゴールにビール片手に笑顔でゴールを決める人、様々なパフォーマンスに笑い溢れる会場でした。「アッ澤口さん〜煙突掃除お願いね!」とか、「おーぃ久し振り!今年も薪お願い♪」と声を掛けられて、別な笑顔もありました(笑)。マラソンなら、たぶんあの人も居るかもと辺りを探したけれど、会えなかった方もいましたが、きっとこの日記をみて「走った走った」と笑っている気がします。来年は参加してみたい!と思うのですが、日曜日に休みを取れる日はまだまだ先かもしれません。でも、今日は気分爽快で楽しく働けますね!

※写真に向かい右側が63歳の私の恩師です。先週も100km走り、来週もまた走るとか・・・目標100回の参加記録?と意気込んでいました(笑)。これで、仕事もきちんとしているそうなので、いや〜凄い・・・会場を歩くとあちらこちらで声を掛けられて、結構同じ顔触れが揃うんだよ〜と笑っていました。みなさん凄すぎです。
 
 
   
  水不足
 
  2013/6/9
   天気も続き過ぎると今度は水不足が心配になります。と云うのも、ほんの少しですが畑を耕してキューリやピーマンにトマトなどなど定番の野菜や芋にスイカなど植え込んでいました。写真で紹介するのも恥ずかしいので載せませんが、プランター時代の癖で苗を植える間隔が狭かったようです。その道のプロの方に昨日見られて教わりました(笑)。それでも、自分で何かを植えて育てるのは楽しいものですね。これからも色々と教えていただいて、まだまだたくさん育ててみたいです。
 
 
   
  姫神6月7日
 
  2013/6/8
   今朝の姫神山上空は渦巻いていました(笑)。毎日色々な景色に出会えるから通勤が楽しいのは、基本的に現状対応型性質だからかもしれません。時々言われる通勤大変ですねも、挨拶言葉に過ぎなくてその後の会話にこうした景色を見れるとの言葉が続くのが妙に嬉しくて可笑しくもなります。可笑しいと云えば、何時だったか契約書に「見学会場に可笑しください」と間違い変換に気が付かず、そのまま契約書を綴じた事もありまして・・・笑う人は笑うかもしれませんが、あきれる人もいるでしょうね(汗)。それも時間が経つと笑顔側に向くので根っからの能天気でもあります。
 今日も、衣川調査部隊とコンクリート打ち込み部隊や構造に仕上げ工事などなど大勢のメンバーがそれぞれの現場に向かいます。週末の私は好摩での打ち合わせが大半で、電話や届く写真を見ながら次週の予定を組むのが毎度の事になりました。今日も同じ、明日も同じ、明るく元気に頑張りましょう!
 
 
   
  衣川大改修
 
  2013/6/7
   手解体が進み、構造躯体の全容が全て露わにされた衣川の大改修現場です。土台のこの曲がり具合を上手に組み合わせてある部分は、最初から想定して陸墨を付けないと上手く行かないと私は思います。今度は上の桁を見ると、材の長さが足りない部分を無理やり組んだかな?と思える繋がりが弱い部分も見えます。内部の黒く燻された梁の架構と外周部の後付けかと思えるような構造のアンバランスに、もしかして移築された部分を併せ持つのではないかと感じるところがあります。技術の差も見え隠れしている気がするのですが、それでも現代よりは手が込んでいます。そこで、ここからが平成の大改修が頑張らなくてはなりませんね。工事をここで一度中断して、構造の全てを調べます。特に今回は柱の取替えや添え柱補強など、良く考えて検討させていただきたいと思います。
 
 
   
  上棟式
 
  2013/6/6
   昨日は、前九年の上棟式が行われました。吹き流しが上がると、通りすがりのご婦人に「お祭りですか?」と声を掛けられました。そう、一頃はこれが合図で餅まきが始まり近所の人が集まる風習があったそうですが、今ではもうなくなったと言ってよいと思います。
 しかし、この御めでたい日に私は風邪で体調が悪く、目の前の美味しそうな「生マッコリ」を一滴も呑めず、会話も殆ど記憶が無い状態で家に辿り着いた瞬間にそのまま布団に入り朝まで熟睡してしまいました。その朝方見た夢は何とも不思議なもので、人は縁があって繋がっているんだな〜ぁとしみじみ感じるものでした。上棟式でいただいた神気?や施主様の心温まる手料理に癒されて、今日は元気です。ただ、今度は娘が熱を出していて・・・とどまる気配のない我が家に蔓延する空気を改善しなくてはと思います。

※我々職人は、口数が少なく会話が苦手ですから、上棟式の場でも上を見上げて柱や梁を見つめ、「案外上手く組めたな、間崩れが大変だった」などなど現場の話しか出来ないものです。それが、何故か一番よく感じるのが組み上がられた構造の中での会話だからかもしれません。こうした場を設けていただいた施主様に感謝です。
 
 
   
  奥中山高原
 
  2013/6/5
   昨日、午前中の打ち合わせ後に自宅で休んでいたら38度まで熱が上がってしまい、病院へ行くにも保険証が無くて専務が好摩から上田堤まで届けてくれました。採血やらなにやら薬もたくさん出されて、診察の際には先生が「何時から?」と、私が「先週の土曜日からで・・・休んでいなくて・・」と答えると、先生は「?辛いの?辛くないの?」と・・・てな事で、丸一日寝込んで熱を下げ、今朝普段よりは少し遅く来たらてんやわんやで、あきれるというか溜息が出るというか・・・いやいや、活気があると云うべきでしょう!こんな事書くと杢創舎を疑われるかもしれませんが、ほんと一日も休めず寝てられません(笑)。でも、答えをきちんと出して指示してあげると一気に物事が回転良く動くので、その姿を見ると嬉しくなりました。
 写真は奥中山高原です。雄大でみんなよく働いていて、美しさと人の逞しさを感じます。額に汗して働くときに人は健康を養える気がします。体調がすっかり回復したら外に出ようと思います。
 
 
   
  桟積天然乾燥
 
  2013/6/4
   我が家は現在あの狭い家に赤ちゃん含めて10人が暮らしています。夕食時間になると、孫の父親もやってきて11人での夕食にもなるので、2mの食卓テーブルも狭いし私の寝る部屋は3畳の仏間です。そうした中で息子は風邪で熱を出し妻もごほごほ咳をしているのだから、自然現象で私もついに貰ってしまったのが土曜日からの苦しみの現象らしく、疲れと風邪で胃腸もまいったのだと思います。37度の微熱がまだありますが病は気からではねのけようと布団を飛び出して今好摩にいます。しかし、予測もしない狭い我が家の大家族集団なので、洗濯物が溢れて設計ミスならぬ予測ミスで、所狭しと積み置かれた衣類の数々に溜息が出ます。でも、そこで思うのがお風呂の大きな窓から外に出る物干し場です。難あれば閃きもまた楽しなのです(笑)。
 話は変わりますが、写真は85年の米内の南部赤松です。製材所に依頼した賃挽きで届いた桟を外して大きな桟に取り換えてから丁寧に積み上げました。今後1年以上を掛けて乾かしますから使用できるのは来年以降になりますが、実は重茂さんのところで賃挽きしてもらっている赤松は8m材が26本です。潮風で乾かす材と山風で乾かす材の双方がまた一つの家の中で一緒になる日が楽しみです。木が本当に好きな人にしか通用しない話ではありますが、植えられた一本の苗からのストーリーがある貴重な山の木なのです。
 
 
   
  水無月
 
  2013/6/3
   おはようございます。一昨日の夜から調子が悪くて、それでも専務に運転してもらい日曜日の打ち合わせを済ませてからが大変でした。歳を感じながらも、大袈裟ですがここで死んでられない(笑)とまで思い耐えいたら次第に落ち着いて寝込んだらしく、気が付くとAM3時でした。病み上がり状態の感じで節々が痛く軋むのですが、何かが取れた感じで気分よくて、結局4時半には家を出て普段取りに働いています。でも、日記が遅れたのは6時前からの来客がありまして・・・朝が早いのは私だけではありませんね(笑)。現在車庫を増築中の施主様と楽しく懇談して、更新が少し遅れましたが、今朝の写真は恒例のカレンダーです。
 木を使うといいこといっぱいと書いてあります!本当にそうなのです。文明がどんなに進化しても、自然界から得る恵みは大切にしなければならないものです。しかも、それが本当の進化融合だと私は感じるのです。てなことで、今週も天気が良くて楽しいですね。では働きましょう!
 
 
   
  天然乾燥
 
  2013/6/2
   昨日、私が積み上げた赤松の板です。こうして、太陽と風や雨にもさらして乾かします。これを天然乾燥(自然乾燥)と言います。私には、設計や社内の管理の他にこうして材料を大切にする仕事があります。私以外には誰も出来ません・・・と云うか担当がいないので他に頼める人がいないのです。みんなそれぞれ担当する仕事があるので、こうした事は私がやる以外には無いのです。それでも、一人大変そうにしていると誰か彼かが傍にきて手伝ってくれます。有難いものです。こうして数年がたってからお客様のお住まいのどこかに使われるのです。私もスパーマンではないので、何でも出来るわけではないのですが、現場に行かなくてもこうした仕事をしながら現場で働く人たちと気持ちを合わせて頑張っています。積み上げた後の爽快感は格別ですね(笑)。
 
 
   
  クレマチス
 
  2013/6/1
   テレビ台の追加ご注文をいただいて、打ち合わせにお伺いすると1本のクレマチスが綺麗に見事に咲いていました。これが幹は1本なのですごいなと思うのですが、傍によると花は可憐で可愛らしいのでまたいいな〜ぁと思いました。実は、我が家にも同じ蔓を這わせているのですが、日当たりが悪いせいか土のせいか元気がありません。家に戻りよく観察すると、これと同種類のクレマチスと分かりました。同じものでも環境で辛い思いをさせているのかと感じて、申し訳なく思いました。花と会話は出来ないのですが、いじめているつもりはないのだがどうしようもなくてご免ねと、我が家の通路に僅かに咲くクレマチスに声を掛けたい衝動に駆られるのは、人間界でいじめられている側だからかも・・・いやじつはその逆だったりなので(笑)、心に撒く肥しは昨日に続いて優しさがいいですね。
 今日は、そのテレビ台納品日です。Mさんちにお伺いすると明るくて楽しくて気持ちが弾みます。これだもの綺麗に咲く筈だと妙に納得です(笑)。室内は、全てが経年変化していい感じになっていました。後程、創作家具シリーズをUPしたいですね。
 
 
   
  四十四田の朝
 
  2013/5/31
   今朝の四十四田ダムAM4:30頃です。最近は3時過ぎの4時前から次第に明るくなりますね。なので、既にその時間に目が覚めてしまいます。気が晴れなくて寝付けないためかもしれませんが、人生いろいろあるのが普通です。困難に直面した時にどう対応できるかが人は大切なのだと感じるこの頃ですが、齊藤なんとかの「やさしくなりたい」が頭の中で何度も流れて行きます。ドラマは家政婦の三田だったでしょうか?「優しくなりたい」いい言葉です。人生曇りのち晴れ、霧煙る朝は晴れます。晴れのいい日にしましょう!
 
 
   
  矢巾大改修
 
  2013/5/30
   おはようございます。昨日、矢巾大改修工事の完成動画をユーチューブにUPしたので、少しでも早くご覧いただきたくて朝早くのお知らせです。奥中山の大改修で初めて動画を見たときは物凄く感動しましたが、今回もまたまた大感激で、お仕事をいただけたことへの感謝の思いが心の底から湧きあがりました。杢創舎の家造り宣伝と云うものでは無く、まるで時の流れの経過記録の様な素敵な動画です。そして、画面に映る花早や庭に犬や門など全て現地での撮影です。

※あの家に流れてきた85年という時間を止めずにうつくしく改修された姿には、リノベーションの素晴らしさを感じました。
(届いた動画に添えられていたメッセージです)

http://youtu.be/tLGH4083Oc8
 
 
 
Olive Diary DX Ver1.0