トップページに戻る
日記タイトル

2017/6/30 この日記ページに直接リンクを張っていらっしゃる皆様へ
2017/6/29 乗馬
2017/6/28 杢創舎建築第一棟
2017/6/27 五番目の孫
2017/6/26 虹架かる
2017/6/25 玉里神楽奉納
2017/6/24 子供椅子
2017/6/23 やんちゃ猫
2017/6/22 子猫
2017/6/21 山の蕎麦屋
2017/6/20 馬搬材焼き印
2017/6/19 父の日
2017/6/18 プランター
2017/6/17 鶺鴒の雛
2017/6/16 午後出社
2017/6/15 錦鯉
2017/6/14 自宅から夕陽を望む
2017/6/13 附馬牛山林歩き
2017/6/12 奥中山木造校舎
2017/6/11 蔵譲渡情報
2017/6/11 蔵譲渡情報
2017/6/11 チャグチャグ馬っこ
2017/6/10 北野神社
2017/6/9 取材日
2017/6/8 穀用1斗枡の椅子
2017/6/7 ようこそ!
2017/6/6 草刈り
2017/6/5 薪造り
2017/6/5 メイ
2017/6/4 好摩花壇
2017/6/3 花壇
2017/6/2 牛天神
2017/6/1 道具作り
2017/5/31 走る雲
2017/5/30 希望の芽
2017/5/29 ガーデニングフェスタ
2017/5/27 道の駅岩泉
2017/5/26 アカマツ
2017/5/25 一升椅子
2017/5/24 修正挽
2017/5/23 やりぬく心
2017/5/22 石窯
2017/5/21 初夏薫
2017/5/20 水田鏡
2017/5/19 木材の清め
2017/5/18 風清かに泳ぐ鯉
2017/5/17 田植え
2017/5/16 子ども室仕切り
2017/5/15 蒲公英大好き
2017/5/14 菜の花畑
2017/5/13 槐の木の芽
2017/5/12 起工式
2017/5/11 小岩井農牧
2017/5/10 石積みトンネル
2017/5/9 移植桜満開
2017/5/8 高松の池公園
2017/5/7 渋谷坂歩き
2017/5/6 天峰山より
2017/5/5 高松公園で昼寝
2017/5/4 杢創舎16年
2017/5/3 水面鏡
2017/5/2 姫神山の里
2017/5/1 高松公園
2017/4/30 餅つき
2017/4/29 好摩桜満開
2017/4/28 花壇造り
2017/4/28 高松の池
2017/4/28 桜
2017/4/27 石割桜
2017/4/26 植林体験
2017/4/25 杏子満開
2017/4/24 桂
2017/4/23 サンシュユ
2017/4/22 祈り
2017/4/21 桜咲く
2017/4/21 日課の逃亡中
2017/4/20 プランター
2017/4/19 春の日
2017/4/18 重機運転出来た!
2017/4/17 携帯手持ち
2017/4/16 葦簀作り講習会
2017/4/15 散歩
2017/4/14 高松の池
2017/4/13 好摩映画館
2017/4/12 リハビリ日記
2017/4/11 夕刻の岩手山
2017/4/10 岩手山と田圃
2017/4/9 のどかな春の景色
2017/4/8 大黒柱
2017/4/7 平舘建て方三人衆
2017/4/6 懐かしき昭和映画
2017/4/5 初仕事3
2017/4/4 初仕事2
2017/4/3 初仕事!
2017/4/2 春とヤギ
2017/4/1 入社式
2017/3/31 ビル街の中で
2017/3/31 庭の中にタワー
2017/3/30 新宿御苑にて2
2017/3/30 新宿御苑にて
2017/3/30 土に還る
 月曜火曜日と自主リハビリで東京に行ってきました。駅の階段も歩き、渋谷のスクランブル交差点の人の波の中も歩き、新宿御苑の桜も見てこれました。障碍者手帳があるので、入場料は取られませんでしたが、自然の奥深い岩手から、日本の首都東京に来てまで、樹木を眺めたい気持ちになるのが可笑しくもありましたが、江戸時代に整備されたことへの驚きと春の花々を愛でる海外の観光客の方々の俄かカメラマンぶりに時代の流れの妙を感じながら陽光の温かさに心がほぐされているのを感じました。御苑内各所で満開の桜の名も陽光・・・この日も園内とにかく良く歩きました。おかげで」今朝は、足が軽く、柔軟になった気がします。手も、両手を組めるまでになりました。盛付の応援で、手を組んで祈ります!がんばれー 3678.jpg
2017/3/28 芽吹き
2017/3/27 小雨
2017/3/26 メイとユキ
2017/3/25 大工仕事
2017/3/25 柱番付け
2017/3/24 ホーストレッキング
2017/3/23 春の夕暮れ
2017/3/22 お釜
2017/3/21 春彼岸
2017/3/20 太陽
2017/3/19 タイガ
2017/3/18 サト
2017/3/17 萱葺き
2017/3/16 春へ向けて
2017/3/15 好摩板倉講演会
2017/3/14 竈焚き
2017/3/13 鹿肉!
2017/3/12 釜炊きご飯
2017/3/11 股の木
2017/3/10 木の命
2017/3/9 貴重な竹竿
2017/3/8
2017/3/7
2017/3/6 休憩室
2017/3/5 サトちゃん
2017/3/4 畳職人
2017/3/3 春待ちの山羊
2017/3/2 釜焚きご飯釜
2017/3/1 この美しき世界
2017/2/28 薪割り
2017/2/27 大楠
2017/2/26 姫神山
2017/2/25 丸太積上げ
2017/2/24 岩手の自然
2017/2/23 大都会の自然
2017/2/22 明治神宮
2017/2/21 5歳の木
2017/2/20 木との対話
2017/2/18 原木確認で山へ
2017/2/17 ゆらゆら浮く
2017/2/16 玉里の大改修現場にて
2017/2/15 杢創舎応援団
2017/2/14 岩手山神社
2017/2/13 しんしんと雪
2017/2/12 木の家
2017/2/11 春告げる陽光
2017/2/10 タカラ箱
2017/2/9 奥中山
2017/2/8 板金曲げ機
2017/2/7 ユニック新車
2017/2/6 炭入れ
2017/2/5 銀杏のカウンター
2017/2/4 通勤路
2017/2/3 空の中で
2017/2/2 雪林街道
2017/2/1 閑薫院様
2017/1/31 打ち合わせ
2017/1/30 雪景色
2017/1/29 雪原
2017/1/28 カメラ
2017/1/27 雪
2017/1/26 杢創舎焼印
2017/1/25 薪の火
2017/1/24 ルアーケース
2017/1/24 下の続きです!
2017/1/24 ルアーケース
2017/1/23 テレビ台製作
2017/1/23 下の続きです!
2017/1/23 テレビ台製作
2017/1/23 刻印
2017/1/22 車椅子大工
2017/1/21 面接
2017/1/20 土魂
2017/1/19 入院中の外泊日
2017/1/18 永遠の愛
2017/1/18 雪積もる
2017/1/17 無事退院
2017/1/16 日はまた昇る
2017/1/14 半年
2017/1/13 風で乾かす
2017/1/12 刈り取り終了
2017/1/11 茅と蔓
2017/1/10 束ねて結って
2017/1/9 背より高い茅
2017/1/7 初詣
2017/1/6 響く除夜の鐘
2017/1/2 病室日記
2017/1/1 初日の出
2016/12/31 大晦日
2016/12/29 風に舞う雪
2016/12/28 飛行機
2016/12/27 雲の影日の光
2016/12/26 夜に照る木々
2016/12/24 ピンクのお鼻
2016/12/23 ハボタンの露
2016/12/22 足元のタイガ
2016/12/21 氷の粒
2016/12/20 二つの星
2016/12/19 山居倉庫の灯
2016/12/17 姫神山と雀
2016/12/16 薄とリース
2016/12/15 あしあと
2016/12/14 ストーブ番人
2016/12/13 ひこうき雲
2016/12/12 氷の世界地図
2016/12/10 白い姫神山
2016/12/9 防風林と電線
2016/12/8 静かな降雪
2016/12/7 朝日光る霜柱
2016/12/6 小ガメの頂上
2016/12/5 伝説の妖精?
2016/12/3 ヤギが呼ぶ
2016/12/2 菱形の陽光
2016/12/1 ススキの毛
2016/11/30 揺らめく火
2016/11/29 フェルトの葉
2016/11/28 雲被る岩手山
2016/11/26 姫神山
2016/11/25 水槽の虹
2016/11/24 水色の画用紙
2016/11/23 雫の形
2016/11/22 長い揺れ
2016/11/21 気まぐれ
2016/11/19 防風林の影
2016/11/18 風に揺れる穂
2016/11/17 光落ちる朝
2016/11/16 月光
2016/11/15 ちびカメズ
2016/11/14 太陽の道
2016/11/12 水たまりの氷
2016/11/11 どーっちだ!
2016/11/10 盛岡の初雪
2016/11/9 ひっつき虫
2016/11/8 シクラメン
2016/11/7 虹色のドレス
2016/11/5 車椅子車検!
2016/11/4 動静の一瞬
2016/11/3 白樺クッキー
2016/11/2 霜模様
2016/11/1 焼走り
2016/10/31 押し花の額
2016/10/29 朝食タイム
2016/10/28 秋色姫神山
2016/10/27 WOOD DESIGN AWARD 2016
2016/10/26 希望郷いわて大会
2016/10/25 銀メダル受賞
2016/10/24 競技を終えて
2016/10/22 足場から
2016/10/21 いざ、勝負へ
2016/10/20 クローバー
2016/10/19 日を浴びて
2016/10/18 茅と青空
2016/10/17 秋のリース
2016/10/15 私の休憩場所
2016/10/14 薪ストーブ
2016/10/13 冬支度
2016/10/12 槍鉋
2016/10/11 焼印
2016/10/10 鉋削り体験会
2016/10/10 設営完了
2016/10/9 設営!
2016/10/8 鉋削り体験
2016/10/7 メイのまくら
2016/10/6 優雅な籠
2016/10/5 すましたメイ
2016/10/4 7周年
2016/10/3 金色の絨毯
2016/10/1 タイガの帰宅
2016/9/30 岩手と芸術家
2016/9/29 ぐっすり猫
2016/9/28 そよ風知らせ
2016/9/27 虹のお話
2016/9/26 私の芸術の秋
2016/9/24 結団式
2016/9/24 結団式
2016/9/23 空を向く小花
2016/9/22 夕暮れ時
2016/9/21 スマイルヒバ
2016/9/20 太陽に虹の暈
2016/9/19 笑顔の見学会
2016/9/18 完成見学会
2016/9/17 大石渡見学会
2016/9/16 青い栗三兄弟
2016/9/15 ユリの香り
2016/9/14 地鎮祭
2016/9/13 その先へ
2016/9/12 終わらせない
2016/9/10 田村部長
2016/9/9 研ぎ澄ます力
2016/9/8 地鎮祭
2016/9/7 救援物資
2016/9/6 綺麗な黒い瞳
2016/9/5 ピラミッド型
2016/9/3 生きたの木目
2016/9/2 見て追う技術
2016/9/1 力を合わせて
2016/8/31 台風の後の空
2016/8/30 優雅に脱走中
2016/8/29 マツヨイグサ
2016/8/28 試練に打ち克つ
2016/8/27 ピンクの小花
2016/8/26 自然の影の形
2016/8/25 紫のアサガオ
2016/8/24 メイユキ朝食
2016/8/23 花香に呼ばれ
2016/8/22 熱い夏の終幕
2016/8/21 幸せな時間
2016/8/20 知足
2016/8/19 夏の体験室B
2016/8/18 槍鉋
2016/8/17 盆送り
2016/8/13 名刺入れ
2016/8/12 小ガメ中ガメ
2016/8/11 山の日始まり
2016/8/10 リオ吹き流し
2016/8/9 夜空に咲く菊
2016/8/8 夏の体験室A
2016/8/8 夏の体験室A
2016/8/7 夏の閑かさ
2016/8/6 トンボの休憩
2016/8/5 道草食うヤギ
2016/8/4 ツルの紙風船
2016/8/3 草をよく噛む
2016/8/2 夏の体験室@
2016/8/2 夏の体験室@
2016/8/1 遠山棟梁感謝
2016/7/30 12年前
2016/7/29 夏空
2016/7/28 好摩厨房
2016/7/27 夏の朝
2016/7/26 木工体験室
2016/7/25 モルダー
2016/7/24 木は長持ち
2016/7/23 特殊伐採
2016/7/22 馬搬の森
2016/7/21 プランター
2016/7/20 梅雨の晴れ間
2016/7/19 燻製室
2016/7/19 網焼き
2016/7/18 木彫り
2016/7/18 木彫り
2016/7/18 木彫り
2016/7/17 お昼の一時
2016/7/16 社員食堂
2016/7/15 好摩夕刻食堂
2016/7/14 山崎所長
2016/7/13 ハツリ
2016/7/12 新ジャガ
2016/7/11 朝靄
2016/7/10 椅子
2016/7/9 煉瓦カマド
2016/7/8 森の蛙の巣
2016/7/7 ブランコ
2016/7/6 此の木何の木
2016/7/5 ロープワーク
2016/7/4 岩洞の山遊び
2016/7/3 山羊の挨拶
2016/7/2 文月
2016/7/1 本棚
2016/6/30 プランター
2016/6/29 木工体験3
2016/6/28 木工体験2
2016/6/28 木工体験
2016/6/27 完成見学会3
2016/6/26 完成見学会2
2016/6/25 完成見学会
2016/6/24 好摩映画館?
2016/6/23 寝て馬
2016/6/22 雨の日は笠
2016/6/21 現場から移植
2016/6/20 竣工お祝い
2016/6/19 可愛い見学者
2016/6/18 夢の国
2016/6/17 紫波日詰の家
2016/6/16 カメラ目線
2016/6/15 どんより雲には音楽を
2016/6/14 出張の早朝
2016/6/13 子泣き馬コ
2016/6/12 チャグチャグ
2016/6/11 空に浮かぶ雲
2016/6/10 茅の日除け
2016/6/9 タンポポ
2016/6/8 ウッドチッパー
2016/6/7 馬の放牧
2016/6/6 精霊の森
2016/6/5 水無月の朝
2016/6/4 新しい仲間
2016/6/3 安比中の牧場
2016/6/2 大沢渡大改修
2016/6/1 玉里の大改修
2016/5/31 塗り壁体験
2016/5/30 八丸牧場
2016/5/29 好摩板倉
2016/5/28 薪割り場
2016/5/27 復興への祈り
2016/5/27 復興への祈り
2016/5/26 岩手山と田圃
2016/5/25 茅葺屋根の家
2016/5/24 相克の朝
2016/5/23 ボート初乗り
2016/5/22 山羊の顔
2016/5/21 カマド修復
2016/5/20 姫神山と田圃
2016/5/19 天然石屋根
2016/5/18 鋸引き
2016/5/17 薄削り
2016/5/16 山羊
2016/5/14 ご縁
2016/5/13 相の沢牧野
2016/5/12 削ろう会
2016/5/11 好摩の庭
2016/5/10 8日の薪割り
2016/5/9 丸太製材
2016/5/8 槐の新芽
2016/5/7 トレー作り
2016/5/6 玉切した薪
2016/5/5 茅追加植込み
2016/5/4 3日の薪割り
2016/5/3 2日の薪割り
2016/5/2 馬引き体験
2016/5/1 皐月
2016/4/30 岩洞湖
2016/4/29 薪の玉切
2016/4/28 姫神山頂の月
2016/4/27 ハナレ木さん
2016/4/26 桜満開
2016/4/25 杏子の花咲く
2016/4/24 快眠
2016/4/23 看板取付
2016/4/22 看板
2016/4/21 好摩の空
2016/4/20 岩手の空
2016/4/19 厩にて
2016/4/18 春の嵐
2016/4/17 空に祈る
2016/4/16 馬と長男
2016/4/15 昨夜の不穏光
2016/4/14 鉈屋町雛祭り
2016/4/13 拝借写真
2016/4/12 氷点下の春
2016/4/11 岩手山の輝き
2016/4/10 落葉松の朝
2016/4/9 爽やかな朝
2016/4/8 今日はもう一つ日記を加えます。筆者は、、、
2016/4/8 鬼胡桃の丸太
2016/4/7 少女カメラマン
2016/4/6 桜満開群馬県
2016/4/5 春眠暁を覚えず
2016/4/4 元気で明るいカメラマン
2016/4/3 完成見学会
2016/4/2 心を込め合掌
2016/4/1 卯月
2016/3/31 3月末日の朝
2016/3/30 金田一温泉
2016/3/29 看板の文字
2016/3/28 芽吹き
2016/3/27 紫式部
2016/3/26 足跡
2016/3/25 机をDIY
2016/3/24 七弦ギター
2016/3/23 優しさに包まれ
2016/3/22 捨てられない
2016/3/21 今朝の岩手山
2016/3/20 大テーブル
2016/3/19 今朝は雨
2016/3/18 姫神山
2016/3/17 赤松到着
2016/3/16 なお平誕生日
2016/3/15 酷過ぎ!
2016/3/14 岩手山
2016/3/13 テーブル
2016/3/12 空を行く
2016/3/11 五年の歳月
2016/3/10 癒しの世界
2016/3/9 渡り鳥
2016/3/8 ご愛嬌
2016/3/7 板倉改装
2016/3/6 トイレの壁
2016/3/5 パン屋さん3
2016/3/4 パン屋さん2
2016/3/4 パン屋さん
2016/3/3 雲間
2016/3/2 朝日
2016/3/1 弥生三月
2016/2/29 気持ちは春
2016/2/28 ジャズライブ
2016/2/27 木材搬送
2016/2/26 火鉢と電気笠
2016/2/25 行燈と桜
2016/2/24 踊りの練習?
2016/2/23 珈琲豆を炒る
2016/2/22 糸鋸と木片
2016/2/21 北上川にて
2016/2/20 板倉改装
2016/2/19 山が伸びた?
2016/2/18 2月、桜咲く
2016/2/17 極真さん道場
2016/2/16 三寒四温
2016/2/15 名こそ惜しけれ
2016/2/14 障害者文化祭
2016/2/13 トレーニング
2016/2/12 高校の想い出
2016/2/11 建国記念の日
2016/2/10 内記の誕生日
2016/2/9 雪積もる好摩
2016/2/8 木組み調査
2016/2/7 屋根裏が見事
2016/2/6 眼差し?
2016/2/5 鬼だ!
2016/2/4 端材の物語
2016/2/3 冬山の影
2016/2/2 KT物語2
2016/2/2 KT物語
2016/2/1 長友心平さん
2016/1/31 ケーナの音色
2016/1/30 水音強く
2016/1/29 六時の空
2016/1/28 喧嘩遊び
2016/1/27 仕事の邪魔者
2016/1/26 24時間営業
2016/1/25 雅叙園EV
2016/1/24 つるし飾り
2016/1/24 つるし飾り
2016/1/23 つるし飾り
2016/1/22 ふくら雀
2016/1/21 癒しのタイガ
2016/1/20 欅丸太の製材
2016/1/19 出初め式
2016/1/18 凍る川
2016/1/17 玄関先床の間
2016/1/16 梃子の知恵
2016/1/15 福島・・・
2016/1/14 卸売市場朝食
2016/1/14 地方卸売市場
2016/1/13 千葉より帰還
2016/1/12 今から千葉へ
2016/1/12 竣工お祝い
2016/1/11 桜のカウンター
2016/1/10 雲光る夕暮れ
2016/1/9 楢丸太の製材
2016/1/8 巡り巡って
2016/1/7 犬と猫
2016/1/6 ハナとタイガ
2016/1/5 好摩駅の手前
2016/1/4 量子の放射
2016/1/3 烏帽子岩詣で
2016/1/2 書き初め
2016/1/1 恭賀新年
2015/12/31 大晦日
2015/12/30 敢闘賞を手に
2015/12/29 新風秘やかに
2015/12/28 子犬
2015/12/27 雪積もる
2015/12/26 完成見学会
2015/12/25 木材粉砕機
2015/12/24 冬至の朝
2015/12/23 プレスマシン
2015/12/22 はなちゃん
2015/12/22 はなちゃん
2015/12/21 姫神山
2015/12/20 窓越しの温もり
2015/12/19 碁石遺跡の山
2015/12/18 風
2015/12/17 怪我した猫
2015/12/16 岩手山
2015/12/15 建具製作
2015/12/14 岩手山と祠2
2015/12/13 岩手山と祠
2015/12/12 薪置場
2015/12/11 秋田杉
2015/12/10 椿
2015/12/9 造作材加工
2015/12/8 敢闘賞
2015/12/7 技能五輪大会
2015/12/6 完成見学会
2015/12/5 化粧板、杉!
2015/12/4 杉天井板
2015/12/3 技能五輪大会
2015/12/2 式台
2015/12/1 敷台
2015/11/30 岩手山白く
2015/11/29 薪ボイラー
2015/11/28 窓越しの交錯
2015/11/27 完成見学会
2015/11/26 ベンチお届け
2015/11/25 特殊伐採
2015/11/24 庭仕事
2015/11/23 勤労感謝の日
2015/11/22 小笠原明
2015/11/21 火入れ
2015/11/20 早出の朝
2015/11/19 初冬の朝
2015/11/18 好摩の植樹
2015/11/17 ウッドチッパー
2015/11/16 支障木伐採
2015/11/15 ログ壁?
2015/11/14 技能五輪課題
2015/11/13 豪華!
2015/11/12 表土剥ぎ
2015/11/11 電気鉋掛け
2015/11/10 特訓
2015/11/9 タイガ
2015/11/8 タイガ
2015/11/7 オギススキ
2015/11/6 アーティスト
2015/11/5 秋のタンポポ
2015/11/4 銀河鉄道の夜
2015/11/3 洋平の墨付け
2015/11/2 犬と山歩き
2015/11/1 キャッチボール
2015/10/31 遠山正道
2015/10/30 奇跡の人
2015/10/29 花巻市の新築
2015/10/28 今朝も早起き
2015/10/27 早起きした朝
2015/10/26 銀色の光
2015/10/25 好摩の紅葉
2015/10/24 森匡弘
2015/10/23 大和田洋平
2015/10/22 佐々木大輝
2015/10/21 東の空
2015/10/20 秋の霧
2015/10/19 テレビ岩手
2015/10/18 齊藤栞
2015/10/17 今年の暖房
2015/10/16 高橋正
2015/10/15 安藤幸彦
2015/10/14 熊谷奈央
2015/10/13 秋の山
2015/10/12 モルダー可動
2015/10/11 好摩の夕刻
2015/10/10 歴史の幻影
2015/10/9 ネコパンチ
2015/10/8 囲炉裏4
2015/10/7 囲炉裏3
2015/10/6 BMW
2015/10/5 囲炉裏2
2015/10/4 安全第一と虹
2015/10/3 安全第一
2015/10/2 囲炉裏
2015/10/1 東京五輪
2015/9/30 初冠雪
2015/9/27 創作照明
2015/9/26 技能五輪へ
2015/9/25 馬ッコ凱旋
2015/9/24 大槌の大改修
2015/9/23 雲
2015/9/22 トンボ
2015/9/21 連休の朝2
2015/9/20 連休の朝
2015/9/19 秋の雨
2015/9/18 栗さん誕生会
2015/9/17 大槌の大改修
2015/9/16 クンと上がる
2015/9/15 馬頭雲
2015/9/14 チョウナ仕上
2015/9/13 稲と影
2015/9/12 台風一過の朝
2015/9/11 大槌の大改修
2015/9/10 人知れず
2015/9/9 小さな種から
2015/9/8 郷社
2015/9/7 板材の数々
2015/9/6 名残
2015/9/5 撮影
2015/9/4 手造り照明
2015/9/3 麒麟雲
2015/9/2 倒れそうで・・
2015/9/1 長月
2015/8/31 のどかな朝
2015/8/30 楢と桜
2015/8/29 洋平室
2015/8/28 洋平作、照明枠
2015/8/27 洋平作品展示
2015/8/26 雨傘
2015/8/25 手押しポンプ
2015/8/24 茅場
2015/8/23 洋平室入口
2015/8/22 格天井
2015/8/21 石のテーブル
2015/8/20 夏の終わり?
2015/8/19 草原の朝
2015/8/18 住込み新人
2015/8/17 盆送り
2015/8/16 清水川
2015/8/15 カニ捕り
2015/8/14 お墓参りの朝
2015/8/13 神子田朝市
2015/8/12 犬と猫
2015/8/11 身障者トイレ
2015/8/10 茅畑
2015/8/9 鏝
2015/8/8 立秋
2015/8/7 夏は黄色
2015/8/6 スロープ
2015/8/6 今の洋平
2015/8/5 三文の徳
2015/8/4 伝統の技術と新しい技術
2015/8/4 完成美、感謝
2015/8/3 断熱
2015/8/2 オクラの花
2015/8/1 風炉
2015/7/31 経年変化
2015/7/30 明歴々露堂々
2015/7/29 夏の杉林
2015/7/28 竜雲
2015/7/27 可愛い来場者
2015/7/26 浅岸見学会
2015/7/25 浅岸見学会
2015/7/24 姫神の朝
2015/7/23 ガイナ塗布
2015/7/22 横澤さんと♪
2015/7/21 一輪の花
2015/7/20 乾杯しよう!
2015/7/19 姫神山
2015/7/18 オギススキ
2015/7/17 IBCテレビ
2015/7/16 雨の朝
2015/7/15 岩手山
2015/7/14 クマさん
2015/7/13 鳳凰雲
2015/7/12 鬼が直す腹痛
2015/7/11 外山森林公園
2015/7/10 賢治さん?
2015/7/9 アルパ
2015/7/8 猫と私
2015/7/7 外山茸園にて
2015/7/6 杢目
2015/7/5 青空商店にて
2015/7/4 岩洞の山へ
2015/7/3 IBC取材
2015/7/2 草刈リハビリ
2015/7/1 回復月
2015/7/1 落ち込み月
2015/6/30 岩泉取材
2015/6/29 「ふね」
2015/6/28 石積リハビリ
2015/6/27 天然乾燥板
2015/6/26 開け具合調整
2015/6/25 同業者見学
2015/6/24 天然乾燥
2015/6/23 岩洞湖と猫
2015/6/22 岩洞湖と犬
2015/6/21 姫神山
2015/6/20 大釜
2015/6/19 茅畑
2015/6/18 大きなススキ
2015/6/17 オギススキ
2015/6/16 鹿との遭遇
2015/6/15 茅畑
2015/6/14 家族で薪割り
2015/6/13 岩泉、その後
2015/6/12 刻み見学
2015/6/11 木渡り
2015/6/10 欅材のベンチ
2015/6/9 好摩の薪積
2015/6/8 茅の苗
2015/6/7 馬搬の森にて
2015/6/6 茅葺屋根
2015/6/5 レンガ積
2015/6/4 好摩の朝
2015/6/3 庭のお手入れ
2015/6/2 木製建具
2015/6/1 提灯屋さん
2015/5/31 4人薪割り
2015/5/30 シンボルの木
2015/5/29 水牛と子供達
2015/5/28 ラオスの風
2015/5/27 いい夫婦
2015/5/26 一人薪割り
2015/5/25 連携プレー
2015/5/24 岩洞湖湖畔
2015/5/23 白樺の薪
2015/5/22 皮むき
2015/5/21 虹を見る洋平
2015/5/20 洋平の取材
2015/5/19 雨の朝
2015/5/18 猫とカラス
2015/5/17 馬糞堆肥
2015/5/16 上棟式
2015/5/15 木杭
2015/5/14 木登り
2015/5/13 緑燃ゆ
2015/5/12 午後更新
2015/5/11 春咲山芥子
2015/5/10 田圃
2015/5/9 波板海岸
2015/5/8 8mの赤松梁
2015/5/7 薪割り
2015/5/6 GW休み5
2015/5/5 GW休み4
2015/5/4 GW休み3
2015/5/3 GW休み2
2015/5/2 GW休み1
2015/5/1 桂の木枠
2015/4/30 槐の木枠
2015/4/29 二股の梁
2015/4/28 葉桜となりて
2015/4/27 楽しい見学会
2015/4/26 完成見学会2
2015/4/25 完成見学会1
2015/4/24 春になれば
2015/4/23 小国廻り
2015/4/22 桜祭り
2015/4/21 縄跳び
2015/4/20 桜満開
2015/4/19 山田周生さん
2015/4/18 お礼の手直し
2015/4/17 丸太搬送
2015/4/16 105枚の板
2015/4/15 大槌の大改修
2015/4/14 五重塔
2015/4/13 雛祭り
2015/4/12 ようへい
2015/4/11 馬搬落葉松
2015/4/10 展示会
2015/4/9 大きな丸太
2015/4/8 土壁への歩み
2015/4/7 栗丸太搬出
2015/4/6 おにぎり
2015/4/5 馬搬の森
2015/4/4 山梨の木
2015/4/3 花巻新築工事
2015/4/2 卯月2日
2015/4/1 卯月
2015/3/31 芬
2015/3/30 農耕間近
2015/3/29 トチの木
2015/3/28 萌えの朝
2015/3/27 春の朝
2015/3/26 新しい仲間達
2015/3/25 大工見習い
2015/3/24 またドカ雪
2015/3/23 旅立ち
2015/3/22 見学会開催
2015/3/21 完成見学会
2015/3/20 サイネリア
2015/3/19 薪入手
2015/3/18 新車
2015/3/17 前九年見学会
2015/3/16 中津川
2015/3/15 早春の朝に思う
2015/3/14 大槌の屋根裏
2015/3/13 南部赤松到着
2015/3/12 出窓の下
2015/3/11 大雪
2015/3/10 早朝帰還
2015/3/9 日曜の朝
2015/3/8 石の表情
2015/3/7 大工道具
2015/3/6 サムライキング
2015/3/5 大槌の大改修
2015/3/4 小さな椅子
2015/3/3 木組の車椅子
2015/3/2 洋平も見学
2015/3/1 早春の音
2015/2/28 下の続きです
2015/2/28 岩泉町見学会
2015/2/27 明日は見学会
2015/2/26 岩泉の呼び鈴
2015/2/25 伐倒の瞬間
2015/2/24 蔵戸再生
2015/2/23 積み木の箱
2015/2/22 tentさん
2015/2/21 稲
2015/2/20 土壁の薫り
2015/2/19 新月伐採
2015/2/18 大槌町の朝
2015/2/17 新月間近い
2015/2/16 配線隠し
2015/2/15 蜂の巣
2015/2/14 益子焼
2015/2/13 左官仕事撮影
2015/2/12 車椅子創作
2015/2/11 大槌の月
2015/2/10 大きな杉丸太
2015/2/9 木出し
2015/2/8 トラクター
2015/2/7 大槌の大改修
2015/2/6 木工
2015/2/5 車椅子作り
2015/2/4 左官道具
2015/2/3 力比べ
2015/2/2 地元の土
2015/2/1 好摩の朝
2015/1/31 岩泉で土壁塗
2015/1/30 介護用の改修
2015/1/29 屋根の改修
2015/1/28 天井裏が凄い
2015/1/27 車椅子創作
2015/1/26 散歩5
2015/1/26 散歩4
2015/1/26 散歩3
2015/1/26 散歩2
2015/1/26 散歩1
2015/1/25 大寒を過ぎて
2015/1/24 機械は人です
2015/1/23 上棟式
2015/1/22 鳥居ライン
2015/1/21 大きな屋根
2015/1/20 座卓・椅子完成
2015/1/19 見学終了
2015/1/18 囲炉裏
2015/1/17 座卓と椅子
2015/1/16 明日は見学会
2015/1/15 製材
2015/1/14 杉玉
2015/1/13 杉板の外壁
2015/1/12 好天
2015/1/11 わらすさ
2015/1/10 取っ手
2015/1/9 ムーミン
2015/1/8 次の課題
2015/1/7 家具修繕
2015/1/6 満月
2015/1/5 仕事始め
2015/1/4 神楽殿
2015/1/3 大日霊貴神社
2015/1/2 初詣
2015/1/1 元旦
2014/12/31 大晦日
2014/12/30 健さん
2014/12/29 大日堂神楽
2014/12/28 正月休み
2014/12/27 仕事納め
2014/12/26 家族
2014/12/25 岩泉町の冬?
2014/12/24 通し柱
2014/12/23 下屋補強
2014/12/22 見学会場にて
2014/12/21 完成見学会2
2014/12/20 完成見学会
2014/12/19 神棚創作
2014/12/18 馬の搬送車
2014/12/17 大雪情報にて
2014/12/16 大きな機材
2014/12/15 階段手摺
2014/12/14 ヤンチャ猫3
2014/12/13 久し振りの町
2014/12/12 カーブする框
2014/12/11 古材の床
2014/12/10 岩泉線賛歌
2014/12/9 職人同士
2014/12/8 消防分団
2014/12/7 事務所薪暖房
2014/12/6 自宅の薪暖房
2014/12/5 棟梁の刻み
2014/12/4 千葉家撮影
2014/12/3 高村の夏
2014/12/2 競技会場風景
2014/12/1 技能五輪大会
2014/11/28 好摩の朝
2014/11/27 技能五輪へ
2014/11/26 馬搬と出会い
2014/11/25 ヤンチャ猫2
2014/11/25 ヤンチャ猫1
2014/11/24 バレーボール
2014/11/23 木の学校
2014/11/22 ターサイ
2014/11/21 岩手山
2014/11/20 ブランコ
2014/11/19 CO2排出権
2014/11/18 ブーメラン
2014/11/17 好摩野菜市場
2014/11/16 構えて!
2014/11/15 雪化粧
2014/11/14 トラス模型
2014/11/13 散歩
2014/11/12 数日前十五夜
2014/11/11 水遊び
2014/11/10 昨日の岩手山
2014/11/9 岩手山
2014/11/8 空
2014/11/7 53回の誕生日
2014/11/6 猫と犬
2014/11/5 葦原を駆ける
2014/11/4 湖畔の犬
2014/11/3 岩洞で遊ぶ
2014/11/2 右目復活
2014/11/1 犬と猫
2014/10/31 大槌にて
2014/10/30 建物の修繕
2014/10/29 競技会
2014/10/28 欅
2014/10/27 旅先にて
2014/10/25 湖畔
2014/10/24 復興への思い
2014/10/23 コスモス
2014/10/22 技能五輪挑戦
2014/10/21 20日の朝
2014/10/20 体験を語る
2014/10/19 tent
2014/10/18 技能五輪挑戦
2014/10/17 技能五輪挑戦
2014/10/16 錦木
2014/10/15 ジャッキ
2014/10/14 紅葉と台風
2014/10/13 風に揺れる
2014/10/12 納車
2014/10/11 夕刻の作業場
2014/10/11 技能五輪挑戦
2014/10/10 ツリーハウス
2014/10/9 秋風の中で
2014/10/8 お休み
2014/10/7 タイガ
2014/10/6 作業場梁入替
2014/10/5 各々の休憩
2014/10/4 ポスト完成♪
2014/10/3 歩行訓練器具
2014/10/2 技能五輪挑戦
2014/10/1 電動バイク
2014/9/30 新室祭
2014/9/29 シュート
2014/9/28 9月28日の朝
2014/9/27 ダム湖の朝
2014/9/26 今年の暖房機
2014/9/25 雲の上は晴れ
2014/9/24 好摩の朝
2014/9/23 岩洞の夕暮れ
2014/9/22 観天望気
2014/9/21 秋は茸
2014/9/20 好摩の虹
2014/9/19 空
2014/9/18 山田町とっと
2014/9/17 ひつじ雲?
2014/9/16 復興の秋祭り
2014/9/15 左官の魅力
2014/9/14 虎猫
2014/9/13 実りの秋
2014/9/12 三毛猫
2014/9/11 大きな一枚板
2014/9/10 仲間入り
2014/9/9 9月9日の朝
2014/9/8 御礼
2014/9/7 何気なく
2014/9/6 完成見学会
2014/9/5 座卓テーブル
2014/9/4 頑張れ洋平
2014/9/3 アルバイト
2014/9/2 小さな来場者
2014/9/1 見学会二日目
2014/8/31 高松見学会
2014/8/30 温室
2014/8/29 小雨降る朝
2014/8/28 スロープ
2014/8/27 ヤグラ
2014/8/26 カマド
2014/8/25 山小屋
2014/8/24 助っ人
2014/8/23 雲わき雷踊る
2014/8/22 地球岬
2014/8/21 向日葵
2014/8/20 小動物と遭遇
2014/8/19 朝靄
2014/8/18 ドングリの木
2014/8/17 美味しい水
2014/8/16 お墓掃除
2014/8/15 8月15日-4
2014/8/15 8月15日-3
2014/8/15 8月15日-2
2014/8/15 8月15日-1
2014/8/14 27回忌
2014/8/13 槐
2014/8/12 腕相撲
2014/8/11 相撲
2014/8/10 打ち上げ花火
2014/8/9 コルクタイル
2014/8/8 障子製作
2014/8/7 毎朝の太陽
2014/8/6 渡り鳥の群れ
2014/8/5 真夏に見る夢
2014/8/4 玉山小学校
2014/8/3 空!高松の池
2014/8/2 夏!祭りの夏
2014/8/1 8月の朝
2014/7/31 赤ヘル部長
2014/7/30 使用≒60年
2014/7/29 露天風呂
2014/7/28 薪ボイラー?
2014/7/27 通せんぼ
2014/7/26 雲の裂け目
2014/7/25 畦道
2014/7/24 雨でも平気
2014/7/23 風よ吹け
2014/7/22 レノンとヨーコ
2014/7/21 希望と夏の空
2014/7/20 ジョンさん
2014/7/19 椅子の写真
2014/7/18 今日も雨
2014/7/17 使い易さ
2014/7/16 今朝の姫神山
2014/7/15 職場体験学習
2014/7/14 緑の森
2014/7/13 天皇杯皇后杯
2014/7/12 椅子完成
2014/7/11 積み木
2014/7/10 雨の朝
2014/7/9 椅子オーダー
2014/7/8 技能五輪挑戦
2014/7/7 七夕の朝
2014/7/6 赤松ポスター
2014/7/5 雨上りの朝
2014/7/4 前方車両の鏡
2014/7/3 朝靄の朝
2014/7/2 大きな板
2014/7/1 天峰山より望
2014/6/30 茜空
2014/6/29 金麦
2014/6/28 欅丸太挽き
2014/6/27 岩洞湖
2014/6/26 ブーメラン材
2014/6/25 桂の丸太
2014/6/24 薪割り部2
2014/6/23 お知らせ
2014/6/23 砥ぎ
2014/6/22 職人
2014/6/21 緑の絨毯
2014/6/20 椅子三脚目
2014/6/19 木の手助け隊
2014/6/18 雨のち晴れ
2014/6/17 椅子造り
2014/6/16 薪割り部
2014/6/15 人助けの時代
2014/6/14 豆鉋
2014/6/13 薪割大好き
2014/6/12 薪の屋根
2014/6/11 庭造りDIY
2014/6/10 障害者車両
2014/6/9 無事終了
2014/6/8 完成見学会
2014/6/7 完成見学会
2014/6/6 修正挽き
2014/6/5 煙突掃除
2014/6/4 長材の出番
2014/6/3 田植え
2014/6/2 鉈屋町通り
2014/6/1 上田堤の通路
2014/5/31 サッシの古材
2014/5/30 大和田洋平
2014/5/29 ゴイゴイ
2014/5/28 鏝絵
2014/5/27 ワラビ
2014/5/26 目黒雅叙園
2014/5/24 玉切
2014/5/23 菜の花
2014/5/22 カキの木
2014/5/21 大きなケヤキ
2014/5/20 祝、上棟
2014/5/19 早起き
2014/5/18 寝坊
2014/5/17 天然乾燥
2014/5/16 水田と納屋
2014/5/15 古への記憶
2014/5/14 リハビリ
2014/5/13 鏡水
2014/5/12 薪割2
2014/5/11 薪割
2014/5/10 見渡して遠く
2014/5/9 ツリーハウス
2014/5/8 チューリップ
2014/5/7 農業用水
2014/5/6 庭造り
2014/5/5 こどもの日
2014/5/4 薪割準備
2014/5/3 花見
2014/5/2 山へ辿る道
2014/5/1 五月
2014/4/30 春の夕日
2014/4/29 桜満開
2014/4/28 山火事
2014/4/27 早起き
2014/4/26 槐の板
2014/4/25 時を経て
2014/4/24 曙
2014/4/23 小岩井の風景
2014/4/22 偶然の点景
2014/4/21 カメラ部長
2014/4/20 姫神上の月
2014/4/19 お〜きなトチ
2014/4/18 旧姓大矢来社
2014/4/17 いぐね杉
2014/4/16 公園と岩手山
2014/4/15 春は輝き
2014/4/14 鉈屋町散策
2014/4/13 盛岡雛祭り
2014/4/12 司馬さんの言
2014/4/11 陽光の息吹
2014/4/10 サンシュユ
2014/4/9 雲光と姫神山
2014/4/8 靄かかる朝
2014/4/7 地鎮祭
2014/4/6 地鎮祭の朝
2014/4/5 通行不能
2014/4/4 富士見台より
2014/4/3 4月3日の朝
2014/4/2 田圃
2014/4/1 卯月
2014/3/31 三月最終日
2014/3/30 アルバイト
2014/3/29 新人の工具
2014/3/28 バッケ摘み
2014/3/27 融氷
2014/3/26 往く鳥を追い
2014/3/25 好摩の朝
2014/3/24 姫神山を望む
2014/3/23 岩手山を望む
2014/3/22 大雪の翌日
2014/3/21 春分の日
2014/3/20 空に根を張る
2014/3/19 ご来光
2014/3/18 ケヤキ
2014/3/17 雲岩寺
2014/3/16 拝みの朝
2014/3/15 歯車
2014/3/14 春のドカ雪
2014/3/13 田村部長
2014/3/12 まだ積もる雪
2014/3/11 雪融け
2014/3/10 陽光
2014/3/9 栗と漆の木
2014/3/8 朴ノ木製材
2014/3/7 修正挽き
2014/3/6 紫紺色の空
2014/3/5 また雪また白
2014/3/4 銀河鉄道
2014/3/3 上巳の節句
2014/3/2 教室との別れ
2014/3/1 弥生の朝
2014/2/28 向中野完成
2014/2/27 早春の歩み
2014/2/26 今日も姫神山
2014/2/25 姫神山
2014/2/24 岩手山
2014/2/23 向中野見学会
2014/2/22 向中野建具
2014/2/21 壁塗り
2014/2/20 東雲の空
2014/2/19 帆立貝殻塗り
2014/2/18 道なり赤松
2014/2/17 天空の絵の具
2014/2/16 上田堤の暖房
2014/2/15 エアーで拭く
2014/2/14 薪在庫状況
2014/2/13 あかぼし
2014/2/12 早々春の姫神
2014/2/11 元気の元
2014/2/10 如月
2014/2/9 ヒントを得て
2014/2/8 経年変化
2014/2/7 大工技能士
2014/2/6 高麗人参
2014/2/5 杉搬出
2014/2/4 節分
2014/2/3 芯詰め
2014/2/2 伝授
2014/2/1 新月伐採?
2014/1/31 晦日正月
2014/1/30 センサー照明
2014/1/29 新月と明星
2014/1/28 南仙北上棟式
2014/1/27 久慈への道中
2014/1/26 久慈見学会日
2014/1/25 寒気緩む朝
2014/1/24 8m材搬出
2014/1/23 故郷の山に?
2014/1/22 久慈の手形壁
2014/1/21 夕方の作業場
2014/1/20 蕎麦会
2014/1/19 岩手山
2014/1/18 薪在庫状況
2014/1/17 20日OPEN
2014/1/16 欅を重機搬送
2014/1/15 笑顔
2014/1/14 積み木
2014/1/13 家具再生
2014/1/12 韓食マウル
2014/1/11 鏡開き
2014/1/10 防寒対策
2014/1/9 柿渋仕上げ
2014/1/8 寒波襲来
2014/1/7 仕事始め
2014/1/6 睦月
2014/1/5 新春の姫神山
2014/1/4 天馬空を行く
2014/1/3 美しき山々
2014/1/2 寝正月
2014/1/1 迎春!
2013/12/31 年越しの朝
2013/12/30 薪暖房5台目
2013/12/29 幸せの種
2013/12/28 仕事納め
2013/12/27 いざ出陣!
2013/12/26 建物見学の日
2013/12/25 好摩の月
2013/12/24 クルシミマス
2013/12/23 焼却炉
2013/12/22 高松見学会
2013/12/21 高松見学会
2013/12/20 高松完成
2013/12/19 高松にて一息
2013/12/18 鉈屋町その後
2013/12/17 湖畔の月
2013/12/16 好摩事務所
2013/12/15 師走半ばの朝
2013/12/14 雪にも負けず
2013/12/13 冬本番
2013/12/12 好摩の作業場
2013/12/11 清々しく
2013/12/10 育花18歳
2013/12/9 天使のはしご
2013/12/8 前九年見学会
2013/12/7 前九年見学会
2013/12/6 解体現場の華
2013/12/5 姫神山の朝
2013/12/4 スドン10
2013/12/3 建具再利用
2013/12/2 師走
2013/12/1 赤松の皮むき
2013/11/30 差し入れ
2013/11/29 初積雪の朝
2013/11/28 大きな杉板
2013/11/27 大回転の朝
2013/11/26 構造調査
2013/11/25 共販所市日
2013/11/24 前九年見学会
2013/11/23 完成見学会
2013/11/22 不思議の連続
2013/11/21 古き良き時代
2013/11/20 我ら設計士
2013/11/19 元気一発!
2013/11/18 現場直行
2013/11/17 鉈屋町大改修
2013/11/16 迫りくる寒さ
2013/11/15 姫神に向かい
2013/11/14 霜月
2013/11/13 箒を自作?
2013/11/12 最近の毎日
2013/11/11 好摩の朝
2013/11/10 パワルフ暖房
2013/11/9 窓凍る朝
2013/11/8 鉈屋町大改修
2013/11/7 秋深く
2013/11/6 ケヤキの臼
2013/11/5 静かな朝
2013/11/4 作業場薪暖房
2013/11/2 お休み
2013/11/1 職場体験
2013/10/31 書道家古典
2013/10/30 お雛様
2013/10/29 好摩の新暖房
2013/10/28 四十四田ダム
2013/10/27 現場端材の箸
2013/10/26 聖徳太子
2013/10/25 残土を土壁に
2013/10/24 障子再生欄間
2013/10/23 閉伊川
2013/10/22 赤松天然乾燥
2013/10/21 秋の朝
2013/10/20 松川と姫神山
2013/10/19 田に浮かぶ山
2013/10/18 零度の朝
2013/10/17 台風が過ぎて
2013/10/16 鉋台造り講習
2013/10/15 鍛冶屋見学
2013/10/13 ミニ削ろう会
2013/10/12 古に魅せられ
2013/10/11 広島屋ランチ
2013/10/10 古板
2013/10/9 木製サッシ
2013/10/8 杢創舎研修
2013/10/7 稲煙る朝の山
2013/10/6 玉山事業所
2013/10/5 カマド
2013/10/4 今朝の姫神山
2013/10/3 川崎橋にて
2013/10/2 神無月
2013/10/1 伝統仕口は強
2013/9/30 9月の朝空
2013/9/29 朴ノ木
2013/9/28 山頂の輝き
2013/9/27 岩洞湖から
2013/9/26 稲穂
2013/9/25 その木どこの
2013/9/24 空の目
2013/9/23 氾濫家具類
2013/9/22 9月半ばの朝
2013/9/21 十五夜の月
2013/9/20 十五夜の朝
2013/9/19 試運転
2013/9/18 洪水傷跡深く
2013/9/17 好摩洪水
2013/9/16 アカペラ
2013/9/15 柿渋古色仕上
2013/9/14 木材市場
2013/9/13 鉈屋町大改修
2013/9/12 清水寺
2013/9/11 金閣寺
2013/9/10 健康診断
2013/9/9 姫神山
2013/9/8 日曜日の朝
2013/9/7 丸太足場
2013/9/6 京都にて
2013/9/5 天に向かい
2013/9/4 竹林の小路
2013/9/1 長月
2013/8/31 お食い初め
2013/8/30 久慈市上棟式
2013/8/29 姫神山の朝
2013/8/28 岩手山と稲穂
2013/8/27 夏休み
2013/8/26 姫神山
2013/8/25 土壁色々
2013/8/24 木の家
2013/8/23 仏顔
2013/8/22 8月の空
2013/8/21 彫刻
2013/8/20 木登り遊び
2013/8/19 手を振る大矢
2013/8/19 百萬堂
2013/8/17 舟っこ流し
2013/8/16 南部富士
2013/8/15 撫で撫で仏
2013/8/14 回り灯篭
2013/8/13 鉈屋町飾り棚
2013/8/12 玉山区夏祭り
2013/8/11 玉山区夏祭り
2013/8/10 大きな板
2013/8/9 大黒柱太古梁
2013/8/8 飛行船
2013/8/7 柾板
2013/8/6 番付け表
2013/8/5 記念樹賃挽き
2013/8/4 手動糊付け機
2013/8/3 南部鉄瓶
2013/8/2 久慈漁港にて
2013/8/1 葉月
2013/7/31 県産木材利用
2013/7/30 斧折樺
2013/7/29 好摩の野菜畑
2013/7/28 ブナ丸太製材
2013/7/27 組子建具完成
2013/7/26 ジープ
2013/7/25 ブナと斧折樺
2013/7/24 5年が過ぎて
2013/7/23 今朝も雨
2013/7/22 曲り材
2013/7/21 自社林
2013/7/20 好摩の椅子
2013/7/19 雨上がりの朝
2013/7/18 共販所桂8m
2013/7/17 宇宙朝顔
2013/7/16 衣川大改修
2013/7/15 樅の木
2013/7/14 土壁上塗り
2013/7/13 前九年の窓
2013/7/12 船っこ流し
2013/7/11 赤松長材6本
2013/7/10 土塗開始
2013/7/9 文月
2013/7/8 太陽の朝
2013/7/7 七夕の朝
2013/7/6 四十四田湖
2013/7/5 自宅の小道
2013/7/4 自宅の小道
2013/7/3 鉈屋町にて
2013/7/2 木の命木の心
2013/7/1 共販所にて
2013/6/30 家の有り方
2013/6/29 姫神山山頂
2013/6/28 土壁サンプル
2013/6/27 土壁への挑戦
2013/6/26 久慈市地鎮祭
2013/6/25 槍鉋
2013/6/24 姫神山頂
2013/6/23 祝♪富士山
2013/6/22 好摩見学者
2013/6/21 五合目
2013/6/20 一本杉
2013/6/19 雨に煙る
2013/6/18 三保の松原
2013/6/17 今朝の戻り!
2013/6/15 削ろう会
2013/6/14 同じ景色でも
2013/6/13 静かな朝
2013/6/12 タカラ研修
2013/6/11 茅葺屋根の裏
2013/6/10 100km
2013/6/9 水不足
2013/6/8 姫神6月7日
2013/6/7 衣川大改修
2013/6/6 上棟式
2013/6/5 奥中山高原
2013/6/4 桟積天然乾燥
2013/6/3 水無月
2013/6/2 天然乾燥
2013/6/1 クレマチス
2013/5/31 四十四田の朝
2013/5/30 矢巾大改修
2013/5/29 ブランコ
2013/5/28 ベッドへ改装
2013/5/27 失敗への思い
2013/5/26 製材開始
2013/5/25 霧煙る朝
2013/5/24 雨の朝
2013/5/23 シロタンポポ
2013/5/22 表裏なき姿
2013/5/21 杢創舎シート
2013/5/20 見学会場にて
2013/5/19 見学会場にて
2013/5/18 見学会の朝
2013/5/17 手摺材候補
2013/5/16 ご来場大歓迎
2013/5/15 鯉幟
2013/5/14 好摩駅前
2013/5/13 植林イベント
2013/5/12 姫神山の幻影
2013/5/11 通勤道中
2013/5/10 水田と岩手山
2013/5/9 エジプト?
2013/5/8 朝靄に浮かぶ
2013/5/7 板塀
2013/5/6 千年の面影
2013/5/5 こどもの日
2013/5/4 雨雨雨の連休
2013/5/3 皐月
2013/5/2 扉の向う側
2013/5/1 五月の朝
2013/4/30 鉋屑の厚さ
2013/4/29 恵まれて今日
2013/4/28 賃挽き赤松
2013/4/27 矢巾見学会
2013/4/26 高松の池
2013/4/25 好摩製材工場
2013/4/24 24日の姫神山
2013/4/23 棚板小口
2013/4/22 清明の頃
2013/4/21 春の寒空
2013/4/20 気分爽快
2013/4/19 梁川橋
2013/4/18 飛行船雲
2013/4/17 笑顔
2013/4/16 杢目模様
2013/4/15 町家にて
2013/4/14 赤松百年床
2013/4/13 椅子再生
2013/4/12 立ち枯れた松
2013/4/11 地場材の額
2013/4/10 盛岡雛祭り
2013/4/9 薪入手応援
2013/4/8 雑木の薪
2013/4/7 春の嵐無難に
2013/4/6 竹釘
2013/4/5 水鳥と朝
2013/4/4 北上川支流
2013/4/3 卯月
2013/4/2 4月2日の朝
2013/4/1 見学会場にて
2013/3/31 働き者
2013/3/30 空行く渡り鳥
2013/3/29 高松の池
2013/3/28 姫神山
2013/3/27 三寒四温
2013/3/26 木製の額
2013/3/25 早春の夕方
2013/3/24 渡り鳥
2013/3/23 蕗の薹
2013/3/22 丸太搬送
2013/3/21 建具造作
2013/3/20 寒締め野菜
2013/3/19 桜咲く
2013/3/18 建具再利用
2013/3/17 手造り照明
2013/3/14 卒業式
2013/3/13 矢巾大改修
2013/3/12 奥中山の夕日
2013/3/11 完成見学会
2013/3/10 東見前見学会
2013/3/9 東見前見学会
2013/3/8 明日は見学会
2013/3/7 姫神山3/7
2013/3/6 啓蟄
2013/3/5 雨水
2013/3/4 ナラ薪乾燥積
2013/3/3 ひな祭り
2013/3/2 3月の暦
2013/3/1 弥生月
2013/2/28 姫神山の朝日
2013/2/27 岩手山
2013/2/26 10mの赤松
2013/2/25 寒波襲来
2013/2/24 幸福の迷子
2013/2/23 好摩の夜
2013/2/22 姫神山2/20
2013/2/21 サイカチの木
2013/2/20 江刺の丸太
2013/2/19 小岩井の丸太
2013/2/18 江刺の山
2013/2/17 製材所閉鎖
2013/2/16 大きなケヤキ
2013/2/15 丸太検知
2013/2/14 打合せ図
2013/2/13 立ち往生
2013/2/12 お宅見学
2013/2/11 姫神山2/11
2013/2/10 欅の無垢床
2013/2/9 姫神山2/9
2013/2/8 暖気配管
2013/2/7 湖面凍氷
2013/2/6 上田堤本社
2013/2/5 南部赤松良材
2013/2/4 カレンダー
2013/2/3 立春(節分)
2013/2/2 矢巾大改修
2013/2/1 如月の朝
2013/1/31 作家の酒2
2013/1/30 作家の酒
2013/1/29 採材立ち会い
2013/1/28 山の見学
2013/1/27 好摩の朝
2013/1/26 南部曲り赤松
2013/1/25 基礎断面図
2013/1/24 好摩事務所前
2013/1/23 好摩事務所
2013/1/22 姫神山
2013/1/21 岩手山
2013/1/20 窓ガラス
2013/1/19 掘りごたつ
2013/1/18 谷村正志
2013/1/17 姫神山
2013/1/16 小正月
2013/1/15 矢巾大改修
2013/1/14 トラブル
2013/1/13 冬の華
2013/1/12 岩手山
2013/1/11 工事現場入口
2013/1/10 屋根上より
2013/1/9 カレンダー
2013/1/8 太田大改修
2013/1/7 姫神山
2013/1/6 不謹慎?
2013/1/5 石鹸石
2013/1/4 薪クッキング
2013/1/3 薪温水暖房
2013/1/2 新年早々の雪
2013/1/1 初詣
2012/12/31 大晦日
2012/12/30 太田完成
2012/12/29 雪道を行く
2012/12/28 花巻市太田
2012/12/27 海軍のパイプ
2012/12/26 朴の木
2012/12/25 クリスマス
2012/12/24 いとしやさん
2012/12/23 丸太の杢目
2012/12/22 欅カウンター
2012/12/21 安全第一
2012/12/20 工藤正範
2012/12/19 LED街灯
2012/12/18 今朝の人造湖
2012/12/17 欅カウンター
2012/12/16 突き上げ屋根
2012/12/15 兜屋根
2012/12/14 民家の門
2012/12/13 冷蔵庫
2012/12/12 朝の月
2012/12/11 齊藤利夫
2012/12/10 冬将軍来襲
2012/12/9 好摩事務所
2012/12/8 竿縁天井
2012/12/7 欅カウンター
2012/12/6 剪定
2012/12/5 ポスト 口
2012/12/4 帯鋸と台車
2012/12/3 月と岩手山2
2012/12/2 遠山正道
2012/12/1 朝焼け
2012/11/30 月と岩手山
2012/11/29 雪景色
2012/11/28 頑張って〜
2012/11/27 今朝は吹雪
2012/11/26 土の土間
2012/11/25 嬉しいな〜ぁ
2012/11/24 宮野目見学会
2012/11/23 完成見学会
2012/11/22 ネズコ
2012/11/21 藁細工
2012/11/20 11月20日
2012/11/19 柿の木
2012/11/18 モミジ
2012/11/17 黄葉
2012/11/16 紅葉
2012/11/15 蓄熱煉瓦
2012/11/14 雨また雨
2012/11/13 明りを灯そう
2012/11/12 大和田洋平
2012/11/11 車中より
2012/11/10 晩秋の気配
2012/11/9 51歳
2012/11/8 日の丸弁当
2012/11/7 姫神岳
2012/11/6 熊谷奈央
2012/11/5 好摩見学
2012/11/4 三和土
2012/11/3 松本民芸館
2012/11/2 薪ストーブ
2012/11/1 松本民芸館
2012/10/31 松本城
2012/10/30 松本神社
2012/10/29 技能五輪大会
2012/10/26 北湯口見学会
2012/10/25 夕方の人造湖
2012/10/24 薪の温もり
2012/10/23 花巻市北湯口
2012/10/22 薪ストーブ
2012/10/21 北湯口の虹
2012/10/20 ケヤキの杢目
2012/10/19 お客様のお庭
2012/10/18 トング
2012/10/17 好摩のヤグラ
2012/10/16 カラタチ
2012/10/15 姫神山
2012/10/14 稲刈り
2012/10/13 赤松10m
2012/10/12 花巻市北湯口
2012/10/11 面白い小屋
2012/10/10 今朝の好摩
2012/10/9 今朝の玉山
2012/10/8 薪割
2012/10/7 曇りの朝
2012/10/6 栓テーブル
2012/10/5 技能五輪
2012/10/4 阿吽
2012/10/3 早出すると
2012/10/2 南昌荘
2012/10/1 台風17号
2012/9/30 祝いと別れ
2012/9/29 製材機
2012/9/28 無題
2012/9/27 鍋倉沢山林
2012/9/26 瓦屋根
2012/9/25 好摩の薪
2012/9/24 宇宙旅行
2012/9/23 秋の空に思う
2012/9/22 天候の急変
2012/9/21 朝焼け
2012/9/20 お便り
2012/9/19 煙突掃除
2012/9/18 光の向こう側
2012/9/17 好摩の朝
2012/9/16 薪棚
2012/9/15 好摩より
2012/9/14 朝露の輝き
2012/9/13 けやき
2012/9/12 薪割
2012/9/11 隠れ道
2012/9/10 ブランコ
2012/9/9 完成見学会
2012/9/8 今朝の岩手山
2012/9/7 ケヤキ板
2012/9/6 飛行機乗りと
2012/9/5 好摩の朝
2012/9/4 トンボ
2012/9/3 満月
2012/9/2 椅子再生
2012/9/1 好摩の月
2012/8/31 スズメバチ
2012/8/30 椅子再生
2012/8/29 好摩の朝
2012/8/28 光る月
2012/8/27 秋の気配
2012/8/26 技能五輪取組
2012/8/25 花火
2012/8/24 朝靄に浮かぶ
2012/8/23 宇宙朝顔
2012/8/22 夕立
2012/8/21 技能五輪取組
2012/8/20 夏祭り
2012/8/19 お蕎麦屋さん
2012/8/18 笑顔
2012/8/17 技能五輪取組
2012/8/16 トリミング室
2012/8/15 雲岩寺
2012/8/14 お墓参り
2012/8/13 薪割り
2012/8/12 駒形神社にて
2012/8/11 休日前日
2012/8/10 捻挫?
2012/8/9 姫神山
2012/8/8 朝靄
2012/8/7 光る夏
2012/8/6 岩手山
2012/8/5 カウンター
2012/8/4 昭和
2012/8/3 真夏
2012/8/2 薪割
2012/8/1 葉月
2012/7/31 地鎮祭
2012/7/30 オフロード
2012/7/29 川留神社
2012/7/28 忘れぬ生き方
2012/7/27 復興住宅
2012/7/26 好摩の営業所
2012/7/25 事務所前から
2012/7/24 イヌシデ
2012/7/23 永久の道
2012/7/22 夕焼け
2012/7/21 壁塗り
2012/7/20 仮設住宅
2012/7/19 猫目
2012/7/18 杢目
2012/7/17 生垣
2012/7/16 木組み
2012/7/15 上棟式
2012/7/14 栗テーブル
2012/7/13 クレマチス
2012/7/12 夏の夕暮れ
2012/7/11 ガラス屋根
2012/7/10 研修生
2012/7/9 シダ
2012/7/8 百合の花
2012/7/7 杢創舎看板
2012/7/6 岩洞湖
2012/7/5 ぬぐだまり
2012/7/4 宇宙朝顔
2012/7/3 仰ぐは姫神山
2012/7/2 薪
2012/7/1 ブランコ
2012/6/30 ナグリ
2012/6/29 青空を飛ぶ
2012/6/28 古材活用
2012/6/27 三和土
2012/6/26 足湯
2012/6/25 見学会にて
2012/6/24 今日は見学会
2012/6/23 テントウムシ
2012/6/22 昨日の出会い
2012/6/21 夏至
2012/6/20 樵の塗料
2012/6/19 苗畑と出会い
2012/6/18 雲
2012/6/17 外テーブル
2012/6/16 現場発生材
2012/6/15 現場の土を壁
2012/6/14 崩した土壁
2012/6/13 苗園
2012/6/12 50年前
2012/6/11 電柱再利用
2012/6/10 今日のツリークライミング2
2012/6/10 今日のツリークライミング1
2012/6/10 サンルーム
2012/6/9 上棟式
2012/6/8 薪割り機
2012/6/7 田植え
2012/6/6 奥中山地区
2012/6/5 山岸の木組み
2012/6/4 デッキ工事
2012/6/3 環境評価
2012/6/2 駐輪場2
2012/6/1 水無月
2012/5/31 水飲み場?
2012/5/30 懐かしき風景
2012/5/29 好摩駅
2012/5/28 宇霊羅山
2012/5/27 母の日の名残
2012/5/26 岩泉の広島屋
2012/5/25 経年変化
2012/5/24 駐輪場
2012/5/23 TV台
2012/5/22 木の苗
2012/5/21 見つめられて
2012/5/20 ホダ木?
2012/5/19 長〜い、梁
2012/5/18 何を選ぶのか
2012/5/17 馬渕小学校
2012/5/16 煉瓦敷き
2012/5/15 植林体験
2012/5/14 通り道
2012/5/13 レベル
2012/5/12 アリンコ
2012/5/11 太陽
2012/5/10 腕相撲2
2012/5/10 腕相撲1
2012/5/9 廻る
2012/5/9 飛ぶ
2012/5/9 走る
2012/5/8 雨水タンク3
2012/5/8 雨水タンク2
2012/5/8 雨水タンク1
2012/5/7 積み木
2012/5/6 庭木の剪定
2012/5/5 薪割り
2012/5/4 御対面
2012/5/3 花見
2012/5/2 満開
2012/5/1 製材所見学
2012/4/30 高松の池
2012/4/29 岩手山
2012/4/28 姫神山
2012/4/27 内装工事
2012/4/26 桜の薪
2012/4/25 心惹かれて2
2012/4/24 心惹かれて
2012/4/23 雪止め
2012/4/22 枕木敷き込み
2012/4/21 通り道で
2012/4/20 山の水
2012/4/19 桜の薪
2012/4/19 雪融け水
2012/4/18 岩手山
2012/4/17 春の山
2012/4/16 春の夕刻
2012/4/15 刻み場
2012/4/14 柳葉の輝き
2012/4/13 ラオス
2012/4/12 ヒンメリ
2012/4/11 脚立本棚
2012/4/10 照明器具
2012/4/9 プレゼント
2012/4/8 自分空間
2012/4/7 木製丸窓
2012/4/6 屋根工事完了
2012/4/5 テーブル
2012/4/4 春の嵐
2012/4/3 ハナ
2012/4/2 追いついた歳
2012/4/1 上棟式
2012/3/31 年度末
2012/3/30 墨付け
2012/3/29 テーブル板
2012/3/28 木勉会
2012/3/27 太陽光発電
2012/3/26 完成見学会
2012/3/25 エアコン
2012/3/24 加賀野完成
2012/3/23 宮古魚菜市場
2012/3/22 古民家移築
2012/3/21 製材所見学
2012/3/20 時を超えて2
2012/3/19 時を超えて
2012/3/18 建て方丸太梁
2012/3/17 どか雪
2012/3/16 年輪
2012/3/15 市場見学会
2012/3/14 屋根張り替え
2012/3/13 花苑の宴
2012/3/12 灯篭
2012/3/11 県土を守る為
2012/3/10 薪アート?
2012/3/9 夜間率調査
2012/3/8 住まいの経過
2012/3/7 荒板テーブル
2012/3/6 廃校?
2012/3/5 魅入る
2012/3/4 旅立ちの式
2012/3/3 年季
2012/3/2 10mの丸太
2012/3/1 有難き多能工
2012/2/29 孫
2012/2/28 気持ち良く
2012/2/27 御入居
2012/2/26 完成見学会
2012/2/25 製材所見学
2012/2/24 火入れ
2012/2/23 山は良し
2012/2/22 疲れの中で
2012/2/21 黒石野
2012/2/20 結婚式
2012/2/19 稼働中
2012/2/18 イーゼル
2012/2/17 皁莢
2012/2/16 凍害要請
2012/2/15 昭和の日本
2012/2/14 優しき温もり
2012/2/13 休息
2012/2/12 絵日記
2012/2/11 練習
2012/2/10 10m丸太
2012/2/9 帰り道
2012/2/8 四禽に叶う
2012/2/7 雨水
2012/2/6 表札
2012/2/5 10m丸太
2012/2/4 立春大吉
2012/2/3 節分
2012/2/2 端材
2012/2/1 今日から2月
2012/1/31 小さな撮影者
2012/1/30 発電効率
2012/1/29 UB打合せ
2012/1/28 赤松
2012/1/27 ヤグラ模型
2012/1/26 納屋
2012/1/25 建て方
2012/1/24 四十四田湖
2012/1/23 感謝御礼
2012/1/22 北山見学会
2012/1/21 四十四田湖
2012/1/20 雪化粧
2012/1/19 丸太梁出番
2012/1/18 伝承2
2012/1/17 センサー灯
2012/1/16 木彫りたち
2012/1/15 氷原湖
2012/1/14 伝承
2012/1/13 棟梁の手技
2012/1/12 杢創舎総勢
2012/1/11 見上げれば月
2012/1/10 車窓から
2012/1/9 三島神社鯱鉾
2012/1/8 沢水
2012/1/7 薪ストーブ
2012/1/6 雪だるま
2012/1/5 二回目の更新
2012/1/5 熾き火
2012/1/4 家内安全
2012/1/3 初詣
2012/1/2 初夢
2012/1/1 2012年
2011/12/31 ビタミン
2011/12/30 神子田朝一
2011/12/29 板材
2011/12/28 塩素実験
2011/12/27 作業場ご訪問
2011/12/26 奥中山
2011/12/25 ハンモック
2011/12/24 頑張ろう日本
2011/12/23 焼津の朝
2011/12/22 駿府城
2011/12/21 競技の雰囲気
2011/12/20 敢闘賞
2011/12/19 技能五輪大会
2011/12/17 技能五輪
2011/12/16 季刊「地域」
2011/12/15 岩手山
2011/12/14 刻み
2011/12/13 暖炉
2011/12/12 上棟式
2011/12/11 南国の写真
2011/12/10 離れ
2011/12/9 茶室2
2011/12/8 茶室
2011/12/7 休憩中
2011/12/6 建て方
2011/12/5 見学会場にて
2011/12/4 渡り鳥
2011/12/3 完成見学会
2011/12/2 古民家見学
2011/12/1 月が丘2
2011/11/30 月が丘
2011/11/29 技能五輪
2011/11/28 三和かまど
2011/11/27 争いの無い世
2011/11/26 高松の池
2011/11/25 テレビ取材
2011/11/24 盛岡の治水
2011/11/23 岩手山
2011/11/22 砥ぎ場
2011/11/21 発表会
2011/11/20 製材所見学
2011/11/19 古民家4
2011/11/18 古民家3
2011/11/17 古民家2
2011/11/16 古民家
2011/11/15 クロステラス
2011/11/14 秋深く
2011/11/13 柿
2011/11/12 50歳
2011/11/11 西松園の庭
2011/11/10 桜花亭
2011/11/9 明治神宮
2011/11/8 代々木公園
2011/11/7 夫婦楠
2011/11/7 朝霧の中で
2011/11/6 全世界大会
2011/11/4 築80年改装
2011/11/3 くん炭ボード
2011/11/2 青春挽歌
2011/11/1 霜月
2011/10/31 秋
2011/10/30 端材を薪に2
2011/10/30 端材を薪に
2011/10/29 桜川さん個展
2011/10/28 四十四田の朝
2011/10/27 荒川商事(有)
2011/10/26 移植
2011/10/25 ちはや展
2011/10/24 太陽光発電
2011/10/23 朴館家
2011/10/22 家への思い
2011/10/21 エンジュ
2011/10/20 伊勢神宮
2011/10/19 クロステラス
2011/10/18 空手世界大会
2011/10/17 桜川さん個展
2011/10/16 完成見学会
2011/10/15 技能五輪
2011/10/14 活鼬ヒ製材所
2011/10/13 冷暖自知
2011/10/12 左大臣
2011/10/11 丸
2011/10/10 高松の池
2011/10/9 流し前の椅子
2011/10/8 家と人。
2011/10/7 創作
2011/10/6 柿渋
2011/10/5 流し前の椅子
2011/10/4 大人も子供も
2011/10/3 木登り遊び
2011/10/2 合唱会場にて
2011/10/1 神無月
2011/9/30 ライトアップ
2011/9/29 苦肉の柵
2011/9/28 ネコと傷
2011/9/27 経年変化
2011/9/26 板壁
2011/9/25 大工道具
2011/9/24 夕日
2011/9/23 経年変化
2011/9/22 台風一過
2011/9/21 家具再生
2011/9/20 懐かしき空
2011/9/19 大槌からの秋
2011/9/18 新人戦
2011/9/17 モルタル壁
2011/9/16 建て方
2011/9/15 万葉にあそぶ
2011/9/14 雨また雨
2011/9/13 欅大黒柱
2011/9/12 完成見学会
2011/9/11 煙突掃除
2011/9/10 木材市場
2011/9/9 発電機
2011/9/8 小屋組み
2011/9/7 女性の大工
2011/9/6 体験学習2
2011/9/5 煙突掃除
2011/9/4 パス
2011/9/3 チームワーク
2011/9/2 大黒柱
2011/9/1 動く壁
2011/8/31 ビーム
2011/8/30 橋から・・
2011/8/29 万葉にあそぶ
2011/8/28 ストーブ研修
2011/8/27 構造見学会
2011/8/26 釜神様へ報告
2011/8/25 クロステラス
2011/8/24 構造見学会
2011/8/23 雲岩寺
2011/8/22 東山堂の夕日
2011/8/21 夏の思い出
2011/8/20 継手
2011/8/19 空が恋しい
2011/8/18 復興地
2011/8/17 線香花火
2011/8/16 エネルギー
2011/8/15 町消失
2011/8/14 岩泉町小本港
2011/8/13 お寺屋根改修
2011/8/12 お盆休み
2011/8/11 赤松の梁
2011/8/10 忍者?
2011/8/9 アルバイト
2011/8/8 うろこ雲
2011/8/7 体験学習続き
2011/8/6 体験学習
2011/8/5 上棟
2011/8/4 好摩
2011/8/3 作業服
2011/8/2 浄水栓
2011/8/1 埋設物
2011/7/31 完成見学会
2011/7/30 200年
2011/7/29 168年
2011/7/28 製材所見学
2011/7/27 写真撮影
2011/7/26 木がある事
2011/7/25 高窓
2011/7/24 セミ
2011/7/23 花火
2011/7/22 岩手山
2011/7/21 津軽石にて
2011/7/20 冷風機
2011/7/19 休憩時間
2011/7/18 日差し除け
2011/7/17 三種類の遮熱
2011/7/16 扇風機
2011/7/15 床下の冷気
2011/7/14 生命力
2011/7/13 上太田より
2011/7/12 太陽熱パネル
2011/7/11 アブラメ
2011/7/10 LED電灯
2011/7/9 大切な事
2011/7/8 雨上がりの朝
2011/7/7 日輪
2011/7/7 庭木見学
2011/7/6 草の波間を
2011/7/5 BBQコンロ
2011/7/4 ダンプ1台
2011/7/4 軽トラ1台
2011/7/3 薪割り
2011/7/2 今の風景
2011/7/1 文月
2011/6/30 輝き
2011/6/29 思い出
2011/6/28 姫神山
2011/6/27 年月の中で
2011/6/26 虹色の部屋
2011/6/25 経年変化2
2011/6/24 経年変化
2011/6/23 掲示板
2011/6/22 雨雲
2011/6/21 薪積み1回目
2011/6/21 支援の薪作り?
2011/6/20 チビギャング!
2011/6/19 丸太
2011/6/18 天声人語
2011/6/17 自給率100%
2011/6/16 土間
2011/6/15 日詰にて
2011/6/14 頑張ろう皆で
2011/6/13 御所野遺跡
2011/6/12 今日は見学会
2011/6/11 山田へ支援
2011/6/11 東屋にて
2011/6/10 木々の緑
2011/6/9 百合の木
2011/6/8 製材所見学1
2011/6/8 製材所見学2
2011/6/8 製材所見学3
2011/6/8 製材所見学4
2011/6/8 製材所見学5
2011/6/7 本日2回目
2011/6/7 草光の夢
2011/6/6 岩洞湖
2011/6/5 歩く歩く
2011/6/4 歩く
2011/6/3 テーブル
2011/6/2 自然の色
2011/6/1 水無月
2011/5/31 アッツザクラ
2011/5/30 伝説
2011/5/29 ポルシェ
2011/5/28 日詰の現場
2011/5/27 生活必需品
2011/5/26 忘れ得ぬ記憶
2011/5/25 軽トラック
2011/5/24 年輪
2011/5/23 見学会にて
2011/5/22 完成見学会
2011/5/21 南部藩植林
2011/5/20 楔100年前
2011/5/19 太陽光
2011/5/18 ボランティア
2011/5/17 無題
2011/5/16 年数度の休み
2011/5/15 仮設住宅
2011/5/14 解体OK
2011/5/13 公園への道
2011/5/12 松園の窓から
2011/5/11 高松の池
2011/5/10 登校
2011/5/9 ゆうひ
2011/5/8 納屋の木組み
2011/5/8 大銀杏
2011/5/7 庭木伐採
2011/5/6 優しい光
2011/5/5 水・・・
2011/5/5 浴室工事4
2011/5/5 突然のライブ
2011/5/5 浴室工事3
2011/5/5 浴室工事2
2011/5/5 浴室工事1
2011/5/4 浴室工事応援
2011/5/3 木の音で
2011/5/2 盛岡の朝
2011/5/1 陸前高田
2011/4/30 行ってきます
2011/4/29 救援物資依頼
2011/4/29 茅葺屋根
2011/4/28 薪搬送
2011/4/27 自然乾燥
2011/4/26 製材所見学
2011/4/25 擁壁保護
2011/4/24 奥の間
2011/4/23 桜の薪
2011/4/22 学び
2011/4/21 仕口
2011/4/20 貸家改修
2011/4/19 木組み
2011/4/18 手渡し
2011/4/17 体が重い・・
2011/4/16 技術の継承
2011/4/15 雪起こしの花
2011/4/14 お昼休み
2011/4/13 入学式
2011/4/12 早池峯神社
2011/4/11 大工道具
2011/4/10 鉋屑利用
2011/4/9 事務所入り口
2011/4/8 停電復旧
2011/4/7 新人入社
2011/4/6 無垢材と家具
2011/4/5 家具との調和
2011/4/4 二回目の更新
2011/4/4 ありがとうございました。
2011/4/3 災害支援のお願いです。
2011/4/2 災害支援のお願いです。
2011/4/1 完成見学会
2011/3/31 無残なる故郷
2011/3/30 防波堤崩壊
2011/3/29 島の越
2011/3/29 保険センター
2011/3/28 支援物資2
2011/3/27 支援のバトン
2011/3/26 支援物資
2011/3/25 自転車屋さん
2011/3/24 鉄板ストーブ
2011/3/23 宮古藤原埠頭
2011/3/22 救援物資
2011/3/21 静かさの中で
2011/3/20 届けましたが
2011/3/19 お米届けます
2011/3/18 太陽光発電
2011/3/17 自転車で
2011/3/16 震災より6日
2011/3/15 震災より5日
2011/3/14 安否確認
2011/3/13 大丈夫ですか
2011/3/11 林檎の木板
2011/3/10 掲示板試作品
2011/3/9 八戸市から
2011/3/8 緑が丘の夜
2011/3/7 50000兆円
2011/3/6 手造り照明
2011/3/5 玄関土間工事
2011/3/4 遮熱カーテン
2011/3/3 展望台より
2011/3/2 古材を扱う技
2011/3/1 無題
2011/2/28 まな板
2011/2/27 ピアノ発表会
2011/2/26 八幡平へ2
2011/2/25 八幡平へ
2011/2/24 清め
2011/2/23 刻み端材の家
2011/2/22 春の気配
2011/2/21 いや〜参った
2011/2/20 砂遊び?
2011/2/19 肩車
2011/2/18 夜の見学会場
2011/2/18 明日見学会2
2011/2/18 明日は見学会
2011/2/17 もう一息
2011/2/16 ネコ土台
2011/2/15 40年のハート
2011/2/14 60年の輝き
2011/2/13 脇板壁
2011/2/12 ベンチ
2011/2/11 雨戸造り
2011/2/10 書院
2011/2/9 木星?
2011/2/8 500億の家
2011/2/7 室内窓
2011/2/6 駐輪場
2011/2/5 岩手山
2011/2/4 鬼退治
2011/2/3 節分
2011/2/2 薪割り
2011/2/1 後ろ姿
2011/1/31 見学会場にて
2011/1/30 待ち時間
2011/1/29 設備危機
2011/1/28 打ち合わせ
2011/1/27 照明器具
2011/1/26 建て方と月
2011/1/25 いい笑顔
2011/1/24 昨日は見学会
2011/1/23 今日は見学会
2011/1/22 明日は見学会
2011/1/21 板倉構造2
2011/1/20 板倉構造
2011/1/19 板倉
2011/1/18 西松園
2011/1/17 休日の仕事
2011/1/16 エコファン
2011/1/15 見上げれば空
2011/1/14 迫る山?
2011/1/13 暖
2011/1/12 棟上げ前
2011/1/11 朝も夕も
2011/1/10 ハンドボール
2011/1/9 手造りサッシ
2011/1/8 手造り板倉
2011/1/7 セルフビルド
2011/1/6 明るく元気に
2011/1/5 岩手山
2011/1/4 迎春
2011/1/3 初散歩2
2011/1/3 初散歩
2011/1/2 初日の出
2011/1/1 謹賀新年
2010/12/31 大晦日
2010/12/30 高松の池
2010/12/29 朝市の帰りに
2010/12/28 雪の妙
2010/12/27 ケーキ作り
2010/12/26 積雪40p超
2010/12/25 雪降り
2010/12/24 クリスマス
2010/12/23 嵐
2010/12/22 冬至
2010/12/21 ケヤキ大黒柱
2010/12/20 御影石
2010/12/19 望遠レンズ
2010/12/18 暖をどうぞ
2010/12/17 雪だるま
2010/12/16 金輪継の梁
2010/12/15 板倉建て方2
2010/12/14 板壁
2010/12/13 板倉建て方
2010/12/12 ハナ2
2010/12/11 ハナ
2010/12/10 ヤマメ
2010/12/9 カマ神様
2010/12/8 恐竜?
2010/12/7 見学会当日2
2010/12/6 見学会当日
2010/12/5 構造見学会
2010/12/4 本日更新2回
2010/12/4 完成見学会
2010/12/3 ケヤキ三本
2010/12/2 採材完了
2010/12/1 構造見学会
2010/11/30 少し前の写真
2010/11/29 竜馬逝く
2010/11/28 散歩
2010/11/27 障子
2010/11/26 天峰山から
2010/11/25 完成写真
2010/11/24 ベンチ
2010/11/23 個別見学会
2010/11/22 上棟式
2010/11/21 塩素・・
2010/11/20 住建会
2010/11/19 伐採見学4
2010/11/18 毛針
2010/11/17 伐採見学3
2010/11/16 伐採見学2
2010/11/16 伐採見学
2010/11/15 犬もご来場?
2010/11/14 セルフビルド
2010/11/13 手摺子
2010/11/12 沈み行く光
2010/11/11 研修生
2010/11/10 油絵2
2010/11/9 油絵
2010/11/9 アクシデント
2010/11/8 自在鉤
2010/11/7 盛岡の朝
2010/11/6 ススキ
2010/11/5 かみなり勉強
2010/11/4 大木
2010/11/3 若き力の源
2010/11/2 腰袋
2010/11/1 披露宴会場
2010/10/31 今日は結婚式
2010/10/30 通し柱
2010/10/29 休憩小屋
2010/10/28 計画時の事
2010/10/27 秋の湖面
2010/10/26 月と高松の林
2010/10/25 願
2010/10/24 阿弥陀如来
2010/10/23 寄り道
2010/10/22 20年経過
2010/10/21 仙台研修
2010/10/20 階段の模型
2010/10/19 石段
2010/10/18 火入れ
2010/10/17 窓と空
2010/10/16 家具搬入
2010/10/15 馴染みました
2010/10/14 けやき
2010/10/13 地鎮祭
2010/10/12 万里一条鉄
2010/10/11 奇跡の海
2010/10/10 不思議の国
2010/10/9 高松の池3
2010/10/8 平和祈念碑
2010/10/7 杉の子
2010/10/6 高松の池2
2010/10/5 高松の池
2010/10/4 さすが岩泉町
2010/10/3 文化祭
2010/10/2 洋梨
2010/10/1 この指とまれ
2010/9/30 いいのだ〜
2010/9/29 茸
2010/9/29 元祖!案山子
2010/9/28 案山子祭り
2010/9/27 秋の収穫
2010/9/26 夕焼け
2010/9/25 火入れ
2010/9/24 小さな宇宙
2010/9/23 滝沢の空
2010/9/22 建て方
2010/9/21 喜寿祝い
2010/9/20 新人戦
2010/9/19 改修工事
2010/9/18 盛岡の喫茶店
2010/9/17 大黒柱
2010/9/16 杉の苗畑
2010/9/15 鳥の子
2010/9/14 杉の子
2010/9/13 完成見学会2
2010/9/12 完成見学会
2010/9/11 お地蔵様
2010/9/10 空
2010/9/9 地貫
2010/9/8 桂清水
2010/9/7 棟札
2010/9/6 祈り
2010/9/5 構造計算
2010/9/4 玄関柱
2010/9/3 栗板
2010/9/2 刻み
2010/9/1 階段2
2010/8/31 階段
2010/8/30 壁
2010/8/29 橋
2010/8/28 薪
2010/8/27 山
2010/8/26 朝
2010/8/25 雲
2010/8/24 孫
2010/8/23 梅
2010/8/22 風
2010/8/21 葦
2010/8/20 雲岩寺
2010/8/19 わっくず
2010/8/18 越し屋根
2010/8/17 長屋の裏
2010/8/16 宇霊羅山
2010/8/15 戦後65年
2010/8/14 お墓参り
2010/8/13 見上げれば夏
2010/8/12 夏の夜
2010/8/11 歩み
2010/8/10 アルバイト2
2010/8/9 アルバイト
2010/8/8 夏祭り
2010/8/7 夏休み
2010/8/6 オーニング
2010/8/5 涼しさの秘訣
2010/8/5 藤原君続き
2010/8/4 さんさ踊り
2010/8/3 ゲゲゲ・・・
2010/8/2 構造見学会
2010/8/1 風
2010/7/31 研修生
2010/7/30 作業場のセミ
2010/7/29 東京にもセミ
2010/7/28 盛夏
2010/7/27 ユメ
2010/7/26 怪奇現象
2010/7/25 夏の雲
2010/7/24 三ツ割
2010/7/23 高い高い〜
2010/7/22 祭壇
2010/7/21 板倉の窓
2010/7/20 地(血)の涙?
2010/7/19 板倉上棟式
2010/7/18 赤松の床
2010/7/17 マツバギク
2010/7/16 ネコとカバン
2010/7/15 「フジモリ」
2010/7/14 栗の大黒柱
2010/7/13 盛岡の朝
2010/7/12 元競馬場
2010/7/11 赤松の床見学
2010/7/10 足元の芽生え
2010/7/9 時の影
2010/7/8 悩み?
2010/7/7 高松建て方3
2010/7/7 出会いと夢
2010/7/6 板倉屋根断熱
2010/7/6 高松建て方2
2010/7/6 高松建て方
2010/7/5 可愛い笑顔
2010/7/4 今日は見学会
2010/7/3 蕎麦屋にて
2010/7/2 不思議な話
2010/7/1 板倉上棟
2010/7/1 古民家見学
2010/6/30 古民家
2010/6/29 板倉建て方
2010/6/29 山と・・
2010/6/28 杉の子
2010/6/27 一戸製材所
2010/6/26 事務所入り口
2010/6/25 鎮め物
2010/6/24 持つべきは友
2010/6/23 岩泉町にて
2010/6/22 設計図
2010/6/21 バドミントン
2010/6/20 レンガ工事
2010/6/20 岩泉の朝
2010/6/19 新二重壁
2010/6/18 作業場隣の畑
2010/6/17 屋根工事
2010/6/16 一目惚れ
2010/6/15 世界の仲間2
2010/6/14 農地にて2
2010/6/13 農地にて
2010/6/12 セルフビルド
2010/6/11 上棟
2010/6/10 笑顔
2010/6/9 建て方
2010/6/8 花巻下幅
2010/6/7 完成見学会
2010/6/6 難逃れた赤松
2010/6/5 滝沢の造園
2010/6/4 滝沢の和室
2010/6/3 雨水タンク
2010/6/2 地中熱の衝撃
2010/6/1 水無月
2010/5/31 ぐっすり〜
2010/5/30 カーテン
2010/5/29 花巻見学会
2010/5/28 ナグリ
2010/5/27 不良丸太
2010/5/26 セルフビルド
2010/5/25 植林体験2
2010/5/24 植林体験
2010/5/23 水素発電
2010/5/22 太陽
2010/5/21 スーパーカブ
2010/5/20 無題
2010/5/19 ウッドデッキ
2010/5/18 月星
2010/5/17 時間待ち
2010/5/16 修学旅行
2010/5/15 無題
2010/5/14 残雪
2010/5/13 雑草
2010/5/12 湖の奏で
2010/5/11 空の奏で
2010/5/10 赤松修正挽き
2010/5/9 パテ塗り
2010/5/8 構造見学会
2010/5/8 そっくり〜
2010/5/7 自宅の夕日
2010/5/6 清水川
2010/5/5 連休4の3
2010/5/5 連休4の2
2010/5/5 連休4
2010/5/4 連休3
2010/5/3 連休2
2010/5/2 連休1
2010/5/1 赤松の出番
2010/4/30 セルフビルド
2010/4/29 バラ園
2010/4/28 窓掃除
2010/4/27 寒い訳だ〜
2010/4/26 和紙のカーテン
2010/4/25 太陽熱温水
2010/4/24 薪
2010/4/23 突然の研修
2010/4/22 ご契約
2010/4/21 クラブエイト
2010/4/20 ギャベ
2010/4/19 産直
2010/4/18 自転車屋さん
2010/4/17 襖
2010/4/16 太陽熱温水
2010/4/15 暖房
2010/4/14 エッ雪?
2010/4/13 改修後の玄関
2010/4/12 バンザイ
2010/4/11 完成!
2010/4/10 時の流れ
2010/4/9 建具2
2010/4/8 一息
2010/4/7 打ち合わせ2
2010/4/6 模型2
2010/4/5 建具
2010/4/4 職人
2010/4/3 神棚
2010/4/2 家と人。20
2010/4/1 打ち合わせ
2010/3/31 含水率
2010/3/30 時代
2010/3/29 子供相談室
2010/3/28 模型
2010/3/27 支え木
2010/3/26 屋根工事
2010/3/25 姫神山
2010/3/24 完成写真
2010/3/23 合掌!
2010/3/22 風水良地?
2010/3/21 完成見学会
2010/3/20 ウォーリズ
2010/3/19 ベセル
2010/3/18 岩手山
2010/3/17 壁仕上げ
2010/3/16 壁塗り
2010/3/15 小泉牛乳店
2010/3/14 パテ処理
2010/3/13 井戸堀
2010/3/12 長く住まう
2010/3/11 雪溶け水
2010/3/10 橋脚
2010/3/9 ケヤキと杉
2010/3/8 薪入荷
2010/3/7 組み合わせ
2010/3/6 基礎配筋と枠
2010/3/5 神棚
2010/3/4 どぉ〜ん!2
2010/3/4 どぉ〜ん!
2010/3/3 基礎配筋
2010/3/2 車庫棚扉
2010/3/1 矢巾外観
2010/2/28 薪棚
2010/2/27 テーブル
2010/2/26 建具
2010/2/25 光の束
2010/2/24 矢巾の現場2
2010/2/23 矢巾の現場
2010/2/22 感謝御礼
2010/2/21 来福
2010/2/20 納戸入口
2010/2/19 花巻完成4
2010/2/19 花巻完成3
2010/2/19 花巻完成2
2010/2/18 花巻完成
2010/2/17 差し合わせ
2010/2/16 銀杏無垢板
2010/2/15 道具造り見習
2010/2/14 雪あかり
2010/2/13 花巻の現場
2010/2/12 松平藩養浩館
2010/2/11 福井県一乗谷
2010/2/10 すやすや
2010/2/9 福井県永平寺
2010/2/8 越の国福井県
2010/2/7 吹雪の後
2010/2/6 矢巾の断熱工事
2010/2/5 ペレット
2010/2/4 岩手山
2010/2/3 地盤調査
2010/2/2 矢巾のその後
2010/2/1 立春近し
2010/1/31 花巻外観
2010/1/30 はだか参り
2010/1/29 早池峯神社
2010/1/28 岩泉の家
2010/1/27 松ぼっくり
2010/1/26 改修工事
2010/1/25 構造見学会2
2010/1/24 種火の薪
2010/1/24 構造見学会
2010/1/23 暖房各種
2010/1/22 彫刻
2010/1/21 矢巾の構造2
2010/1/20 矢巾の構造1
2010/1/19 塀兼用薪棚
2010/1/18 朴舘家住宅3
2010/1/17 朴舘家住宅2
2010/1/16 世界の仲間
2010/1/15 朴舘家住宅
2010/1/14 食器棚
2010/1/13 珍味材の仕上
2010/1/12 珍味(笑)2
2010/1/11 知らせ
2010/1/10 エコワット
2010/1/9 お客様手書き
2010/1/8 珍味(笑)
2010/1/7 炎
2010/1/6 オーニング
2010/1/5 雪の朝
2010/1/4 新聞配達
2010/1/3 本年もみゃ〜
2010/1/2 初詣
2010/1/1 平成22年
2009/12/31 大晦日
2009/12/30 炭焼き窯
2009/12/29 仕事納め
2009/12/28 基礎養生
2009/12/27 先導的モデル
2009/12/26 鉄筋
2009/12/25 流し台
2009/12/24 完成見学会2
2009/12/23 完成見学会
2009/12/22 北上外観
2009/12/21 下足収納
2009/12/20 永井の流し前
2009/12/19 雪
2009/12/18 働き者2
2009/12/17 働き者?
2009/12/16 朝の光
2009/12/15 北上の車庫
2009/12/14 玄関ポーチ材
2009/12/13 草原の朝
2009/12/12 おっと御免
2009/12/11 構造見学会
2009/12/10 北上の現場
2009/12/9 車庫材出発
2009/12/8 朝日
2009/12/7 欅カウンター
2009/12/6 重茂製材所
2009/12/5 持ち込み材?
2009/12/4 重茂半島
2009/12/3 AM7時
2009/12/2 構造現場
2009/12/1 師走
2009/11/30 アフター
2009/11/29 本当に買うの
2009/11/28 買っていい?
2009/11/27 北上の造作
2009/11/26 車庫の赤松
2009/11/25 暁
2009/11/24 雪遊び
2009/11/23 床框
2009/11/22 虹色の雲
2009/11/21 雪
2009/11/20 薪棚工事
2009/11/19 四十四田ダム
2009/11/18 南昌山方面
2009/11/17 玄関ポーチ
2009/11/16 作業場
2009/11/15 内部胴縁
2009/11/14 姫神山
2009/11/13 積み出し
2009/11/12 輝き
2009/11/11 カエデ
2009/11/10 森の精
2009/11/9 一人
2009/11/8 高松の紅葉
2009/11/7 登り梁
2009/11/6 出番待ち
2009/11/5 モコモコ
2009/11/4 凛と・・寒い
2009/11/3 廻り階段
2009/11/2 皆で!
2009/11/1 霜月
2009/10/31 朝靄
2009/10/30 薪配達
2009/10/29 唖然・・
2009/10/28 釜?
2009/10/27 クロステラス
2009/10/26 光る桜葉
2009/10/25 秋深し
2009/10/24 昭和の名残
2009/10/23 伝統と現代
2009/10/22 車庫
2009/10/21 玄関の軒
2009/10/20 木の温もり
2009/10/19 木の香り
2009/10/18 三ッ光り
2009/10/17 改修経過3
2009/10/16 框
2009/10/15 オゾン室
2009/10/14 基礎配筋
2009/10/13 ギンダケ
2009/10/12 改修経過2
2009/10/12 改修工事経過
2009/10/11 構造見学会
2009/10/11 何者ぞ?
2009/10/10 実り
2009/10/9 ボリボリ
2009/10/8 断熱工事機材
2009/10/7 車庫材
2009/10/6 ともかちゃん
2009/10/6 端材の薪
2009/10/5 空2
2009/10/5 空
2009/10/4 皮剥き
2009/10/4 重〜!
2009/10/3 研修生
2009/10/2 今時の遊び
2009/10/1 神無月
2009/9/30 大黒柱出発
2009/9/29 どよん〜
2009/9/28 アタック
2009/9/27 岩手山
2009/9/26 宇霊羅山
2009/9/25 輝き
2009/9/24 光
2009/9/23 大シメジ
2009/9/22 マツタケ
2009/9/21 お彼岸
2009/9/20 キック
2009/9/19 円陣
2009/9/18 レトロ
2009/9/17 改修工事開始
2009/9/16 秋の実り
2009/9/15 祭りの頃
2009/9/14 雨の合間
2009/9/13 上棟式
2009/9/12 マサカリ
2009/9/11 不思議な虹
2009/9/10 鉄筋工事
2009/9/9 チョウナ
2009/9/8 牛
2009/9/7 夕日
2009/9/6 捨てる事無し
2009/9/5 トンボ
2009/9/4 建て方
2009/9/3 自衛隊と遭遇
2009/9/2 捨て猫?
2009/9/1 飛馬2
2009/8/31 行け行け飛馬
2009/8/30 古材と大黒柱
2009/8/29 赤松
2009/8/28 古材
2009/8/27 薪割り
2009/8/26 栗大黒柱
2009/8/25 梅干し
2009/8/24 夏休みと工作
2009/8/23 破風
2009/8/22 地鎮祭
2009/8/21 持ち込み材
2009/8/20 築11年
2009/8/19 鉄筋加工
2009/8/18 モヒカン刈り
2009/8/17 時の揺り籠
2009/8/16 エネルギー2
2009/8/15 エネルギー
2009/8/14 お墓参り
2009/8/13 朝一(市)
2009/8/12 栗テーブル
2009/8/11 太陽熱温度
2009/8/10 御礼
2009/8/9 見学会
2009/8/8 照明器具
2009/8/7 南畑
2009/8/6 板戸
2009/8/5 長期優良住宅
2009/8/4 家族で塗り壁
2009/8/3 フォーラム
2009/8/2 お手伝い
2009/8/1 壁塗り
2009/7/31 マリンランプ
2009/7/30 大正十二年
2009/7/29 川留神社
2009/7/28 太陽光発電
2009/7/27 ネジレ材
2009/7/26 地域材2
2009/7/25 地域材
2009/7/24 ヒートポンプ
2009/7/23 雨天にて残念
2009/7/22 宇宙の出来事
2009/7/21 今日は講演日
2009/7/20 捩じれ材
2009/7/19 古民家
2009/7/18 赤松の梁
2009/7/17 一戸製材所
2009/7/16 お湯が出ない
2009/7/15 ガラス反射光
2009/7/14 屋根断熱
2009/7/13 どこで遊ぶ?
2009/7/12 古材
2009/7/11 豪雨
2009/7/10 太陽熱温水
2009/7/9 断熱工事2
2009/7/8 南畑
2009/7/7 断熱工事
2009/7/6 清め
2009/7/5 松板加工
2009/7/4 巣箱
2009/7/3 職人2
2009/7/2 赤松の板
2009/7/1 セルフビルド
2009/6/30 セルフビルド
2009/6/29 暑ッー
2009/6/28 計画図
2009/6/27 梁の強さ
2009/6/26 井戸
2009/6/25 建物荷重
2009/6/24 板金工事
2009/6/23 職人
2009/6/22 切妻
2009/6/21 仮設トイレ
2009/6/20 基礎工事中に
2009/6/19 家庭菜園
2009/6/18 かくれんぼ
2009/6/17 ウッドデッキ
2009/6/16 デッキより
2009/6/15 上田堤界隈
2009/6/14 太陽熱パネル
2009/6/13 薪棚
2009/6/12 熟睡
2009/6/11 自宅の姫沙羅
2009/6/10 時の記念日
2009/6/9 ヒメシャラ
2009/6/8 芝生
2009/6/7 カモシカ
2009/6/6 今朝は雨
2009/6/5 本日上棟式
2009/6/4 やまぼうし
2009/6/3 煙突掃除2
2009/6/3 煙突掃除
2009/6/2 爺さん目線
2009/6/1 デッキ改修
2009/5/31 職人目線
2009/5/30 子供目線
2009/5/29 蟻・・・
2009/5/28 運動会2
2009/5/27 岩泉の家
2009/5/26 駄目押し?
2009/5/26 そのまた続き
2009/5/26 続き
2009/5/26 私の薪割り
2009/5/26 専務の薪割り
2009/5/25 3歳と薪割機
2009/5/24 運動会
2009/5/23 抜根
2009/5/22 時代へ逆行?
2009/5/21 丸太製材後
2009/5/20 無垢
2009/5/19 虹
2009/5/18 伐根
2009/5/17 孫を抱く叔父
2009/5/16 桜草
2009/5/15 薪丸太入荷
2009/5/14 雨
2009/5/13 仲良し?
2009/5/12 面取り
2009/5/11 植林体験
2009/5/10 菜の花畑
2009/5/9 タンポポ
2009/5/8 小屋の窓
2009/5/7 釣人と姫神山
2009/5/6 流木
2009/5/6 小鳥2
2009/5/5 小鳥
2009/5/4 繋ぎ材
2009/5/3 朝靄
2009/5/2 皐月
2009/5/1 高松の桜
2009/4/30 太陽熱パネル
2009/4/29 記念樹と山
2009/4/28 杭打ち
2009/4/27 製材見学2
2009/4/26 岩鷲山
2009/4/25 製材見学
2009/4/24 古材と大工
2009/4/23 古材
2009/4/22 敷地造り
2009/4/21 羊さんと孫
2009/4/20 見学会
2009/4/19 岩手山は?
2009/4/18 花巻4
2009/4/17 花巻3
2009/4/16 花巻2
2009/4/15 花巻
2009/4/14 打ち出の小槌
2009/4/13 斧
2009/4/12 煙突掃除
2009/4/11 塀工事
2009/4/10 岩手山
2009/4/9 花巻
2009/4/8 ピラミッド?
2009/4/7 小本港
2009/4/6 薪割り
2009/4/5 朝日
2009/4/4 清明
2009/4/3 浴室改修
2009/4/2 早朝2
2009/4/1 上田堤界隈
2009/3/31 早朝
2009/3/29 完成写真撮影
2009/3/27 Gブロック
2009/3/26 薪搬送
2009/3/24 薪
2009/3/23 昭和の時代
2009/3/22 赤松
2009/3/20 秋田3
2009/3/19 秋田2
2009/3/18 秋田
2009/3/17 経年変化2
2009/3/15 経年変化
2009/3/14 道
2009/3/13 木造
2009/3/12 102年
2009/3/11 心
2009/3/10 披露宴
2009/3/8 赤松伐採
2009/3/7 風邪
2009/3/6 竿縁天井
2009/3/5 講演
2009/3/3 指揮者
2009/3/2 ケヤキ
2009/2/28 花巻
2009/2/28 永田町
2009/2/26 広葉樹
2009/2/24 頑張って!
2009/2/23 薪棚
2009/2/22 薪ストーブ
2009/2/20 床の間
2009/2/19 囲炉裏
2009/2/18 太陽熱パネル
2009/2/17 防湿シート
2009/2/16 壁充填断熱2
2009/2/15 披露宴
2009/2/15 壁充填断熱
2009/2/14 13日の続き
2009/2/13 透湿防水シート
2009/2/12 12日2回目
2009/2/11 ↑09.2/12〜09.1/27まで日記記録消失してしまいました。
2009/1/27 小屋梁
2009/1/26 梁桁組開始10
2009/1/26 梁桁組開始9
2009/1/26 梁桁組開始8
2009/1/26 梁桁組開始7
2009/1/26 梁桁組開始6
2009/1/26 梁桁組開始5
2009/1/26 梁桁組開始4
2009/1/26 梁桁組開始3
2009/1/26 梁桁組開始2
2009/1/26 梁桁組開始
2009/1/25 大黒柱
2009/1/24 柱建て
2009/1/23 土台敷き
2009/1/22 通し柱2
2009/1/21 通し柱
2009/1/20 杉
2009/1/19 刻み
2009/1/18 仕口6
2009/1/17 仕口5
2009/1/16 仕口4
2009/1/15 仕口3
2009/1/14 働き者?
2009/1/13 仕口2
2009/1/12 仕口1
2009/1/11 土台の墨2
2009/1/10 含水率
2009/1/9 土台の墨
2009/1/8 ロフトの朝
2009/1/7 清め
2009/1/6 古民家移築
2009/1/5 ↑09.1/6〜08.12/29まで日記記録消失してしまいました。
2008/12/29 生コン打込
2008/12/28 番付け
2008/12/27 荷重負担基礎
2008/12/26 吊枠
2008/12/25 鉄筋加工
2008/12/24 配筋検査
2008/12/23 配筋
2008/12/22 明日は見学会
2008/12/21 転圧
2008/12/20 総堀
2008/12/19 地盤状況
2008/12/18 着工
2008/12/17 墨付け開始
2008/12/16 製材所
2008/12/15 製材見学
2008/12/14 山4
2008/12/13 山3
2008/12/12 山2
2008/12/11 山1
2008/12/10 天然乾燥
2008/12/9 修正挽き
2008/12/8 復活!
2008/12/6 数日休みます
2008/12/2 室小路
2008/12/1 師走
2008/11/30 小話2
2008/11/29 小話
2008/11/28 林業振興
2008/11/27 爽快
2008/11/26 やさしさ
2008/11/25 雪景色
2008/11/24 ↑08.11/25〜08.9/3まで日記記録消失してしまいました。
2008/9/3 庭7
2008/9/2 庭6
2008/9/1 庭5
2008/8/31 庭4
2008/8/31 岩泉4
2008/8/30 庭3
2008/8/30 庭2
2008/8/29 庭
2008/8/28 ネズコ
2008/8/27 夕焼け
2008/8/26 岩泉3
2008/8/26 岩泉2
2008/8/26 岩泉
2008/8/25 四十四田ダム
2008/8/24 南畑3
2008/8/23 南畑2
2008/8/22 南畑
2008/8/21 聖心幼稚園
2008/8/20 仕事中
2008/8/19 金剛力士
2008/8/18 秋の気配
2008/8/17 太洋の子丸
2008/8/16 上田堤界隈
2008/8/15 雲岩寺
2008/8/14 祈り3
2008/8/13 祈り2
2008/8/12 祈り
2008/8/11 掃気システム
2008/8/10 夏祭り
2008/8/9 上田堤界隈
2008/8/8 真夏
2008/8/7 反り止め
2008/8/6 胴割り丸太
2008/8/5 大工道具3
2008/8/4 無題
2008/8/3 大工道具2
2008/8/2 経木?
2008/8/1 道具と仕口
2008/8/31 栗の曲り梁
2008/7/30 枘
2008/7/29 組み合わせ
2008/7/28 通し柱
2008/7/27 忍2
2008/7/26 引き継?
2008/7/25 忍
2008/7/24 かなわつぎ
2008/7/23 差し鴨居
2008/7/22 蟻落とし
2008/7/21 チョウナ
2008/7/20 残材
2008/7/19 組んで確かめ
2008/7/18 岩泉外観
2008/7/17 何してるの?
2008/7/16 仕口2
2008/7/16 仕口
2008/7/15 大工道具1
2008/7/14 車知栓継2
2008/7/13 小根柄と鎌継
2008/7/12 丸カンナ3
2008/7/12 丸カンナ2
2008/7/12 丸カンナ1
2008/7/11 車知栓
2008/7/10 マサカリ
2008/7/9 窓下地枠
2008/7/8 金輪継
2008/7/7 昼寝
2008/7/6 屋根裏
2008/7/5 地盤改良2
2008/7/4 餅まき
2008/7/3 ネコとザック
2008/7/2 岩泉の現場3
2008/7/1 シロアリ
2008/6/30 地盤改良
2008/6/29 岩泉の現場2
2008/6/28 岩泉の現場
2008/6/27 ガッシュ
2008/6/26 再利用
2008/6/25 出会い
2008/6/24 木登り
2008/6/23 フォーラム2
2008/6/22 フォーラム
2008/6/21 潮風
2008/6/20 思い出
2008/6/19 訃報
2008/6/18 仙台
2008/6/17 伏図
2008/6/16 自転車
2008/6/15 祝詞
2008/6/14 上棟式
2008/6/13 北上の外壁
2008/6/12 働き者
2008/6/11 家庭菜園
2008/6/10 木登り
2008/6/9 濡れ縁完成
2008/6/8 庭造り
2008/6/7 濡れ縁の足
2008/6/6 岩泉3
2008/6/5 岩泉2
2008/6/5 岩泉2
2008/6/5 岩泉
2008/6/4 土壁と左官
2008/6/4 土壁と曲り梁
2008/6/3 棟上げ
2008/6/3 棟上げ
2008/6/2 薪割り3
2008/6/2 薪割り2
2008/6/1 薪割り
2008/5/31 2階床組
2008/5/30 四方差し
2008/5/29 土台
2008/5/28 柱建て
2008/5/27 瓦の屋根
2008/5/26 岩泉建方開始
2008/5/25 迷路
2008/5/24 運動会
2008/5/23 大黒柱2
2008/5/22 塗り壁
2008/5/21 確認
2008/5/20 太陽熱温水
2008/5/19 南畑
2008/5/19 朝の岩洞湖
2008/5/18 土壁の家
2008/5/17 煙突掃除
2008/5/17 次はネコと
2008/5/17 大の字
2008/5/16 日向ぼっこ
2008/5/15 大黒柱
2008/5/14 唇?
2008/5/13 北上の現場
2008/5/12 古民家
2008/5/11 換気口
2008/5/10 刻み
2008/5/9 天空に向かい
2008/5/8 木材選出
2008/5/7 ちば動物病院
2008/5/6 一輪車
2008/5/5 出来る事を
2008/5/4 鞍掛山
2008/5/3 お疲れ様です
2008/5/2 薪棚と物置
2008/5/1 ギャラリー
2008/4/30 清め
2008/4/29 草?
2008/4/28 北上の基礎
2008/4/27 植林
2008/4/26 披露宴
2008/4/25 斗栱
2008/4/24 原寸
2008/4/23 上田堤界隈
2008/4/22 満開
2008/4/21 清め
2008/4/20 花見3
2008/4/20 花見2
2008/4/20 花見1
2008/4/20 古民家と松
2008/4/19 サクラ
2008/4/18 南畑
2008/4/17 基礎工事
2008/4/16 清水畑製材所
2008/4/15 岩泉の青空
2008/4/14 岩手山2
2008/4/13 岩手山
2008/4/12 上田堤界隈
2008/4/11 白樺
2008/4/10 洗面台
2008/4/9 基礎配筋
2008/4/8 四人家族
2008/4/7 三和土?
2008/4/6 トラック
2008/4/5 家族
2008/4/5 間仕切り
2008/4/4 岩泉町の工事
2008/4/3 北山トンネル
2008/4/2 造り付家具
2008/4/1 誕生日
2008/4/1 順番待ち
2008/3/31 また会う日が
2008/3/30 御礼
2008/3/29 松園照明受台
2008/3/28 松園見学会
2008/3/27 夫婦山?
2008/3/26 小舞壁
2008/3/25 倒木橋
2008/3/24 吊り橋
2008/3/23 地鎮祭
2008/3/22 北澤アート
2008/3/21 風力発電
2008/3/20 卒業証書
2008/3/19 卒業
2008/3/18 丸太橋
2008/3/17 窓から
2008/3/16 岩泉
2008/3/15 左官壁
2008/3/14 古材
2008/3/13 鉄板!
2008/3/12 松園
2008/3/11 村崎野
2008/3/10 洞清水外観
2008/3/9 ご家族で・・
2008/3/8 エコワット
2008/3/7 南昌山方面
2008/3/6 姫神山
2008/3/5 性善説
2008/3/4 しだれやなぎ
2008/3/3 薪と暮らし
2008/3/2 雪解け(溶け)
2008/3/1 縄梯子
2008/2/29 杉通し柱2
2008/2/28 杉の通し柱
2008/2/27 岩泉
2008/2/26 外壁鋼板
2008/2/25 冬の夕日
2008/2/24 薪
2008/2/23 壊れても・・
2008/2/22 カウンター等
2008/2/21 竪穴式住居
2008/2/20 壁断熱
2008/2/19 製材
2008/2/18 框2
2008/2/17 四十四田ダム
2008/2/16 框
2008/2/15 風呂桶
2008/2/14 外山道
2008/2/13 岩手鉱業所
2008/2/12 不思議な屋根
2008/2/11 新月
2008/2/10 お知らせ
2008/2/9 日本一
2008/2/8 古墳
2008/2/7 ベンダー
2008/2/6 パッシブ換気
2008/2/5 自宅の雪祭り
2008/2/4 製材2
2008/2/3 熱き思い
2008/2/2 松園
2008/2/1 製材
2008/1/31 洞清水
2008/1/30 矢巾の外観
2008/1/29 岩洞湖
2008/1/28 銅板屋根
2008/1/27 天峰山から
2008/1/26 完成お引渡し
2008/1/25 TV撮影
2008/1/24 看板
2008/1/23 屋根工事開始
2008/1/22 屋根断熱工事
2008/1/21 南部鉄器
2008/1/20 上棟式
2008/1/19 薪入荷
2008/1/18 四十四田ダム
2008/1/17 杉皮
2008/1/16 松園
2008/1/15 洞清水
2008/1/14 棟上げ
2008/1/13 宿題
2008/1/12 姉と弟二人旅
2008/1/11 松園建て方3
2008/1/11 松園建て方2
2008/1/11 松園建て方1
2008/1/10 新上田堤界隈
2008/1/9 鎌継ぎ
2008/1/8 柱建て
2008/1/7 配線隠し
2008/1/6 薪温水循環機
2008/1/5 ネコのお手伝
2008/1/4 板塀
2008/1/3 日の出の続き
2008/1/2 2日の日の出
2008/1/1 新年
2007/12/31 大晦日
2007/12/30 門松
2007/12/29 乾杯!
2007/12/28 矢巾は追込み
2007/12/27 踏み切り
2007/12/26 日の出前
2007/12/25 火星?
2007/12/24 薪ストーブ2
2007/12/23 西仙北の井戸
2007/12/22 お湯が沸く
2007/12/21 玉山の刻み場
2007/12/20 冬景色
2007/12/19 岩手山
2007/12/18 作業場
2007/12/17 基礎配筋
2007/12/16 薪割り2
2007/12/15 朝日
2007/12/14 ネコは家
2007/12/13 雪道
2007/12/12 昭和初期
2007/12/11 温もり
2007/12/10 溜め息
2007/12/9 薪割り
2007/12/8 ひかり付け
2007/12/7 薪ストーブ
2007/12/6 タイコ梁
2007/12/5 雪にも負けず
2007/12/4 アイヌ犬
2007/12/3 自宅1
2007/12/2 完成見学会
2007/12/1 松園
2007/11/30 明日は見学会
2007/11/29 刻み
2007/11/28 丸
2007/11/27 お宝
2007/11/26 冬場の養生
2007/11/25 床塗り
2007/11/24 矢巾
2007/11/23 ペレットの炎
2007/11/22 戸締り
2007/11/21 基礎工事2
2007/11/20 基礎工事
2007/11/19 左官道具
2007/11/18 予定表の歌?
2007/11/17 左官
2007/11/16 落葉松90年
2007/11/15 ステンドガラス
2007/11/14 地中梁
2007/11/12 薪
2007/11/11 寂しそうな倉
2007/11/10 自主施工?
2007/11/9 高松池の紅葉
2007/11/8 造材2
2007/11/8 造材1
2007/11/7 八牧山林の杉
2007/11/6 魚の群れ
2007/11/5 矢巾の屋根
2007/11/4 薪棚
2007/11/3 煙突掃除3
2007/11/3 煙突掃除2
2007/11/3 煙突掃除1
2007/11/2 洞清水の遣り方
2007/11/1 栗と茸と猫
2007/10/31 FSC森林認証
2007/10/30 南昌荘
2007/10/29 矢巾建て方7
2007/10/29 矢巾建て方6
2007/10/29 矢巾建て方5
2007/10/29 矢巾建て方4
2007/10/29 矢巾建て方3
2007/10/29 矢巾建て方2
2007/10/29 矢巾建て方1
2007/10/28 木登り4
2007/10/28 木登り3
2007/10/28 木登り2
2007/10/28 木登り1
2007/10/27 徳清倉庫2
2007/10/27 徳清倉庫1
2007/10/26 薪ストーブ
2007/10/25 根切り
2007/10/24 煙突取付工事
2007/10/23 湧き水
2007/10/22 簡易チェンソー
2007/10/21 栗
2007/10/20 三ッ石の手形
2007/10/19 早坂トンネル3
2007/10/19 早坂トンネル2
2007/10/19 早坂トンネル1
2007/10/18 土留め
2007/10/17 壁断熱
2007/10/16 スラブヒーター
2007/10/15 影降臨?
2007/10/14 若松城天守閣
2007/10/13 郡山
2007/10/12 栗材の製材
2007/10/11 矢巾基礎2
2007/10/11 矢巾基礎1
2007/10/10 屯所
2007/10/9 栗テーブル
2007/10/8 井戸
2007/10/7 祭り
2007/10/6 OLD-TIME
2007/10/5 葉枯らし
2007/10/4 2階床張り
2007/10/3 松茸
2007/10/2 のどか
2007/10/1 浴室枠
2007/9/30 稲刈り
2007/9/29 中央通構造壁3
2007/9/29 中央通構造壁2
2007/9/29 中央通構造壁1
2007/9/28 チョウナ立て
2007/9/27 墨壺
2007/9/26 矢巾の基礎2
2007/9/26 矢巾の基礎1
2007/9/25 屋根板金
2007/9/24 日曜の上田堤
2007/9/23 今朝の山
2007/9/22 けんけんパ
2007/9/21 屋根工事
2007/9/21 屋根断熱工事
2007/9/20 屋根工事続き
2007/9/19 軒先補助断熱
2007/9/19 断熱用シート
2007/9/19 タルキ掛け
2007/9/19 あおり止め
2007/9/19 母屋の楔
2007/9/19 中央通屋根続き
2007/9/18 猫じゃらし
2007/9/17 稲穂2
2007/9/16 15日の中央通り
2007/9/15 今時の遊び
2007/9/14 14日の中央通り
2007/9/13 13日の建て方
2007/9/12 12日の建て方
2007/9/11 11日の建方
2007/9/10 柱建て4
2007/9/10 柱建て3
2007/9/10 柱建て2
2007/9/10 柱建て1
2007/9/9 虹
2007/9/8 40代と20代
2007/9/7 鉋掛け
2007/9/6 土台敷き
2007/9/5 92才と2?才
2007/9/4 92年の杉伐倒
2007/9/3 鉞(まさかり)
2007/9/2 四階倉庫
2007/9/1 道程(みちのり)
2007/8/31 雨の中
2007/8/30 井戸堀
2007/8/29 夕陽
2007/8/28 稲穂
2007/8/27 梅干
2007/8/26 日曜日 2
2007/8/26 日曜日 1
2007/8/25 オリジナル照明
2007/8/24 絲し舎 4
2007/8/23 長女と孫
2007/8/22 水遊び
2007/8/21 自由研究
2007/8/20 オカリナ
2007/8/19 オルゴール
2007/8/18 魚
2007/8/17 トンボ
2007/8/16 手掴み出来た
2007/8/15 龍
2007/8/14 お墓参り
2007/8/13 朝市
2007/8/12 絲し舎 3
2007/8/12 絲し舎 2
2007/8/12 絲し舎 1
2007/8/11 11日-4 補強3
2007/8/11 11日-3 補強2
2007/8/11 11日-2 補強1
2007/8/11 11日-1 胴割れ
2007/8/10 曲がり梁
2007/8/9 盛岡の山里
2007/8/8 樹齢92年の杉
2007/8/7 手作り照明
2007/8/6 ガラスブロック
2007/8/5 小さな見学会
2007/8/4 皆で床塗装
2007/8/3 蘇った栗板
2007/8/2 清め
2007/8/1 脱皮
2007/7/31 静寂
2007/7/30 トマト
2007/7/29 ビー球
2007/7/28 川留神社
2007/7/27 夕日
2007/7/26 屋根断熱
2007/7/25 木梁158本
2007/7/24 朝焼け
2007/7/23 古時計と約束
2007/7/22 まさかの続き
2007/7/21 まさか!
2007/7/20 四十四田住宅
2007/7/19 八尺(ハッシャク)
2007/7/18 墨付け
2007/7/17 修学旅行
2007/7/16 16日-5 曲り梁
2007/7/16 16日-4 土壁
2007/7/16 16日-3 敷居楔
2007/7/16 16日-2 床板
2007/7/16 16日-1 解体前
2007/7/14 映画館通り
2007/7/13 基礎工事
2007/7/12 中央通の井戸
2007/7/11 産直

 

   
  山と・・
 
  2010/6/29
   先日は、写真のように天気が良くて暑かったんですが、昨日は大雨で、今朝は晴れ間がみえています。でも午後からまた崩れる予報ですね。こうした天候の雨上がりの朝は、非常に気持ちがいいです。今朝もAM4時起床ですが、外は明るいです。
 写真は、一戸製材所さんの見学風景です。大きな丸太が沢山積んである中を歩いていると、人と山との共存の豊かさを感じました。古は「大和」と呼ばれた国の名が、「山と」そのものにも思えてしまいます(笑)。間取りや設備機器など個々により選択に違いが沢山あるものと、かけがえの無い地域の環境を守り育てる地元の山の木は一つだけという、大きな循環の融合の姿は、こうした丸太と建て主さんが同じ所で写し込まれる風景が物語ります。大好きな写真の一つになりそうです。

※7月4日(日曜日)松園の構造見学会を開催させていただきますので、よろしくお願い申し上げます。
 
 
   
  杉の子
 
  2010/6/28
   生憎の雨ですね・・セルフビルドの森君の建て方は中止でしょう・・残念!
 さて、写真は弊社作業場よこの畑で育つ杉の子たちです。種から目が出てくるとこんなに可愛いんですね。まさに杉の葉っぱそのものです。製材所見学も、スタート前にここを見学してから出掛けました。バスの運転手さんにも見せて、会う人会う人皆に見て貰っています。家造りのスタートはまさしくここからですね(笑)。

※最近老眼で目が見えないし、指が痛くてキーボードを上手くたたけなくて・・・誤字脱字の連続です。すみませんでした。
 
 
   
  一戸製材所
 
  2010/6/27
   昨日は、一戸製材所見学と古民家の見学ツアーをしてきました。写真は、目立て小屋で説明を受けているところです。自社で機械の修理も全て行えるそうです。年配の方が、いつまでも働ける環境もまた素晴らしい事です。
 外は、天候にも恵まれて非常に暑く、それ以上に熱い製材所の専務さんの熱意にも心打たれて、いい見学会でした。家造りに、人々が顔の見えるかたちで繋がっていく事は、本来あるべき姿のようにも思え、綺麗に整理整頓された工場内の良い雰囲気に感激して戻りました。

※最近TOPの過去の写真と、日記の写真が何故か偶然繋がっていて不思議な縁を感じています。季節は巡り、四季の訪れを感じるのと同じく、仕事の繰り返しの中にも巡り合わせがあるのだと感じました。大切だと信じる道を、地道に貫く努力を続けて行きたいと思います。
 
 
   
  事務所入り口
 
  2010/6/26
   写真は、今朝の事務所入り口です。東京方面までの、寝ずの往復は流石にこたえました。それでも時間を覚えた体は、朝の4時には目が覚めますネ。今日は、一戸製材所見学ツアーなので、今から楽しく出掛けて来ます(笑)。見学のみならず、大黒柱や床材購入ツアーになりそうな雰囲気も漂い始めています。HP上でのお誘いのみでしたが、定員通りになって一安心です。事故の無いように心掛けて出発したいと思います。まずは、作業場横の杉の子たちに会ってから出掛けますネ(笑)。

※最近は、日記の他にリフォームや手直しの実例コーナーを時々更新していますので、宜しければ覗いてみてくださいね。
 
 
 
   
  鎮め物
 
  2010/6/25
   地鎮祭で、神主さんからお預かりする鎮め物は、毎回建物の中央部に埋めています。そして、そのほとんどの場合が大黒柱の下付近=建物の中央、となるケースが多くあります。考えてみると、≒1200年もの長きに渡り、代々受け継がれている神社が存在しているのです。素晴らしいことですよね。写真を「今朝」見て静かに手を合わせました。
 そうなんです、実は親戚の急用で昨日の朝8時に、盛岡を出発して≒500kmの往復は、合計≒1000kmという距離を運転して今朝戻りました。AM3:30キックオフをラジオで聞きながら前半ツーゴール!凄い!お陰で運転の疲れを吹き飛ばす事ができました。でも流石に疲れました(笑)。後半1点を入れられるのを聞きながらこの日記を書いていますが、オーッ3点目!多分もう大丈夫ですよね。今から休みます。ニッポンガンバ!

※昨日の日記で、正道・正範・正という名を書きましたが、もう一人「正志」さんもいました〜(笑)〜つい書きもらしてすみませんでした。正しい道を、正しい志で、正しい規範を示し、正しく・・・いや〜凄い(笑)
 
 
 
   
  持つべきは友
 
  2010/6/24
   昨日は雷、今日は大粒の雨(時々虹が出ていました)、そんな朝が続きますね。さて、本日は完全に私事ですみません。まさしく、持つべきは友です(笑)。昨日の夕方、仕事をしていると突然現れた同級生の手には、なんと!殻付きウニ!後は大騒ぎでした(笑)。丁度事務所にいた社員も含めて皆でごちそうになりました。美味しかった〜大満足。
 しかし、杢創舎絡みでも私の同級生が多いのです。まずは小笠原大工が中学の同級生で、鉄筋屋の黒田工業は高校の同級生で、製材業の近藤木材は小学校〜高校まで一緒でした。ついでに専務も同じく小学校〜ズーッと一緒(笑)。
 同じと言えば、弊社の大工さんの名前を見ると、正道・正範・正と何故か「正」と云う字が多いのです。次に「道」も多いですね。我が子を腕のいい大工に育てたい人は、名前に正しいという字を使うと良いのかな〜(笑)。大工さん募集中です!

※今回も、偶然にもTOPページ懐かしの写真集に登場したのは、近藤木材の製材所見学風景です。奥さんの実家が漁師さんなんですよね〜(笑)。重茂製材さんとも縁があって、火事の後いくらか製材を応援しているとか・・・今年の立木は近藤木材に製材して貰います。
 
 
   
  岩泉町にて
 
  2010/6/23
   朝早くから、雷鳴の中で仕事をしていました。写真は、先日の岩泉町での一こまです。テレビの無い生活を続ける子供たちの、とても素直な事といったら羨ましい限りです(笑)。それなのに、「ゲゲゲの女房」面白いですよね〜と言ってしまう自分に後からハッと気が付いて、面目なし!しかし、本当に良い暮らし方してますね。また遊びに行きたいです〜(笑)。

※昭和シェル石油グループのソーラーフロンティアが、1kWあたり50万円以下の住宅向け太陽光発電システム商品「フロンティアパック2400」を発売したそうです。新商品は、2.4kWの太陽光発電システムで、太陽電池モジュール、周辺機器と施工まで含めた一式で販売するもの。コストを重視したシステム構成と施工の一括発注が特徴で、メーカー希望小売価格は、115万2000円。従来の標準的なシステムに比べ、投資回収期間を3分の2程度まで短縮できるという事です。もうひと声下がると良いですね(笑)。太陽光が手近になり始めています。
 また、7月出荷分より、国内で出荷する全てのモジュールの出力保証期間を、これまでの10年間から20年間に変更するそうです。今までは10年・・・知っていましたか?

※建築集更新しました。特に「永井の家」では、財団法人経済調査会より出版された「積算資料ポケット版」の積算単価実例に、弊社の施工金額も掲載されています。HPでは、額面の合計だけですが、雑誌には詳しい単価も事細かく表示されていました。
 
 
   
  設計図
 
  2010/6/22
   先週の事です。打ち合わせ中に見せていただいた設計図です(笑)。子供たちも、大人と一緒に家造りにこうして夢を盛り上げているのですね。私たちも嬉しくなります。現場では、笑顔だけでは無く、遅いの下手なの間違いのと云った怒声も時には飛び交いますが、その奥にはこうしたお客様の夢を叶えるために必要な心があるからであり、その繰り返しの中で全体の一体感が積み上げられてきました。憎しみなどではなく、厳しさという言葉が当てはまる現場の凛とした緊張感と、この写真の様に無垢なる夢の輝きとが一致する世界を、職人と言う響きの中に私は感じます。人の為に働き、夢の実現の為に汗を流す時に感じる喜びを、こうして子供たちからいただける日々に、感謝です。さぁ、頑張ろう!

※6月26日、製材所見学ツアーに参加しませんか?詳しくはTOP左下の杢創舎情報コーナーに書いてあります。申し訳ございませんが、参加費¥1,000(子供は無料)ほどお願いします。既に家を建てられた方でもOKです。

※建築集更新しました。特に「永井の家」では、財団法人経済調査会より出版された「積算資料ポケット版」の積算単価実例に、弊社の施工金額も掲載されています。HPでは、額面の合計だけですが、雑誌には詳しい単価も事細かく表示されていました。
 
 
   
  バドミントン
 
  2010/6/21
   先週の土曜日は、岩泉町でのレンガ敷き込み手伝いに出掛ける前に、三女の試合を応援していました。実はその為、私はレンガ工事の殆どが終わってから駆け付けた感じになってしまいました(笑・・計算通り?)。中学3年間で最後となるかもしれない試合と聞いて、会場も近いし初の応援でしたが、後から「お父さんとお母さんが来るから緊張して 空振り したんだよ!」と言い訳ならぬ文句を言われたそうです(笑)。と言っても、もしも娘とバドしたら間違いなく負けますよね。会場は汗と熱気で、青春真っ最中でした。ボクシングだと、殴れ殴れの掛け声ですが、球技だとドンマイドンマイの掛け声が良いですねネ。
 ところで、バドミントンですが、全ての球技の中で打球の初速が最も速いんだそうですね。ギネスブックに認定されているとかで、スマッシュの初速は、最速で時速400km以上に達し、打球が相手コートに届くまでに空気抵抗を受けて急激に速度が低下するため、初速と終速の差が著しいのも他の球技には無い特徴なのだとか・・・どんな競技も目が大切なのですね・・ウンウン納得!

※6月26日、製材所見学ツアーの予定を組みました。マイクロバス一台で向かいます。車中は、私が作成したDVDなど山の伐採作業から家が出来て、また山に木を植える作業までの写真を見て貰いながら、大工の説明など現場の生の声も聞ける、楽しい道中を検討中です。現地では、製材所見学や実演?など楽しみ、美味しいお蕎麦をいただいて戻る、9:00〜15:00の予定での企画です。途中、出来れば古民家にも立ち寄りたいと思います。バスは定員≒20名(ご家族様OK)ですが、残り3名様〜となっていました。よろしくお願いします。(増員検討中!)

※建築集更新しました。
 
 
   
  レンガ工事
 
  2010/6/20
   本日二回目の更新です。このレトロなレンガを玄関の土間に敷き込みました。目地詰め工事をしているのがこちらのご主人です。素敵な玄関が出来上がりました。田村と私も応援して夜8:00まで掛かりましたが、その後のビールとバーボンの美味しい事!最高!(誰かにあんまり飲むなと言われそうですが・・・笑)
 今度はどちらのお客様のお宅にお伺いすればいいですかね〜(笑)〜自分で何かやりたいとお考えの方は、是非お声をかけてくださいね。

※6月26日、製材所見学ツアーの予定を組みました。マイクロバス一台で向かいます。車中は、私が作成したDVDなど山の伐採作業から家が出来て、また山に木を植える作業までの写真を見て貰いながら、大工の説明など現場の生の声も聞ける、楽しい道中を検討中です。現地では、製材所見学や実演?など楽しみ、美味しいお蕎麦をいただいて戻る、9:00〜15:00の予定での企画です。途中、出来れば古民家にも立ち寄りたいと思います。バスは定員≒20名(ご家族様OK)ですが、残り2名様となっていました。よろしくお願いします。(増員検討中!)
 
 
   
  岩泉の朝
 
  2010/6/20
   ただいま〜と、AM9:50岩泉から戻りました。実は昨日、岩泉町のお客様の玄関に、レンガを敷くお手伝いをしてきました(ボランティア、笑)。そして、そのまま当然のごとく飲み会(笑)・・気が付くと岩泉町の幻想的な朝の中にいました。いや〜楽しかったな〜二男君と一緒にお風呂(ヒバの桶)にも入ったし、大満足でした。
 
 
   
  新二重壁
 
  2010/6/19
   松園の新築現場です。新二重壁工事が進んでいました。本体は基本4寸〜5寸材で組み上げて、その外側に15p巾の板を横に柱と噛み合わせ、45*105の縦間柱を45p間隔にて取り付けてから、合計した厚さで壁断熱材のセルローズファイバーを吹き込みます。200〜300oまでの吹き込みが可能で、予算に応じて選ぶ事ができます。熱橋を防止できる所がメリットで、外断熱の様な充填断熱の様などちらにも属する双方の良さを組み合わせた内容となります。この壁のお陰で、梁を渡り顎で強固に組んでも梁の小口をカバーできるので、発想の原点は伝統的仕口と断熱工法の融合を成す事でした。工期短縮にもなりました。進化する構造現場より・・(笑)。

※6月26日、製材所見学ツアーの予定を組みました。マイクロバス一台で向かいます。車中は、私が作成したDVDなど山の伐採作業から家が出来て、また山に木を植える作業までの写真を見て貰いながら、大工の説明など現場の生の声も聞ける、楽しい道中を検討中です。現地では、製材所見学や実演?など楽しみ、美味しいお蕎麦をいただいて戻る、9:00〜15:00の予定での企画です。途中、出来れば古民家にも立ち寄りたいと思います。バスは定員≒20名(ご家族様OK)ですが、残り3名様となっていました。よろしくお願いします。
 
 
   
  作業場隣の畑
 
  2010/6/18
   滝沢の作業場では、次の建て方の準備が進んでいますが、その隣の畑はこの様な苗木が育てられています。実は、ここは山に植える樹木の苗を育てる畑なのです。写真は杉の苗木でした。畑一面にこうして杉の苗木がひしめき合って、山に植林されるのを待っています。ここから既に人の手が入り、自然と共存している姿は見た目も美しく、内容も豊かさに満ちていて、農地全体から湧きあがるオーラのようなものさえ感じました。物事の判断をする際に、誰でも感じる事の出来るこの雰囲気を大切にしたいと思うこの頃です。

※偶然にも、トップの写真は92年育った杉の伐倒の瞬間です。こうした仕事に関わり、今日の様に一番若い木とも近くで働く奇妙な出会いに不思議さを感じながら、良い気分です(笑)。

※6月26日に製材所見学ツアーの予定を組みました。マイクロバス一台で向かいます。道中は、私が作成したDVDなど山の伐採作業から家が出来て、また山に木を植える作業までの写真を見て貰いながら、大工の説明など現場の生の声も聞ける、楽しい道中を検討中です。現地では、製材所見学や実演?など楽しみ、美味しいお蕎麦をいただいて戻る、9:00〜15:00の予定での企画です。途中、出来れば古民家にも立ち寄りたいと思います。バスは定員≒20名ですが、残り5名様となっていました。よろしくお願いします。
 
 
   
  屋根工事
 
  2010/6/17
   松園では、屋根工事が進んでいました。ここまで来ると、途中雨が降っても一応安心です。今回はシャトーグリーンですが、緑色も良いですね。屋根のトップ棟換気の穴はこれからカットします。そのとたん空気が勢いよく流れるので、この部分の換気の大切さと効果が良く分かります。道路の向こう側に見える茶色の建物も、面白いデザインですね。
 ところで、先日数日間熱い日が続きましたが、二重壁の住まいは快適だそうです。茅葺屋根の現代版で、今回の屋根の断熱の厚さはリーズナブルな400oの吹き込み予定です。(と言っても400oですから・・・笑)
 
 
   
  一目惚れ
 
  2010/6/16
   現在刻み作業中の、元競馬場跡地での新築住宅のエンジュ柱です。このカーブに一目惚れしてしまいました。栗(クリ)と槐(エンジュ)の大黒柱が並んで立つ事になる住まいです。赤松は立木で購入した100年の南部赤松です。堂々とした木組みをご期待下さい。間取りは千差万別でも、本体は工務店の特長が大きく出ますから、杢創舎の腕の見せ所はやはり木組みですね。松園も上棟が済み、構造工事が進む中で新たな刻みが始まっているので、いよいよ忙しくなります。
 ところで、このエンジュを提供してくれた一戸製材所さんを26日見学ツアーの予定を組みました。マイクロバス一台で向かいます。道中は、私が作成したDVDなど家が出来るまでの写真を見て貰いながら、大工の説明など現場の生の声を聞きながら楽しく向かいたいと思います。現地では、製材所見学や実演?など楽しみ、美味しいお蕎麦をいただいて戻る、9:00〜15:00の予定での企画です。途中、出来れば古民家にも立ち寄りたいと思います。バスは定員≒20名ですが、残り10名様となっていました。よろしくお願いします。
 
 
   
  世界の仲間2
 
  2010/6/15
   今年の1月16日の日記で登場した赤ちゃんが、こんなに大きくなりました。首ももう確りしていて、安心して抱いている私は、目が無くなるほどでして、子供は世界の仲間、世の宝、ですよね〜(笑)。お父さんそっくりと思っていたのですが、お母さんの顔を良く見ると、アハッ似てる(笑)。良く考えてみれば、奥さんとはそんなに会う機会がないから分からないだけで、ウンウンと一人納得するのでした(笑)。
 
 
 
   
  農地にて2
 
  2010/6/14
   おはようございます。地球の大地では、日々生きる人々の働く姿が繰り返されています。そして、汗を拭いながら見上げた空の彼方、「はやぶさ」が帰還し一瞬の輝きと共に消滅した事でしょう。
 小惑星イトカワの岩石採取に挑んだ探査機「はやぶさ」、03年5月の打ち上げから7年。予定より3年長引いた旅の総距離は、月への往復約8000回に相当する約60億キロだそうです。深刻なトラブルで、誰もが地球帰還は絶望的と思い、それでも何度も危機を切り抜けて、いつしか「不死鳥」と呼ばれるようになったそうですね。満身創痍のはやぶさは、地球からの指令にけなげに応え、小惑星への往復という大仕事をなしとげ、小惑星のかけらと引き換えに、自らは燃え尽きたその姿その話題に、感動しました。
 
 
   
  農地にて
 
  2010/6/13
   思わずカメラを向けてしまうほど、綺麗に耕されていました。農業という仕事に興味を持ちながらも、作る事には全く関わりの無い食べるだけの毎日ですが、何時か小さな畑や田んぼで自分が食べるのもを育ててみたい妄想に駆られます。誰しもそうした思いはありますよね〜?今年も、専務の小さな小さな畑に期待しています(笑)。ホントに小さな畑です・・トマトにキュウリにキャベツにネギなど、「まだ採れない?」と聞いたら「当たり前!そんなにせっかちじゃ畑仕事は出来ませんね!」と大笑いされましたったったぁ〜。
 
 
   
  セルフビルド
 
  2010/6/12
   久し振りに、セルフビルドの家造りの工事現場を見て来ました。現地では、森君がせっせと板倉の板を加工している横で、井戸掘り35mが掘り進んでいました。50mが目標との事です。水を流しながら作業していますが、次第に水では無くペースト状に変化して行く様をみると、何時もとは違う光景に出会った気分で勉強していない事の多さに気が付きます。よく経験値という言葉を聞きますが、目で見る事の大切さを感じますね。無事美味しい水が出ることを祈ります。
 しかし、里山というか林の中の住まいは涼しくて空気も澄んでいるので良いですね。正に別世界を感じました。今や住宅地にも困る時代ですが、これからはこうした森の中に家を建てる時代が訪れたりしてね・・・それは無いか?
 
 
   
  上棟
 
  2010/6/11
   松園の、小鹿公園脇(松園一丁目30-4)の建て方は、昨日棟が上がりました。夕方タルキも幾らか掛けていると、空の雰囲気が怪しいので、小笠原大工が直感で急ぎシートをかけたらその直後、ドッーと物凄い勢いで雨が降ってきたそうです。私は丁度その頃事務所にいて、ある家具屋の社長さんのご訪問を受け、自宅を案内していました。無垢の住まいと本物の家具との相性は悪くない筈です。それぞれの住まいの中に配されるもの全てに意味合いがありますが、主役をそれぞれ置き換えて見つめると全ての価値観が輝いて見えます。デザインとは、本来そうした時の流れの中で構成されていく面もあると私は思います。
 写真は、松園のロフト部分です。この上に棟が上がりました。
 
 
   
  笑顔
 
  2010/6/10
   滝沢の完成時、お施主さんと当社の若手皆で記念写真を写してもらいました。皆で良い笑顔。一番ですね。
 ところで、昨晩も良い笑顔で遅くまで過ごしてきました。製材業界の若手の皆さんに囲まれて幸せな時間でした(笑)。岩手の未来は明るいな〜と思います。彼らに大きく期待して、まずは私自身が頑張らなければならないと、最後に交わした握手の温もりを大切にしたいです。
 
 
   
  建て方
 
  2010/6/9
   小鹿公園脇の松園一丁目30-4です。月曜日から土台を敷き込み、建て方が始まりました。間取りや設備など、住む人の暮らしも大切ですが、同様に住まいを支える木組みも大切です。無垢の木で、端々だけ繋いで金物で締めるだけだと、最初は良くても次第に狂いが生じてしまうものです。やはり、木組みと言われるだけに、木と木を組み合わせて使う事が本来の姿であり、美しいと私は思います。間取りも設備も木組みも全てを融合させながら長期を耐える住い造りが、今回は松園ではじまりました。何故か懐かしく感じるカケヤの響きが、町内に木魂しているここ1週間は見どころが毎日あります。よろしければ、ご見学にいらしてくださいね。
 
 
   
  花巻下幅
 
  2010/6/8
   平成22年の、年明け最初の竣工住宅は花巻市下幅地区でしたが、アフターにお伺いした藤原の撮影記録の中に、最近の風景がありました。新築時はどうしても建物ばかりに目が行くものですが、次第に近隣の風景に溶け込んでいく姿もまたいいものです。
 この所、完成後の写真集を作成る時間が無くて焦っていましたが、流石に時間が立ち過ぎなので休み返上でも頑張らなければと・・・いやッ・・飲むのを止めて頑張らなければ(笑)と、ついでに、たまりにたまったPCデータの整理も早くしないと・・この水田の様に一瞬で全てを写す機能のあるPCがあればいいな〜(笑)
 
 
   
  完成見学会
 
  2010/6/7
   昨日は、滝沢村での長期優良住宅先導的モデル完成見学会でした。沢山の皆様にご来場いただいて、誠にありがとうございました。気が付くと、お客様が造園した庭には小鳥たちがもう集まって、人間と小鳥たちのダブル見学会をしていたみたいでした(笑)。
 ところで、今日のトップページの過去の写真集はいいですね〜「やさしさにであうと胸が熱くなる・・・」本当ですよね。やさしいお客様に囲まれて、私たちも勇気と頑張る力を得ています。ありがとうございました。
 
 
   
  難逃れた赤松
 
  2010/6/6
   今朝、宮古の重茂製材所さんがご夫婦で事務所を訪ねてくれました。今し方、帰ったところです。何もかも焼けてしまい、今になって悔しさを感じる事もあるなかで、明るく生き生きとされていました。既に製材も再開したそうです。及ばずながら私も応援したいと思います。
 この写真の赤松は、火事の真っ最中に避けていただいて、何と無事だそうです。積む時から既に運がよく、普通は積めないほどの代物だったそうです。樹皮を剥く時も、剥いたとたん水圧機が壊れて○TTから依頼された他の丸太の皮むきは待って貰ったとか・・そうしたギリギリで使われる為にある材なのかもしれません。そうした事があるのだと話していました。大切にしなければいけませんね。まずは、見学へ出かける時間なのでこの辺で・・・今日は、滝沢の見学会です。よろしくお願いします。

※この写真の赤松は9mありますが、その2倍の長材を挽く事のできる唯一の製材所だったんです。北上の屋形船も重茂製材所さんで挽いたそうで、当時の映像など全て無くなったとか・・・そこで、この写真の他ありったけの写真をお渡ししました。これだってそんじょそこらには無い代物です。勇気が湧いてきました。頑張ろう!
 
 
   
  滝沢の造園
 
  2010/6/5
   明日は、滝沢村の先導的モデル住宅の見学会です。昨日は、取材撮影のご案内をしている間にあれよあれよと庭の仕上げが進む様を見て、プロの仕事を見た気分でした。お客様の奥様のご実家でも、新築竣工時に同様の取材を受けたそうです。施工はS社ですが、S社の社長さんと私は全く面識が無かったと思っていましたが、急に「この目は、誰が何を言おうと自分を通す目だ!」といきなり言われた事を思い出してしまいました。だいぶ前、とある忘年会で、初めて会って交わした会話でただの一度きりです。嫌な気はせず、確かにそうだと笑って頷いた気がします。それを何故か思い出し、大工工事の機材を売りたいとのお話も、そのS社の物だったんだと気付き、悔みました。そう、社長さんは亡くなったのだそうです。小さなご縁の不思議さを感じるのでした。
 
 
   
  滝沢の和室
 
  2010/6/4
   長期優良住宅先導的モデル事業で採択された、滝沢の住まいも完成しました。写真は、リビングから撮影した和室です。窓の向こう側に緑が見えますが、お客様が植えたものです。6日(日曜日)は10:00〜15:00までの完成見学会です。会場で、建て主さんにお会いできれば、庭木の事など色々と聞けるチャンスもあるかもしれませんね(笑)。このところ、見学会はHP上でのお知らせだけですが、毎回たくさんの皆様にご来場いただいて感謝感激です。明後日も、よろしくお願いします。
 
 
   
  雨水タンク
 
  2010/6/3
   車庫工事のついでに、お客様が購入してきた雨水タンクを設置させていただきました。割とリーズナブルな商品ですから、囲いを付けながら思いついたのが、2段3段重ねにすれば更に受け取る雨水の量を増やせるかも?と(笑)。直ぐにでは無くても何時でも追加できますから、面白いと思うのですが・・
 我が家でも早く付けたいですね(笑)。何せ、板金工事の修行経験もある若者が、今月から入社しましたのでこうした工事もどんどんご依頼いただければ幸いです。よろしくお願いします。
 
 
   
  地中熱の衝撃
 
  2010/6/2
   写真とタイトルは別物です。写真は、事務所玄関先の外階段工事です。旧日本粘土の耐火煉瓦を使用して、十和田石の粉石で洗い出しとしてみました。乾くのが楽しみです。レンガに関しては、化学物質住宅を改修させていただいた際の専用ページ4/9で紹介しています。
 さて、地中熱の衝撃は・・・ヒートポンプ本体が破損という驚きの事態が発生してしまいました。まだ10年未満です。修理不能で取替えたとしても150万も掛かるとか・・・そもそも工事費自体が600万もしました。県と国が共同で補助した事業です・・・新築後≒10年も経過すれば、他の部分に経費をかけたくなる時期に、この金額の修理代は辛すぎます。設備を否定はしませんが、あまりに頼るなかれと普段から話しているので、やはりという気持ちと、これではお客様は大変だという思いが交錯します。でも、給湯はとりあえず使えるので、冬の暖房は地中熱ヒートポンプではなく、薪ストーブでというご相談に頷き、来年用のつもりだった私の薪をお分けする事にしました。でも、輻射用のパネルは使えるので、時期を見て薪でお湯を沸かすストーブに代えるなど、別な対策はあると思いますので、知恵を絞りたいですね。
 ネッ、本当に衝撃ですよね。設備の施工会社は責任を取れないらしく、住宅公社も今は解散してしまい・・・色々な事が「それはないよ!」の出来事でした。

※ところで、私の薪はこれで無くなってしまいました。予約をいただいている方は大丈夫ですが、これから若しくは冬になってご入用の方は、D’STYLEの橋本さんなどへご相談してみてくださいね。杉や松など現場端材は、まだお分け出来ます。それと、今年の冬用の薪は、今の時期に準備する事が肝心です。
 
 
   
  水無月
 
  2010/6/1
   今日から水無月ですね。今朝も気持ちのいい朝で、太陽が作ってくれるお湯の温度も40度を上回る日が続きそうです。写真は、出番待ちの赤松が輝いていたので思わず撮影してしまいました。考えてみると、こうした樹木も太陽の恩恵を得て育ち、今ここでこうして輝いているのですね。面付きのタイコ梁に魅せられているのは私だけではないと思います。そして来週は、いよいよこの梁らの出番が来ますから、ワクワクしますね。杢創舎の建て方は何時見ても楽しいので、どうぞ皆様お好きな時に自由に見学にいらしてくださいね。小鹿公園脇の松園一丁目30-4が建設地です。(現在基礎工事中です)
 
 
   
  ぐっすり〜
 
  2010/5/31
   今年に入ってからほぼ毎月、赤ちゃんが事務所に来てくれてうれしいですね。昨日の打ち合わせも、今現在基礎工事が進んでいる、松園のお客様の赤ちゃんと初のご対面でした。気持ち良さそうに寝ていて、専務も抱っこさせてもらえてご満悦です(笑)。杢創舎の住まいは空気が澄んでいて、自分では好きなところに動けない赤ちゃんには、一番優しい住まいだと思います。お母さんに抱かれて、無垢の木に囲まれて健やかに育って欲しいと願います。
 ところで、土曜日の見学会の会場では、時折何か塗らないのかと質問されますが、無垢材の経年変化を知れば知るほど塗らないのが一番です。有名な塗装屋さんも「塗らないのが究極の塗装」と言われるほど、塗らなくても光輝く光景を想像できるかどうかや、住む人の健康と共に育つ住まいを想定すると、あまり塗らない方が良さそうです。でも、弊社でも桐油など自然系のオイルは一部使用しています。適材適所ほどほどに。
 
 
   
  カーテン
 
  2010/5/30
   おはようございます。花巻の長期優良住宅先導的モデル住宅では、小さな完成見学も大きく盛り上がりましたこと、皆様へ心より感謝申し上げます。一戸からは、バスで14人も見に来ていただいて、製材していただいた木材が住まいに使われる手法などを説明できたことが、施工者としては幸せでした。
 見学会のあとは、お引き渡しをさせていただきましたが、カーテンを作る予定がまだ出来ていないと前日聞いたので、急遽大工さんに来てもらい、和紙の在庫で簡易カーテンを作りました。時折、「こんな大きな窓、外から丸見え」とか「カーテン無くて良いのか」という質問もありましたが、説明ベタな私は細かな説明が面倒で笑っているだけ(笑)。と言うのは嘘で、昼間はトリプルガラスのお陰で外からそんなに見えません。夜は取り合えずこの和紙でしのいでいただいて、手造りカーテンが出来上がるのを待ちます。夕方の僅か3時間で、テキパキと杉の受け木を取り付けて和紙をカッターでサッーと切りながらこのカーテンを作る七戸大工の器用さと早さに感動してしまいました。お客様持ち込みの照明器具も、応援に来た森大工がこれまたテキパキと取り付けて、またしても感動(電気の資格も取りました)!そして、お客様も、荷物をテキパキと運び込んで場内は既に我々の造る家では無く、お客様の暮らす住まいへと引き渡されました。感謝!

 
 
   
  花巻見学会
 
  2010/5/29
   今日は、花巻の長期優良住宅先導的モデル見学会です。盛岡方向から花巻駅を過ぎて右折し、この建物がある公園脇の道路を直進すると花巻中学校とコンビニがあるので、そこも直進して300mぐらいでレンガのAPがあります。そこを右折すれば会場です。毎回特別な看板や登りは立てないので、申し訳ございませんが探しならご来場いただければ幸いです。先導的モデルの専用ページに完成写真を掲載しましたので、よろしければご覧ください。

※写真は別な方向から撮影したので、この通りに見える道路は方向違いです。紛らわしくてすみません。花巻中学校とコンビニを目標にしていただくと分かりやすいと思います。
 
 
   
  ナグリ
 
  2010/5/28
   古民家の柱のチョウナで仕上げた凹凸のある仕上げを、ナグリ仕上げとも言いますよね。写真は、柱ではなくタイコ梁の面部分をマサカリでナグリ込みながら削って曲りの形を整えているところです。これが上手に出来る職人が、思いの外少ないのです。体で覚えた技術ですから、口や写真で教える事は出来ません。伝統の継承とは、日々の仕事の中で手から手に伝わるものだと思います。なので、本当に地道で裏方役です。その裏方役を排除していく今の住まいの構造と昔の古民家を比べた時に、誰もが黒く光る凹凸のある柱を素敵だと言います。でも、何故にこうした技術は消えそうなところまで来ているんでしょうね〜?

※トップページの写真は、過去の日記の写真を順番に更新しているので、季節感が変な時がありますが、ご容赦願います。明日は、花巻の先導的モデル住宅の完成見学会です。先導的モデルの特集ページに完成写真をPM4時に一気に掲載しました。宜しければご覧ください。ご来場お待ち申し上げます。
 
 
   
  不良丸太
 
  2010/5/27
   この丸太、一山お幾らだと思いますか? どちらかと言えば流通しない、山にそのまま捨てられて購入してもらえないらしい、トビグサレが混ざる丸太です。私も好んで購入したわけではありませんが、6万でいいからどうにかできないか?と声を掛けられたので、まずは購入してから色々と考えました。人が植えて育てて心を込めたものが、無造作に処分されるのは山側も造る側も本意ではないので、どうにか出来ないかを考えていると思いつくものです。丸太は安くても、運んだり製材する費用は掛かりますから、この丸太の一山の中から良さそうなものは板に挽いて、細い物や本当にどうにもなりそうが無い材は皮を剥くだけにしておきました。何時かは必ず役に立つと思っていたら、直ぐに活躍しました。その使い方など山側に報告すれば喜んでもらえると思いますが、丸太搬送用の大きなトラックで2台分(30㎥)もの材ですから、使える事が分かると安かったので急にお得な買い物になります。来年はその費用を山にお返ししなければなりませんね(笑)。
 
 
   
  セルフビルド
 
  2010/5/26
   昨日、自分の家を自分一人で手造りしている弊社の森が、事務所で打ち合わせに来ましたが・・・何せ材料も一人で運んでいるのでこの通りです(笑)。専務が思わず「オーッ!凄いのが来た〜」と叫ぶので、何事かと思ったら・・確かに凄いな〜と、事務所内が明るくなりました。6月20日頃からいよいよ棟上げが始まります。手伝いついでに、写真を沢山写して紹介したいと思います。「板倉」ですよ。楽しみです。
 
 
   
  植林体験2
 
  2010/5/25
   昨日に続いて植林体験イベントの写真です。午後は、岩手大学滝沢演習林の中を散策しながら、どんな所に木が育つかなど教わり、時には木の枝を口にしてみたりしました。この時期になると何故白い花が咲くかなど、何時も見ている山なのに知らない事だらけで、本当に楽しく学ぶことができました。来年も同じイベントがある筈なので、是非ご参加お願いします。
 そして、6月後半には一戸方面での製材所見学を予定していますので、よろしくお願いします。
 
 
   
  植林体験
 
  2010/5/24
   昨日は、イーハトーブの森と家造りフォーラム主宰の、植林体験イベントでした。私は主催者側なのですが、毎回楽しく気持ちよく参加しています。天候にも恵まれ、これから住まいを建てる予定の方々の参加もいただいたので、地元の木を使う意味合いが深く伝わる素晴らしい一日であったと思われます。来年も可能との事ですから、既に住まいを建てられた方も是非参加してみませんか?岩手大学の山本先生の説明は絶対楽しくて勉強になりますよ。木の事だけでなく、鳥や獣に生態系など様々な事を学んだ満足の一日でした。
 
 
   
  水素発電
 
  2010/5/23
   昨日は、車で伏図など頭の中で仕事しながら(笑)、岩泉町で開催されたニュー・フロート・アイランド シンポジウムに参加してきました。写真は、水素で発電する様子の実演です。2年後ぐらいには実用化できる?かもしれないお話でしたから、実現すればとても素晴らしい事です。水からエネルギーを得る事ができるわけで、燃やしても水しか出ないのでCO2排出はゼロです。ただ、どの様なエネルギーを利用して水素を取り出すかが問題なので、岩泉町の様に川が流れる地域では水車発電しながら水素を造ればいいのではないかとの事です。
 その他、地球倶楽部ネットワーク2000キャプテンの野村信吾さんの講演や、野田昌敏さんによる小さなコンサートに続いて、日本大学教授の増田光一先生のお話、清水建設株式会社技術研究所次世代構造技術センター主任研究員の河内武さん、東京電機大学未来科学部教授/前MIT客員教授の今川憲英先生の公演と、建築側からのお話が多くて勉強になりました。
 ただ、その公演の段階になると大勢いた高校生が皆部活に戻ってしまい・・・言い難いのですが閑散としていしまい・・・もったいない的な気分でしたね〜(笑)。お昼に、5月という季節がら、山々の燃える出る芽吹きの素晴らしい環境の中、キリバス共和国出身の小多田涼さん(宇宙船地球号子供会議での発言者で現在日本国籍)が、一人散歩していました。自国が水没の危機にある中で、全く違う世界の様なこんな田舎を見て、参加者も少なくて、どんなお気持ちでしたでしょうね?これは、イベントが必要なのではなく、別な何かが必要なのだと感じるのでした。
 
 
   
  太陽
 
  2010/5/22
   実はこの写真は1週間ほど前のものです。昨日同じ場所を通過したのですが、カメラを忘れてしまい昨日の同じ場所の景色が写せなくて、いい夕方の写真を取り逃してしまいました。ところで、こうして太陽を写すと目で見た輪郭よりも大きく二倍以上にもなります。これが太陽のパワーなのでしょうね。
 笑顔の溢れる明るい人のそばにいると、自分も暖かなとても癒されるいい気持ちになります。悲しみや辛さに身を包む人のそばにいると、言葉が出なくなります。怒りを身に持ち込んでいる人と一緒にいると、嫌な気持ちになりその人を嫌いになります。嘘を言う人ずるい人やだます人を感じると、正義の心と迷いの気持ちが交錯して、訳が分からなくなります。川や海に山など自然の中にいると、全てを忘れて綺麗に流してくれます。そして、また太陽の温もりに包まれて温かな心を取り戻します。喜怒哀楽は誰しも有る事だし、太陽の恵みは誰にでも平等に降り注ぎます。でも、日本と云う自然豊かな地域に生まれた幸せは偶然なのでしょうか?世界を見渡すと、今にも海にのみ込まれようとしている国や、砂漠化・森林破壊・地震崩壊・薬物汚染・戦地・貧困・・・書き始めるととどめなく湧いてくる恐ろしい文字の数々があります。今何が出来るか私自身分かりませんが、今日は岩泉町でニュー・フロート・アイランド シンポジウム が開催されます。水素発電の実演もあるそうです。何とか予定を組んで出掛けてみようと思います。緑豊かな日本に生まれたからこそ出来る何かを見つけてみたい気がしています。

 岩手の森が地球を救う!
 温暖化で沈む島々を、間伐材で作った浮島で救おう!
 2010年5月22日、岩泉にて開催
 http://www.junbokukagu.co.jp/event/float.html

※明日は、植林体験イベントです。楽しみです。
 
 
   
  スーパーカブ
 
  2010/5/21
   先日の日曜日(16日)は、年明け完成予定のお客様との打ち合わせでしたが、ご夫婦でスーパーカブに乗って颯爽と来社されました。手前の赤いバイクは、日本では無くどこかの国の郵便局員さんが使用しているものだとか(聞いたんですけど忘れてしまいました。)。そして、奥の青いスーパーカブは、なんと≒40年前のオールドです。ご自身で塗装してパーツも各種購入して直したものだそうです。 “素晴らしい!” 今でも見かけるデザインで、既に当時からの完成形と云う事など、頷きながら説明を聞きました。こうなると、話は尽きませんよね(笑)。他にも2台あって、合計4台のカブや車を収納できるスペースが今回は必要です。偶然にも6mの赤松の梁があるので何とかリーズナブルに出来そうです。立ち枯れ材ではありますが、車庫ですから問題ないと思います。正直、購入時は使えるかと迷いますが、結果がこうして出て来るのだから、まさに出会いの偶然性と必然性に驚きと感謝を感じます。スーパーカブの2倍以上生きた赤松で、確り大切に守らせていただきます(笑)。

※昨日は本当に文章が変ですみませんでした・・一応直しましたが・・・

※ニュー・フロート・アイランド シンポジウム in 岩泉
 岩手の森が地球を救う!
 温暖化で沈む島々を、間伐材で作った浮島で救おう!
 2010年5月22日、岩泉にて開催
 http://www.junbokukagu.co.jp/event/float.html
 
 
   
  無題
 
  2010/5/20
  ※朝書いた文章が、あまりに誤字脱字が多くて、AM9時に直しました。
 
 今日は、15日の「無題」とは全く別な理由で「無題」とするしかありませんでした。写真は、島の越の湊へ下る道中です。霧に包みこまれる緑の向こう側は断崖で、晴れていれば海が見えた筈です。見てはならぬものを見た気分で、盛岡から重茂半島に向かった道をそのまま戻れず、宮古から田老・小本・田野畑へと抜けて岩泉から早坂コースで盛岡に帰りました。
 火災という災難に出会った現地では、ご近所の応援の人達が大勢集まっていました。69歳の製材所の社長さんの言葉の端々から、自分の事より良い材を燃やしてしまった無念の思いがこんな私でも分かります。年輩の方の目に浮かぶものを堪える姿に、私は手にした「火災御見舞」を渡しきる事が出来ませんでした。そして帰りの道中、島の越の母の実家に立ち寄ると、昆布や魚など沢山いただいてしまいました。次に、岩泉のお客様のお宅に貰ったドンコをおすそ分けに立ち寄ると、逆に山菜を頂いてしまいました。次に、岩泉で製材所を営む同級生の家に行くと、おすそ分けした昆布の倍もイクラやタコなど貰ってしまい、次は家内の実家でも同様にまるで物々交換(笑)の様にワサビ漬け各種(大好きでお喜び)・・最後に、岩泉町の有名な木工家の御師匠さん(?)宅に・・・魚がお酒に変わり、何が何やら結局どっさりとお土産を持帰る事になってしまいました。その車の助手席には、「御見舞」と書かれた白い封筒が寂しそうに、悲しそうに、悔しそうに・・・後で、お米か何か送ろうと思うのでした・・・

※製材所では、再起して頑張ると思いますから、絶対応援します。でも、「隣に迷惑を掛けてしまったから隣がまず先」と話していました・・・痛いほど気持ちが分かります。

※ニュー・フロート・アイランド シンポジウム in 岩泉
 岩手の森が地球を救う!
 温暖化で沈む島々を、間伐材で作った浮島で救おう!
 2010年5月22日、岩泉にて開催
 http://www.junbokukagu.co.jp/event/float.html
 
 
   
  ウッドデッキ
 
  2010/5/19
   毎日日記を書くと、毎日色々な出来事があるので、書く側の精神面も様々です。写真は、先日の日曜日に専務の運転手として(笑)出掛けた、ViewGardenです。せめて写真だけは、明るい雰囲気でいたいと思います。綺麗なデッキですが、やはり釘の部分が腐食してグラグラでした。そうした部分を早めに点検して対処すれば長持ちすると思います。
 さて、何と書こうか悩みます。出来れば何も書きたくないのですが、宮古の重茂製材所で17日夜半火災が発生して翌日の18日になんとか鎮火したとのニュースが各方面から飛び込んできて、ついに当事者からも直接連絡が入りました・・・なにより、ご家族皆さんはご無事で良かったです・・・ただ、掛ける言葉がみあたりありません・・・何故に・・・
 
 
   
  月星
 
  2010/5/18
   16日のPM8:30頃です。事務所の扉を開けて外に出ると、目の前に飛び込んできた、まるで手の届くかのような天空の輝きに目を疑いました。翌日のラジオでは、この「月と金星」の話題でもちきりでしたね。しかも、ここを宇宙ステーションが通過したのだとか?それ自体は見逃しましたが、この写真を撮る数分前は月の直ぐ上に金星が大きく輝いていて、本当に素晴らしい天空ショウでした。46億年の地球の歩みの中で、この風景は何度も有った事でしょう。私は間違いなく地球人なんですね(笑)。当たり前の事を新鮮に感じる日でした。

※昨日は、太陽熱温水が50度でした。
 
 
   
  時間待ち
 
  2010/5/17
   打ち合わせの時間前に目的地に着いたので、近くの公園で一休み・・・しばしの道草は、公園の樹木への挨拶(笑)です。ケヤキやイチョウの葉がまだ透き通る緑で若々しく、ヤナギは若葉の固まりが吊り下がる雰囲気で、公園中が新鮮な息吹で満たされているようでした。そして、ヤマボウシの花が一面に咲いていて見事です。公園では、掃除をするお年寄りや椅子に座る人などいてのどかでした。なんか、良い気をいただいて良い打ち合わせが出来た気分です。心が弾む日は、人との会話も弾みますね♪
 
 
   
  修学旅行
 
  2010/5/16
   中三の三女が修学旅行から戻り、デジカメデーターのダウンロードを頼まれたところ、この一枚がありました。多分、私も同じ所に行った筈なのですが記憶がありません。三十五年も前の事ですが、楽しかったという記憶だけはあります。他の写真を見ると、いやはや楽しそうですね〜(笑)。あんまり見ると怒られるから、ソットソット・・デジカメは便利ですね。外も、初夏の気配もあって、次第に夏に向かっているようです。
 そう言えば、三女が「東京の雨はなんかベトベトして、匂いも変で・・・」と申しておりました(東京の方、こんな事書いてすみません)。違いがあるのでしょうかねぇ〜?
 
 
   
  無題
 
  2010/5/15
   今朝、暦をめくると、昨日は「反対の声も聞いて向上の道を開け」で、今日は「人の悪口を言うな自分の値打ちが下がる」でした。ウーン・・何とも心に突き刺さりました・・反対の声も正しく聞く事がなかなか出来ないのですが、その努力はしなければならないと思います。
 今日は無題としましたが、無垢の家と洋ソファーも私は似合うと思いますが、如何でしょうか?家族の泣き笑いを重ねて色艶が増す住まいからでした(笑)。
 
 
   
  残雪
 
  2010/5/14
   また急に寒くなって、雨が降り続ける何とも言い難い天候ですね。山の残雪も、こうして流されて綺麗に溶けてゆくのでしょうか?そう言えば、岩手山ではなく富士山を逆様にジョウゴのようにしたとすれば、ちょうどその位の量が人類に残された原油の残量なのだそうですね?何時かは無くなる資源ですが、今有るうちに有効に使い次世代の新エネルギーを開発して行こうとしている人類の強さと、自然の猛威の中で昔から怯え震えて嵐が去るのをジット待つ姿もまた、弱くて強いものなのかもしれません。
 人間の体には46億年かけて刻まれた「地球のしるし」がある・・眼の色、手の形・・いかに私たちがこの星にデザインされた地球生命“体”なのかを・・・ 「EARTH CODE」
 今、私に必要なやるべき事はなんだろうかと、考えてしまいますね。まずは、この本を購入しようと思いました(笑)。
 
 
   
  雑草
 
  2010/5/13
   昨日のソングスは、スガシカオでしたね。詩を書くって良いですよね・・・私はなかなか書けませんが、いい詩に接すると気持ちが揺さぶられる事があるので、昨日のスガシカオの話には共感できました。雑草も、奇跡のリンゴ農家の木村さんに言わせれば、役割があるそうです。理由は分かりませんが、何故か共感している自分が可笑しいですね(笑)。
 人知れず踏まれても強く生きる草花に対して思うのは、踏む側もいちいち避けては歩けないから、無意識で踏んではいても、その姿を綺麗だと思うから時にはこうしてカメラを向けるよと、一度話して見たいものです。
 
 
   
  湖の奏で
 
  2010/5/12
   自然界に目をやると何故か音楽を感じるのですが、私は音痴でいつも自己嫌悪になります。たぶんその為、見る側の意識でいかようにもなる景色を見て、心の中で音楽を上手に感じたい(歌いたい)自分がいるのかもしれません(笑)。綺麗な景色だけなら良いのですが、宇宙から見ると地球も自然破壊が進む地域はその様に見えるのだそうですね。
 自分は環境破壊はしていないと思いがちですが、二次的にそうして運ばれてきた材を使うとすれば、同じなのだと思います。環境に優しい近場の自然素材は、人の健康にも良く、地域を守り、水を運び、空気を浄化し、風を運び、季節を運びます。間取りや設備も確かに大切です。でもそれは、個々の願いの表れで一番大切ではありますが、材料に関しては地域を含む大枠では宇宙船地球号の未来を担う、心の豊かさに直結する部分です。意外と一個人からすれば小さい事かも知れません?が、その小さいところが大切な気がします。昨日の、若田宇宙飛行士さんのお話をテレビで見て、少し熱くなってしまいました(笑)。

※昨日、21年度の長期優良住宅の補助金が振り込まれました。100万をいち早くお客様にお届けさせていただきたくて、皆さんにご連絡させていただきました。また、エコポイントの申請もはじめています。やっぱり嬉しいですよね〜(笑顔)。・・先導的モデルの補助金額は200万となります。
 
 
 
   
  空の奏で
 
  2010/5/11
   今朝は、急な仕事が発生して朝早くから出掛ける事になってしまいましたった〜(笑)。写真は、奏でる音が聞こえて来そうな光の筋に見とれてしまったその光景です。空のパイプオルガンと、宮澤賢治は話したそうですね。
 昨日も、出来れば避けたい肩の荷が一つ下りた日でした。そしてまた、新たな課題が現れるそんな毎日ですが、何が正しくて何が悪いのかなんて、見方を変えれば答えは様々です。怒る事無く、柔らかな優しい気持ちになれる瞬間の方を、最近の私は選んで進んでいる気がします。空からの恵みの光のように、温かな人になれたら良いですよね〜(笑)。今日もまた感謝!さぁ〜頑張ろう!
 
 
   
  赤松修正挽き
 
  2010/5/10
   先日の5月1日に引っ張り出した赤松の梁の修正挽きは、まず幅を修正してネジレを直してから再度この様に並べて、今度は下面側の具合を見ながら梁成を決めて修正します。ここまで対応してもらえる製材所は少ないのです。山だけでなく製材所も職人も、大きな流れにのみ込まれようとしていますが、私は昔からの人が手を掛ける、自然と寄り添う住まい造りが永遠に出来るように願っています。その為に今の良いところと昔の良いところの融合を目指しています。しかし、時代はそれを許さないかのように強い力で色々なものを引き剥がして行くのです。ここの製材所も、もうじき機械が止まるかのような雰囲気です。岩泉の製材所は既に・・・それでも頑張ります。地元の製材所を守らずして、地域の山や自然を守れない気がするからです。

※昨日は、構造見学会へご参加いただきまして大変ありがとうございました。夕方自宅に戻り、ご来場のお客様からいただいた、アイコとタラノメにコシアブラなど季節の山菜を美味しくいただきました。幸せを感じる瞬間です。ありがとうございました。杢創舎の見学会は、楽しく明るい見どころ沢山の見学会です。設計事務のご夫婦もご来場いただいて、深い話ができて嬉かったですね。本物の木を扱う理解ある同業者さんが増えるのは本望です。良い一日でした。重ねて御礼申し上げます。ありがとうございました。
 
 
   
  パテ塗り
 
  2010/5/9
   本日は、滝沢村土沢にて、先導的モデル住宅の構造見学会ですが、花巻の先導的モデル住宅では、お客様が土日共にパテ作業をしています。写真は、小笠原ジュニアがパテのポイントを説明しているところです。来週の土日は、やはりお客様がチャフウォールの仕上げに取り掛かります。これは、イベントではなく正しく作業ですから、私たちが全て段取りして手厚くご指導しながらという事は無く、きちんと丁寧に自分の自宅を仕上げる事を旨としております。頑張ってください、でも全ての面をご夫婦お二人でで完了させる事は不可能と思われますので、残りは小笠原ジュニアが引き受けます。こうした住い造りも、いいのではないでしょうか?
 滝沢の構造見学もよろしくお願いいたします。
 
 
   
  構造見学会
 
  2010/5/8
   明日は、滝沢村先導的モデル住宅の構造見学会です。断熱工事が終わり、床を張り始めているところですが、内部の構造や床下空間など確りとご覧いただけますので、よろしくお願い申し上げます。
 
 
   
  そっくり〜
 
  2010/5/8
   赤ちゃんの写真は良いですね〜何時も元気を貰います。分かる人には多分分かりますよね〜お父さん(パパ)そっくり、かと思えば見る角度からお母さん(ママ)にもそっくりで、可愛いですね(笑)。特に頭が大きくて、将来に期待します。身内的な日記で御免なさい(笑)。さてと、おじさんも頑張るからね〜
 
 
   
  自宅の夕日
 
  2010/5/7
   朝から夕陽ですみません(笑)。自宅のリビングのFIX窓真正面、毎年五月の夕方の景色です。冬は左側に外れるので、体を斜めにしないと見えませんが、この時期は丁度いいので朝早くから働いて、夕方は早めに休みます。その理由が、ただこれだけなのですが一日の安らぎを感じる時間です。しかも、この時期の朝はAM4時でも明るくなっていますね。昨日は、今年初のシドケをお客様からいただいて、美味しかったです〜感謝(笑)。春は本当にいい季節ですね〜暦では立夏を向かえ、初夏という事になるのでしょうが、岩手盛岡はまだまだ春の気持ち良さに溢れています。
 ところで今日は、90%雨ではなかったかな〜?これから降るかな〜?
 
 
   
  清水川
 
  2010/5/6
   写真は、連休中日に私を残して家族で岩泉に行った際に、長男が撮影してきた龍泉洞から湧きでる静水川の水流です。デジカメは本当に便利ですね技術に拘ることなく、自分が綺麗だと感じた景色に向けてシャッターを切ると、目では見えないその瞬間をこうして時間の流れから切り取る事ができます。
 それと同じく、4日の毎日新聞の余禄の記事は、古代メソポタミアのギルガメシュ叙事詩のフンババ殺しに関しての意義深い内容でした。大きな歴史の流れもまた、こうした文献で切り取り未来に残す事ができます。何故地元の木で家を建てなければならないのか?という疑問の声を聞く度に正直寂しくなりますが、森を守る事の大切さは、心あれば誰にでも出来る身近な一番のエコ活動です。

「彼らは杉の山、神の住まい、イルニニ(女神)の玉座を見た/山の手前には杉がその頂きをかかげていた/その木陰は快適で、喜びに満ち溢れていた/草叢は覆われ・・・」都市国家ウルクの王が杉を伐採しようとして、森を守るフンババを退治しにきた場面だそうです。そして、一緒に伐った友は神の呪いで死に、ギルガメシュも失意の遍歴をするのだそうです。人類の都市文明は最初から森林破壊とその報いにまつわる物語を宿していると書かれていました。中東にかつて大森林地帯を造っていたレバノン杉も今では数千本程度が環境保護で守られているとか・・・世界の中で、近場の山と人の文明が1000年も2000年もいやそれ以上に長きに渡り共存してきた唯一の国が日本だそうです。この写真の綺麗な水も山からの恩恵です。近場の山の木で家を建てる事は、国の山を守り育てる事に繋がります。
 
 
   
  連休4の3
 
  2010/5/5
   高松の池、5月5日のAM8時です。朝ごはんを食べているグループもありました。久々の連休日和に恵まれたさくら祭りの高松の池でした。
 
 
   
  連休4の2
 
  2010/5/5
   満開の桜なのでもう写真をもう一枚・・夕方でなければもっと輝いている写真が撮れたかもしれませんが、それでもこんなに見事な桜の道が撮影出来ました。今日も混むかもしれませんね?元競馬場側に大きな駐車場が出来ているので、車でお越しの際には駐車場をお使いください(笑)。

※写真は4日の17:00なので車が見えますが、16:00まで車は入れません。
 
 
   
  連休4
 
  2010/5/5
   5日の打ち合わせ予定が延期となったとたん、気持ちも緩んで家族で子供部屋の塗り壁工事を行いました。初めてコテを手にした長男も面白いのか、飽きずに一日手伝いました。上の子は部活と友達との約束やらなにやらと・・・まっ仕方無いですね・・大人の方がハマって楽しんでしまいました(笑)。未完成の部屋を造ると、こうして後から楽しめます。今回は、とても小さな天井の低い部屋なので、出来てみると良いんです・・・新築の時も2〜3畳の小さな天井の低い部屋を計画するのもいいと思いますよ。シェーキーズやウォーリーズ建築を知らない私ですが、近い雰囲気を感じる部屋になります。
 夕方、皆で高松の池まで散歩・・この写真です。満開でした。桜はやっぱり良いですね〜大満足でした。
 
 
   
  連休3
 
  2010/5/4
   連休は、半分仕事半分休みのような過ごし方になっていました。午前中の打ち合わせの後は、杉の端材をナタでタンタン・パキパキと小割りして、着火材造りをしました。この位の量でも2カ月分位になりますから、3回これを繰り返えして今年の冬の安心を確保します。多少濡れていたり乾いていなくても、この所の好天のお陰で直ぐに乾きますから、太陽の肌を柔らかく包んでくれる温かさに幸せを感じながら作業出来ました。家の中より外が気持ちのいい季節です。そう考えると、日本家屋の「縁側」という発想は素晴らしいパッシブハウス的考えではないでしょうか?
 ところで、昨日「三浦国宏」から電話がありました。東京でボクシングジムの会長をしていますが、「変なおじさんから電話だよ〜」という娘の呼びかけで嫌な予感が・・「居ない、出ない、切れ」と駄々をこねながら仕方なく出ると、あの「しずちゃん」をチャンピオンにするかもしれない有名な後輩の声が・・・予測通り「酔っ払っている」・・・でも、話の内容は大先輩の訃報でした。どうやら、そんな年齢にいつの間にかなっている我々ですね・・・もう電話よこすな!と思いながら、電話が来ないと寂しい気もするし、青春の思い出は甘酸っぱいですね〜

 
 
   
  連休2
 
  2010/5/3
   昨日は、天気も良くて以前からご予約のあったお客様との薪割りもはかどりました。薪割り機を使う方、お子さん連れで自宅に運んでから自分で割る方、さまざまでした(運ぶ方には軽トラを貸し出しました)。機械で割る方には2年乾燥した丸太を販売し、斧で手割の方には今年のナラ材をお分けしました。手割だと、まだ乾いていない方がかなり割りやすい筈です。そう言えば、数日前に積立コースを考えてみましたが、ご参加いただく方が増えて来ました。お話の中で、玉伐りした丸太のまま配達をご希望される方がいたので、対応できます。軽トラ1台で1万+配達代(数千円→場所により)でいかがでしょう。昨日もそうでしたが、端材のサービスがあるのでお得です(笑)。
 昨日は、私も一汗かいてきました。今日も少し、明日も少し、ここ毎日作業の予定です。春の内に、4棚埋まると精神的に安らぎますから・・(笑顔)。そう言えば、今年の冬改修させていただいた「化学物質を自然素材住宅に」ですが、昨日会った御嬢さんの目が輝いていて、なんか嬉しくなりましたね〜造った私も空気の違いを肌で感じました。本来の住まいの姿だと思います。
 
 
   
  連休1
 
  2010/5/2
   今日から4連休で、会社は暦通りに休みます。写真は、刻み場の「今」です。綺麗な仕口が出番を待っています。
 そして、今日は、昨年及び数日前から連絡をいただいたお客様と、「薪割り」をします。皆さん働き者仲間です。メンバーを確かめると、アレッ・・!数年前にダンプやトラックで、○○○に薪やケヤキの板を積みに出掛けた方々です。なんか嬉しくなりますね。そう言えば、あの時発見したケヤキの板が今頃活躍しているのです。今日も良い事あるかな〜・・・それと、化学物質過敏症でお悩みのお客さまも、お誘いしてみました。健康を取り戻してもらえれば、いいですね。私は、早々と準備に出掛けます♪AM6時でした。
 
 
   
  赤松の出番
 
  2010/5/1
   1年超えで積み置き乾燥した赤松の出番がやってきました。樹齢≒100の良材です。昨日は、今回使用する材を選び出し、連休明けに修正挽きする事になりました。建築設計という仕事は、図面を書いたり打ち合わせをしたり、現場を監理するなど色々な内容があります。その仕事の中で、心躍る生きている事を感じる瞬間が、こうして木と向き合う時間です。人として、真っ当な無垢で嬉しい気持ちになれる瞬間です。とにかく1本1本確かめて使います。嫌な事や大変な事を吹き飛ばして元気になれる事に気が付くと、私も木に癒されている事に気が付きました。この材で建てられた住まいに暮らす事は、必ず癒しに繋がると信じています。
 今回の赤松は、3人のお客様に購入いただいて、時間を掛けて天然乾燥したのです。今年の秋にも、樹齢80年以上の杉立木購入の予定があります。
 
 
   
  セルフビルド
 
  2010/4/30
   日記更新を忘れて作業していました・・・既に本日20件も見ていただいてるようです。更新遅れてすみませんでした。慌てて写真を探すと、自宅を自分一人で建てようと挑戦中の森君が、中断していた作業を再開しました。しばらくは、お仕事お休みです・・・まずは墨付けからですが、頑張ろう!建て方は応援します。
 
 
   
  バラ園
 
  2010/4/29
   高松の池の桜はまだ蕾でしたが、バラ園の手入れなど作業の方々が忙しそうに働いていました。もうじき開花だとは思いますが、今朝も雨ですね・・・バラ園に敷き詰められたバークを良く見ると、小さな木の枝や木の皮です。毎年こうして綺麗に管理されているのですね。桜ばかりに目をやっていましたが、手入れされている姿から見ると、風情だけではなく務める方々の誠意に似た気配りを感じて、気分がいいですね。「人と自然が仲良く暮らす」そんな未来像を描きたいものです。
 
 
   
  窓掃除
 
  2010/4/28
   専務が、黄砂で汚れた2階の窓を掃除していました。高い場所は、こうして長〜く伸びる道具が便利で良いですね。でも、ウッドデッキがあればもっと楽で良いと思います。木で造るので、放置していれば長持ちはしませんが、毎年点検して傷んだ床板を直し続ければかなり長持ちします。塗るだけでなく、釘の部分から割れた板に防水を施すとか、1枚張り替えるなどが有効です。
 さて、写真の中で働く専務の頭上には、太陽熱温水パネルが設置されていますが、この所30〜40度のお湯を300リットル造ります。現在は、電気温水器に接続していますが、やはり効率が悪いですね。補助熱源を灯油ボイラーに切り替えれば、瞬時にお湯になり、無駄な通電が無くなるので、その方がCO2削減にも繋がるようです。その際は、電気温水器タンクを雨水タンクに変更する案を検討中です。雨水タンクを購入する費用と殆ど同じ費用で出来る気がします。何せ470リットルの電気温水器タンクですからね・・・。でも、本当はエコキュートのようなものと太陽熱パネルの組み合わせがあれば一番いいんですが、まだ本格的には出て来ないですね。辛抱強く待ちます。
 
 
   
  寒い訳だ〜
 
  2010/4/27
   天井裏の写真です。下は車庫で外部なので冷気がガンガンと入ってきます。外壁側の天井と床下の間には何もなく、全くの無断熱ですから、床暖のエネルギーの大半をここに15年間捨てていたようなものです。どんなに良い断熱材を使用しても、施工がきちんと成されないと無意味です。まして、性能と厚さに応じた結果が付いて廻ります。経年変化を生じる断熱材もあります。ここを見てしまったからには、やはり直すお手伝いを考えなければなりませんね。心を尽くすとは何かを、考えてしまうこの頃です。建築業界の中で生きる自分自身を振り返り、人の事よりも我が身を反省する日々です(ここは、私の施工ではありませんが、建築業界を代表して反省!)。
 
 
   
  和紙のカーテン
 
  2010/4/26
   化学物質過敏症の住まいを自然素材溢れる空気の美味しい住まいに改修させていただきましたが、最後にカーテンがどうしても体に合うものが無くて、和紙の手造りカーテンを作成しました。お客様が住んでみての感想は、バッチリだそうです。家が、造り方で健康に配慮された住まいと、そうではない住まいの差が歴然とするものですね。心底、考えさせられる奥深い経験をさせていただきました。
 
 
   
  太陽熱温水
 
  2010/4/25
   昨日、花巻の先導的モデル住宅に、太陽熱温水器パネルを設置しました。そこで、チリュウヒーターのHPより下記文面を抜粋してみました。

−−太陽光発電と太陽熱温水器−−

 お湯沸しを専門にする太陽熱温水器と、どんな用途にも使える電気を起こせる太陽光発電。比べるとどうしても太陽熱温水器はローテク・・・。しかし、実は太陽を利用するシステムの中で最も優れもの、1番効率が良いのが太陽熱温水器!
 しかしこの事実はあまり知られていません。しかも一般的に太陽光発電の発電量はkWhで表し、太陽熱温水器の集める熱量はkcalで表すので、どちらの方が効率が良いのか、比べるのは大変です。

 そこで、世の中のみなさまに太陽熱温水器の素晴らしさを紹介するため、太陽熱温水器の単位を太陽光発電にそろえて分析してみました!ぜひ、太陽熱温水器の優秀さに感心してください(^^)

※ここに、比較表があります。是非専門メーカーのHPを一度覗いてみてください。
http://www.chiryuheater.jp/hikari.html

 というわけで、上の表から分かるように、太陽熱温水器が太陽の光をうけてかせぐエネルギーは、太陽光発電のおおよそ4〜5倍、価格もお手ごろです。昔から使われている太陽熱温水器の実力もかなりのものです。

 特に、電気というエネルギーは何にでも使える"上質のエネルギー"ですから、大事に使わなければなりません。しかも電気自体はCO2はださなくても、発電所ではたくさんの化石燃料が使われ、CO2が発生しています・・・。それどころか原子力発電は、第二次世界大戦中、たった1kgで長崎をあっという間に吹き飛ばしてしまったプルトニウムも同時に出来上がってしまいます。現在日本では、これがおおよそ50t近くもたまっているんだとか・・・。

 電気はとても便利で身近、現代の生活には欠かせないエネルギーです。電気でしか動かせないもの、パソコンや冷蔵庫、エアコン、etc・・・たくさんあります。しかし、わざわざ上質のエネルギーである電気を使わなくても良いもの、自然エネルギーでまかなえるものもたくさんあります。便利とまでは言えないけど、見合った用途、地球に優しい選択をする、それが21世紀の暮らし方ではないでしょうか。

 
 
   
 
 
  2010/4/24
   昨年購入したナラをやっと玉切開始しました。この他に購入した今年の薪一山は、既に完売してしまい早めの準備をされる方が多くなりました。これまでは、購入しても置きっぱなしで引き取りに来る時間が無い方も多く、結局私たちも他の材料の置場に困り、何度も動かすはめになりお互い大変でした。そこで、本当に引取出来る方にだけ早めに売って無くしてしまったのが今回の完売の理由ですが、その後薪のご相談をいただくことが何度かあったので、私個人の取り置き材を小分けする事にさせていただきました。左側に積んである材は、刻み材の端材の松や杉です。これらは、薪を購入された方に無料で差仕上げています。今年から、割って運ぶことも可能です。手間の分料金が高くなるのですが、こうした端材セットにする事でメリットを高めました。加えて、本当に簡単な薪棚で宜しければ、私たちが棚を組む事も可能です。その棚は高さ幅共に≒1.8〜2.0mで奥行きは基本的に0.5pですが、場所が可能であれば1mの奥行きも可能です。このサイズの棚に、冬までに割った薪を順次お届けして積み上げるサービスを始めようと思います。一月¥2,000の積立で一棚お届けすると仮定した場合、1年の積立で1㎥¥24,000ぐらいとなります。これに、端材が同じ位の量付いてくるという内容です。如何なものでしょうか?取り急ぎ先着順です。(と言っても既に予約があるので、残り僅かです・・・すみません。)

※増量の場合は1㎥あたり一月¥1,500の加算でどうでしょうか?
 1㎥→積立一月¥2,000→¥24,000(㎥単価¥24,000)+端材1㎥
 2㎥→積立一月¥3,500→¥42,000(㎥単価¥21,000)+端材1.2㎥
 3㎥→積立一月¥5,000→¥60,000(㎥単価¥20,000)+端材1.4㎥
 4㎥→積立一月¥6,500→¥78,000(㎥単価¥19,500)+端材1.6㎥
 5㎥→積立一月¥8,000→¥96,000(㎥単価¥19,200)+端材1.8㎥

 しかし、こう考えると薪が一番高いですね〜自分で汗を流して割るのもお勧めです。薪割り機と軽トラ貸し出しますよ。一回¥3,000円+走行距離(軽トラ)及び使用時間(薪割り機)など現在検討中です。
 
 
   
  突然の研修
 
  2010/4/23
   昨日の午後、岩手県立短期大学准教授の内田信平先生が、岩手大学の生徒3人を連れて、刻みの見学研修にきました。実は、工藤大工は刻みでは無く造作の加工をしていて、急遽刻みに変更したので手元がどこかぎこちなく、かなり緊張していました(笑)。一度刻みを見学してから、建て方も見学したいとの事でした。私も、突然何か説明しようと思っても、どもってしまい・・上手く話せませんでした〜(綺麗どころ3人のせいかも、笑)。
 古舘方面のお客様のご厚情を得て、熟睡できたのも束の間、今朝まで事務所で模型造りをしてしまいました。楽しくハマっています。家族にも笑われています〜(汗)
 
 
   
  ご契約
 
  2010/4/22
   昨日は、2年半の間打ち合わせを重ねていただいたお客様と、吉日にて有り難くご契約していただきました。2年と半年と言っても、樹齢100年の赤松を立木から購入し、挽いて乾くまで待っていただいたのです。土地の購入から関わり、これから完成まで含めると3年越で、素敵な無垢の住まいが出来上がります。なにより、ホントにこの笑顔が可愛いですね〜お腹にいる時からお話していたせいか、打ち合わせの時は何時もニコニコしているか、ぐっすりお休みしていて可愛いです。でも、もし泣いても怒っても可愛いですよ〜(笑)〜♪ 毎回、専務が抱っこさせていただいてありがとうございます。
 私たち夫婦も、小さい頃の家の思い出を話すと、狭いけど陽の差し込む暖かい小さな場所でゴロゴロしていた記憶が共通します。生まれて育つ時の家は、どんな家でも記憶の底に温かい記憶として残るものですね、「化学物質過敏症住宅の改修」で得た経験を生かして、赤ちゃんが健康で暮らせる住まいを建てたいと思います。本当に空気が違うんですよ!
 時間を掛けて入手した南部赤松100年の梁は、梁だけでなく板材も豊富に賃挽きされたので、それらを生かした自然乾燥の無垢なる空間が、やはり時間と共に光り輝くことでしょう。誠心誠意、心を込めて頑張ります。実は、あとお二方のお客様が同じ立木を購入しています。一歩一歩しか進めない私の仕事は、お客様のご厚意に助けられる毎日です。
 
 
   
  クラブエイト
 
  2010/4/21
   昨日の日記に引き続き、クラブエイトさんのショールームです。人の好みは様々ですから、一概には言えませんが私は嫌いではありません。ただ、頭の中ではこの床が杉や赤松に変化してしまうのですが、一番困るのがここに立つダンディーな自分を想像できない自己嫌悪感でしょうか(笑)。家族の泣き笑いを描くと、爽やかな無垢の空間を吹き抜ける光る風、体を優しく包む縁側の日差しに似た温もり、黒ずんで腐りそうでなかなか腐らないゴエンモン風呂、ポトポトと静かな空気に小さく響く音、隙間のあるガラスの建具・・・なんで、空想が何時も同じなんだろう〜と不思議になります。懐かしい香りのただなかに居ると、妙な感覚に取り囲まれます。時間に追われる毎日の中で、本当にやりたい事を出来ていないもどかしさや、理解されない寂しさなど、たぶん私だけでなく皆が感じているに違いありません。お客様と、予算関係なくあしたいこうしたと本当にやりたい事を好きなだけやれたらどんなに良い事でしょう。特に、無垢が好きな人で無理難題を押し付ける方はいませんから安心して内面をさらけ出して頑張れる気がします。気弱な自分を励ましていただくのは、お客さまからの喜びの声や、建築関係の方からの有り難い感想です。「泊って気持ちよかった。安心して住める」とか「お宅の現場を見に来るのは楽しみなんだよ」など・・・皆が皆ではないけれど、嬉しい言葉を聞けた昨日でした。
 また、築5年経過したお客様から「薪ストーブの調整に慣れて上手く使える」という声も先日聞きました。本当に嬉しそうで、聞いている私も心底嬉しくなりました。杢創舎の住まいは、時間の経過のなかでやっと真価が発揮されてくるように思います。
 自宅に居ながら事務所に泊まった朝です(笑)・・今日も、頑張りましょう!
 
 
   
  ギャベ
 
  2010/4/20
   先日、クラブエイトさんのショールームを訪ねて来ました。素敵なギャベがたくさんあって興味をそそられます。このオールドは、50年位前のものとかでデザインが素敵です。金額は≒20万で、のど元まで欲しい気持ちが出ましたが素敵過ぎて我が家に似合うかどうかの別な理由で取り合えず断念です(笑)。でも、もう一枚絶対に欲しいギャベも見つけました。お店の人は、たぶん「?」と感じたかもしれませんが、黄金色の小麦畑色の逸品です。「そのもの、碧き衣をまとい黄金の野に立つべし・・」ナウシカの感動のシーンを想像させるギャベです。「太陽が当たると素敵に輝く・・」と、越智社長さんが呟いていました。私の正体を打ち明けると、数人の弊社のお客様のお名前が・・・なんか嬉しくなりました。無垢の家にも、私はこうした本物の家具は似合うと感じます。特に時間の経過と共に必ず両者が光り輝く気がします。さて、黄金のギャベはサイズが大きくて、置く場所が見当たりませんでした・・・悩みながら、まずは置場を考えるまでお預けですが、売れて無くなりませんように(笑)。
 実は、子供たちのロフトを仕切り、三女のロフトに休憩用のベッドをなんとか上げて、小部屋が広くなったところにピアノを移動したので、リビングを占領していたピアノが無くなりリビングが広くなりました。そこで、念願のソファーを探すことが目的でした。三女はロフトに休憩ベッドを押し込むと大喜びで、長男は姉に対して机をロフトに作りたいと・・・天井の低い小部屋は、子供にロマンを与えくれる気がします。連休は、ロフトの壁の左官壁塗りと机造りをさせようと思います。家は、住んでからも造る楽しみがあります。
 
 
   
  産直
 
  2010/4/19
   昨日は、花巻の構造見学会を無事開催出来ました。先導的モデル住宅の構造は、がっしりとして安心です。2階を歩くと揺れる家もあるんですよと、奥州からのご来場の方に、驚きの住宅事情も聞いてびっくりしました。確かに、以前改修を依頼された、人が歩くと家具が揺れる家に遭遇したことがありますから、イメージはありますが、売る家買う家時代の寂しさですね。造り育み生かして使い、そして満足する。そうした家造りを考えていると、見学会は出会いの場として、一番にご縁を大切にさせていただきたくなります。そして、やはり何より暖かい家が一番大切に使われるように感じました。理由は、建替えをお考えの殆どの方が「寒い」と必ず言います。では、どこまで断熱を高めるかを考えると、次世代基準では不足でパッシブハウス並みの熱を逃がさず太陽の熱は取り入れる住まいが目標です。でも、昨日はその暖かさを体感いただく準備が不足でした。殆ど無暖房状態で前日の工事の冷気が残り、外より寒くて・・・そこで持ち込んだヒーター1台を断熱壁に向けて放射してそこに立つと、「気持ちよく暖かい」のです。足元の断熱材の効果は確実にありますね。
 写真は、帰りの古舘近辺の産直市場です。もと、お米の倉庫だったそうですが、屋根を吹き抜ける風の動きに合わせてクルクルと廻っていました。
 
 
   
  自転車屋さん
 
  2010/4/18
   昨日、「30分も点検してくれて、ライトも直してくれて、またお金要らないと言うんだよ〜。」と驚きながらも嬉しそうな声で、報告を聞きました。高松の小さな自転車屋さんのところで春の点検を、子供と一緒にしてもらったそうです。オーダー自転車を購入したのは三年前です。その間、なにかあって見て貰うと、毎回笑顔で「いいよ」と云うのです。

自転車屋さん:「こんな直ぐに錆びたのでは申し訳無い」
専務:「いいえ、雨ざらしの私達の管理が悪いのです」

自転車屋さん:「部品も古いのがあるから」
専務:「でも、手間を掛けていただいて・・お幾らですか」
自転車屋さん:「いいよ」

町の小さな修理屋さんとでも言いましょうか?ご夫婦仲良く笑顔で椅子に座り、息子さんがてきぱきと直してくれる、そんな風景を思い浮かべながら話を聞きました。虚飾でも大げさでもない、本当の話です。昨日とは真逆な話題ですが、自転車屋さんの古いお店から放たれる輝きを感じるのでした。申し訳無くて、駐輪場に屋根を掛けましたが、感謝の気持ちを大切にしたいと思います。
 
 
   
 
 
  2010/4/17
   しばらく考えているうちにAM7です。何故かと言えば、この襖は化学物質過敏症の方の住まいにやっと辿り着いた襖です。特段普通のものと変わりなく、糊が小麦粉から作成した自然糊というだけのことです。でも、とんでもなく高価です・・・と云うのも、とある有名な経師屋さんが作成してくれました。普通なら、喜んで紹介するところですが・・・書くのをためらうほど悩んでしまいました。
 理由は、まず工期度外視で自分の都合のみで急がないし、糊も当初フ糊を探しているという話が結果失敗して、小麦糊になりました。当方が、米糊でも良いそうですと連絡したところ、「だったらやらない!」と怒鳴る始末でお偉い事この上なく、請求書は失敗も含めて高い!プロとは、誰も出来ないから高いのではなく、誰よりも上手く早く出来て価格も比較的正当な人を本物と思うのが、常日頃の私の考えなのです。国宝も素晴らしいのですが、常日頃人の役に立つものこそが本来の国道の宝ではないかと思うんですよね〜・・でも、職人さんを悪く言うつもりはなく、頼んだ建具屋さんには本心で感謝しているし、私個人の留め置けない気持ちの狭さを暴露したような日記と相成りました。何時かきっと、大らかな文章を書けるように成長したいと思います。
 
 
   
  太陽熱温水
 
  2010/4/16
   昨日、私の自宅の太陽熱温水パネルを、南の一番条件の良い場所へ移動しました。写真右側の、窓下パーゴラ上部です。冬までに温水パネルの裏側には断熱を更に追加して熱を逃がさない工夫を考えたいと思います。また、この位置は、1階の和室(母の部屋)への夏の太陽熱の遮蔽にも一役買いますから、より効果的な配置となります。パーゴラの真正面には、通気を考慮した板塀を取り付けて、プライバシーも確保しました。新築時に一気には出来無かった事が、少しずつ進んでいます。加えて、「雨水タンクも付けようよ!」と、山の神の天の声が響くのでした(笑)。
 
 
   
  暖房
 
  2010/4/15
   昨日は寒かったですね・・・写真は、事務所の薪ストーブです。この時期は、ナラ材の薪も無くなり現場端材の杉などを使用しています。ガンガン燃やすと、本体を壊す可能性があるので、空気を絞って使用しています。春は、薪割りの季節です。皆で働き者になりましょう!健康の秘訣!蟻とキリギリスの蟻に徹してこそ、冬を満喫できます。CO2削減も、自ら汗を流して語り合えば、心底笑顔で語れます。機械的に省エネを成し遂げる方法もありますが、ローテクも精神的に良いものです。確かに、時々面倒になり疲れますが、慣れこそものの上手なりで次第に身に付きます。大人が子供に手本を見せる一番の近道です。な〜んて、アピールしてもなかなか本気で取り組む人は少ないのですが、一人二人と良い仲間が増えているのは確かです。嬉しいですね。
 
 
   
  エッ雪?
 
  2010/4/14
   昨夜から強風が吹き始めていましたが、ドアを開けると「エッ雪・・嘘〜?」と独り言を自然と発してしまいました。空を見上げると一部青空も見えます。そして、横殴りの雹に似た雪が顔を叩きます。春の嵐とも冬に戻りとも、何とも言えずに高松の池に向かい東屋を撮影してきました。今月末には、ここも桜吹雪になる筈です。私は、つい忘れがちですが、明らかに地球と云う惑星で暮らしています。日常は、人間中心の思いにとらわれてしまう自分を、こうして天候が荒れた時に、自然の中で暮らしている事を思い出し、手を合わせてみたくなります。そんな年になったんですかね〜(笑)。
 
 
   
  改修後の玄関
 
  2010/4/13
   食溜め寝溜めが出来る人はいない筈ですが、私は何故か寝溜めができます(笑)。先週は、睡眠時間3時間以内の日が続いていしまい、その反動で昨日までの二日間爆睡状態でした。今日は、すっかり回復して気分の良い朝を向かえました。久し振りの6時起床(普段は4時)、慌てて起きてあれ忘れたこれ忘れたと大騒ぎでした(笑)。何時もは、目覚ましをかけると必ず目覚ましが鳴る5分前に目が覚めます。これは子供の頃からで、自分でも不思議ですが、時間を変えても毎回目覚ましが鳴る前に目が覚める体質らしいです。でも今日は、目覚ましを止めてまた熟睡・・大慌てでした。
 さて、写真は化学物質過敏症住宅を改修後の玄関です。玄関を入ると、天然乾燥無垢材とシラス壁に包まれて、空気が清浄化された空間が迎えてくれます。手摺も手造りです。建具は、エンジュの板戸ですから珍しい筈です。ガラス戸を開けて室内に入ると、更に快適な空間が待っています。市内の排気ガスにまみれた外の空気よりも、爽やかな不思議な空間です。自然素材が持ち合わせる本来の力を感じます。私達は、今回特別にこうした住まいを手掛けた訳では無く、普段の仕事で取り組んできました。その成果が表れたとすれば、間違いの無い手応えとして確りと受けとめていいのだと思います。加えて、今回勉強した事を今後に生かしたいと思います。ありがとうございました。
 
 
   
  バンザイ
 
  2010/4/12
   高松の池を散歩するとこの木に出会えます。眺めていると、万歳!をしているように見えて、写してきました(笑)。他にも色々と楽しい樹木が植えてあるので、高松の池の散歩は楽しいですね。通りすがりの人と交わす何気ない挨拶もまた、気分を良くしてくれます。さぁ〜今日も頑張りましょう!
 
 化学物質に侵された住まいを改修しましたが、本当に喜んでいただいて、嬉しい電話をいただきました。まさしく万歳!です・・・が、昨晩7時から爆睡してしまい、本日のお打ち合わせのお客様に「申し訳ございません、打ち合わせ変更をお願いします。」と云う事に相成りまして・・・量は飲まなかった筈なのですが・・・「いいよ、水曜日にしよう!私も良くありますから、アハハ」と言われたのです・・・ガクッ。バンザイどころか、これが今朝の本当の真実です。
 
 
 
   
  完成!
 
  2010/4/11
   化学物質過敏症に苦しんでいたお客様に、改修を依頼されてから打ち合わせを加算すると≒半年間・・・追加や手直しを残して完成しました。結果は成功です。大丈夫と喜んでいただきました。この仕事を理解できない下職の中には、残念ながら離れていく人も出来てしまいましたが、協力的な仲間のお陰でここまで辿り着く事ができました。人には何が大切なのかも思い知らされ、勉強になることが多く、和紙を剥がしたり水道が凍結したり水にまつわる不思議な現象も、井戸を掘り水に縁のある無垢材が現場に届く度にそうした現象も無くなり?綺麗に落ち着きました。何より、室内の空気が本当に気持ちいいのです。明らかに違いが分かります。お客様をはじめ関係業者の皆さま、そして昼夜問わず働いた社員の皆、本当にありがとうございました。
 
 
   
  時の流れ
 
  2010/4/10
   毎回この手の写真を写すと、時の流れを感じてしまいます。それが私の癖の様ですが、何故か落ち着きます。毎朝、仕事に向かう前に日記を書く癖が身に付いたこの頃ですが、ラジオから流れる音楽を聴き、色々な話題に笑い、時には涙を流しながら一人仕事をしている自分が可笑しくなります。変化ある毎日の中で、何か一つでも毎日同じことを続けると、見えないものが見えてくることもあるのかもしれません・・・よし、今日も頑張りましょう!(笑)
 
 
   
  建具2
 
  2010/4/9
   先日の5日はトドマツの新しい建具をご紹介しましたが、今回は古い建具です。この黒光りの素晴らしさは経年変化が醸し出す筈ですが、デザインは真似できますから、手造りに挑戦してみたいと思います。でも、建具の鏡板ですが桜の板などそうはないし栗だと隙間が直ぐに出るし・・杉ならあるけどな・・・建具も造れば、製材の時に出る薄い板も細い角材も使える部分が増える気がしているのですが、一戸製材所さんに相談する楽しい悩みが増えてきました。
 
 
   
  一息
 
  2010/4/8
   連日の打ち合わせに気が付くと、仕事の連続の間に、子供の卒業〜入学さえ気が回らず・・・ほんの少し一息入れようと、高松の池に出てみました。もう、桜祭りの季節が目前です。季節は巡ります。渡り鳥も、毎年の営みを続けて旅から旅に・・・今は春、見えない音楽に包まれているかのような、芽吹きの気配に満たされている高松の池湖畔でした。
 
 
   
  打ち合わせ2
 
  2010/4/7
   どうも最近、私が打ち合わせしているところに皆がカメラを向けて困ります。でも、折角撮影してくれたので・・・先日の小岩井の赤松が作業場に届いているので、どこにどの様に使うかの最終打ち合わせをしました。梁1本毎に、節や曲り具合を見て配置を決めます。先日、お客様が梁の割れを見て、「乾いている証拠だから」と話してくれたので、遠山棟梁が気を良くしていました。自然の中で暮らすには自然を理解して気持ちも変化させれば、木の割れも受け入れられので、やはり人は心次第なのだと思います。見積などもそうですよね?高い安いは内容が理解できて納得できるものです。例えば、一度聞いた金額より高くても、内容が伴えばその方が良い場合もあります。木組みの打ち合わせも、こうして何度も同じ材を見て配置が変化していきます。一度話したから(決めたから)、必ずそうしなければならないという締め付けから開放されたほうが上手くいくのが、曲り材や面材など自然の木を扱う一つの手法です。
 
 
   
  模型2
 
  2010/4/6
   昨日は「清明」、春らしく気持ちの清々しい毎日ですね。末の子もいよいよ中学に進みます。また、4日の日曜日には臨月を迎えたご夫婦が遊びに来てくれて、この模型を見ながら盛り上がりました。突然「撫でて!」と言われて、気恥ずかしくてドキドキしながら、大きなお腹に両手を開いて添えるしか出来ませんでしたが、ドォ〜ンと明るく強いパワーを感じました。春の様な明るい息吹を感じる強く優しい男の子が生まれるような気がします。な〜んてね、そう言えば我が家にも4月生まれの方が、お一人いらっしゃいました(笑)。山の神・・・(笑)・・・拝まなければ!
 模型の、斜め屋根は吹き抜けて囲炉裏が付きます。冬までには完成する予定ですが、岩手山が一望できる絶景の立地条件です。着手は少し先ですが、今から楽しみですね。
 
 
   
  建具
 
  2010/4/5
   先日事務所に届いた建具のサンプルです。北海道産のトドマツ無垢の建具です。1枚¥15,000(金物別!送料別!)以内で可能かと思われます。節が多いので、北欧風?かな〜2*4には似合うかも?と一瞬思いましたが、よく見ると悪くありません。上手く使う事で、コスト削減になる思います。まずは、このサンプルを事務所の下足入れの扉に取り換えて展示してみます。
 
 
   
  職人
 
  2010/4/4
   この所、ズッ〜ト応援にきていただいて、すっかり仲間になってしまった芳賀大工さんです。誰より一番高いところで作業してくれる、身軽なツワモノですが・・・なんと70歳をとうに過ぎている、私の母親よりも年上なのです。先日、芳賀大工さんのお母さんが天寿を全うされましたが、102歳だったそうです。職人には、何時までも働ける技があります。健康で元気に頑張って、若い人たちに技を伝授してくださいね(笑)。20代と70代が一緒に働く建て方現場でした。
 
 
   
  神棚
 
  2010/4/3
   矢巾では、町内会で神棚のお札が届けられるそうですね。神主さんに、神棚の似合う家と言われました(嬉)。

 「自然や人に勝とうとする家も、振り返るだけの家もまだ幼稚、黙したまま、寄り添ってくれる家、あたたかな眼差しで見守り包んでくれる家ー、人が家に望むものは、人が人に望むことと、さして変わりない。」

 ある雑誌の最後のページにそっと書かれていた文面そのままです。グサッと内面をえぐられる気持ちになり、書いた人のどこか寂しさを感じたあと、そうした家を建てたい気持ちが勇気にかわる気がしました。どんな家なんだろう〜?祈るとき、そうした住まいを建てる一心で、手を合わせようと思います。

※煙突掃除予約受付の季節になりました。薪は既に完売です・・
 
 
   
  家と人。20
 
  2010/4/2
   「家と人。20」が発売になります。創刊から20号まで一度も空けずに掲載していただけた事を、一番にお客様に感謝御礼申し上げます。そして、文句と喧嘩?もしながらお付き合いいただいた編集長の加藤さんには、言葉を超えた感謝の気持ちが溢れてなりません。20冊の家と人を前にして、襟を正して深々と頭を下げてみたくなりました。
 今回の創刊20回記念は、「家と人の会」会員のアンケート&メッセージがズラ〜ッと並んでいます。そこで、ビルダー目線で各社の特長を読み込むと面白い事に色々と気が付きます。まずは坪単価ですが、低くて45万〜が多いですね。高いところで60万が多く、流石に70万台超えを書き込んだ会社はありませんでした。各社表現はさまざまで、48万〜65万とか単独55万という表現で皆さん工夫しています。C値は0.5以下が一番多く0.3や0.2の表記もありました。Q値は殆ど1.6以下で、0.7と謳ったところもあってやはり様々です。しかし、ビルダー目線で読んでいるので少し捻くれて(笑)見てしまいます。何せ坪単価ほど人を惑わすものは無いからです(笑)。解釈が面倒になり、坪単価を「〜60万〜」と謳ったのは私だけのようでした・・・その代りQ値は1.0W/uK以下と表記しましたが、それも弊社だけの様でした。数値競争はしたくないし、でも表記を求められると正直な金額を書きたくなるし、本当にやっかいです(笑)。施工床で割れば、杢創舎も45万〜ぐらいになるし、建築確認申請坪(ロフトや吹抜けが含まれない)で割ると70万を超える事もあります。これは、各社同様の筈ですから飛びぬけて安く逆に高いという差が本来は無い筈です。
 私は、金額により性能に優劣だけは付けたくないと思いました。木組みもまた同様で、伝統を貫きたいと思います。でも、コスト削減はしたいので、多能工集団を目指しています。編集者後記に「人のための家が・・・」との文面が書いてありましたが、その住まいを手掛ける現場にも人や家族がいます。20号分の記事を見ながら、お客様や現場で働く皆の笑顔を想像してみました。感謝!
 
 
   
  打ち合わせ
 
  2010/4/1
   今日から卯月ですね。いよいよ4月、新年度です。気分新たになれる月になりましたが、暦をめくると昨日31日は「笑顔は人生の花」で今日1日は「お金も使いようで光る」でした。今日は、笑顔で良いお金の使い方をしたいと思います(笑)。
 写真は、藤原が撮影してくれた先日の小岩井農牧製材所での、私と遠山棟梁の打ち合わせ風景です。曲り梁の修正挽きをどうするか話しているところです。話すと言っても殆ど、「そこが9尺の墨」「6寸のタイコ3本?」「いや6本、登りが3本」「登りがあるのか?」「小屋図面に3本」という単語に少し加えただけの短い会話です。大きい音の横で話しているので、横にいる人が聞けば喧嘩しているように聞こえるかもしれません(笑)。これが普通なので、先日ある人に「仕事中の社長は声が怖いですね」と言われて、知らず知らずにそうなっている自分に気が付いてしまいました(笑)。けして怖くはないと思いますが、少なからず毎日真剣です。
 
 
   
  含水率
 
  2010/3/31
   この所、製材所を訪れる機会が多くて楽しいですね。写真は、久慈地方森林組合の製材所で、赤松の含水率を調べている風景です。岩手県林業技術センター研究部さんのお仕事ですね。私は、その横でお客様のエンジュの木を選別しに行きました。暇な時間に、ブラブラしていると色んな欲しいものが沢山あります。全部欲しいぐらいですが・・・お金が無い(笑)。冗談はさておき、赤松は素晴らしい限りですね〜・・でも、弊社ではお付き合いのある製材所さんに赤松をお願いしているので十分なのですが、杉の得意な工場は意外と少ない?偏っている?そんな不思議な気分になって戻る帰路考え込みました。全てこうした作業の中で、お客様の住まいに届きます。
 偏ると言えば、杢創舎も構造関連が多いので水栓金具とか内装など仕上げ面もアピールするページが欲しいかも!と思うのでした。
 
 
   
  時代
 
  2010/3/30
   なんか時代を感じる写真だと私は思います。日本で初めての製材機だと説明を受けた記憶がありますが、それまでは移動製盤を使い、山で直接製材していた時代の最新の設備です。いまだにその設備が活躍する小岩井農牧の製材所で、20本の赤松を購入しました。そして昨日、こうして修正挽きしてもらい、積んできました。遠山棟梁が墨を付け藤原が手元を務め、タイコ梁を適材に造り直します。こうした地道な作業は、大好きで気持ちのいい時間です。まるで時間がゆっくりと流れる様にさえ感じます。ただ、今回は偶然の売れ残りを購入したので、ここで購入できる機会はそうはないと思いますから、記念写真気分です(笑)。
 
 
 
   
  子供相談室
 
  2010/3/29
   タイトルと写真がアンバランスかもしれませんが、ひっそりと山の中で咲くカタクリの、しかも普通の景色に見える写真と、日曜日の朝聞いているラジオの「子供相談室リアル」が重なって使いました。AM9:00、車中で放送を聞きながらつい涙してしまいました。夜は夜で竜馬の脱藩を家族全員で見ながらついつい涙してしまい、涙腺が弱くなってきたこの頃です。しかし、視聴者全員が親戚で応援メッセージがたくさん届くこの番組はどれだけ多くの子供たちを救っているでしょうか?つくづく、人は心で生きているのだと感じます。
 話しは変わりますが、我々建築業界でも今の建材の使い方や断熱手法の本当の正しさなど、教科書通りが良いとは限らない場合があるように感じます。基準があれば基準を満たす事を目標とすればいいように感じるのが一般的ですが、それでは基準が変わればどうなるでしょう?最近、今まで教わって行ってきた事から一歩踏み出して、手軽に安価で効率よくできて自然により近い形での断熱方法を考えています。変わらないのが木組みです。1000年以上明確に伝わってきた技術ですから・・・
 
 
   
  模型
 
  2010/3/28
   とても機能的で、パースまで書きあげてくれるソフトがない弊社では、時により模型を作成してイメージを高めていただいています。あまり上手ではありませんが、立体的になる事で見えないところが見えてくるものです。しかし、屋根に乗せた板の厚さが厚過ぎて・・冬の雪が乗った雰囲気となりました(笑)・・御愛嬌ということでお許しください。でも、屋根は外せますから造り直しも出来ますね。結構楽しい作業です。
 
 
   
  支え木
 
  2010/3/27
   社寺建築には必ず肘木で柱と梁を組んで支える様式がありますが、民家になると個性豊かになります。写真は、木の曲りそのものを上手く利用している支え木です。同じ曲り具合のものが何時もあるとは思えないので、取り置いたか?大分探して揃えたか?偶然なのか?何れにしても造った人が楽しんでいたに違いありませんね(笑)。自由な発想で、自然界にあるものを上手く利用する術は残しながら、便利なものを開発するように心掛けたいと思います。今日は、久し振りに計画中の建物の模型作りですが、この支え木を造った人のように楽しみながら作業したいと思います。

※すみません、HPに張り付けた現場見学会会場の案内図に誤りがあり、27日9:00に直しました。申し訳ございませんでした。
 
 
   
  屋根工事
 
  2010/3/26
   屋根工事を出来るだけ自社施工する為に、屋根屋さんから色々と教わり始めました。屋根工事で不具合があると、何故か理由を付けて見に来ない屋根屋さんに呆れてしまい(笑)、これからは自分たちでやろう!と決意したのが本音ですが、その屋根屋さんからこうして教わります(笑)。皆本当は良い人たちなんですよね・・・でも、今後は多能工を目指し、何でも自社で出来る工務店になりたいと思います。工事が増えると、下請けさん数社持つ工務店が多いとは思いますが、当社ではそうではなく自社内で出来るようにすることで、アフターや改修にきめ細かく対応できるようになりたいと思います。色々と、勉強の始まりです。
 
 
 
Olive Diary DX Ver1.0